ホームグラウンドの有難さ ~ガラスハゼ他~

真栄田岬はエントリーして沖に向かってちょこっと泳いで、
左に行けばツバメの根、右に行けば青の洞窟方面。
で、池ちゃんは8割がたは、ツバメの根方面へ♪

でもって、ツバメの根にあるこのヤギに関しては、ポリプが開いてる時は
たいがいチェックしている^^

ポリプが閉じてれば基本スルーだ。
で、ポリプが開いていれば、まずスズメダイの幼魚をチェックする。
ヤマブキスズメダイの幼魚が一番のご馳走かな^^
ヤマブキスズメダイの幼魚なら、その子達でおかわり3杯はいける(笑)
で、ナガサキスズメダイ、モンツキスズメダイ、クロヘリイトヒキベラの
順にだんだんとテンションは上がらなくなっていく(笑)
もちろん幼魚限定で、中学生くらいからは基本スルーだ。。。

スズメダイの幼魚が見当たらない時は、ハゼもチェックはするんだけど、
撮りやすいトコにいれば撮るし、そうでなきゃやっぱしスルーだ。

この時は、いったんはスルーしそうになったんだけど、ヤギの根元で
こんな子を見っっけ!!

たぶんアカスジウミタケハゼ幼魚
a0155467_17365798.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年7月4日 真栄田にて)

伝わるかな、この小ささ!!

体長1cmくらいと、池ちゃんが今まで見てきたウミタケハゼの仲間の
中では、一番小さかった^^

もう1枚は、ガッツリ寄って、さらにトリミング(笑)

白いお花とアカスジ
a0155467_17424851.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年7月4日 真栄田にて)

最初に書いたとおり、ここのヤギはしょっちゅうチェックしてるんで、
今までもポリプとハゼの組み合わせは撮ってきている。
ちなみに去年撮ったのが、

a0155467_1756367.jpg


分かりづらいかもしれないけれど、この子は間違いなくセボシウミタケハゼだ。

今年の真栄田の話に戻ろう♪

ヤギの根元近くで、小さな小さな(多分)アカスジウミタケハゼを見つけたあと、
ふとヤギの先端の方にはこの子が!!

ポリプとガラスハゼ
a0155467_17501419.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年7月4日 真栄田にて)

たぶんガラスハゼでいいと思うんだけどなぁ^^

ってか、この手のハゼとかの仲間って、
同定がむずい(笑)


せっかくのポリプなんで、少し絞って撮ろうとしてたら、
ポリプが閉じ始めちゃった(>_<)

白い蕾とガラス
a0155467_1815465.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f9(15年7月4日 真栄田にて)

中学生くらいからはスルーだとか、撮りやすいトコにいなきゃスルーだとか、
好き放題できるのも、

ホームグラウンドの海の有難さだよね(^0^)

by ikechannomp | 2015-08-11 18:09 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)