タグ:ベラ科 ( 53 ) タグの人気記事

オマケの回 ~ニセモチノウオ幼魚~

今日のブログは、前々回のクロメガネの続きと言うか、

オマケの回
みたいなモンである(笑)

前回のブログにも書いたけど、クロメガネは、
このピンクとグリーンのトコに1回来てくれると、
しばらくはその辺でウロチョロしてくれるんだけど、
いったん離れるとやはりしばらくは戻って来ない。。。

その繰り返しだったんで、最初はじっと戻ってくるのを
ただ待っていたんだけど、そのうちいったん離れると、
池ちゃんも近くで他の被写体なんかを探すように^^

そんでもって、ある時その場所に戻ると、こんな子が♪

サラサゴンベ

a0155467_17350963.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

ま、ヒレも開いてないし、どーでもいいっか(笑)

そう、今日の主役は君じゃない^^
タイトルにあるとおり、この子だ!!

ニセモチノウオ幼魚

a0155467_17410606.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

目のトコの模様が独特で、とっても可愛い子だと
思ってる^^

しか~~~し

撮影には、そ~~~とうに手強い相手である!!

シャイですぐに隠れるし、神出鬼没な子だ。
しかも、い~~~っぱい居る(笑)

とっても可愛いんだけど、ついつい


また今度ねって、思っちゃう子だ(笑)


そんな子が、今一番のお気に入りのバックのトコに出現!!

シャッターを切れたのは、計5回くらいだったように記憶している。
当然ながら、池ちゃんのカメラのf値は2.8に設定してある(笑)
池ちゃんの腕で、開放でこの子を仕留めるのは至難の業だ。

もっと絞って撮りたいトコだが、設定を変えているうちに
居なくなっちゃう可能性も高い。。。


奇跡かも(^0^)v


ピンクいチビニセモチノウオ

a0155467_17531801.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

それにしてもだ。
この頃の池ちゃんは、仕事のスタッフの数が厳しくて、
何とかやりくりして、週に1本だけ潜って、午後から仕事に
っていう感じだった。

1日2本潜っても、全部ボツっていう日もあれば、
1本で3回分のブログのネタを撮れる日もある。

つくづくダイビングって、出会いだなあって思う^^

















by ikechannomp | 2018-10-29 18:04 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

ラブリ~~~ ~ムナテンベラ幼魚~

前回に引き続き、今日もと~~~っても普通な
ベラの幼魚の登場だ。。。

真栄田でも普通に見掛けるが、より砂辺の方が
目に付く気がする。
その砂辺でのムナテンベラだ(笑)


他に被写体を見つけられなかったんだろ!!



そー思った、そこのあなた!
またまた正解である(笑)

そこらじゅうにいる。。。
動きはそこそこ早い。
スズメダイのようにある一定の場所をぐるぐるしてる
だけじゃなく、隣の根とかにもどんどん移動していく。

そんなこんなで、なかなかカメラを向ける気にならない子・・・。

だが意外と、被写体力は高めな子だ(^0^)

ムナテンベラ幼魚

a0155467_12424794.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年8月9日 砂辺にて)

この体色が青い感じのステージの頃
(体長5cm前後)が一番キレイだと思ってる^^

このブルーっぽい体色に、オレンジの尻ビレが
すっごくキレイだよなぁ(^0^)

ただこの子は、尾ビレ破れていた。。。

それに気が付いた瞬間に撮る気が失せた(笑)

そんで、もう少し小さいステージの子を
見つけたんで、その子にロックオン!!

ムナテンベラ幼魚その2

a0155467_13000649.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年8月9日 砂辺にて)

この子は3cmくらいだったかなぁ♪

ただ、最初はニシキキュウセンだと思って、カメラを
向けたのはここだけの話(笑)

そんでもって、この子でなかなかのお気に入りが~~~!!

右下の赤と緑の葉っぱ、それとこの子にしては
精一杯開けてるんだろうと思われる、小さなお口^^


ラブリ~~~(^0^)

こんなふつうの子で、お気に入りの1枚がとれると、
すっごくウレシイもんだ(^0^)

もう少し

a0155467_13060508.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年8月9日 砂辺にて)

















by ikechannomp | 2018-10-08 13:17 | 沖縄 砂辺 | Comments(2)

普通の事が ~ホシススキベラ若魚~         

あ゛~~~、やっと停電が

復旧したぁーーー(^0^)


2日半の停電っていうのは、自宅では過去で最長だった。。。
(お店では3日間の停電が最長・・・)

それにしても今回の台風は怖かった(>_<)
大袈裟かもしれないけど、破れたシャッターが窓ガラスを
打ち付けている時なんかは、生きた心地がしなかった。

ホントによく言われる事だけど、蛇口をひねると
水が出て、スイッチ一つで灯りが灯るっていう事

何と幸せな事か!!

何でもないような事が、

ごく当たり前の事が、

普通の事が、

有難いのである。

普通が有難い。
普通が有難い。。
普通が有難い。。。


って事で、今日も普通種だ(笑)


ただ、このステージの子は初めて撮った♪

ホシススキベラ若魚

a0155467_17110024.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(18年8月9日 砂辺にて)

幼魚はフラフラと漂うように泳ぐんだけど、
このステージでも池ちゃんの腕には早い!!

このスピードで移動されると、とてもじゃないけど、
f2.8なんていう開放ではムリだった(笑)

ちなみに2cmくらいの幼魚はこんな感じ♪

a0155467_17153965.jpg
今年の5月に名護湾で撮った子だ♪
幼魚の頃なら、まだ開放でも追えるんだけどね^^

幼魚の頃の可愛いらしさはなくなってるけど、
カラーリングっていうか、キレイなのはこのくらいの
ステージかもしれないって、今回初めて思った^^


ロリコン卒業か(笑)


ま、幼魚にしろ、若魚にしろ、可愛いかったり
キレイなモノを追いかけていきたいなぁ♪

チュッ!

a0155467_17230749.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(18年8月9日 砂辺にて)












by ikechannomp | 2018-10-01 17:32 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

いつものヤギにて ~クレナイニセスズメ他~

真栄田の、このヤギにはとっ~~~ても
お世話になっていて、今までもずいぶんと色んな
被写体のバックになってもらっている^^

特に初夏~盛夏・晩夏あたりまでは、
ホントに色んな子がここで見られる!!

この日は、1本目も2本目も、メインはこのヤギの
トコに居た子達であった^^

まずは、ちょいとバックであるヤギからこの子が
離れたトコのショットで、しかもいつものf2.8っていう
開放なんで、せっかくのポリプがボケボケだけど♪

クロヘリイトヒキベラ幼魚

a0155467_17264527.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

バックはボケボケだし、チョー普通に居る子だけど、

小さくて可愛いかったし、

この表情はいいね(^0^)


お次は、どんなにステキな背景でも、

地味な子はどこまでも地味だぁ

っていう1枚(笑)

モンツキスズメダイ幼魚

a0155467_17300195.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

地味っていうか、背景に埋もれちゃってるね。。。

で、お次は何て言うか、何とも

テンションの上がらない子


なのである(笑)

スッゲー、乱暴な言い方だとは思うが、
ナミスズメダイの幼魚とヤマブキスズメダイの幼魚の違いって、
背ビレが黄色いかそーでないか
くらいの違いだと思う。

その差だけなのに、ヤマブキのチビにはやたらと
テンションが上がって、このナミスズメダイのチビだと
しょうがなく撮るみたいな感じになる(笑)

と言う事で、テンションの上がらないナミスズメのチビだ♪

ナミスズメダイ幼魚

a0155467_17374196.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

ラストは、これまた極々普通の子だけど、

このシチュエーションは珍しい
でしょ

っていう感じ♪

だって、クレナイニセスズメの青抜きだけでも、
そーとー珍しいシチュエーションだと思う!!

って事で、ヤギの根元にいたんだけど、
チト頑張りましたぁ♪

白花とクレナイニセスズメ

a0155467_17414644.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年7月7日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2018-08-16 17:50 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

普通に居るベラのチビの魅力 ~ホシススキベラ幼魚~

前回の、非常に目を引く被写体力があり、かつ沖縄では
ちょっとレアかもしれぬヒレグロベラの幼魚に対し、今日の
ホシススキベラは沖縄ではまぁ普通種だ(笑)

普通に居るし、ベラの幼魚特有のふらふらと漂うような
泳ぎ方で、f2.8で撮るには骨が折れるし、スズメダイと
違ってサンゴからサンゴへとドンドン移動もしていく。。。

カメラを向けても、途中で諦めちゃう事が多い被写体だ。

この日の風向きは北東だか東風だかで、真栄田はクローズ。。。
砂辺は入れない事はないと思ったけど、頑張って名護湾まで出張^^

わざわざ名護まで行って、何でこんな普通種のベラの
チビにカメラを向けたかは分からない(笑)
ただ、たまたまカメラを向けたこの子は、割と移動する事の
少ない子でけっこう撮りやすい子だった♪

そーとくりゃ、普通種であろうが何であろうが、後はこの子の

魅力を引き出すことに全力を尽くす

だけである♪

おちょぼ口のホシススキ:ホシススキベラ幼魚

a0155467_09351292.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

お次は、たまたま環境に恵まれたんで、ここ数年の
テーマである前ボケに挑戦♪

前ボケのホシススキ

a0155467_09440630.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

ラストは正々堂々の開放写真なんだけど(笑)、
気のせいか笑顔に見えなくもない♪

チビホシススキの笑顔

a0155467_09455881.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

スズメダイだけじゃなく、普通に居る子の魅力
もっともっと撮っていきたいなぁって思う今日この頃である(^0^)








by ikechannomp | 2018-06-03 09:59 | 沖縄 名護 | Comments(2)

恵まれて ~ヒレグロベラ幼魚~


個人的にお初の子♪


ただ、4月の頭くらいにいつものariyaさんが
この子をアップしていたんで、この子が真栄田に
いるのは知っていた。

しかもこの日は、これまた色々と教えて頂いている
Yさんに、あの辺にヒレグロベラの幼魚が居たよ~と
またまた教えて頂いた^^


しか~~~し、池ちゃんは

節穴中のフシアナ(笑)


KING OF 節穴だ!!


1本目は何となく探したんだけど、やっぱり見つけられずに、
とっとと諦めていつものツバメの根の方に向かって行った。。。

んで、1本目が終わって水面休息の時に、
ariyaさんが、「ヒレグロベラのチビ居ましたねぇ♪」と!!

見つけられなかった旨を話して、2本目へ。

エントリーして、すぐにヒレグロを探しに行ったら、
そろそろ2本目を終えるariyaさんと水中でお会いして、
ヒレグロのチビを指指して頂いた!!!!


何と有難い方達なんだろう(^0^)


そんでもって、


池ちゃんの何て手間の掛かる

ダイバーだろう!!



って事だ(>_<)

ただ~し、一度見つけちゃえばこっちのモノ♪
先週も先々週も、この子は一応チェックして、
少し成長しているなぁって事を実感している。

いつかは、池ちゃんが探したネタを教えて、ほんの少しで
いいから恩返しをと、思ってはいるのだが、果たして
節穴池ちゃんにその日がやって来るのだろうか???

って事で、アイドル級に可愛いこの子♪

ヒレグロベラ幼魚

a0155467_19352378.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年4月30日 真栄田にて)

この間、砂辺で格闘したタキベラのチビと比べたら、
全然こっちの方が撮りやすい子だった♪

しかも、池ちゃんにとってはお初の子だったし、
かわゆいし、テンションは上がる一方だ(^0^)

小ささが分かるように、少し引き気味に♪

ヒレグロベラ幼魚その2

a0155467_19433750.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年4月30日 真栄田にて)

正面を狙ってたら、偶然こんな絵が(笑)
物陰から顔を出していたらカンペキだったんだけど、
その表情はこのタイトルしか思い浮かばなかった(笑)

ひょっこりはん

a0155467_19470830.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年4月30日 真栄田にて)

ラストは池ちゃんらしく、サンゴのピンクと
バックに少しだけあるピンクを意識して♪

ピンクい? 黒パンチュ

a0155467_19504233.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年4月30日 真栄田にて)

周りの方に恵まれて、池ちゃんは幸せなダイバーだ♪
















by ikechannomp | 2018-05-30 19:59 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

平日のリベンジ ~タキベラ幼魚~

3/31の砂辺でのダイビングでは、前出のとおり1本目
チーズケーキ岩のセンジュイソギンチャクバックの
アマミにタンクを捧げた。

さて2本目である。

アマミの幼魚ばっかっていうのも何だし、コースを変えて、
砂地方面での2本目だったんだけど、撮りたいモンが
見つけられない。。。

砂地を諦めて、な~~~んかオモシロいバックでアオギハゼでも
撮れないかな~っていう感じで根の陰辺りを物色していた。

1.5cm~2cmくらいの何かが目の端に映った。

じっくり探してたら、


キターーー(^0^)



ベラの幼魚の中では、かな~~~りキュンキュンする
タキベラのチビではないかぁ♪

当然のように、f2.8でしか撮影してないんだけど(笑)、


む、難しい(>_<)


フラフラとベラの幼魚特有のトリッキーな泳ぎ方と言うか、
何の脈絡のない泳ぎ方というか(笑)、とにかくこの辺に
来るだろうっていう予想ができなくて、f2.8のピン薄の撮影は
困難を極めた。

とりあえずこの日、無理やりブログアップできそうなのは
1枚だけだった。。。

タキベラ幼魚

a0155467_18540749.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年3月31日 砂辺にて)

腹ビレも開いてないし、それにやっぱもっと
ほんわか撮りたいのだ!!

最近、仕事の関係で土日も潜れたり、
潜れなかったりしている。。。

そーだ、木曜に潜ろう^^

と言う事で、4月からは海況や天気が許せば、木曜に
潜りに行ってる♪

って事で、4/5(木)の1本目はタキベラのみ!!

タキベラベイベー

a0155467_19020398.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年4月5日 砂辺にて)

う~~~ん、やっぱキュンキュンしちゃうなぁ(笑)

ほんわかタキベラベイベー

a0155467_19040694.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年4月5日 砂辺にて)

むむむ、今日は水曜日。。。
って事は・・・

そう、明日のタンクをレンタル

してきてるもんねぇ(笑)

やれやれ、店が傾きつつあるっていうのに・・・













by ikechannomp | 2018-04-18 19:11 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

こいつぁ春から 縁起がいいわえ

今年の沖縄の冬は、例年以上に寒かったように
思ったけど、今日3/4の予報最高気温は26℃!!


一気に春の訪れだ(^0^)


と言いつつ、今日のブログはようやく今年の初潜りの写真だ(笑)

ただ、今年の冬は1月2回、2月に1回しか潜れてない。。。
暖かくなりつつあるし、もう少し潜る回数を増やしたいんだけど、
果たしてどーなる事やら^^

で、今年の初潜り♪

自慢じゃないけど、池ちゃんのサラリーマン時代は
多くの後輩達に追い抜かれてきた(笑)

ただ今年の初潜りではこんな子が池ちゃんを追い抜いて
泳ぎ去っていった!

a0155467_19182648.jpg

2匹のコバンザメ
を甲羅に背負ったウミガメ
池ちゃんを追い抜いていった!!

追い抜かれて、こんなにテンションが

上がったのは初めてかもしれぬ(笑)



セルフダイビング、当然ビーチダイブで、ウミガメと
出会ったのは2回目だった。
1600本以上潜っていて、2回目だよ!!
しかも初潜りで♪

カメさんは昔から縁起がいいとされているし、
その出会いは予想もしてなかったし、テンションは
上がった^^

ただ泳ぎゆくカメさんを、100mmマクロで撮るのは
こんな写真が精一杯だった。。。

ただエキジット間際にこんな子を見つけた♪

紅白のチビ:ツユベラ幼魚

a0155467_19185125.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年1月6日 名護湾にて)


紅白の色合いで、縁起が

良さそうじゃないかぁ^^

池ちゃんとしては、f2.8で撮るのは当たり前だけど(笑)、
この日の狙いは正面顔♪

まだまだぁ~

ツユベラ幼魚

a0155467_19191282.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年1月6日 名護湾にて)

上方向からのショットだけど、とりあえず
正面顔ゲット♪

チビツユベラの正面

a0155467_19193819.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年1月6日 名護湾にて)


今年もステキな出会いがあればいいな♪

by ikechannomp | 2018-03-04 19:19 | 沖縄 名護 | Comments(4)

擬態? ノドグロベラ幼魚

ヤバイ、全然潜りに行けてないし、ブログアップする
気にもなれていない(>_<)
ここ3週間くらいはジョギングもさぼってるし、店と家を
往復してるだけだ。


すべてにおいて、余裕がナ~イ(泣)


人生の後半にさしかかるような年なのに、この余裕のなさは
チトまずい(>_<)

色々あって、ホントに色々あるんだけど、少しでも
余裕を作りだす努力をしなくっちゃね^^


今度の日曜こそ潜りに行くゾー!!


行きたいなぁ・・・。

行けるかなぁ・・・(笑)


とりあえず、まずはブログアップだ(^0^)

かな~~~り久しぶりにノドグロベラのチビを撮ってみた^^
ふらふら~と漂うように泳ぐコイツをf2.8で追いかけるのは
けっこう骨が折れる。。。

が、撮りたい被写体が少ないこの時期には、いい遊び相手だ♪

ノドグロベラ幼魚

a0155467_19060395.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年10月8日 砂辺にて)

ノドグロベラのチビは白い子の方が多く見るような気がする。
まぁ、こういう黄色いタイプのチビも見ない訳じゃない。

そんでもって、「色シリーズ」第2弾のミヤコキセンの時にも
書いたんだけど、この時期の砂辺は辺り一面が何となく黄色っぽい。

そう、この時期の砂辺での黄色いタイプのチビは
まるで擬態しているようだ♪

擬態? チビノドグロベラ

a0155467_19141457.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年10月8日 砂辺にて)



by ikechannomp | 2017-12-13 19:22 | 沖縄 砂辺 | Comments(2)

何とも悲しい言われよう ~トカラベラ幼魚~

毎年同じ海に入っていると、今年は〇〇をやけに
見かけるなぁとか、逆に今年は××を見ないなぁっていう
事に気づかされる事もある。

〇〇の当たり年っていうヤツかもしれない^^

悲しい事に、去年はあれだけ見掛けたミヤケテグリの幼魚
今年はお目に掛かっていない。

もちろん居ない訳ではないんだろうが、池ちゃんが
見つけきれていない(>_<)

その代わりにというと、個人的にはあまりにも悲しい
のだが(笑)、今年はトカラベラの幼魚がやけに目に付く!!

個人的にはミヤケテグリの方が

100倍は好きなんだけどなぁ。。。



そんな何とも悲しい言われようのトカラベラの幼魚
なんだけど(笑)、それなりに可愛い事は可愛いのだ^^


よりにもよって、ミヤケテグリのチビと

比べる方が悪いのだ(笑)



そんな悲しい言われようのトカラベラの幼魚♪

トカラベラ幼魚

a0155467_19462675.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年8月11日 真栄田にて)

個人的には第2背ビレ(?)の三日月模様がチャームポイントだと
思うんだけどね^^

トカラベラ幼魚その2

a0155467_19483473.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年8月11日 真栄田にて)

この1枚目と2枚目は8/11、つまり3連休の初日に撮った子♪
で、3連休の最終日にも別な子を撮っていた♪
つまり、1枚目・2枚目に納得がいってなかったのだ!!

と言いつつ、3枚目もたいした事ないけど(笑)

モーモーちゃん柄のベラ

a0155467_19535377.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年8月13日 真栄田にて)












by ikechannomp | 2017-09-29 19:59 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)