隠れられないカクレクマノミ

さてさて、この日の2本目だ。
前回のブログに書いたとおり、1本目にはネタに困って
ヒトデヤドリエビを撮っていた。。。

このまま、いつものように出たトコ勝負の
行き当たりばったりダイビングだとロクな事にならないような
気がする(笑)

って事で、ちょいと久し振りにチーズケーキ岩のカクレクマノミを
撮りに行く事に決めた。

コレが思わぬ好結果に(^0^)

ログを見たらこの2本目のダイビングは1398本目。
約1400本潜っていて、このシチュエーションに出会えたのは、
これで3回目で、セルフでは初めてだ!!

とっても、とっても、とっても珍しいシチュエーションだとは
思うんだけど、最初はそれに気が付かなかった(笑)
な~んか、妙にイソギンチャクがめくれてるなぁっていう感じだった。

カクレクマノミ
a0155467_19184599.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f4(15年10月10日 砂辺にて)

ちょっとしてから、ある事に気が付いた。

こりゃ、触手を引っ込めてるぞー!!!

五分刈りイソギンチャクとカクレ
a0155467_19221566.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(15年10月10日 砂辺にて)

ネットでセンジュイソギンチャクを検索したら、「他のイソギンチャクは、
体を引っ込めたりして身を守るが、本種は体を壺のように丸めて身を守る。」
って
書いてあった。

身を守ってるんだぁ!?
でも何から身を守ってたんだろ???
池ちゃんがチーズケーキ岩に着いた時には、触手を
引っ込めてた途中だったんだよね。
他にイソギンチャクを攻める(?)ような生物もいなかったような・・・。


それにしても、これだけ珍しいシチュエーションなのに
f2.8で撮ってる池ちゃんって(笑)

あ、チビもね♪

五分刈りイソギンチャクとチビカクレ
a0155467_1924894.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(15年10月10日 砂辺にて)

ちなみに、過去2回っていうのは、ケラマと奄美大島で1回づつ
だったんだけど、2回とも2008年だった。
ケラマの時は、ラッキーな事に、ワイドを持って入った時に
そのシチュエーションに出会えた(^0^)

a0155467_19275648.jpg

Canon EOS Kiss Digital N  レンズ EFS10-22mm
1/60秒・f13(08年5月6日 ケラマにて)

昔のだから小さい写真でアップしてるけど、やっぱし
このシチュエーションはワイドマクロで撮った方が、断然絵になるね!!

コレがMAXにハゲた状態(笑)

隠れられないカクレクマノミ
a0155467_1935740.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/50秒・f4.5(15年10月10日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2015-11-12 19:36 | 沖縄 砂辺