やっぱりスズメ ~フチドリスズメダイ幼魚~

このブログをご覧頂いている方なら、イヤっていうほど
ご存じなハズであるが、池ちゃんはスズメダイの幼魚が
好きである♪

で、真栄田辺りでスズメダイの幼魚が楽しめるのは、ギリ
12月の初旬までのような気がする。

楽しめるっていうのは、チト大袈裟かもしれぬが、
まぁ何とか見掛ける事ができるっていう感じだ。

数的にまぁ多く見られるのは、シコクスズメダイの幼魚だ。
あとはちょっと育っちゃってるヒレグロスズメダイとか、
運がいいと、この時期マルスズメダイのそこそこのチビが
見られる年もある。

あ、スズメダイ科のクマノミは例外ね♪
クマノミは回数こそ思いっきり減るけど、冬でも産卵したり
してるから、運が良ければ年明けでもチビには会えるのだ^^

で、この日は12/2っていう事で、モロ12月の初旬だし、
9月以来の真栄田だし、スズメダイ探しにやっきになっていた(笑)

で、見つけたのがこのフチドリスズメダイ。

ちょ~~~っと育っちゃってたけど、チャームポイントの
背ビレのワンポイントがまだ残っている♪

このワンポイントがなかったら、ただの地味すぎる魚だ(笑)

フチドリスズメダイ幼魚

a0155467_18264730.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(18年12月2日 真栄田岬にて)

このフチドリっていう子は、臆病ですぐに隠れるし、
泳ぎは早い方で、撮影は簡単な部類ではない。。。

この1枚目も、背ビレの開き具合は90%っていうトコか(笑)

フチドリ幼魚

a0155467_18305376.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(18年12月2日 真栄田岬にて)

この2枚目は、ヒレはぜ全開といってもいいだろう♪
ただ、バックが地味すぎ。。。

もう少しトリミングすれば、図鑑写真ってトコだろう。
池ちゃんらしい1枚ではナイ!!

池ちゃんと言えば、やはり開放だ(^0^)

この素早いスズメに、果敢に無謀にもf2.8でチャレンジ♪

ワンポントがチャームポイント

a0155467_18361303.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年12月2日 真栄田岬にて)

ヒレは95%っていう感じだけど、まぁバックは明るい
感じのトコで撮れた♪


やっぱりスズメの撮影が楽しい^^

















by ikechannomp | 2019-02-03 18:45 | 沖縄 真栄田岬