溶けるキホシ ~キホシスズメダイ幼魚~

ブログにアップする、しないは別として、キホシスズメダイの
チビの出始めは、ここ数年ずっと撮っている。


我ながら渋いチョイスである(笑)

沖縄西海岸で、チョー普通種&地味な
スズメダイの代表格の一つだ(笑)

で、池ちゃんは砂辺で撮る事が多い。
池ちゃん的な感覚では、砂辺で真っ先に見られるスズメの
チビは、ご存じ人気のアマミスズメダイ♪
その次に出てくるのが、このキホシかレモンかっていう感じだ。

実は前々回アップのセダカギンポの時のダイビングは、
そのほとんどの時間とエアをキホシスズメダイの幼魚に
費やしたのだ。。。

アマミ5~6匹の中に、1匹だけキホシのチビがまぎれていて、
ほとんどの時間をキホシに捧げたのだが、あえなく全部ボツ(>_<)
安全停止中に見つけた婚姻色のセダカギンポが、あっぱれ
ブログアップとなった次第である^^

と言う事で、この日はキホシのチビのリベンジ♪

この時はこの前とまったく同じ場所で撮ったんだけど、
10数匹のキホシの中に、数匹のアマミがいるっていう感じだった。
前回のクマノミのチビの時も感じたけど、わずか10日足らずで、
この時期の海は色んな変化を見せてくれる!!

まずはソフトコーラルの根元付近の「赤」をバックに♪

赤バックのキホシのチビ:キホシスズメダイ幼魚

a0155467_19522111.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年4月28日 砂辺にて)

お次のバックはちょっと中途半端だけど、
正々堂々開放のキホシっていう感じ♪

キホシスズメダイ幼魚

a0155467_20021907.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年4月28日 砂辺にて)

で、最後の1枚は池ちゃんらしいでしょ(笑)

溶けるキホシ

a0155467_20045423.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(18年4月28日 砂辺にて)









by ikechannomp | 2018-05-24 20:13 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

Commented by umi_bari at 2018-05-24 21:46
池ちゃんさんワールド爆発ですね。
こんな子供を背景暈しで凄いです。
お見事バグースです。
Commented by ikechannomp at 2018-05-25 22:41
<umi bariさん>
アリガトウございます♪

3枚目は、よくぞこんな地味な子をっていう
感じで撮れたかな~とも思ってます^^
Commented by ariya at 2018-05-26 10:36 x
もう、キホシスズメダイの幼魚がで始めたんですね。
本当に一週間すると、幼魚の数が変わっちゃうんだ。
もう、二週間も入ってないから、今度、潜るときが楽しみです。

Commented by ikechannomp at 2018-05-27 17:19
<ariyaさん>
そうですね、この時期はどんどん新しい子が出てきますよね!!
昨日はオナガスズメダイの幼魚(全部ボツ・・・)とか、
1.5cmくらいのヒレグロスズメダイのチビとも遊んでもらいましたぁ^^