「安~~~いレアもの」 ~オイランヨウジ~

今日のオイランヨウジは「池ちゃんの中では」
レアものである!!

あくまでも「池ちゃんの中では」だからね(笑)

ま、「池ちゃんの中では」という条件付きだけど、
多分今までで見たのは、1500本以上潜ってきて
10回あるかどうかっていう感じである。

「レアもの」と言ってもバチは当たらないような気がする^^

ただ、他の方のブログやらFBなんかではたまに見ている
気がするんで、「安~~~いレアもの」っていう感じもしなくはない(笑)

ただそれでも10回近くは見てきているハズなのに、
このブログでは初登場である!!

「何故か?」って、答えは簡単♪

今までちゃんと撮れた事がなかったのだ(笑)

オイランヨウジは比較的浅場の岩穴の中で見掛ける。
穴の中の魚って、基本ライトの光を嫌う。。。
ライトを点けると、すぅ~っと穴の奥に逃げていく。
狭い岩穴の奥だったりすると、どうにも動きがとれなくなる。
 「また今度」
っていう事になるのだ(笑)

ただ今回の子は、逃げていかなかった^^
最初はライトを点けずに頑張ってたんだけど、途中からは
ライトを点けてもほとんど逃げなかった♪

オイランヨウジ
a0155467_15415870.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月28日 砂辺にて)

この手のヨウジウオの仲間は、やっぱ尾ビレを入れ込みたい^^
ちなみに尾ビレが開いていないと。。。

a0155467_15473255.jpg
ただの「棒」である(笑)

ペアでいたんで、こんなズルイ写真を撮ってみた♪

オイランヨウジの「目」と尾ビレ
a0155467_15505041.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月28日 砂辺にて)

池ちゃんと言えば、やっぱf2.8でしょ♪

オイランヨウジ開放バージョン
a0155467_15522482.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年1月28日 砂辺にて)

う~ん、我ながらチャレンジャーである^^

で、このオイランヨウジって、「コレ」に似ていない!?

塗り箸
a0155467_15552300.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月28日 砂辺にて)







by ikechannomp | 2017-03-12 16:26 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

奇跡は起こった ~オビイシヨウジ~

大晦日の2本目っつう事で、2016年の潜り収めのダイビングだ♪

ウソみたいな話なんだけど、この潜り収めのダイビングで
多分2016年で一番のお気に入りが撮れたような気がする。

まぁ、比較的直近の事なんで、より印象深いだけ
かもしれないけど、とにかくお気に入りの作品である
事は間違いない(^0^)

そこは、ゴリチョの隣と言うか奥と言うか、
とにかく池ちゃんは初めてのポイントだった。
ガイドのウッチーから、「ニシキフウライとアカメハゼ、
どっち撮ります?」って聞かれて「アカメ」と即答の池ちゃん^^

アカメハゼが好きと言うより、ニシキフウライが苦手なのだ(笑)

そんなアカメが群れているサンゴに行く途中の根で、
ウッチーがひょいと指さす方を見ると、
まぁ何ともステキなトコにいるオビイシヨウジ♪

オビイシヨウジ
a0155467_19302230.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月31日 本部にて)

う~ん、このオオシライトゴカイが手前じゃダメなんだよなぁ。。。
このゴカイの手前にイシヨウジが来てほしいんだよなぁ!!

正直ちょっとだけ、指示棒で誘導はした(汗)
が、この手のイシヨウジって、ヘタに刺激しちゃうと、
スルスルって逃げていっちゃう。
池ちゃんが思い描くようなトコに来るハズがない!!
そう、今までのダイビング人生はそんな感じだった(笑)

アレ、ちょこっと誘導しただけなのに、池ちゃんの望む
場所の近くにイシヨウジが!!

ダリアとイシヨウジ
a0155467_19395616.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月31日 本部にて)

でも、できればあと1cmオオシライトゴカイに近づいてほしい!!
f2.8で撮ってるし、キレイなゴカイが少しボケちゃってる。。。

そんな望みはかないっこない(>_<)

池ちゃんはそういう星の下の生まれなのだ(笑)

ところがだ!!

奇跡はおこった(^0^)

自然とオビイシヨウジの顔がオオシライトゴカイの方へ(^0^)

大輪の花の前
a0155467_19470533.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月31日 本部にて)

たしか、このオビイシヨウジは10枚くらい
シャッターを切ったかどうかっていう感じだった。
この後すぐ、スルスルっとオオシライトゴカイのない方へ
行っちゃったのだ。

大晦日・誕生日・潜り収め、そして一番のお気に入り作品♪

出来すぎのような気もする。

でもこの後撮った本命のアカメハゼは、
たいしたモンが撮れなかった。。。

やっぱ池ちゃんである^^








by ikechannomp | 2017-02-07 20:04 | 沖縄 本部町 | Comments(12)

それは「禁句」 ~クチナガイシヨウジ~

実はおとといの日曜は、久しぶりにドルフィンキックさんとこで
潜らせてもらった。
ま、そん時の写真は例によってまた後日になるんだけど、
やっぱ楽しかった^^

池ちゃんのレベルでは、なかなか普段会えないような子との
ご対面、しかも次々と♪

「いいんだモ~~~ン、普通種でもバックを選んで
 
 キレイな作品を撮るんだモ~~~ン!!」


決して100%ウソという事ではない!!

でも、ま、やっぱ負け惜しみかな(笑)

と言う事で、今日は負け惜しみの極致みたいな感じで♪

クチナガイシヨウジ
a0155467_19160306.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

キレイな青抜きでもないし、特別キレイなバックでも
ないし、負け惜しみにもなってないじゃ~ん!!

イヤイヤ、池ちゃんはイシヨウジとかクチナガイシヨウジって
かなり撮ってる方だと思ってる。

その池ちゃんが、クチナガイシヨウジがこういう
エダサンゴにいるトコは、初めて見たのだぁ~!!

ちょっとそこのあなた、

「それがどーした?」

禁句ですからね(笑)

エダサンゴの根元は、よく分かんないけどキレイだった♪

エダにいたクチナガ
a0155467_19241099.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

あっ、「エダサンゴにイシヨウジって割と見ますよ」
っていうご指摘なら、それは禁句ではありませ~~~ん^^








by ikechannomp | 2017-01-24 19:29 | 沖縄 名護 | Comments(8)

自分で言うしかない ~クチナガイシヨウジ~

『好きこそものの上手なれ』

なんてことわざがある。

意味としては
「好きなものに対しては熱心に努力するので、
上達が早いということ」

ってトコだろう。

クマノミのチビやスズメダイのチビが好きだ!
もう数えきれないくらい撮っている。
池ちゃんのクマノミやスズメの写真が上手かどうかはこの際
置いておくとしても、好きだからこそ撮影は楽しいし、
お気に入りの作品も多い!!

ところで、
今日の被写体はクチナガイシヨウジだ・・・。

クマノミやスズメのチビ程好きではない(笑)

もちろん何回も撮っている子で、けしてキライではない。
キライではないが、クマノミやスズメのチビと比べたら
そこまでじゃないっていうトコだ。

だが、

イシヨウジの仲間を撮るのが
得意なのは間違いナイ!!


あ~あ、誰も言ってくれないからって、
自分で言っちゃってるよ(笑)

いいんだも~ん(^0^)

雰囲気のあるクチナガイシヨウジ
a0155467_15443515.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年4月24日 真栄田にて)

真正面から♪

顔だけイシヨウジ
a0155467_15472073.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年4月24日 真栄田にて)

背景に彩りを添えて♪

クチナガイシヨウジ
a0155467_155142.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年4月24日 真栄田にて)

3枚目と同じ場所で、正面から

顔以外はボッケボケ
a0155467_1553394.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年4月24日 真栄田にて)

う~~~ん、どれも好きかも^^

あ~ぁ、また自分で・・・

by ikechannomp | 2016-05-31 15:58 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(8)

目線を下げて ~クチナガイシヨウジ~

このイシヨウジとかクチナガイシヨウジっていう被写体も
スルー出来ない子♪
ブログにアップする・しないは別にして、
ほぼ100%カメラを向ける。
撮り方というか、露出も100%f2.8だ(笑)

『何回も撮っちゃう、とっても好きな被写体』

コレって大事な気がする。

池ちゃんで言えば、クマノミのチビッ子と
この(クチナガ)イシヨウジだ(^0^)

 ・好きな被写体だから何回も撮る
      ↓
 ・被写体に対する慣れ
 ・撮り方の工夫
      ↓
 ・お気に入り作品が撮れる確率が上がる
      ↓
 ・自信に繋がる
      ↓
 ・また撮りたいと思う

こんな好循環が(^0^)

まずはとりあえず撮ったっていうだけの1枚。

クチナガイシヨウジ
a0155467_2217107.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

この1枚目みたいに

俯瞰で撮っちゃぁ、ダメだぁ~!!

この子を撮る時は、被写体と同じ目線で撮りたい♪

同じ目線でイシヨウジ
a0155467_22215139.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

同じ目線の高さで撮ってると、ほんのちょっとしたモノ、
ほんの1cmに未たないようなモンでも前ボケに繋がる!!

そう、池ちゃんのちょっとしたマイブームが前ボケ♪

ちょこっと前ボケイシヨウジ
a0155467_2229858.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

前を含めてすべてのボケ具合がお気に入りなお次!!

顔だけイシヨウジ
a0155467_2232378.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

ボケはお気に入りなんだけど、左側の緑と茶色が余計だった。。。
でも、その部分をトリミングしちゃうと空間の感じが・・・。

コレでまた次も撮りたくなっちゃうんだよね^^

でもさぁ~、この4枚って同じ子を同じ露出で撮ってるんだよね♪
信じられるぅ~(笑)

by ikechannomp | 2016-03-14 22:50 | 沖縄 名護 | Comments(4)

パステル初め ~キオネミクティス・ルメンガニィ~

去年はホントにブロガーさんのariyaさんにお世話になったなぁ(^0^)

去年のダイブ本数は114本。
ここ数年のダイブ本数はだいたいこんな感じで、100本ちょっと^^
で、1日2本潜るから、去年は潜りに出かけた回数が57日っていう事になる。

数えた訳ではないけれど、その57日のうち半分以上は、
海でariyaさんにお会いしているような気がする♪

以前のブログでも書いたけど、ariyaさんの物腰はどこまでも柔らかく、
まさに紳士とはこういう人なんだっていう方だ。

そのariyaさんにまたまた頂いた情報で、この子に会いに♪

このキオネミクティス・ルメンガニィっていう、まったくもって
覚えられない学名の子がその岩にいるっていうのは、
だいぶ前から知っていた。

が、こちとら筋金入りの節穴だ!!

あんな糸くずみたいな子を探せる訳がないと思っているから、
探すのにも性根が入らない(笑)
それに人様のブログやらFBでけっこう見てはいるんだけど、
池ちゃん好みの被写体とは思えない。。。

だって、可愛いとかキレイとか、もっと言うと地味だとか言う以前に
やっぱり糸くずなのだ(笑)

そんなんだから、それでなくとも節穴の上に、探す事に力が入らない。
見つけられるハズもない。。。

が、ariyaさんは池ちゃんの節穴っぷりもご存じなのだろう(笑)
その岩のどの辺りにいるかも教えて頂いた^^

そこまで分かればね♪

キオネミクティス・ルメンガニィ
a0155467_1943697.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

ノンダイバーさんが見て、はたして魚だと思うのかしら???

正面顔を♪

キオネミクティス・ルメンガニィ正面バージョン
a0155467_1981670.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

以外とふらふら~っと移動する事も多くて、こんなバックで♪

キオネミクティス・ルメンガニィちょこっとパステル
a0155467_19103096.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

だいたい、こういう糸くずみたいな被写体にf2.8で挑む方が
どうかしている(笑)

が、1枚目・2枚目は何とかピンが来てるのに、
肝心のパステルバックになると、ピンが甘々になるのが、

どーにもこーにも池ちゃんの勝負弱さだ(笑)

それでも、撮ったのは去年だけれど、2016年初のパステルっていう事で、
書き初めならぬ、

『パステル初め』って事で(^0^)


パステルな糸くず
a0155467_19173055.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2016-01-07 19:21 | 沖縄 砂辺 | Comments(10)

撮り手以外は全部いいのに・・・

この日は、今年の初潜り以来のウッチーのお店でのダイビング^^

少し流れはあったけど、いつもの気持ちのいい透明度の水納ブルーと
真っ白な砂が出迎えてくれた。

ダイビングボートはウッチーの「便乗丸」だけど、相乗りしていた
メンバーはかつてのシーガーデンオキナワっていうダイビングショップで、
『チーム変態』と呼ばれてメンバーが!!

で、被写体はその頃の水納島でのアイドルの
フタイロハナゴイの幼魚をリクエスト♪

あと、ウッチーのお店で5月からエンリッチドエアーのダイビングを開始^^
その第1号として、池ちゃんがエンリッチドエアーでダイビング♪

最後になっちゃったけど、ガイドのウッチーの評判がすごくいい!!
勉強熱心だし、新ポイント開発とか地道に頑張ってるみたいだ。

つまり、
 
 海: サイコー!!

 メンバー: 旧知の中^^

 被写体: 沖縄本島ではレアだし、可愛い幼魚(^0^)

 デコ: エンリッチドエアーで普通の空気よりはデコの心配が少ない

 ガイドさん: 評判いいっす♪


さてさて、これだけ好条件が
そろったのに、写真ときたら(>_<)


今回は水納島での写真の蔵出しセールみたいな感じで・・・

フタイロハナゴイ幼魚
a0155467_19343416.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年5月10日 水納島にて)

もっとハイキーな感じで、顔以外はボッケボケにしたかったなぁ。。。

もう一丁♪

フタイロハナゴイ幼魚
a0155467_2044890.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年5月10日 水納島にて)

あ~ぁって感じ(>_<)

ホソウミヤッコ黄色バージョン
a0155467_207289.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年5月10日 水納島にて)

狙った感じで撮れてるのに、いい感じじゃないっていうのは
狙いが良くなかったのかなぁ。。。

涼しげなキンギョ:キンギョハナダイ幼魚
a0155467_2011243.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(15年5月10日 水納島にて)

撮り手以外は全部いいのに・・・



 

by ikechannomp | 2015-06-17 20:32 | 沖縄 本部町 | Comments(8)

それに引きかえ池ちゃんは・・・ ~クチナガイシヨウジ?~

どーやらこの冬の内地の海では、ダンゴウオ祭り開催中らしい!!
あちこちブログやFBなんかで連日拝見させてもらっている♪

例えばこんな感じ
 Diary るりすずめ
 海のいきもの録
 水中写真大好きkoikehanのブログ
 サカナのおカオ

ね、カワイイですよね^^

羨ましいったらありゃしない!!

あっ、勝手にブログ貼りつけちゃってスミマセン(汗)

それはそれは可愛いダンゴウオだけど、
残念ながらここ沖縄では見られない(>_<)

んで、特にカワイイ『天使の輪』って呼ばれてる
幼魚の季節は、2~3月の季節限定モンみたいだ。
だから、この季節の内地のブロガーさん達はカワイイ・可愛いダンゴを
ブログに連投してるのだ!!

分かる、分かりますよォ~♪
こんなに可愛い子が季節限定なんだモン^^

それに引きかえ池ちゃんは・・・

何といつでも見られるクチナガ(かな?)イシヨウジの連投だ(笑)
この前・前・前回がやっぱりイシヨウジだった。。。

だって可愛く撮れたんだモ~~~ン(^0^)

青と白のイシヨウジ:クチナガイシヨウジ?
a0155467_1959446.jpg

[Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年1月4日 本部にて)

白にとろけちゃってるぅ~

青と白にとろけるイシヨウジ
a0155467_2013854.jpg

[Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年1月4日 本部にて)

ラストは、ちょっとタイトルとイメージが合ってるか分かんないけど、
「目」以外はとろけちゃってるかな^^

雪山ヨウジ
a0155467_2042875.jpg

[Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年1月4日 本部にて)

by ikechannomp | 2015-03-24 20:07 | 沖縄 本部町 | Comments(8)

ゲストの責任~クチナガイシヨウジ~

ダイブブリーズのウッチーと言えば、

ガイドをしないガイドとして、
名を馳せていた!!


な~~~んて、冗談でこのブログで書いた事がある。

「冗談だよ~~ん^^」

冗談だったのに・・・。

この日の2本目のウッチーは、その「ガイドをしないガイド」っていうヤツに
磨きをかけていた!!

そんなん、磨きをかけるなよ~~~(笑)

何と、この日の2本目のダイブ90分で、ウッチーがガイドしてくれた
被写体はゼロである。
ゼロでっせ~~~(笑)

では、今日の1枚目♪

ちょっと待った!
このまま写真をアップしてこのブログが終わっちゃったら、
池ちゃんはウッチーのお店出入り禁止となる(笑)

それはチト困るのだ。
こちとら、ウッチーの愛息えいしんと仲良しこよしになれたのだ(^0^)
この日の夜に、2歳のえいしんが生まれて初めてじゃんけんをしたのは
何を隠そうこの池ちゃんだ!!
最近プチ反抗期のえいしんと、二人でおしくらまんじゅうで遊んだのも池ちゃんだ!!!

ここは一つウッチーのご機嫌取りをマジな話を^^

ウッチーはマジメすぎるのかなぁ~

このダイブでもウッチーは、池ちゃん好みの背景での写真を
撮ってもらおうという気持ちは、ヒシヒシと伝わってきた!!

ポリプの咲いたトサカにウミタケハゼがいたらしく、すぐにウッチーは
池ちゃんを呼んだんだけど、その間にハゼはいなくなっちゃった。。。
その後も、ずっとウッチーはステキな背景と被写体を探してたみたい。

60分を過ぎた頃であろうか、ウッチーとふと目が合ったら、ウッチーは
いきなり万歳をした。
ボートに上がってから聞いたら、今日はもうお手上げっていう意味だったらしい(笑)

ガイドさんが、この被写体をこのバックで撮ってもらいたい、
撮らせてあげたいっていうシチュエーションも当然あるだろう。

でも、ガイドさんが見せてくれた被写体をどう料理するかは、
撮り手であるゲストの責任なのだ。


いい写真が撮れなかったら、
 「や~い、ヘタクソ!」
って思ってればいいのだ(笑)

そう、どっかの沖縄ソバ屋の親父のように(笑)

ま、いい写真が撮れなかったら、池ちゃんはきっとガイドのせいに
するんだろう(笑)


しょうがないのである。
お客はダイビングショップを選べるけれど、ショップはお客を
ほとんど選べないのだ。

ま、そんなこんなで、ウッチーが色々と探してる間に^^

クチナガイシヨウジ
a0155467_22292360.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(15年1月3日 本部にて)

1枚目のバックも、コレはコレでアリだとは思うけど、
1枚目の上の方の色をもっと活かしたかった。

で、

玉ボケ クチナガ
a0155467_22344869.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(15年1月3日 本部にて)

紫色っぽいバックを意識してたんだけど、それより
玉ボケの方が印象的だ♪
ホントはこのバックで、もっといっぱい撮りたかったんだけど、
すぐにスルスル~っと移動しちゃった(>_<)

イシヨウジ系はこのアングルが好きだぁ♪

白化サンゴとクチナガ
a0155467_22395241.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年1月3日 本部にて)

えいし~ん、また遊ぼうねぇ(^0^)

by ikechannomp | 2015-03-15 22:43 | 沖縄 本部町 | Comments(2)

自分の好みは!?

さてさて、やっとこさ4月に撮った写真のアップだ^^

ダイビングもブログアップものんびりマイペースが理想なんだけど、
あんまり日にちが経っちゃうと、潜った時の事を忘れちゃうんだよなぁ。。。

ってか、この日の事もあんまし覚えていないけど、
4月6日に崎本部で潜ってるって事は、4月のくせして風は北寄りだったハズだ。

んで思いっきし話変わって、この種の中じゃ、イシヨウジが好きだ^^

まったくもって、どこまでも
普通種が好きな男だ(笑)


好きは好きなんだけど、イシヨウジは砂礫底で見かける事が多い。
ってことは、バックとしてはなかなか難しい事が多いのだ。
難しいって書いたけど、分かりやすく言えば、バックが汚い事が多いのだ(笑)

で、このオビイシヨウジなんだけど、この子は崎本部の「根」でよく見かける!!
「根」でならば、バックは何とかなりそうだ^^

まずは根の壁にいたペアをただ撮っただけの1枚。

オビイシヨウジのペア
a0155467_2264165.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年4月6日 崎本部にて)

こうやって、壁に張り付いてる形だと池ちゃんとしては手も足も出せない(>_<)
だけど、この壁をバックに使えるとこにいてくれれば、こっちのモンだ!!

まだまだ池ちゃんのお好みのバックではないケド。。。

オビイシヨウジ
a0155467_2213663.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年4月6日 崎本部にて)

色合い的には、こっちの方が池ちゃん好みだ^^

パープルオビイシ
a0155467_2218445.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年4月6日 崎本部にて)

で、こういうニョロ系はやや正面方向からのアングルが一番好き♪

淡~いニョロ
a0155467_22204942.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年4月6日 崎本部にて)

自分の好みがはっきりしていると、被写体を前にして、どういう絵を撮りにいくのかも
ハッキリしているんで、迷わずにすむ^^

ただ、「またか」と言われる事も
多くなりそーだ(笑)

by ikechannomp | 2014-05-21 22:36 | 沖縄 本部町 | Comments(2)