タグ:スズメダイ科 ( 305 ) タグの人気記事

まだまだぁ~!! ~アサドスズメダイ幼魚~

またまたブログが滞りがちだね。。。

海とか水中写真への情熱が冷めたとは思ってない。
が、仕事やら海況やらで潜れないでいる事や、
ブログをアップしなかったり、人様のブログやFBを
見ないでいる事に、少し慣れつつあるようが気がする(>_<)

う~~~ん、ダイビングがしたくって、水中写真が撮りたくって、
来沖して移住したのにね。。。


な~~~んてね(^0^)


潜っちゃえば、こっちのモンさぁ♪

だってさぁ、地味なスズメの代表みたいな言われ方を
する事もあるアサドスズメダイに、こんだけ情熱を
捧げられるだぜ~~~!!

アサドスズメダイ幼魚

a0155467_18140918.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

う~~~ん、違う違う。
池ちゃんが撮りたいのはこんな感じじゃない!!

パステルなチビアサド

a0155467_18162005.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

おっ、イメージに近づいてるゾ^^

それにしても、今年はこの時期(9/19撮影)でも、
アサドのチビが真栄田にはいっぱい居たなぁ♪

とってもパステル

a0155467_18185201.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

パステルな感じで撮れるバックに、スズメのチビが
居たら、池ちゃんはそれで幸せなのである(^0^)


まだまだぁ~!!










by ikechannomp | 2018-11-13 18:26 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(0)

主役登場・・・でも ~ヤマブキスズメダイ幼魚~

またまた、


『いつものヤギ』


の登場である。

もうそろそろ飽きてる方もいるかもしれぬが、
撮る方は一向にあきていない(笑)

ただ今日は、いよいよ

『主役』
の登場である(^0^)

ま、個人的に思ってるだけなんだけど、


この『いつものヤギ』に最も似合ってるのが、


ヤマブキスズメダイの幼魚
であるし、

ヤマブキスズメダイの幼魚が最も

映える場所の一つが


このシチュエーションだと思っている!!


ヤマブキスズメダイ幼魚

a0155467_17440567.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f4.5(18年9月19日 真栄田にて)



ただなぁ、できればもうちょっと成長した子の方が、
より似合うハズなのだ!!

自他共に認める「水中ロリコン」な池ちゃんではあるが(笑)、
何でもかんでも小さければ良いという訳ではない
という事も知っておいて頂きたい^^

チビヤマブキの居場所

a0155467_18005430.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f4.5(18年9月19日 真栄田にて)

なら、もうちょっと育った子を撮りに行けばいいのにって!?。

この9/19以降、台風と北風ばっか
のせいで、真栄田に行けてないんだよ~~~(>_<)

それにしても、2枚ともチト
ピンが甘いね・・・。


あ~~~、撮り直しに行きたいっ!!


















by ikechannomp | 2018-11-05 18:41 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

ちょっとした奇跡 ~クロメガネスズメダイ幼魚~

前回の「いつものヤギ」も真栄田に入った時は
たいがいチェックするんだけど、今年はここも
よ~~~くチェックしたもんだぁ^^

6月に撮って、8月にこのブログにアップした1枚
なんだけど、まずはコレを♪

a0155467_17104675.jpg

ピンクと黄緑のバランスがサイコーで、




バックだけなら、今年のNO.1である(笑)



ただなぁ~~、被写体が横を向いてたらなぁ。。。

その後もここは真栄田に入るたんびにチェックしてるんだけど、
何もいない事ばっかだった(>_<)


ただこの日は違った^^


コレまでは、ここから30cmくらい離れたトコに居た
クロメガネの幼魚が、たまにここへ近づくではないかぁ♪

クロメガネスズメダイ幼魚

a0155467_17194032.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

う~~~ん、被写体とバックが近すぎて、
バックがいい感じでボケてくれない~~~(>_<)

それにできたらピンクと緑の境界でクロメガネを
撮りたいなんていう、無謀なチャレンジを♪

ピンクと緑の境界で

a0155467_17273806.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)

う~~~ん、

やっぱバックが近い~~(>_<)

ずぅ~~~っと観察してたけど、
この子がこの辺をうろつく時は、ほぼほぼ
こんな感じの距離感だった。。。

ただ考えてももらいたい!!
ピンクと緑の境界っていったら、そのあ~~~た、
わずか数cmの範囲だけだ。
そんなわずか数cmのトコに動き回るスズメダイが
来るだけでも、


ちょっとした奇跡である^^


バックとの距離が近いのどーのと

言うのは、おこがましいってモンだ(笑)


それでも100%イメージ通りっていう訳には
いかないけど、まぁまぁなお気に入りが♪

ピンクとグリーンとクロメガネ

a0155467_17395575.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年9月2日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2018-10-18 17:52 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

いつものヤギ・・・でも ~ニセモンツキスズメダイ幼魚~

ポリプの開いたヤギは、小さな魚なんかの
背景としては鉄板だよねぇ、、っと思っていた。

思っていた・・・?
過去形???

イヤイヤ、真っ赤なヤギに白いお花のようなポリプが
咲き乱れているんだから、背景としてはかなり


インパクトがデカイ!!



毎年、真栄田のこの『いつものヤギ』にはすっごく
お世話になってるのだが、今年は例年以上に色んな子を
撮ったような気がする。
こんな子こんな子達もこのいつものヤギで遊ばせて
もらった^^

今回はこのいつものヤギで、地味に好きなニセモンを
撮った♪

ニセモンツキスズメダイ幼魚

a0155467_19085953.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月28日 真栄田にて)

別に悪くはナイ・・・と思う。

敢えて言うと、背景に被写体が負けちゃってる
ような気がする(>_<)

昔の写真だけど(2016.7月)、背景は割とシンプルで
淡い感じの方が、池ちゃん的には好きだ^^

a0155467_19184013.jpg

でも、せっかくこのいつものヤギの前に、
好きなスズメの幼魚がいるのだ。
少しでも『絵』になるように撮りたいではないか!!

バックが白いポリプになるよりも、赤いヤギが
バックにあった方が、少しは映えるかなっていう考えで♪

真っ赤なヤギとニセモン

a0155467_19250772.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月28日 真栄田にて)












by ikechannomp | 2018-10-12 19:33 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

タラレバ ~ニセモンツキスズメダイ幼魚~

池ちゃんが来沖したのが2005年。
当初はショップダイビングしか出来ないダイバーだったけど、
2008年からセルフで潜り始めて、今は年に1~2回しか
ショップさんで潜れていない。

ショップさんで潜ってる頃はさほど気にしていなかったが(汗)、
セルフで潜るようになってからは、ある意味最大の関心事は
風向きである(笑)

休みの3~4日前から、

風向きを気にしている!!


7~8月でこんなに北風が多かったのは、2008年以降
初めてのような気がする。。。

北風だと一番好きな真栄田がクローズしちゃう(>_<)

それでなくても、今年は仕事の関係やら台風やらで、
例年よりずっと潜れてないのに、たまの休みが
北風だとがっかしだ。


夏は南風でしょ!!



おかしいのは、風向きばかりではない。
ニセモンツキスズメダイの幼魚(以下ニセモン)って、
大好きなスズメの一つなんだけど、今年はチト様子が
おかしい。。。

まず出てくるのが遅かったような気がする。
そんでもって数が少ない。

今年は潜ってる回数も少ないのもあるだろうけど、
気が付いたらそこそこ育っちゃってるっていう感じだ(笑)

まぁ、ギリ許容範囲かなっていう、2cmくらいのニセモンだ♪

ニセモンツキスズメダイ幼魚

a0155467_10310463.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月4日 真栄田にて)

例年、パステルバックのニセモンを撮ってきたような
気もするけど、今年はそんなにバックを選べない。。。

でも、こういうあっさりとしたバックでも、
このニセモンって、けっこう絵になる(^0^)



ニセモン幼魚

a0155467_10371288.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月4日 真栄田にて)

ホントはボツでもよかったんだけど(笑)、2枚目の
バックなんかが、一番中途半端な感じが・・・。

ラストは惜しい!!って感じ(笑)

ガチャガチャしたバックって好きじゃないんだけど、
あとほんの少しバックから被写体が離れていたら
いい感じの雰囲気になってたハズ・・・。

ガチャガチャなニセモン

a0155467_10543088.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月4日 真栄田にて)


写真にタラレバはありませ~~~ん(笑)













by ikechannomp | 2018-09-12 11:06 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

マグレな2ショット ~ルリホシスズメダイ幼魚~

何なんだろう、今年の日本の災害の多さは。。。

広島や岡山などの西日本を襲った豪雨によって、亡くなられた方が
200名を超す大惨事となったのが7月にあったばかりだ。

何もできないが、うちのお店で募金を募り、8月までの募金を
今週の月曜に日本赤十字社に送金したばかりだというのに、
今日金曜までに、関西地方での台風被害に、北海道での
地震となってしまっている。

こんなブログでお悔やみやお見舞いを申し上げたところで、
何の役にも立たない事は分かってはいる。
分かってはいるが、こうした災害に何も触れずに
いつも通りの水中写真だけをアップするのもどんなもんだろ
という気がしてならない。

何の役にも立たないけど、やはり亡くなられた方には
お悔やみを申し上げ、被災された方には、お見舞い申し上げたい。

と言う事で、水中写真の方はサクッとアップしたい。

ルリホシスズメダイ幼魚

a0155467_17221933.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(18年7月26日 砂辺にて)

若干育っちゃってるけど、今年初のルリホシとの
対面だったんで、テンションは上がった^^

ただ、やっぱ動きが早くて、開放での採用は1枚だけ。。。

ルリホシスズメダイ幼魚開放バージョン

a0155467_17251304.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月26日 砂辺にて)

神出鬼没なコヤツを1枚だけハデなバックで♪

真っ赤なルリホシ

a0155467_17274655.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(18年7月26日 砂辺にて)

撮ってる時に、そこに居るなとは思ってたんだけど、
まさかそこそこ2匹にピンが合ってる1枚を撮れるとは
思ってなかった。。。

分かりづらいけど、多分カスリヘビギンポの
幼魚~若魚くらいのステージの子とのコラボが♪

マグレな2ショット

a0155467_17295158.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(18年7月26日 砂辺にて)

ホントにマグレっていうのもあるんだね^^










by ikechannomp | 2018-09-07 17:39 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

いつものヤギにて第2弾 ~ナガサキスズメダイ幼魚~

え~~~ん、え~~~ん

信頼してた深夜のスタッフが、出勤の1時間前に
もう辞めたとLineしてきたぁ(>_<)

その翌日には、夜勤のスタッフがウイルス性の発熱の為、
熱が下がるまで出勤できないと言ってきたぁ!!

って事で、

シフト表には池ちゃんの名前だらけ・・・。


当分ダイビングどころじゃないと諦めていたのだが、
1週間に1回、午後から1本くらいなら
時間が作れるかもしれないって言う事に気付いた^^


問題は、その体力があるかだ(笑)


来週か再来週くらいに、1本だけでも~~~
オレの体力、どうか持ちこたえてくれ~~~

愚痴はこのくらいにしておいて、水中写真だ^^

いつものヤギにての第2弾だ♪

第1段では、色んな子を登場させたけど、
第2弾はナガサキのチビでの勝負!!

どうやら、その勝負とやらには負けたみたいだ(笑)

ナガサキスズメダイ幼魚

a0155467_17330408.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年7月7日 真栄田にて)

1枚目は、1本目に撮ったんだけど、1本目はポリプが
満開だったんだよねぇ♪

2枚目・3枚目は2本目に撮ったんだけど、ポリプは
どんどん閉じていってたんだよねぇ。。。

ナガサキスズメダイその2

a0155467_17362864.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

もう一丁♪

白花とナガサキ

a0155467_17391787.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

ダイビングもブログアップも、いつになるか
分からない状態が続きそーである。
どーか、長い目で見守っていただけたら幸いである。













by ikechannomp | 2018-08-21 17:48 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

いつものヤギにて ~クレナイニセスズメ他~

真栄田の、このヤギにはとっ~~~ても
お世話になっていて、今までもずいぶんと色んな
被写体のバックになってもらっている^^

特に初夏~盛夏・晩夏あたりまでは、
ホントに色んな子がここで見られる!!

この日は、1本目も2本目も、メインはこのヤギの
トコに居た子達であった^^

まずは、ちょいとバックであるヤギからこの子が
離れたトコのショットで、しかもいつものf2.8っていう
開放なんで、せっかくのポリプがボケボケだけど♪

クロヘリイトヒキベラ幼魚

a0155467_17264527.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

バックはボケボケだし、チョー普通に居る子だけど、

小さくて可愛いかったし、

この表情はいいね(^0^)


お次は、どんなにステキな背景でも、

地味な子はどこまでも地味だぁ

っていう1枚(笑)

モンツキスズメダイ幼魚

a0155467_17300195.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

地味っていうか、背景に埋もれちゃってるね。。。

で、お次は何て言うか、何とも

テンションの上がらない子


なのである(笑)

スッゲー、乱暴な言い方だとは思うが、
ナミスズメダイの幼魚とヤマブキスズメダイの幼魚の違いって、
背ビレが黄色いかそーでないか
くらいの違いだと思う。

その差だけなのに、ヤマブキのチビにはやたらと
テンションが上がって、このナミスズメダイのチビだと
しょうがなく撮るみたいな感じになる(笑)

と言う事で、テンションの上がらないナミスズメのチビだ♪

ナミスズメダイ幼魚

a0155467_17374196.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

ラストは、これまた極々普通の子だけど、

このシチュエーションは珍しい
でしょ

っていう感じ♪

だって、クレナイニセスズメの青抜きだけでも、
そーとー珍しいシチュエーションだと思う!!

って事で、ヤギの根元にいたんだけど、
チト頑張りましたぁ♪

白花とクレナイニセスズメ

a0155467_17414644.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年7月7日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2018-08-16 17:50 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

ザ・パステル

このブログって、写真の枚数に対して、

無意味に文章が長い!!


今日の2枚の写真に対しても、書きたい事は
かな~~~りある(笑)

でもたまには、

ナガサキスズメダイ幼魚

a0155467_09462377.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)

ザ・パステル

a0155467_09475426.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)


今のトコ、今年一番のお気に入りである^^






by ikechannomp | 2018-08-12 09:51 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

悩ましい ~マルスズメダイ幼魚~

今日は人気のマルスズメダイのチビだ♪

池ちゃんも好きなスズメの一つなんだけど、マルちゃんに
関しては悩ましい点がいくつかある。

マルスズメダイの幼魚の魅力の一つは、

尾ビレの先端が糸状に2つに

分かれていて、
何とも優雅に

なびかせながら泳いでいる様

であると思っている。

その白くて美しい尾ビレは、バックが黒い方
より美しく見えるのだが、バックが黒のマルスズメダイの幼魚の
写真なんざぁ、世の中にゴマンとある(笑)

そのゴマンとある作品の中には、それはそれはステキなモノも
多いし、今更池ちゃんが撮ってもなぁっていう感じだ。。。

それに、やっぱり明るいほんわかとした絵が好きだ♪

マルスズメダイ幼魚

a0155467_18033771.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年7月16日 真栄田にて)

っつう事で、ホントはバックが黒い方が、チャームポイントで
ある尾ビレが映えるのが分かっているのに、どーしても
違う雰囲気の絵を撮ってしまうっていうのが、
悩ましい点の一つだ(>_<)

次は二つ目の悩ましい点だ。。。

マルスズメダイの幼魚って、やっぱ小さい方が可愛いと
思ってる。
1枚目の子は、尾ビレの先端まで入れれば、3cm強はあったと
思う。

できれば2cmまでの子がカワイイ!!


が、小さい子の方が、尾ビレの先端が
2つに分かれていない子が多い
ように思う。

分かれてる子も居るには居るんだけど、数も多くないし、
やっぱ小さい分だけ分かりづらい。。。

って事で、2枚目の子は2cmくらいのチビで、
すっごく可愛いかったんだけど、やっぱこの子の
尾ビレは分かれてなかった(>_<)

ちびまる子ちゃん

a0155467_18214627.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)

そう、最初6/28に2枚目の子を撮って、やっぱ
尾ビレが分かれてる子も撮りたいなっていう事で、
7/16に1枚目の子を撮ったのだ。

尾ビレは分かれてないけど、2枚目の方がバックも
好みだし、こっちの方が好きかな♪

で、3つ目の悩ましい点!!

マルスズメダイのチビには

「ちびまる子ちゃん」っていう
タイトルを付けたくなる事(笑)




by ikechannomp | 2018-08-08 18:37 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)