朝顔にはチビレモンがよく似合う ~レモンスズメダイ幼魚~


3~4年越しの願いがかなった!!


こういうシチュエーションを撮るには、行くトコに
行けば色々あるみたいだけど、池ちゃんがホームに
している真栄田や砂辺では、そーそー見られない。。。

確か3~4年前に砂辺のNO.2で、池ちゃんが勝手に
そう呼んでいる「朝顔ケヤリ」とレモンスズメダイを
絡めて撮った^^

が、その時のレモンはほぼ成魚だった・・・。

その時からである。

朝顔とレモンのチビを

絡めて撮りたい!!


っていう願望が♪

その後、そのNO.2のケヤリは無くなってたし、
砂辺でも真栄田でも、たまに朝顔ケヤリを見つけても、
近くに生物が居ないっていう事ばっかだった。

レモンではないが、ようやく去年真栄田で
ツユベラの幼魚と朝顔ケヤリを絡めた写真を撮ったんだけど、
写真の出来もイマイチだったし、やはりレモンのチビの方が
このシチュエーションには似合うと思う。


やっと、その時が来た(^0^)



1本目のエキジット間際に、この朝顔をチェックしたら、
近くにレモンのチビがぁ~~~!!


その場所は、エントリーしてすぐの水深-7mくらい。
2本目はエントリーをして、真っ先にその朝顔のトコに
行って、それから70分(笑)

体勢もちょいと厳しい状況で、さすがに70分を過ぎて
疲れてきて、ひょいとエア残を見たけど、まだどっさり
残ってる^^

それから、他の被写体探しを始めて、結局この2本目の
ダイブタイムは114分でエアの残は40(笑)

我ながらおバカさんかもとは思ったが、楽しかった~^^

って事で、70分の成果は~♪

朝顔とチビレモン:レモンスズメダイ幼魚

a0155467_18062821.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(18年5月26日 真栄田にて)

1枚目は、池ちゃんの腕としては上出来の部類だ(^0^)

2枚目なんかはヒレがねぇ・・・

朝顔とレモンスズメダイ幼魚

a0155467_18100333.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f9(18年5月26日 真栄田にて)

1cmくらいのレモンのチビはとにかくよく動く。。。
なかなかケヤリと重ならないし、重なった瞬間に
ヒレが閉じてる事も多いし、あっちを向いている事も多い。

シャッター自体をなかなか切らせてもらえない
状況で、だんだんヒレは諦めようかな~なんていう
気になってくる(笑)

朝顔とレモンスズメダイ幼魚

a0155467_18211946.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f11(18年5月26日 真栄田にて)

でもそんな中でも、

お気に入りが撮れた(^0^)


たしか

「富士には、月見草がよく似合う」

と書いたのは太宰治だった。

朝顔にはチビレモンがよく似合う

a0155467_18392835.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f9(18年5月26日 真栄田にて)











by ikechannomp | 2018-06-27 18:49 | 沖縄 真栄田岬

出始めのチビの可愛さ ~ヒレグロスズメダイ幼魚~

今日6月23日は沖縄では


『慰霊の日』



内地にいた頃は、その存在すら知らなかった。。。

今日は土曜っていう事もあって、真栄田で
ダイビングを楽しんだ^^
また世界的には、サッカーワールドカップで
盛り上がっている。


先人の犠牲と御苦労の上に

今の暮らしがある事を

忘れてはならない。


それを思い起こさせるのが、島ナイチャーの自分にとって、
今日という日かもしれない。

さて、いつものブログだ♪

何回も書いてるけど、そんじょそこらに居る
スズメのチビが可愛いくてしょうがない(^0^)

このヒレグロスズメダイも、じきに飽きちゃうのは
分かってるけど(笑)、


出始めのチビはカワイイ!!


ヒレグロスズメダイ幼魚

a0155467_18021997.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月26日 真栄田にて)

いつものように寄りすぎちゃってるんで、その小ささは
全然伝わらないけど、1cm~1.5cmのチビで
とっても可愛いかった^^

2枚目は同じ子なんだけど、雰囲気を変えて♪

白いヒレグロ

a0155467_18095551.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月26日 真栄田にて)

ヒレグロで、この雰囲気&アングルはちょっと珍しいかもって
思ってるんだけど、池ちゃん的にはやっぱこっちかな♪

パステル にゃんこの目

a0155467_18300284.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月26日 真栄田にて)


by ikechannomp | 2018-06-23 18:35 | 沖縄 真栄田岬

今年も出会えた♪ ~ヨロンスズメダイ幼魚~

今日のブログのタイトルは「今年も出会えた♪」 

思いっきりベタなタイトルだ(笑)


毎年、ツバメの根の上に数匹出てるよっていう話を
聞いてはいたけど、初めての出会いは去年だった。。。

くどいようだが、池ちゃんの目は節穴なのだ(笑)

そして今年も出会えたのだ!!

ベタだろうが、ひねりがなかろうが、タイトルは
コレしかないだろう^^

って事で、ヨロンの幼魚だ♪

ヨロンスズメダイ幼魚

a0155467_00514370.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(18年5月12日 真栄田にて)

ルリホシスズメダイやルリメイシガキスズメダイの幼魚と
違って、隠れてなかなか出てこないっていう事はないんだけど、

動きが早い、早い(>_<)


しかも早いだけじゃなくて、なかなか止まらないし、
ヒレも閉じている事も多い・・・。

たしか1時間近くはこの子に突き刺さっていたハズである(笑)

撮り慣れているスズメダイなら、露出はオールF2.8な事が
多いんだけど、こんだけ動きの早い子だと絞ったりも
する訳だ(笑)

でも、ちょっと慣れてきたら、やっぱf2.8でもね♪

ヨロンスズメダイ幼魚開放バージョン

a0155467_01024133.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 真栄田にて)

う~~~ん、背ビレがぁ。。。

もう一丁♪

ヨロンの開放バージョンその2

a0155467_01045627.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 真栄田にて)

この3枚目は、ある1点を除けば、最後の1枚に
なるハズだった。
ヒレもほぼほぼ開いてるし、色の出具合もいい感じだ^^
ただ、尾ビレ辺りの黄色が、サンゴの色に
埋もれちゃってるんだよねぇ。。。

この子のチャームポイントって、第1に背ビレ先端の青で、
第2に尾ビレ辺りの黄色のグラデーションだと思うんだよねぇ^^

って事で、久々にf2.8以外がラストの1枚に♪

麗しのヨロン

a0155467_01111675.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(18年5月12日 真栄田にて)

う~~~ん、やっぱキレイな子だぁ~~~!!!













by ikechannomp | 2018-06-18 01:22 | 沖縄 真栄田岬

洒落にならないレベル ~オグロブダイ幼魚~

今日はチョイ地味ネタ^^
チョイじゃなくて けっこうな地味さかも(笑)

恥ずかしながら、ある瞬間までベラの幼魚だと
信じ込んでいた・・・。

そんなに意識はした事はないが、そこそこ見てはいる子の
ような気がした。
この子を撮ったのは5/12で、砂辺だったんだけど、その次の
ダイブ(5/20、真栄田)でも同じ種類の幼魚を多分見た。


つまり「いつもの普通種」だ(笑)


地味で、普通に居る、ベラだと信じ込んでいた子を
なぜ撮る気になったのか?

何となく、


いい雰囲気で撮れる気がしたのだ!!



「気がした」だけだったかもしれないのも、


いつもの事だ(笑)


オグロブダイ幼魚

a0155467_11324841.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)


ブダイの幼魚だったぁ~(笑)


まずは、図鑑でベラ科を全部見たが、それっぽい子が
見当たらない。
次に瀬能先生がなさっている(?)、魚類写真資料データベースにて
「ベラ」「部分一致」で検索。


6003件 ・・・


6003件の写真を一応全部見た!!
目がショボショボした(笑)

でも、コレだっていう子はヒットせず、
忙しいんだろうなとは思いつつ、久しぶりに瀬能先生に
お伺いのメールを送ってしまった。

その瞬間がやってきた♪

「現状、オグロブダイの幼魚に同定しています。

 他種に比べて赤みが強く、吻が黄色くなることが特徴です。」


とのお返事を頂戴した。
ホントに有難い事だ。

イロブダイの幼魚しか、それと認識して
撮った事はなかったのが、ブダイである(笑)

それにしても、名前を知らないのはまぁ仕方ないにしても、
「科」すら間違えていたとは、池ちゃんの知識不足も
洒落にならないレベルと言わざるを得ない。。。

この黒い部分がなければなぁと思うのだが、
2枚目みたいな雰囲気をイメージしての撮影だった。

オグロブダイ幼魚 その2

a0155467_11524362.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)

イメージとしては違うけど、写真としてはこっちかな!?

ほんわかオグロブダイベイベー

a0155467_11540197.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)















by ikechannomp | 2018-06-14 12:10 | 沖縄 砂辺

ただのマグレ ~レモンスズメダイ幼魚~

今年のお初のレモンのチビは4/28の砂辺だった。

この時は、2本目の安全停止くらいの時にようやく数匹見つけたんで、
思う様には撮れなかった。。。

その後の名護湾でも、3~4mの浅場では見掛けたんだけど、
バックもキレイでなかったし、撮るには撮ったけどっていう
感じだった。

で、この日5/12の砂辺♪

最初はチラッと砂場まで降りたんだけど、やっぱレモンが
撮りたくて、すぐに浅場に移動して、1本目はレモンしか
撮らなかった(笑)

あちこちでレモンを見られるようになったとは言え、まだまだ
出始めの時期だし、バック的にはちょこっと厳しい砂辺。。。

あと数週間から1ヶ月もすれば、イヤっていう程チビレモンを
見るだろうし、バックも選び放題になるんだろうけど、

出始めのレモン
はどうしても


撮らずにはいられない!!


レモンスズメダイ幼魚

a0155467_19144308.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)

見る人が見れば分かると思うけど、


砂辺らしいバックでしょ(笑)


で、2枚目は2本目に違うバックで撮った子♪

チビレモン

a0155467_19213770.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)

バック的には2枚目の方が好みなんだけど、今日の3枚目は
1枚目と同じ子♪

撮ったんじゃなくて、撮れちゃった1枚。


つまりただのマグレ(笑)



それにしてもこの瞬間をf2.8のしかもシャッタースピード1/80秒
で撮れたっていうのは、珍しい!!

ひらりチビレモン

a0155467_19312719.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年5月12日 砂辺にて)

撮ろうと思って撮れる1枚じゃない分、

マグレでもウレシイもんだ(^0^)










by ikechannomp | 2018-06-09 19:41 | 沖縄 砂辺

安室ちゃんスゴイ!! ~アカメハゼ~


何じゃ、今日のこのタイトルは???



そー思われた方も多いかもしれぬ。
まぁ、あせらず読んで頂けたら幸いである。

沖縄には、日本3大新聞なる、読売・朝日・毎日と
いった新聞はナイ。
あえて言うと、日本経済新聞があるくらいだ。

で、沖縄で新聞といったら
「琉球新報」「沖縄タイムス」だ。
ちなみにスポーツ新聞は琉球新報の専売所で配達されるスポニチと
沖縄タイムスの専売所での日刊スポーツの2紙だ。

さて、これは何でしょう?

a0155467_19123424.jpg
さて、コレはなんでしょう?

a0155467_19131933.jpg
コレを1枚めくると・・・

a0155467_19135984.jpg
裏は?

a0155467_19143891.jpg

テレビ欄の次のページも、先日の安室ちゃんのけ県民栄誉賞の
記事である!!


スゴクない?



安室ちゃんもスゴイけど、

琉球新報もスゴイ(笑)


ネットで調べたら、沖縄で一番歴史のある新聞が新報との
事である。

で、確か沖縄タイムスの1面にも、安室ちゃんのラストライブの
記事は出ていたが、1面の一つの記事っていう扱いだった。

沖縄タイムスの編集部は

「やられたぁ~~~」


って思ってるだろう(笑)

ちなみに今日16時くらいにファミリーマートに寄ったのだが、
琉球新報は全部売り切れで、沖縄タイムスはしっかり残っていた(笑)

おっと、このブログは水中写真のブログである♪
ちゃちゃっとアップしちゃおう(笑)

この日の狙いは、この冬から北部方面で大量発生している
アカメハゼだ^^

狙いは、

真正面・最短距離のどアップ・f2.8

できればホバリング

ドMとしか言いようがない狙いだが、道はまだまだ遠い(>_<)

ホバリングのf2.8は何とか♪

アカメハゼ

a0155467_19270794.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

真正面のf2.8もピンは怪しいが・・・

生首アカメ

a0155467_19285131.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

オモシロくも何ともないけど、写真的にはコレかな?

白化サンゴと赤目

a0155467_19300339.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

この新聞、イモトに送ってあげたいな^^















by ikechannomp | 2018-06-06 19:43 | 沖縄 名護

普通に居るベラのチビの魅力 ~ホシススキベラ幼魚~

前回の、非常に目を引く被写体力があり、かつ沖縄では
ちょっとレアかもしれぬヒレグロベラの幼魚に対し、今日の
ホシススキベラは沖縄ではまぁ普通種だ(笑)

普通に居るし、ベラの幼魚特有のふらふらと漂うような
泳ぎ方で、f2.8で撮るには骨が折れるし、スズメダイと
違ってサンゴからサンゴへとドンドン移動もしていく。。。

カメラを向けても、途中で諦めちゃう事が多い被写体だ。

この日の風向きは北東だか東風だかで、真栄田はクローズ。。。
砂辺は入れない事はないと思ったけど、頑張って名護湾まで出張^^

わざわざ名護まで行って、何でこんな普通種のベラの
チビにカメラを向けたかは分からない(笑)
ただ、たまたまカメラを向けたこの子は、割と移動する事の
少ない子でけっこう撮りやすい子だった♪

そーとくりゃ、普通種であろうが何であろうが、後はこの子の

魅力を引き出すことに全力を尽くす

だけである♪

おちょぼ口のホシススキ:ホシススキベラ幼魚

a0155467_09351292.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

お次は、たまたま環境に恵まれたんで、ここ数年の
テーマである前ボケに挑戦♪

前ボケのホシススキ

a0155467_09440630.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

ラストは正々堂々の開放写真なんだけど(笑)、
気のせいか笑顔に見えなくもない♪

チビホシススキの笑顔

a0155467_09455881.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年5月10日 名護湾にて)

スズメダイだけじゃなく、普通に居る子の魅力
もっともっと撮っていきたいなぁって思う今日この頃である(^0^)








by ikechannomp | 2018-06-03 09:59 | 沖縄 名護