「腐っても鯛」じゃない(笑) ~クロハコフグ幼魚~

クロハコフグって、このブログじゃ初登場のハズ♪

ハコフグ科は今までに6回登場しているんだけど、
そのうち5回がミナミハコフグの幼魚で、1回だけ
シマウミスズメが出てくる。
ま、可愛子ちゃん好きな池ちゃんとしては、当然のような数字だ(笑)

このトコロは11/21、11/22、11/29と潜って、チト間があいて
12/19のこの日のダイビングとなるんだけど、この間は全部砂辺♪

で、そのほとんどのダイブで、クロハコフグにカメラを向けていた!!
この時期の砂辺では、わりとよく見る子なのだが、
なかなか思うような絵が撮れなかったのだ。。。

この子は11/29に撮ったクマノミの近くにいた子だったんで、
多分その日に撮ったクロハコフグと同じ子だろう^^

何としても可愛く撮りたい!!

何日も思うような絵が撮れてなかったんで、そんな気持ちで
カメラを向けていた^^

だって、

腐っても鯛じゃなく、

黒くてもハコフグだ(笑)

可愛く撮りたいではないか!!

まずは普通にf2.8で(笑)

クロハコフグ幼魚
a0155467_17302957.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年12月19日 砂辺にて)

ミナミハコフグの幼魚は、その尾ビレを開かないで、
ほとんどがクルンと丸まってる感じだ(>_<)
でもクロハコフグは、ミナミハコフグより尾ビレを
開いてくれる事が多いネ(^0^)

ちょこっと青を入れて正面顔を♪

クロハコフグ正面顔
a0155467_1745036.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f4.5(15年12月19日 砂辺にて)

もう一度言おう♪

腐っても鯛じゃなく、

黒くてもハコフグ
a0155467_17525314.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(15年12月19日 砂辺にて)

ようやく可愛く撮れたぁ(^0^)・・・かな(笑)

by ikechannomp | 2016-01-23 17:58 | 沖縄 砂辺