こりゃぁ、突き刺さる!! ~キンセンハゼ~

砂辺には、ウジャウジャとまではいかないけれど、
キンセンハゼがどっさりいる(笑)

キレイなハゼだと思うし、姿かたちもユニークだ^^

それに、根の周辺とかちょっとした岩や壁の根元にいる事が多いんで、
場合によっては、バックをパステル調にボカしたりして、池ちゃん好みの
絵も撮れそうな被写体だ!

でも、どっさりいる・・・。

もう完全に見飽きてる。。。
今では基本スルーで、年に1回も撮ってないような気がする。

この時期の砂辺や真栄田の3~10mくらいは、
レモンスズメダイの幼魚で溢れかえっている!
まさにウジャウジャいる(笑)

不思議なモンで、それでも毎年この時期1回は、
レモンのおチビに突き刺さって撮っている!!

そー考えると、ただ単に数が多いとか、見飽きてるっていうだけじゃない、
やっぱり『好み』っていう事なのかなって思う。

けっしてキンセンハゼがキライという事はナイ!!
それでも、やっぱり見飽きていてめったにカメラを向けない、
そんなキンセンハゼが今日の被写体だ♪

いったいどういう風の吹きまわしかっていうと、
こんなトコにいたのだ^^

キンセンハゼ
a0155467_1959303.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(15年4月25日 砂辺にて)

そう、ケヤリ虫が咲いているトコに近辺にいたのだ!
・・・微妙な距離だけど(笑)

こりゃぁ、突き刺さる!!

ただ、微妙な距離を保ってやがる(笑)
それにキンセンハゼと言えば、やっぱし第1背ビレだ!!

少~~~しだけ、キンセンがケヤリ虫に近づいた時に、
第1背ビレも少~~~しだけ立ててくれた^^

白い噴水とキンセンハゼ
a0155467_20144184.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(15年4月25日 砂辺にて)

で、いつものf2.8で撮ろうと思ったんだけど、露出を変えてる途中で
ケヤリが引っ込んじゃった(>_<)
再度ケヤリが開くのをしばらく待っていたんだけど、開き始めたと
思った瞬間また閉じちゃった。。。

1本目のダイブはここでタイムアップ。
当然のように2本目にもここをチェックしたんだけど、思いもよらない事が!!

その2本目の事は次回のブログで(笑)

ただ、開放のf2.8でキンセンを撮るのは諦めてなかったんで、
5/6にまた砂辺で潜った時に、何とか開放写真&第1背ビレをゲットできた!!

ケヤリ虫とキンセン
a0155467_20321478.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(15年5月6日 砂辺にて)

でも、2枚目の明るい絵の方が好きかな(笑)

by ikechannomp | 2015-05-31 20:36 | 沖縄 砂辺