タグ:スズメダイ科 ( 301 ) タグの人気記事

タラレバ ~ニセモンツキスズメダイ幼魚~

池ちゃんが来沖したのが2005年。
当初はショップダイビングしか出来ないダイバーだったけど、
2008年からセルフで潜り始めて、今は年に1~2回しか
ショップさんで潜れていない。

ショップさんで潜ってる頃はさほど気にしていなかったが(汗)、
セルフで潜るようになってからは、ある意味最大の関心事は
風向きである(笑)

休みの3~4日前から、

風向きを気にしている!!


7~8月でこんなに北風が多かったのは、2008年以降
初めてのような気がする。。。

北風だと一番好きな真栄田がクローズしちゃう(>_<)

それでなくても、今年は仕事の関係やら台風やらで、
例年よりずっと潜れてないのに、たまの休みが
北風だとがっかしだ。


夏は南風でしょ!!



おかしいのは、風向きばかりではない。
ニセモンツキスズメダイの幼魚(以下ニセモン)って、
大好きなスズメの一つなんだけど、今年はチト様子が
おかしい。。。

まず出てくるのが遅かったような気がする。
そんでもって数が少ない。

今年は潜ってる回数も少ないのもあるだろうけど、
気が付いたらそこそこ育っちゃってるっていう感じだ(笑)

まぁ、ギリ許容範囲かなっていう、2cmくらいのニセモンだ♪

ニセモンツキスズメダイ幼魚

a0155467_10310463.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月4日 真栄田にて)

例年、パステルバックのニセモンを撮ってきたような
気もするけど、今年はそんなにバックを選べない。。。

でも、こういうあっさりとしたバックでも、
このニセモンって、けっこう絵になる(^0^)



ニセモン幼魚

a0155467_10371288.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月4日 真栄田にて)

ホントはボツでもよかったんだけど(笑)、2枚目の
バックなんかが、一番中途半端な感じが・・・。

ラストは惜しい!!って感じ(笑)

ガチャガチャしたバックって好きじゃないんだけど、
あとほんの少しバックから被写体が離れていたら
いい感じの雰囲気になってたハズ・・・。

ガチャガチャなニセモン

a0155467_10543088.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年8月4日 真栄田にて)


写真にタラレバはありませ~~~ん(笑)













by ikechannomp | 2018-09-12 11:06 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

マグレな2ショット ~ルリホシスズメダイ幼魚~

何なんだろう、今年の日本の災害の多さは。。。

広島や岡山などの西日本を襲った豪雨によって、亡くなられた方が
200名を超す大惨事となったのが7月にあったばかりだ。

何もできないが、うちのお店で募金を募り、8月までの募金を
今週の月曜に日本赤十字社に送金したばかりだというのに、
今日金曜までに、関西地方での台風被害に、北海道での
地震となってしまっている。

こんなブログでお悔やみやお見舞いを申し上げたところで、
何の役にも立たない事は分かってはいる。
分かってはいるが、こうした災害に何も触れずに
いつも通りの水中写真だけをアップするのもどんなもんだろ
という気がしてならない。

何の役にも立たないけど、やはり亡くなられた方には
お悔やみを申し上げ、被災された方には、お見舞い申し上げたい。

と言う事で、水中写真の方はサクッとアップしたい。

ルリホシスズメダイ幼魚

a0155467_17221933.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(18年7月26日 砂辺にて)

若干育っちゃってるけど、今年初のルリホシとの
対面だったんで、テンションは上がった^^

ただ、やっぱ動きが早くて、開放での採用は1枚だけ。。。

ルリホシスズメダイ幼魚開放バージョン

a0155467_17251304.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月26日 砂辺にて)

神出鬼没なコヤツを1枚だけハデなバックで♪

真っ赤なルリホシ

a0155467_17274655.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(18年7月26日 砂辺にて)

撮ってる時に、そこに居るなとは思ってたんだけど、
まさかそこそこ2匹にピンが合ってる1枚を撮れるとは
思ってなかった。。。

分かりづらいけど、多分カスリヘビギンポの
幼魚~若魚くらいのステージの子とのコラボが♪

マグレな2ショット

a0155467_17295158.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(18年7月26日 砂辺にて)

ホントにマグレっていうのもあるんだね^^










by ikechannomp | 2018-09-07 17:39 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

いつものヤギにて第2弾 ~ナガサキスズメダイ幼魚~

え~~~ん、え~~~ん

信頼してた深夜のスタッフが、出勤の1時間前に
もう辞めたとLineしてきたぁ(>_<)

その翌日には、夜勤のスタッフがウイルス性の発熱の為、
熱が下がるまで出勤できないと言ってきたぁ!!

って事で、

シフト表には池ちゃんの名前だらけ・・・。


当分ダイビングどころじゃないと諦めていたのだが、
1週間に1回、午後から1本くらいなら
時間が作れるかもしれないって言う事に気付いた^^


問題は、その体力があるかだ(笑)


来週か再来週くらいに、1本だけでも~~~
オレの体力、どうか持ちこたえてくれ~~~

愚痴はこのくらいにしておいて、水中写真だ^^

いつものヤギにての第2弾だ♪

第1段では、色んな子を登場させたけど、
第2弾はナガサキのチビでの勝負!!

どうやら、その勝負とやらには負けたみたいだ(笑)

ナガサキスズメダイ幼魚

a0155467_17330408.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年7月7日 真栄田にて)

1枚目は、1本目に撮ったんだけど、1本目はポリプが
満開だったんだよねぇ♪

2枚目・3枚目は2本目に撮ったんだけど、ポリプは
どんどん閉じていってたんだよねぇ。。。

ナガサキスズメダイその2

a0155467_17362864.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

もう一丁♪

白花とナガサキ

a0155467_17391787.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

ダイビングもブログアップも、いつになるか
分からない状態が続きそーである。
どーか、長い目で見守っていただけたら幸いである。













by ikechannomp | 2018-08-21 17:48 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

いつものヤギにて ~クレナイニセスズメ他~

真栄田の、このヤギにはとっ~~~ても
お世話になっていて、今までもずいぶんと色んな
被写体のバックになってもらっている^^

特に初夏~盛夏・晩夏あたりまでは、
ホントに色んな子がここで見られる!!

この日は、1本目も2本目も、メインはこのヤギの
トコに居た子達であった^^

まずは、ちょいとバックであるヤギからこの子が
離れたトコのショットで、しかもいつものf2.8っていう
開放なんで、せっかくのポリプがボケボケだけど♪

クロヘリイトヒキベラ幼魚

a0155467_17264527.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

バックはボケボケだし、チョー普通に居る子だけど、

小さくて可愛いかったし、

この表情はいいね(^0^)


お次は、どんなにステキな背景でも、

地味な子はどこまでも地味だぁ

っていう1枚(笑)

モンツキスズメダイ幼魚

a0155467_17300195.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

地味っていうか、背景に埋もれちゃってるね。。。

で、お次は何て言うか、何とも

テンションの上がらない子


なのである(笑)

スッゲー、乱暴な言い方だとは思うが、
ナミスズメダイの幼魚とヤマブキスズメダイの幼魚の違いって、
背ビレが黄色いかそーでないか
くらいの違いだと思う。

その差だけなのに、ヤマブキのチビにはやたらと
テンションが上がって、このナミスズメダイのチビだと
しょうがなく撮るみたいな感じになる(笑)

と言う事で、テンションの上がらないナミスズメのチビだ♪

ナミスズメダイ幼魚

a0155467_17374196.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

ラストは、これまた極々普通の子だけど、

このシチュエーションは珍しい
でしょ

っていう感じ♪

だって、クレナイニセスズメの青抜きだけでも、
そーとー珍しいシチュエーションだと思う!!

って事で、ヤギの根元にいたんだけど、
チト頑張りましたぁ♪

白花とクレナイニセスズメ

a0155467_17414644.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年7月7日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2018-08-16 17:50 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

ザ・パステル

このブログって、写真の枚数に対して、

無意味に文章が長い!!


今日の2枚の写真に対しても、書きたい事は
かな~~~りある(笑)

でもたまには、

ナガサキスズメダイ幼魚

a0155467_09462377.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)

ザ・パステル

a0155467_09475426.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)


今のトコ、今年一番のお気に入りである^^






by ikechannomp | 2018-08-12 09:51 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

悩ましい ~マルスズメダイ幼魚~

今日は人気のマルスズメダイのチビだ♪

池ちゃんも好きなスズメの一つなんだけど、マルちゃんに
関しては悩ましい点がいくつかある。

マルスズメダイの幼魚の魅力の一つは、

尾ビレの先端が糸状に2つに

分かれていて、
何とも優雅に

なびかせながら泳いでいる様

であると思っている。

その白くて美しい尾ビレは、バックが黒い方
より美しく見えるのだが、バックが黒のマルスズメダイの幼魚の
写真なんざぁ、世の中にゴマンとある(笑)

そのゴマンとある作品の中には、それはそれはステキなモノも
多いし、今更池ちゃんが撮ってもなぁっていう感じだ。。。

それに、やっぱり明るいほんわかとした絵が好きだ♪

マルスズメダイ幼魚

a0155467_18033771.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年7月16日 真栄田にて)

っつう事で、ホントはバックが黒い方が、チャームポイントで
ある尾ビレが映えるのが分かっているのに、どーしても
違う雰囲気の絵を撮ってしまうっていうのが、
悩ましい点の一つだ(>_<)

次は二つ目の悩ましい点だ。。。

マルスズメダイの幼魚って、やっぱ小さい方が可愛いと
思ってる。
1枚目の子は、尾ビレの先端まで入れれば、3cm強はあったと
思う。

できれば2cmまでの子がカワイイ!!


が、小さい子の方が、尾ビレの先端が
2つに分かれていない子が多い
ように思う。

分かれてる子も居るには居るんだけど、数も多くないし、
やっぱ小さい分だけ分かりづらい。。。

って事で、2枚目の子は2cmくらいのチビで、
すっごく可愛いかったんだけど、やっぱこの子の
尾ビレは分かれてなかった(>_<)

ちびまる子ちゃん

a0155467_18214627.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)

そう、最初6/28に2枚目の子を撮って、やっぱ
尾ビレが分かれてる子も撮りたいなっていう事で、
7/16に1枚目の子を撮ったのだ。

尾ビレは分かれてないけど、2枚目の方がバックも
好みだし、こっちの方が好きかな♪

で、3つ目の悩ましい点!!

マルスズメダイのチビには

「ちびまる子ちゃん」っていう
タイトルを付けたくなる事(笑)




by ikechannomp | 2018-08-08 18:37 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

とある理由 ~フィリピンスズメダイ幼魚~


苦手な子だぁ~~~(>_<)


今日のフィリピンスズメダイって、一応毎年撮っては
いるけど、ブログアップはせいぜい1~2年に1回っていう
感じである。

極めてボツ率の高い被写体なのだが、今回は
とある理由にてブログアップとなった^^

何で苦手かっていうと、
 ・意外と動き回る
 ・傾いて泳ぐ子が多い気がする
っていう、被写体の特性によるモノもあるんだろうけど、

それよりこちら側の意識の問題が大きいように思う。

まず第一に、真栄田でも砂辺でもウジャウジャいる。
第二に、「よく見ればキレイな子」っていうか

 「よっぽどよく見ないと、

   キレイでない子」


っていうふうに思っているからだろう(笑)

大好きで、キレイな子であると思っている
オナガスズメダイの幼魚なんかも、傾いて泳ぐ子が
多いように思うけど、毎年頑張って撮っている!!

レモンのチビなんかもウジャウジャ居るけど、
やっぱりキレイなバックを探して毎年頑張って撮っている!!!

そこへいくと、フィリピンにはこちらの愛情が
足りていないのだ(笑)

フィリピンスズメダイ幼魚

a0155467_17292079.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)

池ちゃんがフィリピンを撮る時には、

 ・バックがキレイな事
 ・紺色ではなく、青い子である事
 ・大きさは1~1.5cmである事


っていう条件がある(笑)
ま、よっぽどバックがよければこの限りではない^^

今回の子は、3つとも条件は満たしている。

が、・・・

フィリピンスズメダイ幼魚その2

a0155467_17412196.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)


尾ビレが破れてる・・・



いつもなら、ここで撮影ストップだ。

ここで、とある理由とやらの出番である^^


誤魔化してやろう!!




そー決めた瞬間、


テンションがあがった!!



池ちゃんのひねくれた性格の真骨頂だ(笑)

ちょこっとピンクい チビフィリピン

a0155467_17432408.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)

この流れで3枚目を見れば、尾ビレの破れに気づくかも
しれないけど、1枚目・2枚目を見てなかったとしたら、
誤魔化せてるような気が・・・(笑)






by ikechannomp | 2018-08-04 18:32 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

被写体映えしなくとも ~クロメガネスズメダイ幼魚~

池ちゃんのように、そんじょそこらに居る子ばっか
撮ってると、どーーーしても意識するのは

その背景ってやつである。

池ちゃん好みの背景っていうのもあるのだが、当然のことながら
そーいうトコに被写体がいてくれるとは限らない。。。

かといって、相手はそんじょそこらに居る子である(笑)
きちゃない背景なんかで、カメラを向ける訳にもいかぬ^^

今回のバックは、もちろんきちゃない背景ではないし、
それどころか撮っている時は、被写体が映えるに違いないと
思っていたのだ!!

ただ、PCでちゃんと見てみたら、
そーでもなかったっていう訳だ(>_<)


ま、よくある事だ(笑)

でもね、真栄田でこのバックはちょっと珍しいと思うよん♪

クロメガネスズメダイ幼魚

a0155467_17541469.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)

この赤紫というか、ラズベリーレッドは
真栄田じゃなかなか見ないようように思う。

お次は正面で♪

クロメガネスズメダイ幼魚その2

a0155467_18002507.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)

ま、被写体が映えるか映えないは別にして、
 (別にするなぁ~~~!!)


こういうバックの色を目にしたら、それは撮らずには
いられない♪

ラズベリーレッドなクロメガネ

a0155467_18031606.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)







by ikechannomp | 2018-07-30 18:12 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

何の役にも立たないが ~ヒレナガスズメダイ幼魚~

今日のブログは、ちょっとだけ前回のブログで
触れたけど、ちょびっとお気に入りの1枚が^^

一見何気ないちょこっと色の付いただけの、ごくごく普通の壁
なんだけど、

ここで撮ったらすっごいバックになるゾー


っていう目だけは持っている!!

そんな一般社会には何の役にも立たない

自負がある池ちゃんですけど、それが何か(笑)


っていう事で、ごくごく普通にいっぱい居る
ヒレナガスズメダイの幼魚を、ごくごく普通の
壁をバックに撮ってみた♪

ヒレナガスズメダイ幼魚

a0155467_22580253.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月21日 真栄田にて)

まぁ、どうって事はナイ!!

少しだけ、ピンクを入れたバックで♪

ヒレナガスズメダイ幼魚 その2

a0155467_23001783.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月21日 真栄田にて)

もっとピンクを増やしたバックだと♪

やらしいバックだこと^^

a0155467_23022697.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月21日 真栄田にて)











by ikechannomp | 2018-07-26 23:06 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

もう、とろとろ ~ネッタイスズメダイ幼魚~

自分だけなのかどうかは分からないけれど、
被写体によって、撮り方のクセ(?)というか、
この子を撮る時はどーーーしてもこんな撮り方に
なっちゃうんだよねぇっていうのがある。


まぁ池ちゃんとしては、ご存じのようにふんわり
とした絵が好きだ!!

ニセネッタイスズメダイの幼魚なんかは、
ふんわりとした雰囲気の中でも、横からのわりと
かっちりとした絵をとりたい。

そう、こんな感じだ♪

a0155467_07141968.jpg

この作品が「横からのかっちりとした」
っていう表現が合っているかは微妙な気がするけど(笑)、
それでもふんわりとした雰囲気で、まぁ横からのショットだ。

思うに、レモンイエローの体色に、背ビレにある眼状斑が
いいアクセントになってると思っているんで、
横から撮りたいのであろう。

ここからが今日の本題である♪

このニセネッタイは横からっていうのに対して、
ネッタイスズメダイの幼魚を撮る時は、真正面もしくは
斜め前からのショットがほとんどになる!!

ふんわりどころか、顔以外は

ぐにゃぐにゃ
っていう感じだ(笑)

ネッタイスズメダイ幼魚

a0155467_07375434.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(18年6月21日 真栄田にて)

1枚目はまだマシな方かもしれぬ。


2枚目なんかは、もう目以外

ぐにゃぐにゃトロトロ
に溶けている(笑)

とろとろネッタイ

a0155467_07465942.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月21日 真栄田にて)

池ちゃんがネッタイスズメダイと撮ると、
なぜかいっつもこんな感じになるのである^^






by ikechannomp | 2018-07-19 08:00 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)