ピョコンに合わせて ~フタスジタマガシラ幼魚~

今日の被写体はフタスジタマガシラの幼魚♪

簡単そうに見えて、意外と手間のかかる

ヤツだ(笑)

数cm泳いじゃぁ、必ず一時停止して、背ビレをピョコンと
立てる。
このピョコンに合わせて、シャッターを切るのだが、
簡単そうでいて、けっこう大変なのだ。。。

ピョコンの瞬間に被写体があっちを向いている事だって
多い、いやむしろそのケースの方が多い。。。

何より

ピョコンの瞬間は、長くはナイ!!


まさに「ピョコン」と言ってる間に、ヒレを立てて
閉じちゃう感じだ。。。

自慢じゃないがぁ、元々よくない

こちとらの反射神経は鈍る一方だ(笑)


まぁその「けっこう大変」ってヤツが楽しいんだけどね♪

フタスジタマガシラ幼魚

a0155467_17342036.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月26日 砂辺にて)

地味な背景が多い砂辺では、この1枚目でもハデな方だ^^

意外と難しいこの子だけど、正面は更に難しい。。。

フタスジタマガシラの正面バージョン

a0155467_17364977.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月26日 砂辺にて)

この2枚目みたいな背景の多い砂辺だけど、何とか
池ちゃんなりに頑張って^^

爽やか系フタスジタマガシラ

a0155467_17402323.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月26日 砂辺にて)







by ikechannomp | 2018-08-29 18:34 | 沖縄 砂辺 | Comments(2)

いつものヤギにて第2弾 ~ナガサキスズメダイ幼魚~

え~~~ん、え~~~ん

信頼してた深夜のスタッフが、出勤の1時間前に
もう辞めたとLineしてきたぁ(>_<)

その翌日には、夜勤のスタッフがウイルス性の発熱の為、
熱が下がるまで出勤できないと言ってきたぁ!!

って事で、

シフト表には池ちゃんの名前だらけ・・・。


当分ダイビングどころじゃないと諦めていたのだが、
1週間に1回、午後から1本くらいなら
時間が作れるかもしれないって言う事に気付いた^^


問題は、その体力があるかだ(笑)


来週か再来週くらいに、1本だけでも~~~
オレの体力、どうか持ちこたえてくれ~~~

愚痴はこのくらいにしておいて、水中写真だ^^

いつものヤギにての第2弾だ♪

第1段では、色んな子を登場させたけど、
第2弾はナガサキのチビでの勝負!!

どうやら、その勝負とやらには負けたみたいだ(笑)

ナガサキスズメダイ幼魚

a0155467_17330408.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年7月7日 真栄田にて)

1枚目は、1本目に撮ったんだけど、1本目はポリプが
満開だったんだよねぇ♪

2枚目・3枚目は2本目に撮ったんだけど、ポリプは
どんどん閉じていってたんだよねぇ。。。

ナガサキスズメダイその2

a0155467_17362864.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

もう一丁♪

白花とナガサキ

a0155467_17391787.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

ダイビングもブログアップも、いつになるか
分からない状態が続きそーである。
どーか、長い目で見守っていただけたら幸いである。













by ikechannomp | 2018-08-21 17:48 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

いつものヤギにて ~クレナイニセスズメ他~

真栄田の、このヤギにはとっ~~~ても
お世話になっていて、今までもずいぶんと色んな
被写体のバックになってもらっている^^

特に初夏~盛夏・晩夏あたりまでは、
ホントに色んな子がここで見られる!!

この日は、1本目も2本目も、メインはこのヤギの
トコに居た子達であった^^

まずは、ちょいとバックであるヤギからこの子が
離れたトコのショットで、しかもいつものf2.8っていう
開放なんで、せっかくのポリプがボケボケだけど♪

クロヘリイトヒキベラ幼魚

a0155467_17264527.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

バックはボケボケだし、チョー普通に居る子だけど、

小さくて可愛いかったし、

この表情はいいね(^0^)


お次は、どんなにステキな背景でも、

地味な子はどこまでも地味だぁ

っていう1枚(笑)

モンツキスズメダイ幼魚

a0155467_17300195.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年7月7日 真栄田にて)

地味っていうか、背景に埋もれちゃってるね。。。

で、お次は何て言うか、何とも

テンションの上がらない子


なのである(笑)

スッゲー、乱暴な言い方だとは思うが、
ナミスズメダイの幼魚とヤマブキスズメダイの幼魚の違いって、
背ビレが黄色いかそーでないか
くらいの違いだと思う。

その差だけなのに、ヤマブキのチビにはやたらと
テンションが上がって、このナミスズメダイのチビだと
しょうがなく撮るみたいな感じになる(笑)

と言う事で、テンションの上がらないナミスズメのチビだ♪

ナミスズメダイ幼魚

a0155467_17374196.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(18年7月7日 真栄田にて)

ラストは、これまた極々普通の子だけど、

このシチュエーションは珍しい
でしょ

っていう感じ♪

だって、クレナイニセスズメの青抜きだけでも、
そーとー珍しいシチュエーションだと思う!!

って事で、ヤギの根元にいたんだけど、
チト頑張りましたぁ♪

白花とクレナイニセスズメ

a0155467_17414644.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(18年7月7日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2018-08-16 17:50 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

ザ・パステル

このブログって、写真の枚数に対して、

無意味に文章が長い!!


今日の2枚の写真に対しても、書きたい事は
かな~~~りある(笑)

でもたまには、

ナガサキスズメダイ幼魚

a0155467_09462377.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)

ザ・パステル

a0155467_09475426.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)


今のトコ、今年一番のお気に入りである^^






by ikechannomp | 2018-08-12 09:51 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

悩ましい ~マルスズメダイ幼魚~

今日は人気のマルスズメダイのチビだ♪

池ちゃんも好きなスズメの一つなんだけど、マルちゃんに
関しては悩ましい点がいくつかある。

マルスズメダイの幼魚の魅力の一つは、

尾ビレの先端が糸状に2つに

分かれていて、
何とも優雅に

なびかせながら泳いでいる様

であると思っている。

その白くて美しい尾ビレは、バックが黒い方
より美しく見えるのだが、バックが黒のマルスズメダイの幼魚の
写真なんざぁ、世の中にゴマンとある(笑)

そのゴマンとある作品の中には、それはそれはステキなモノも
多いし、今更池ちゃんが撮ってもなぁっていう感じだ。。。

それに、やっぱり明るいほんわかとした絵が好きだ♪

マルスズメダイ幼魚

a0155467_18033771.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年7月16日 真栄田にて)

っつう事で、ホントはバックが黒い方が、チャームポイントで
ある尾ビレが映えるのが分かっているのに、どーしても
違う雰囲気の絵を撮ってしまうっていうのが、
悩ましい点の一つだ(>_<)

次は二つ目の悩ましい点だ。。。

マルスズメダイの幼魚って、やっぱ小さい方が可愛いと
思ってる。
1枚目の子は、尾ビレの先端まで入れれば、3cm強はあったと
思う。

できれば2cmまでの子がカワイイ!!


が、小さい子の方が、尾ビレの先端が
2つに分かれていない子が多い
ように思う。

分かれてる子も居るには居るんだけど、数も多くないし、
やっぱ小さい分だけ分かりづらい。。。

って事で、2枚目の子は2cmくらいのチビで、
すっごく可愛いかったんだけど、やっぱこの子の
尾ビレは分かれてなかった(>_<)

ちびまる子ちゃん

a0155467_18214627.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月28日 真栄田にて)

そう、最初6/28に2枚目の子を撮って、やっぱ
尾ビレが分かれてる子も撮りたいなっていう事で、
7/16に1枚目の子を撮ったのだ。

尾ビレは分かれてないけど、2枚目の方がバックも
好みだし、こっちの方が好きかな♪

で、3つ目の悩ましい点!!

マルスズメダイのチビには

「ちびまる子ちゃん」っていう
タイトルを付けたくなる事(笑)




by ikechannomp | 2018-08-08 18:37 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

とある理由 ~フィリピンスズメダイ幼魚~


苦手な子だぁ~~~(>_<)


今日のフィリピンスズメダイって、一応毎年撮っては
いるけど、ブログアップはせいぜい1~2年に1回っていう
感じである。

極めてボツ率の高い被写体なのだが、今回は
とある理由にてブログアップとなった^^

何で苦手かっていうと、
 ・意外と動き回る
 ・傾いて泳ぐ子が多い気がする
っていう、被写体の特性によるモノもあるんだろうけど、

それよりこちら側の意識の問題が大きいように思う。

まず第一に、真栄田でも砂辺でもウジャウジャいる。
第二に、「よく見ればキレイな子」っていうか

 「よっぽどよく見ないと、

   キレイでない子」


っていうふうに思っているからだろう(笑)

大好きで、キレイな子であると思っている
オナガスズメダイの幼魚なんかも、傾いて泳ぐ子が
多いように思うけど、毎年頑張って撮っている!!

レモンのチビなんかもウジャウジャ居るけど、
やっぱりキレイなバックを探して毎年頑張って撮っている!!!

そこへいくと、フィリピンにはこちらの愛情が
足りていないのだ(笑)

フィリピンスズメダイ幼魚

a0155467_17292079.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)

池ちゃんがフィリピンを撮る時には、

 ・バックがキレイな事
 ・紺色ではなく、青い子である事
 ・大きさは1~1.5cmである事


っていう条件がある(笑)
ま、よっぽどバックがよければこの限りではない^^

今回の子は、3つとも条件は満たしている。

が、・・・

フィリピンスズメダイ幼魚その2

a0155467_17412196.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)


尾ビレが破れてる・・・



いつもなら、ここで撮影ストップだ。

ここで、とある理由とやらの出番である^^


誤魔化してやろう!!




そー決めた瞬間、


テンションがあがった!!



池ちゃんのひねくれた性格の真骨頂だ(笑)

ちょこっとピンクい チビフィリピン

a0155467_17432408.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年6月23日 真栄田にて)

この流れで3枚目を見れば、尾ビレの破れに気づくかも
しれないけど、1枚目・2枚目を見てなかったとしたら、
誤魔化せてるような気が・・・(笑)






by ikechannomp | 2018-08-04 18:32 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)