タグ:ベラ科 ( 45 ) タグの人気記事

擬態? ノドグロベラ幼魚

ヤバイ、全然潜りに行けてないし、ブログアップする
気にもなれていない(>_<)
ここ3週間くらいはジョギングもさぼってるし、店と家を
往復してるだけだ。


すべてにおいて、余裕がナ~イ(泣)


人生の後半にさしかかるような年なのに、この余裕のなさは
チトまずい(>_<)

色々あって、ホントに色々あるんだけど、少しでも
余裕を作りだす努力をしなくっちゃね^^


今度の日曜こそ潜りに行くゾー!!


行きたいなぁ・・・。

行けるかなぁ・・・(笑)


とりあえず、まずはブログアップだ(^0^)

かな~~~り久しぶりにノドグロベラのチビを撮ってみた^^
ふらふら~と漂うように泳ぐコイツをf2.8で追いかけるのは
けっこう骨が折れる。。。

が、撮りたい被写体が少ないこの時期には、いい遊び相手だ♪

ノドグロベラ幼魚

a0155467_19060395.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年10月8日 砂辺にて)

ノドグロベラのチビは白い子の方が多く見るような気がする。
まぁ、こういう黄色いタイプのチビも見ない訳じゃない。

そんでもって、 「色シリーズ」第2弾のミヤコキセンの時にも
書いたんだけど、この時期の砂辺は辺り一面が何となく黄色っぽい。

そう、この時期の砂辺での黄色いタイプのチビは
まるで擬態しているようだ♪

擬態? チビノドグロベラ

a0155467_19141457.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年10月8日 砂辺にて)





が、



by ikechannomp | 2017-12-13 19:22 | 沖縄 砂辺 | Comments(0)

何とも悲しい言われよう ~トカラベラ幼魚~

毎年同じ海に入っていると、今年は〇〇をやけに
見かけるなぁとか、逆に今年は××を見ないなぁっていう
事に気づかされる事もある。

〇〇の当たり年っていうヤツかもしれない^^

悲しい事に、去年はあれだけ見掛けたミヤケテグリの幼魚
今年はお目に掛かっていない。

もちろん居ない訳ではないんだろうが、池ちゃんが
見つけきれていない(>_<)

その代わりにというと、個人的にはあまりにも悲しい
のだが(笑)、今年はトカラベラの幼魚がやけに目に付く!!

個人的にはミヤケテグリの方が

100倍は好きなんだけどなぁ。。。



そんな何とも悲しい言われようのトカラベラの幼魚
なんだけど(笑)、それなりに可愛い事は可愛いのだ^^


よりにもよって、ミヤケテグリのチビと

比べる方が悪いのだ(笑)



そんな悲しい言われようのトカラベラの幼魚♪

トカラベラ幼魚

a0155467_19462675.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年8月11日 真栄田にて)

個人的には第2背ビレ(?)の三日月模様がチャームポイントだと
思うんだけどね^^

トカラベラ幼魚その2

a0155467_19483473.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年8月11日 真栄田にて)

この1枚目と2枚目は8/11、つまり3連休の初日に撮った子♪
で、3連休の最終日にも別な子を撮っていた♪
つまり、1枚目・2枚目に納得がいってなかったのだ!!

と言いつつ、3枚目もたいした事ないけど(笑)

モーモーちゃん柄のベラ

a0155467_19535377.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年8月13日 真栄田にて)












by ikechannomp | 2017-09-29 19:59 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

たっぷり敗北感 ~ツユベラ幼魚~

さてさて、池ちゃんには何とも難しい課題に
チャレンジしてしまった。。。

結果はと言うと、惨敗とまではいかなくとも
(この辺が自分には甘い池ちゃんである!!)、まぁ
敗北だったと言わざるを得ない(>_<)

そう、それはこんなシチュエーションだった♪

朝顔ケヤリとツユベラ幼魚
a0155467_19174865.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f6.3(17年6月11日 真栄田にて)

池ちゃんはこの紫と白のケヤリを勝手に『朝顔ケヤリ』
呼んでいる。

真栄田や砂辺って、そんなにケヤリ自体多くないし、
数的には茶色一色の地味なケヤリの方が多いと思う。
だから、たまにこの朝顔ケヤリを見つけると、
どーしても被写体と絡めて撮りたくなっちゃう。

この時はケヤリから1mくらいのトコにツユベラの
幼魚がいた!!

よりにもよってツユベラ幼魚だ!!!

トリッキーな泳ぎ方をしやがるこのツユベラ幼魚は
それでなくとも簡単な被写体じゃないのに、
ケヤリという10cm未満の背景と絡めて撮らないと
いけないのだ。。。

ツユベラ幼魚をケヤリの方に追い込んで(!?)、ケヤリと
絡めて撮るんだけど、それはそれは困難を極めた(>_<)

ケヤリの30cmくらい向こうでしばらくツユベラが
遊んでいたと思うと、たまにケヤリの方向に♪

一瞬で通り過ぎる(涙)

そーはさせじと、立ちはだかる池ちゃん(笑)

またケヤリから30cmくらい向こう側でしばらく
泳いでいるツユベラ。

またまた、ちょこっとケヤリの方に♪

一瞬で通り過ぎるツユベラ(>_<)

何回それを繰り返したことだろう。。。

朝顔ケヤリとツユベラ幼魚その2
a0155467_19503280.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年6月11日 真栄田にて)

う~ん、ツユベラ幼魚とケヤリの距離が・・・。

朝顔ケヤリとツユベラ幼魚その3
a0155467_19514566.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年6月11日 真栄田にて)

う~ん、ピンがぁ~~~

朝顔ケヤリの前で
a0155467_19541394.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f6.3(17年6月11日 真栄田にて)

ケヤリがボケすぎてるぅ~(>_<)

こうしてたっぷりと敗北感を

味わったのだ(笑)









by ikechannomp | 2017-07-14 20:06 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

闇夜のカラス ~スミツキベラ幼魚~

前回のブログで予言した訳ではないけど、今日も
ベラの幼魚だ。

それと意識した訳ではないんだけど、もうちょっと
成長したステージの子や成魚はこれまでもよく見ていた。

ただ、そんなモン全然興味がないんで(笑)、完全に
スルーしていた。
名前だって今回幼魚を撮ったことで、図鑑を見て、今まで
見てきたもうちょっと成長したステージの子や成魚が、

あぁ、スミツキベラっていう魚だったのね

っていう有様だ。。。

今回撮った子は3cmくらいだったんだけど、
図鑑を見る限り3cmくらいの子と、5cmくらいに
成長した子では、その色や姿形はおおいに変わる!!

意見は分かれるかもしれないけど、3cmくらいの
ステージの幼魚は可愛い^^

が、撮影は難しい(>_<)

この子は、砂辺のガイドロープ沿い、リーフエッジの中腹の
暗がりにいた。

暗がりにいて、白い水玉がよく目立つんだけど、
基本体も顔もそして「目」も黒い。。。

撮影中、ふとこんな言葉を思い出した。

闇夜のカラスは見えません(笑)

もちろん水中ライトは点けてるんだけど、若干距離があるし、
「目」にピントを合わせての1枚は撮れてナイ!!!!


「目」はだいたいあの辺にあるハズだから、とりあえず
その辺にピントを合わせてシャッターを切る。

んなモン、アップするんじゃね~!!

そんな声も聞こえてきそーだ(笑)

まぁまぁ、池ちゃんのブログなのだ。

ただ、個体自体は可愛いと思った子なので、
いつかキレイなバックで撮ってみた子である♪

スミツキベラ幼魚
a0155467_20234211.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f11(17年5月27日 砂辺にて)

そう、スズメダイ相手にクリーニングに
精を出していた^^

スミツキベラのクリーニング
a0155467_20260473.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f11(17年5月27日 砂辺にて)

もう一丁♪

白い水玉のクリーニング
a0155467_20271332.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年5月27日 砂辺にて)






by ikechannomp | 2017-06-22 20:37 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

池ちゃん的次世代ブーム ~クラカケベラ幼魚~

このブログでの「タグ」を見てみると、前回のアップまでで
スズメダイ科が258件、ハゼ科が197件で突出している。
次の「甲殻類」92件ってのは反則だ(笑)
エビ類・異尾類・カニ類全部ひっくるめての92件だ。。。
んで、次のイソギンポ科が59件。

スズメダイとハゼに偏ってるなぁって思う。

当初はハゼ科の方が断然多かった。
それがいつの間にか、「ハゼ科」の件数を「スズメダイ科」が
追い抜いたのだ。

要はこの7年間で、多少好みが変わってきたって事だ。

んで、今日の本題^^

今後、すっごく緩やか~~~なペースだろうけど、

「ベラ科」

が増えていきそーな気がする。

そうここ1~2年、ベラの幼魚が以前よりも可愛いと
思うようになったのだ。

そう、ちょっとベラの幼魚が

池ちゃん的に来てるのだ!!


だいぶ以前は、ツユベラの幼魚とか先日アップした
カンムリベラの幼魚とかの、いわゆるダイバーに人気の子
くらいしか撮っていなかった。

2~3年前に1回撮ったきりだけど、キツネベラの幼魚
いまや池ちゃんの中ではアイドル化してるし(笑)、
今年の3月に撮ったタキベラの幼魚(1.5cmくらいのチビ)は、
やはりその日に撮ったハナヒゲウツボより、テンションが上がった
のは事実である(笑)

んで、今日の子♪

多分今までも見てきたんだろーけど、その可愛らしさに
ちっとも気づいてなかった子!!

クラカケベラ幼魚
a0155467_18554351.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月27日 砂辺にて)

う~ん、ちょっと被ってるし、この1枚じゃ
可愛いとは思えない。。。

チビクラカケ
a0155467_18583618.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月27日 砂辺にて)

表情はいいんだけど、ちょっと白飛びがキツイかなぁ。。。
ま、池ちゃんの写真の腕はともかく、この子は1cmあるか
どうかの小さな小さな子だった♪

あどけないチビクラカケ
a0155467_19003960.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月27日 砂辺にて)

きゃわゆいの~(^0^)







by ikechannomp | 2017-06-19 19:07 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

ロクデナシぶる~す ~カンムリベラ幼魚~

またまたariyaさんから頂いたようなネタだ。

ここのところ、海でariyaさんとお会いするたびに
色んな情報を頂いている。

・オレンジ色のイソギンチャクに数mmのハマクマの
  チビがいますよ!
・5mくらいのトコと7.5mくらいのトコにオナガスズメダイが
  いましたよ!!
・ツバメの根にヨロンスズメダイが2匹いましたよ!!!

6/10、6/11の真栄田でお会いした時に教えていただいた。

いっつも教えていただくバッカで、池ちゃんからの情報は
極々まれだ。。。

申し訳ない気持ちでいっぱいなのだが、海でお会いすると

「何かいました?」

って聞いている池ちゃん。

ただのロクデナシだ(笑)

この日は砂辺♪

またまたお会いしたariyaさんから、
「カンムリベラの小さい子と少しだけ大きい子のペアが
 いましたよ!!」
との情報を頂く^^

ロクデナシな池ちゃんは、教えていただいた場所とは
違うトコで単独のカンムリベラの幼魚を発見。
ただ、カンムリベラの情報を頂いていなかったら、
目にとまらなかったかもしれない。

カンムリベラ幼魚
a0155467_07540285.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年6月4日 砂辺にて)

ちょいと正面方向を狙ったんだけど・・・。

カンムリベラの目線
a0155467_07582611.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年6月4日 砂辺にて)

実はariyaさんからカンムリベラの情報を頂いたのは5/20。
で、その5/20にもこの子を撮ってはいる。

その時の写真がコレ♪

赤と黒の目
a0155467_08034153.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月20日 砂辺にて)

黒とオレンジの眼状斑が印象的だ^^

フラフラ漂うように泳ぐカンムリの幼魚を
f2.8で撮ったにしてはマシな方だ。

ただ、ariyaさんのブログのカンムリベラの作品(特に1枚目)
とのインパクトの差は歴然だ!!

その作品を見て、正面を狙ったのが池ちゃんの2枚目なのだ。。。

う~ん、ロクデナシにも困ったモンだ^^

池ちゃんの世代で「ろくでなし」とくれば「ブルース」と来る。
平仮名とカタカナを入れ替えて今回のブログのタイトルに
パクらせていただいた(笑)

どこまでもロクデナシだ^^





by ikechannomp | 2017-06-13 08:29 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

好日 ~タキベラ幼魚~

この日3/26は、1本目の中盤でハナヒゲウツボを
見つけて、1本目のそれ以降はずっとハナヒゲ♪
ただ、ちょっとイメージした絵が撮れてないなぁって
思ったんで、2本目もまずハナヒゲの元へ^^
ちなみに今回ブログアップした絵は全部2本目に
撮ったものである。

さすがにハナヒゲに飽きてきて、ふらふら~っと
他の被写体を求めてウロウロと^^
で、前回のミナミギンポなんかを撮ったあと、
ふっと目に入ってきたのが今日のタキベラの幼魚!!

正直池ちゃん的には、ハナヒゲよりも

テンションアッ~~~プ(^0^)


ちゃんとタキベラを撮ったのは、今回が初めてだったんだけど、
1.5cmくらいとすんごく可愛いサイズ!!

タキベラ幼魚
a0155467_08392326.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年3月26日 名護にて)

決して早いスピードじゃないんだけど、ふらふら~っと
ほとんど停まる事なく泳ぐタキベラ幼魚。。。

キレイなバックで、ヒレは開いて、

真横からのショットを!!


そんなのが理想なんだけど、理想を追いかけるには
時間が無さ過ぎた(>_<)

そんでなくとも、f2.8でこの子と対峙するだけでも
池ちゃんにとってはけっこう大変な事なのだ!
バックは頭の片隅でおさえるくらいにして、
とにかく真横からでピントを合わせる事で精一杯だった。。。

タキベラベイベー
a0155467_08524436.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年3月26日 名護にて)

う~ん、ハナヒゲに時間を掛け過ぎちゃったなぁって
思わないでもない。
でもハナヒゲのあとにこんなにカワイイ子と会えるなんて
考えてもいなかった。

たまにある「好日」と言っていいだろう(^0^)






by ikechannomp | 2017-04-19 08:59 | 沖縄 名護 | Comments(6)

表情も可愛ゆい ~クギベラ幼魚~

今年の3月くらいだったと思うけど、妙にクギベラのメスに
ハマっていた。
長いクチバシを持った黒い鷲か何かの猛禽類が飛び回っている
感じがカッチョイイと思ってたのだ!!

ま、今考えると大好きなスズメとかの幼魚が出てくるまでの
繋ぎの被写体だったようにも思える(笑)
だって、レモンスズメやらアマミスズメなんかのチビが
出始めたら、もうクギベラなんかスルーだったもん^^

ただ、そのクギベラにカメラを向けると、思ってた以上に
早い、早い!!
何とかヒレはゲットできても、いわゆる証拠写真
精一杯良く言って図鑑写真もどきが撮れただけだった。。。

まずは3月に撮ったそんな1枚♪

クギベラ(雌)
a0155467_13314060.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(16年3月5日 砂辺にて)

こんな感じのはそこそこ枚数撮ったけど、どーも
ブログアップには躊躇せざるを得なかった。。。

んで、9月になって白化サンゴを絡めた幼魚やら若魚が撮れたんで♪

クギベラ幼魚
a0155467_13372759.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年9月17日 真栄田にて)

緑色の幼魚はカッチョイイというよりは
やっぱ可愛い系かな^^

その近くに雌の若魚もいたんで♪

クギベラの雌の若魚
a0155467_13403120.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年9月17日 真栄田にて)

幼魚は表情も可愛ゆいね♪

ミドリの幼魚

a0155467_15171144.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f9(16年9月17日 真栄田にて)






by ikechannomp | 2016-11-23 15:23 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

燃えて萌えた子 ~ニセモチノウオ幼魚~

以前からかな~~~り気になっていた存在で、
今年初めてチャレンジした子。

そうニセモチノウオの幼魚だ♪

その時よりもっと小さい子、1.5cmくらいの子と
対峙するチャンスが^^

対峙するチャンスって書いたけど、ニセモチノウオの
1cmや1.5cmくらいのチビッ子なんざぁ、飽きる程見てる(笑)

真栄田ならサンゴというサンゴの周りにいるって言うと、
大げさになっちゃうんだろうけど、とにかくいっぱいいる。

とにかくいっぱいいいるんだけど、

たいがいがとってもシャイだ(>_<)

ちょこっと顔を出しちゃぁ、すぐに隠れちゃう。。。
しばらく待っていても隠れてる時間の方が長いし、
やっと出てきたかなと思っても、またすぐに隠れちゃう。

そんな子がいっぱいいるのだ!!

ついまた今度ねって、後回しにしても不思議ではナイ(笑)

んで、たま~~~にいる、あんましシャイじゃないチビと
出会えたのである^^


ニセモチノウオ幼魚
a0155467_19565978.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年8月20日 真栄田にて)

けっこう小さいと思ったんだけど、コレじゃ伝わりづらいね。。。
って事で、少し引いた1枚を♪

ニセモチノウオ幼魚その2
a0155467_20000162.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年8月20日 真栄田にて)

いっぱいいるし、見飽きてる子ではあるんだけど、
キチンと対峙したのはまだ2回目である。
ファインダー越しにこの子の表情を追っかけてると、
とっても新鮮で可愛い!!
それにやっぱしベラの幼魚って事で、動き回る動き回る。

燃えて萌えたぁ(^0^)

チビニセモチノウオ
a0155467_20073500.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年8月20日 真栄田にて)





by ikechannomp | 2016-11-11 20:12 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

一期一会だぞー!! ~ベニヒレイトヒキベラ幼魚~

ここ4~5年、毎年1匹か2匹といった感じで、
この子と出会ってる♪
行くトコに行けばもっといっぱいいるらしいんだけど、
きっとそーなったらスルーばっかになるハズだ(笑)

だって毎週のように真栄田とかで潜ってると、
同じ子に同じ場所で出会う事もある。
そんな時は2回目からはスルーする事も多い^^

って事で、今年の1匹目♪

ただねぇ。。。

今年は1枚だけ、何とかブログアップできそうなモンが撮れた。
でも、ピンクの体色とバックのグリーンがすっごくいい感じだと
思ったんで、もうちょっとココで撮りたかったんだよねぇ。。。
ちょっと隠れちゃったんで、また今度撮ればなんて
簡単に諦めちゃった・・・。

次に真栄田に入ってからは見ていない。

撮影は一期一会だって事は分かっちゃいるくせに、
こういう失敗を繰り返してる(>_<)

ま、そういうのをひっくるめて楽しいんだけどね^^

体はピンクで目はハート:ベニヒレイトヒキベラ幼魚
a0155467_19525385.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2016-10-21 20:01 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)