冬の被写体!? ~ハシナガウバウオ~

ここ数年池ちゃんのダイビングポイントは、ざ~~~っくり言うと、

 春 砂辺・真栄田
 夏 真栄田
 秋 真栄田・砂辺
 冬 北部(主に名護湾)

こんな感じである。

12/31と場合によっては1/1に、ウッチーのお店で
水納島や瀬底島で潜る以外は、ほぼ100%
上記のポイントで潜っている。

沖縄に住んでいるくせに、


バリエーションの少なさよ~(>_<)


そんでもって、ハシナガウバウオって真栄田や砂辺では
見掛ける機会が少ない。

つまり、1年中普通にアチコチで見られるハズの
ハシナガウバウオは、池ちゃん的には冬の被写体なのである(笑)

もう少し潜るポイントを増やしたいなとは思うんだけど、
コンパス読めないくせにソロセルフで潜ってる池ちゃんには、
新しいポイントの開拓がなかなか難しいのだ(>_<)

おそらく来年もほぼ同じポイントに潜って、
やっぱり冬場にこのハシナガウバウオを撮っているような
気がする(笑)

ハシナガウバウオ

a0155467_17152561.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年11月11日 名護湾にて)

このクネクネ泳ぎやがるハシナガを、f2.8で仕留めるのは
なかなか大変なのだ。。。

この1枚目は、写真右側の明るいバックのトコで
撮りたかったのだが、そこそこピンが来てたのはコレだけだった(>_<)

ハシナガウバウオその2

a0155467_17273579.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年11月11日 名護湾にて)

薄いオレンジのコケムシと絡めて撮りたかったんだけどね・・・。

2枚目、3枚目でクネクネ感だけは出てるよね(笑)

クネクネ

a0155467_17303541.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(18年11月11日 名護湾にて)









by ikechannomp | 2018-12-22 17:35 | 沖縄 名護