テンション上がったのに・・・

魚の習性のなかには、けっこうオモシロいモンがあるよね^^

2012年の11月には、ヘラヤガラとギチベラの共生の写真
ブログアップしたんだけど、それからもそういったシーンを何回かは
見てきた。
ただ毎回ギチベラとの共生ばっかだったんで、写真は気が向けば
撮るけど、ブログにはボツにしていた(笑)

今回は、何となく黄色いヘラヤガラが目に入ったんで、しばらく
目で追っていたら、す~~~っとヘラヤガラが
この魚に寄って行ったのを目撃!!

ヘラヤガラ&ヒフキアイゴ
a0155467_21333112.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(14年4月13日 真栄田にて)

恥ずかしながら(?)ギチベラ以外の魚とのコラボは初見だったんで、
こっちのテンションはアッ~~~プ(^0^)

ヘラヤガラ&ヒフキアイゴその2
a0155467_21513676.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(14年4月13日 真栄田にて)

ずっと見てたんだけど、20分以上は2匹一緒だった!!
ただ、20分以上見ていた割にはロクな写真が撮れていない(汗)
ヒフキアイゴとのコラボが初見で、ウレシクなったハズなのに、
ヒフキアイゴがまともに写ってる絵が1枚もナイ。。。

黄色いコラボ
a0155467_21554822.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(14年4月13日 真栄田にて)

でも、ホントにテンション上がったんだよォ~~~(笑)

by ikechannomp | 2014-06-01 21:59 | 沖縄 真栄田岬

こんな風に撮ってみたかった

この子をこんな風に撮ってみたい!!

ずっと前からそう思っていた被写体がいる。
が、その撮り方はそうそう簡単ではない。。。

もったいぶらずに言っちゃおう(笑)
ヘラヤガラを真正面から撮って、その長~~~い吻を前ボケさせて
撮りたかったのだ^^
口で言うと簡単そうだけど、たまに真正面に向き合える子がいたとしても、
カメラを構えてるうちに、横や後ろを向いちゃって
ハイそれまでよ・・・っていう事ばっかだった(>_<)

今回ようやくそういう撮り方にチャレンジさせてくれるいい子と出会えた^^

雰囲気のあるヘラヤガラ
a0155467_21513042.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年5月5日 真栄田にて)

思わず「雰囲気のある」って、タイトルにしたけど、
池ちゃんらしくは全然ないけど、雰囲気は妙にあるよね^^

2枚目はちょっと「遊び」すぎちゃったかな(笑)

ぶっ飛ばしヘラヤガラ
a0155467_2157787.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年5月5日 真栄田にて)

ご覧の通り、ヘラヤガラの真下に潜り込んで真上を向いて撮ったんだけど、
そんな事をさせてくれる子って、すっごく珍しいよね!!

同じ撮り方で^^

ヘラヤガラの太陽抜き
a0155467_2202615.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年5月5日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2013-07-07 22:02 | 沖縄 真栄田岬

共生と浮気現場

今日の記事は長くなりそーだ。。。
もし、飽きなければお付き合いの程を^^

海の生物で、異種類での共同生活を送るモノも多い。
パッと浮かぶのが『共生』だ。
ただ、我々ダイバーが一般的に言う『共生』はお互いにメリットがある
『相利共生』を指すような気がする。

『相利共生』の一般的な例は、ご存知共生ハゼとエビの関係だろう^^
この手のエビは目が悪いらしい。
外敵から身を守るために、ハゼが見張り役となっている。
その代わり、エビはハゼの巣穴を掘ってあげるのだ!

共生ハゼとエビの関係:ホタテツノハゼとコトブキテッポウエビ
a0155467_222247.jpg


もう一つの一般的な例はクリーナーだろう^^
クリーナーの代表格としては、ホンソメワケベラやクリーナーシュリンプと
呼ばれるエビ達だ。
クリーニングされる側としては、体に付いてしまった寄生虫などを
食べてもらうのだ。
一方、クリーニングする側はただの食事だ(笑)

クリーニングしてるとこじゃないけど、

オジサンとホンソメワケベラ
a0155467_2212321.jpg


また、共生の関係の一つに『寄生』がある。
一方にはメリットがあるけど、もう一方にはデメリットでしかない場合だ。

ちょこっと触れたけど、文字通り寄生虫なんかはその例だし、
スミゾメキヌハダウミウシはハゼなんかのヒレにかじりついて、栄養分を
吸い取ってるらしい(>_<)

分かりづらいけど、スミゾメキヌハダウミウシがヒメダテハゼの尾ビレに
かじりついている!!

ヒメダテハゼとキヌハダスミゾメウミウシ
a0155467_22273264.jpg


さて、共生の関係に『片利共生』というのがある。
一方にはメリットがあるけど、もう一方にはメリットでもデメリットでもないという関係だ。

最も一般的な例はクマノミとイソギンチャクの関係だろう^^

イソギンチャクの触手には毒針を発射する「刺胞」という細胞が無数にあり、
これで魚などを麻痺させて捕食しているんだけど、クマノミの体表には特殊な
粘液が分泌され、イソギンチャクの刺胞は反応しない。
クマノミはそうやって身を守っているんだけど、イソギンチャクには得も害もない(笑)
 *一説には相利共生という説もあるらしい。

や~っと、今日の本題だ(笑)

ヘラヤガラは中・大型の魚にぴったり付いて泳ぐ習性もある。
成魚になって大きな魚に寄り添って泳ぐような行動を取る場合は、
主に摂餌のためといわれている。
とすると、片利共生の関係なのかもしれない^^

そんなシーンを見たのはこれまでに4~5回あるんだけど、
この日は、そんなシーンをじっくり撮る事ができた(^3^)/

こんなんや

黄色いおんぶ:ヘラヤガラ、ギチベラ
a0155467_22555362.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(12年10月27日 真栄田にて)

あんなんや

ぴったり寄り添って
a0155467_22583213.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(12年10月27日 真栄田にて)

そんなんや

黄色いラブラブ
a0155467_230095.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(12年10月27日 真栄田にて)

青抜きも^^

黄色いおんぶ青抜きバージョン
a0155467_2325361.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(12年10月27日 真栄田にて)
トリミング有り

ぐぐ~んと寄ってきた^^

黄色いラブラブ最接近
a0155467_2353971.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f6.3(12年10月27日 真栄田にて)

こんなにラブラブな雰囲気だったのにぃ~!!!

浮気現場!!
a0155467_2312571.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(12年10月27日 真栄田にて)

もちろん浮気現場っていうタイトルなのは同じヘラヤガラが、一瞬だけ
こっちのギチベラにひっついたのだ!!

しっかし、珍しく「片利共生」とかちょっと学術的な事書いてきたのに、
最後は「浮気現場」だもんなぁ(笑)

by ikechannomp | 2012-11-24 23:22 | 沖縄 真栄田岬

気になる黄色い子

1本目に真栄田のハゼゾーンで、撮りたいモノも見つけられずに、
敢え無く浮上開始。。。
安全停止中に、この黄色い子を発見♪
この子の黄色バージョンは撮らずにはいられない^^
すぐにストーカーと化し、10枚や20枚は撮ったけど、
どうもコレはっていうのが撮れた気がしない(>_<)

2本目も一応ハゼゾーンまで降りていったけど、あの黄色い子が
気になってしょうがない(笑)
なら、ハゼゾーンまで降りなきゃいいんだけど、この季節は
いつ真栄田に行けるか分からない!
せっかく真栄田にエントリーできたんだからって、降りて行ったんだけど(バカだな!)、
そそくさと浮上を開始して、あの黄色い子を探す^^

また見っけたぁ!

って、こんな大きさで黄色い子なら、思いっきり目立って
誰でも見つけられる(笑)
ホントは正面から、思いっきり前ボケさせた絵も狙ったんだけど、
ピンボケでボツ(泣)

黄色いラッパ:ヘラヤガラ
a0155467_96677.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

青抜きで^^

黄色いラッパ 青抜きバージョン
a0155467_9114342.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

f2.8だけど、真横から全身ピンで^^

黄色いヘラヤガラ
a0155467_91531100.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)
トリミング有り

この3枚目がシチュエーションや構図、色合いを含めて一番お気に入り♪

ラストはあくびゲット^^
アクビはもう少し絞って撮りたかったなぁ(笑)

黄色いバズーカ砲
a0155467_9194516.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

魚だからアクビって言うか、口を開ける時もあるのは当然だけど、
ヘラヤガラのアクビはビックリしたなぁ(^0^)/

by ikechannomp | 2011-12-06 09:32 | 沖縄 真栄田岬

おっさんなさかな

今日はちょっとキモ系の絵を(笑)

この子の泳いでる姿形は、どことなくユーモラスで微笑ましくさえもある。
が、何と言ってもデカイ!100mmマクロじゃデカ過ぎる。。。
だからめったに撮らないし、撮るとすればこんな撮り方しか思いつかない。
で、こんな撮り方だと、おっさんな感じになるんだなぁ~

おっさんなさかな:ヘラヤガラ
a0155467_8304793.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f7.1(10年10月3日 真栄田にて)

この日の真栄田は妙にこのヘラヤガラが目に付いた。
1枚目は少し飛び気味なせいか、まだ肌がつるんとしてる感じも。。。

で、別の固体のもう1枚。
肌質がキモい!

キモいぞー(笑)

おっさんなさかな その2
a0155467_8383562.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f8(10年10月3日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2010-11-09 08:44 | 沖縄 真栄田岬