洒落にならないレベル ~オグロブダイ幼魚~

今日はチョイ地味ネタ^^
チョイじゃなくて けっこうな地味さかも(笑)

恥ずかしながら、ある瞬間までベラの幼魚だと
信じ込んでいた・・・。

そんなに意識はした事はないが、そこそこ見てはいる子の
ような気がした。
この子を撮ったのは5/12で、砂辺だったんだけど、その次の
ダイブ(5/20、真栄田)でも同じ種類の幼魚を多分見た。


つまり「いつもの普通種」だ(笑)


地味で、普通に居る、ベラだと信じ込んでいた子を
なぜ撮る気になったのか?

何となく、


いい雰囲気で撮れる気がしたのだ!!



「気がした」だけだったかもしれないのも、


いつもの事だ(笑)


オグロブダイ幼魚

a0155467_11324841.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)


ブダイの幼魚だったぁ~(笑)


まずは、図鑑でベラ科を全部見たが、それっぽい子が
見当たらない。
次に瀬能先生がなさっている(?)、魚類写真資料データベースにて
「ベラ」「部分一致」で検索。


6003件 ・・・


6003件の写真を一応全部見た!!
目がショボショボした(笑)

でも、コレだっていう子はヒットせず、
忙しいんだろうなとは思いつつ、久しぶりに瀬能先生に
お伺いのメールを送ってしまった。

その瞬間がやってきた♪

「現状、オグロブダイの幼魚に同定しています。

 他種に比べて赤みが強く、吻が黄色くなることが特徴です。」


とのお返事を頂戴した。
ホントに有難い事だ。

イロブダイの幼魚しか、それと認識して
撮った事はなかったのが、ブダイである(笑)

それにしても、名前を知らないのはまぁ仕方ないにしても、
「科」すら間違えていたとは、池ちゃんの知識不足も
洒落にならないレベルと言わざるを得ない。。。

この黒い部分がなければなぁと思うのだが、
2枚目みたいな雰囲気をイメージしての撮影だった。

オグロブダイ幼魚 その2

a0155467_11524362.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)

イメージとしては違うけど、写真としてはこっちかな!?

ほんわかオグロブダイベイベー

a0155467_11540197.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)















by ikechannomp | 2018-06-14 12:10 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

不完全燃焼 イロブダイ幼魚

大好きなスズメダイの幼魚は、この時期になるとすくすく
育っちゃって(笑)、可愛いチビッ子を見つけるのはなかなか
大変である。。。

ただ、この時期には人気のミナミハコフグの幼魚なんかとの
出会いも楽しいし、ベラのチビッ子やコショウダイの仲間
なんかのイサキ科のチビ助なんかもお目に掛かれる^^

この日は砂辺でイロブダイの幼魚に突き刺さってた!!

イロブダイの幼魚は、どーしても撮ってみたい『絵』
があるのだ^^
その『絵』をイメージしてから、初めてのイロブダイの幼魚
との出会いである。


燃えた~~~!!


と書きたいトコだが、不完全燃焼に終わってしまった(>_<)

そのイメージはけっして簡単ではないだろうけど、
粘れば何とかなると思ってた。。。


何ともなら~~~ん(涙)


イメージしてた絵はまったくもって、全然撮れなかった・・・。

だけどね。。。

多分フォト派ダイバー(特にマクロ派)から最も人気のナイ魚の一つが、
ブダイ科の仲間であろう(笑)
そんなブダイの仲間の中で、唯一マクロ派からの人気を
得ている
のが、このイロブダイの幼魚である!!

そこそこの被写体力はあるのだ^^


って、「そこそこ」かい!!(笑)


イロブダイ幼魚

a0155467_18495009.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年9月9日 真栄田にて)

池ちゃんの場合、被写体力ももちろん大切なんだけど、
それ以上に(?)バックとの兼ね合いを大切にしている。

・・・

つもりだ(笑)

同じように「くるりん」としてるけど、次の2枚目の
雰囲気の方明るくてが好きだ♪

くるりん

a0155467_18542491.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年9月9日 真栄田にて)


いつの日か、絶対にイメージの絵を撮るぞー!!











by ikechannomp | 2017-10-18 19:02 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

有り難い幼魚 ~イロブダイ幼魚~

この子に会うのは、この時期(晩夏~秋)以降が多い気がする。
いわゆる幼魚の季節(春~盛夏)には
あまり出会った記憶がナイような。。。

相変わらず池ちゃんの記憶だから、

不確かな事、この上ない(笑)

そんな不確かな記憶なんかはどーでもいいが、
秋以降に見られる幼魚というのは有り難い(^0^)

池ちゃんが好きなスズメダイの仲間では、シコクスズメダイや
人気のマルスズメダイに、もっと人気のルリホシスズメダイなんかが、
秋以降でも見られる。

沖縄の海では、春~初夏は右を向いても左を向いても、
幼魚で溢れかえってる♪
池ちゃんにとってはパラダイスだ(笑)

盛夏を迎える頃から、可愛いサイズの幼魚はだいぶ減ってくる。。。
ま、シコクスズメダイなんかは9月・10月でも可愛いサイズの子が
かなりいるんだけど、いかんせんシコクスズメダイだ(笑)
よく見りゃキレイな事も知ってるんだけど、やっぱり地味だ。
よっぽどキレイなバックじゃないと、なかなかカメラを向ける気にならない。。。

で、この子だ!!

出会ったのは、9/12の砂辺^^
ダイバーに人気の子だし、池ちゃんにとっては、この時期の
幼魚は、有り難いの一言だ♪

イロブダイ幼魚
a0155467_20213045.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年9月12日 砂辺にて)

ヘロヘロ~と泳ぐこの子(笑)
当然のようにf2.8でしかシャッターを切らない池ちゃんには、
1本目は、この子だけで十分にお腹一杯っていう気持ちだった(^0^)

ルン♪ 尾びれゲット^^(でもピン甘だなぁ・・・)

イロブダイ幼魚その2
a0155467_20281194.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年9月12日 砂辺にて)

完全な真正面を撮りたかったんだけど、
それは今後の宿題っていう事で^^

おすましイロブダイ
a0155467_20301712.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年9月12日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2015-10-19 20:32 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

不人気の仲間のなかで唯一!?

久々の砂辺だ^^

話は変わるけど、いわゆるフォト派ダイバーと言われる人達に
最も人気のない被写体といったら何を思い浮かべるだろうか!?

色んな意見があるだろうけど、ブダイの仲間はかなりの
不人気ではないかと思う(笑)
ナイトダイビングなんかで、ブダイは粘液マユを作って寝るんだけど、
そういったシーンの写真はまぁ見る。
でも、それ以外でブダイの写真はとんとお目に掛からない(笑)

ただ、唯一と言っていいかもしれないのが、このイロブダイの幼魚だ♪
池ちゃんもけっこうな回数見てはいるんだけど、
今でも見かけたらカメラを向けることが多い!!

イロブダイ幼魚
a0155467_2339145.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年9月14日 砂辺にて)

フラフラと泳ぐこの子だけど、動き自体はそんなに早くないんで、
f2.8の開放でも普通に撮れる♪

f2.8で撮るのが普通かどうかは知らないけどね(笑)

動きのある瞬間を狙って^^

イロブダイベイベー
a0155467_23451054.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年9月14日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2013-11-19 23:47 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

まだまだリハビリ中で~す

復活ダイビングの2本目は水納島の「ツバメの根」というポイント。
このポイントには、水深20m位の根にヨスジフエダイやノコギリダイが
群れてはいるんだけど、何となくただそれだけの根・・・。

マクロ仕様だったし、ヨスジはチラ見だけ(笑)
コガネキュウセンの白抜きを狙ったんだけど、復活ダイビングの相手には手強すぎた。。。
撮れたかなぁって思ったんだけど、ピンボケ・ピン甘オンリーでボツ(>_<)

早々にリーフエッジに移動して、被写体を探し^^
一番突き刺さったのはスミツキベラの幼魚だったんだけど、
顔が黒くて、目がよく分からない。。。
白くて丸い斑点がキュートなんだけど、写真はやっぱりボツ(>_<)

約1ヶ月半ぶりのダイビングで、水中写真もリハビリ中(笑)
そんな中、むりくり採用しちゃった^^

イロブダイ幼魚
a0155467_8354211.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(12年2月12日 本部にて)
トリミング

寄りが足りないし、ただの証拠写真。。。

2枚目は、寄れてるしポーズはサイコーなんだけど、ピンは微妙(笑)
でも、正確にはもちろん尾ビレなんだけど、尻尾っていう感じが可愛くてたまらない♪

この尻尾がたまらない
a0155467_8423173.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(12年2月12日 本部にて)

by ikechannomp | 2012-02-27 08:48 | 沖縄 本部町 | Comments(10)

リーチ!?

コレはたしかガイドさんの奥さんが指差してくれた子だったよなぁ。
周りにはシチセンムスメベラの幼魚が何匹かいて、
撮った時は何の疑いもなくその子だろうって思って撮った。

何となく周りのホヤの緑とオレンジがいい感じだなとは思いつつ、
「何でこんな普通にいっぱいいるべラの幼魚を指指すんだろ?」なんて
チョー失礼なことを思ったのは内緒です(笑)
で、このブログにアップしようかどうか真剣に悩みつつ(イメージ通りの絵が
撮れてなかったんで・・・)、念のため図鑑を見たらシチセンムスメべラにあるハズの
斑紋がない!
慌ててイン・ザ・ストリームさんに問い合わせ!
「名前の分かんない子は絞って1枚は撮りましょうよォ~」と
言われつつ、多分『チビハナダイ』だろうって。
『そんな名前、誰が付けたんだ!』
って感じ。

イメージ通り撮れなかったなぁ・・・

目がいっぱい?チビハナダイ???
a0155467_98442.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月8日 ケラマにて)

そー言えば去年イン・ザ・ストリームさんで
この子を撮ったなぁ

ハゲブダイ幼魚?
a0155467_9111399.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f9(10年6月19日 ケラマにて)

チビ・デブ・ハゲで池ちゃんの出来上がり!
ハゲとチビはそろったんで、あとはデブだけです。

ハイ、リーチです(爆)

by ikechannomp | 2011-01-28 09:22 | 沖縄 ケラマ | Comments(14)

あなたはだ~れ!?

ブダイの幼魚と言えばイロブダイの幼魚が人気♪
今回ガイドさんが指差してくれたのは???
キュートでもあり、ブチャカワいくもありのこの子!
色合いといい表情といい、妙に存在感のある子でした^^

インザストリームさんいわく「ハゲブダイの子供あたりの色彩変異
とかなのかなぁ~~と思いつつ、このアオブダイの仲間の幼魚は
見分け不能なものがほとんどらしいので・・・」との事でした。。。
それにしても「ハゲブダイ」というネーミング!妙に親近感が沸くなぁ(笑)

存在感ある黄緑:ハゲブダイ幼魚?
a0155467_22191384.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f9(10年6月19日 ケラマにて)

by ikechannomp | 2010-08-18 22:20 | 沖縄 ケラマ | Comments(18)