タグ:ハゼ科 ( 192 ) タグの人気記事

「嬉しい予感」 ~アカスジウミタケハゼ~

この日1/29は今年初めての真栄田♪
去年の11/19以来だ!!

ずいぶん間が空いちゃったんだけど、チェックしておきたい
子がいくつかあったのだ。

まずは浅場の多分フチドリスズメダイの幼魚♪
前回潜った時には、メガネスズメダイと同じトコに
いて、たま~~~に顔を出していた。。。
砂辺のもっと浅い、写真の撮りづらいトコでは見た事あるけど、
この子は水深5mくらいと、普通に撮影できる水深にいた^^

ただ、まぁ~~~~~神経質だ!!

ほんのちょこっと顔を出したと思ったら、すぐに引っ込んで
しばらく出てこない。
その繰り返しで、結局メガネスズメダイしか撮れなかった。。。

あれから2ヶ月以上経ってる訳で、居てくれたとしても
けっこう大きくなってだろうなって思いつつ、見に行ったら
やっぱ居なかった。。。

まぁ、この子は珍しい子ではないんで、撮る機会は
あるだろうと思ってる。

本命はクロオビスズメダイだ!!
10月に真栄田で見つけて、11月にもいてくれてた^^
沖縄本島では、ちとレアなスズメだ!!

個人的には、ケラマで1回、そんでもってこの
真栄田の子しか見た事がない。
どーしても、この子の動向だけは気にかかる。

いなかった(>_<)

1匹だけの単独でいたようだし、この子がいなくなっちゃったら
次はいつ会えるか分かったモンじゃない!!
でも居なかった。。。

ま、自然相手のレジャーなのだ、ダイビングは!!

そー簡単に人間様の思う様にはいかない(笑)


んで、簡単にチェックできる子を見てきた^^
クロオビがいたサンゴの近くにあった、何か所かの
ミズタマサンゴでアカスジウミタケハゼが付いていたんだけど、
まだ付いているかなぁって、見に行った。

いた(^0^)

水玉とハゼ:アカスジウミタケハゼ
a0155467_19255253.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

もっとキレイなバックで撮りたいんだけどね。。。

ミズタマとハゼ その2
a0155467_19292630.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

ガッツリ寄って♪

ミズタマとハゼ その3
a0155467_19305505.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

あんま変わり映えしないけど(笑)

風船の上
a0155467_19332288.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

ミズタマサンゴに付いてるハゼの写真って、
あちこちのブログやらFBなんかで目にはする。

でも実際に目にできる機会はそう多くはないと思ってる。

ここは安定的に見られそうな予感が(^0^)















by ikechannomp | 2017-03-15 19:41 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「愛情不足」 ~ナカモトイロワケハゼ~

元旦にウッチーの店でナカモトを撮った時には、
全然ヒレを開いてくれなくて、とっても寂しい思いを
したモンだ(笑)

んで、この日ドルさんのお店でもナカモトさんを見せて
もらう事に♪

前回のブログでもちょこっと触れたけど、その元旦の2本目が
ナカモトさんだったんだけど、その次のダイビングが
この日だったのだ。
つまり間は空いちゃったけど、2本連続のナカモトさんなのだ^^

「よ~~~し、今日こそは!!」

な~んて意気込んでエントリーするのもムリはない。

が、そこは池ちゃん、

見事に返り討ちに~(笑)

いくつもビンが沈めてあって、その中のいくつかの
ビンにナカモトさんがお住まいに^^

ドルさんはペアがいるビンを案内してくれたんだけど。。。

ナカモトさんの大きい方
a0155467_13350162.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月22日 名護にて)

この大きい方の子は、まったくもってサービス精神ゼロだった。。。
撮影中のそのほとんどで、ビンの底の方で後ろ姿しか
見せてくれなかった(>_<)
ほんのちょっとだけ、横を向いた時に撮ったのがこの1枚目。
もう少しサービスしてくれてもいいのになぁ・・・(笑)

ま、向こうに言わせれば、

「何でお前なんかにサービスしなきゃいけないんだ!!」

ってトコかもしれない(笑)

ただ小さい方の子は、ヒレこそ微妙だったけど、ビンの入り口
近くにだいたいいてくれて、まずまず撮りやすかった^^

でも、大きい方の子がビンの底の方にいて、この子が入り口
近くにいたってことは、
2匹が寄り添うなんて事がなかったってこった(笑)

ナカモトさんの小さい方
a0155467_13490944.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年1月22日 名護にて)

ちょっと順番は前後するけど、他のビンのナカモトさんは
けっこうビンから出て泳いでいた^^
池ちゃんがそっちに移動して、撮り始めたのはもう終盤戦。。。

ピン甘だし、ヒレももっと開いていた瞬間もあったのに・・・。

泳ぐナカモトさん
a0155467_13551867.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f4.5(17年1月22日 名護にて)

話変わって、このブログにもたまにコメントを
してくれる<こいけはん>さんというダイバーさんがいらっしゃる。
その<こいけはん>さんが、可愛くナカモトを撮ってらして、
泳いでいるナカモトのペアもゲットしていて、その時のブログで、

「愛情を込めて撮っている。それが伝わればいい表情を
  してくれる」

という旨のコメントをなさってた。

(勝手にリンクしちゃってるし、コメントまでもすみません。。。)

そーなのだ!!

池ちゃんの愛情不足が原因だったのだ(笑)

最後にもう一度小さい方子で、
愛情は足りていないけど・・・。

水色とナカモトさん
a0155467_14041117.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月22日 名護にて)










by ikechannomp | 2017-02-25 14:14 | 沖縄 名護 | Comments(8)

「金払わんゾー」 ~ナカモトイロワケハゼ~

よ~~~やっと2017年の写真に突入だ(笑)

今年も昨年に引き続き、ウッチーのお店で豪華な
お節をご馳走になっちゃった^^

とっても有難いっていうか、ウレシイよね♪

それに大晦日の潜り収めのダイブでは、思いがけなく
今年一番かっていうくらいのお気に入りが撮れた!!

こりゃ元旦の初潜りも期待大でしょ^^

ま、世の中そんなに甘くはないわな。。。

1本目の初潜りは、ウッチーから
「池ちゃんは個別行動で潜ってもらいま~す」
と、まさかのガイド放棄宣言(笑)

な~んて、この水納島のマーメイドっていうポイントは
船下が好きで、いっつも放置プレーで楽しませてもらってるのだ^^

昨年の11月もこのポイントで潜ってたんだけど、あの時は
1.5cmくらいだったキンギョハナダイのチビが、みんな
2cm以上あるように見える。。。
こうなると、全然テンションが上がらない(>_<)

その他、ドリーことナンヨウハギの幼魚なんかも撮ったり、
浅場ではお正月らしく紅白の色をしたイロブダイの幼魚なんかを
追っかけたけど、とにかく1本目は全部ボツ。。。

ちなみに1本目は、カンペキにウッチーは池ちゃんに対して
何も指ささなかった(笑)


1本目がロクな写真が撮れなかった腹いせに

「金払わんゾー」

「1本目は潜らなかったことにする!」

と、いつものセリフを言いながら2本目へ(笑)

2本目は、昨年同様元旦にナカモトだ♪

2年連続で元旦にナカモトって、感慨深いモンがある^^
時代は変わったなぁって思うけど、この変化は
ガイドさん達の努力の賜物でもある!!

そんな感慨もどこへやら、肝心のナカモトさんが
一向にやる気を見せてくれない。。。

池ちゃんがカメラを構えている間、ついに1回も
ヒレは開いてくれなかった(>_<)

ナカモトイロワケハゼ
a0155467_20134357.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f9(17年1月1日 本部にて)

開放でも開かない(笑)

やる気のないナカモト
a0155467_20155870.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年1月1日 本部にて)

開かないモン開かない(笑)

正月のナカモト
a0155467_20180160.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月1日 本部にて)

やっぱ

「金払わんぞー!!」










by ikechannomp | 2017-02-13 20:28 | 沖縄 本部町 | Comments(8)

ブラックゲスト ~アカメハゼ~

前回のブログでちょこっと書いたように、
2016年潜り収めの1本はアカメハゼ狙いでエントリー♪

真栄田でアカメは撮ってるけど、初夏~盛夏くらいに
しか見掛けない。。。
「あんなにいっぱいいたのに」って思うんだけど、
ある時点を境に1匹もいなくなる。
2016年で言えば、8月の後半にはいなかったように
記憶している。

だから池ちゃんにとっては、この時期のアカメは
ちょい久々のご対面なのだ^^

アカメハゼ
a0155467_18135274.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年12月31日 本部にて)

まぁ、こんな感じで青抜きっぽい感じで撮ろうかなって
ノリで撮り始めたんだけど、な~んか違うんだよなぁ。。。

今思えば、いわゆる白抜きというか、白砂飛ばしで撮ってれば
イメージに近い絵が撮れたような気がする。

儚いアカメ
a0155467_18211923.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月31日 本部にて)

せっかくホバリング中をとりあえず撮れたのに、
何とも中途半端なバックだ(>_<)

目だけ
a0155467_18234291.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月31日 本部にて)

水中で、カメラのモニターで確認した時は、
白抜きっぽい感じだったんだけどなぁ(笑)

こんな感じで2016年のダイブは

無事終了~(^0^)

と思ったら、大間違い!!

アカメを撮り終えて、帰りがけ、そうダイブタイムで言えば
55分くらいだったろうか。
ウッチーがクマノミ幼稚園みたいな感じになってる
ジュズダマイソギンチャクを指さしやがった(笑)

こんな時間に池ちゃんにクマノミのチビをガイドするなんて・・・
って思いつつ、何枚か撮ってたら、案の定移動のサインが。。。

当然のように

「バイバイ」と手を振る池ちゃん(笑)

これまた当然のように、

1回も振り返る事なく泳ぎ去るウッチー!!


いいも~ん

って思いつつ、何枚かシャッターを切ったんだけど、
実はビビリな池ちゃん(笑)

そう、このポイントは初めてだったのだぁ~!!

とりあえず、ウッチーが泳いでいった方向にまっすぐ
泳いでいったら、前出のオビイシヨウジがいた根に♪

あれ、この根にはどっちから来たんだっけ?

全然覚えていない。。。

ま、頭上でボート音なんかも聞こえないし、
この根のトコの水深5mで3分の安全停止^^
で、おもむろに浮上(笑)
そう、水面移動でボートまで。。。

何と2016年のラストは、迷子になったのだぁ~!!

その夜の飲み会の席では、なぜか池ちゃんは

ブラックゲストと呼ばれてもいた(笑)








by ikechannomp | 2017-02-10 18:51 | 沖縄 本部町 | Comments(4)

ハンパない無理やり感

12月の砂辺での撮影。

ネタに困る時も多々ある(>_<)

撮りたいなっていう被写体を探して、時間とエアばっか
消費していく時の焦燥感ったら(笑)

趣味で潜ってるんだし、しかも一人で潜ってるんだから、
焦る必要なんかナイんじゃない?
っていう人もいるかもしれない。

そのとーりなんだけどね。。。

考えてもみたまえ!
12月の寒空に、一人ででっかいカメラを持って
冷たい海に入るのだ。。。

1枚でもお気に入りが撮りたいじゃないか!
たとえお気に入りが撮れなくとも、せめて楽しく
被写体と対峙したいじゃないか!!

でも見つけられない(>_<)

ま、そんな時もある♪

この日は無理やりテーマを見つけての撮影だった(笑)

あれ、ミズタマサンゴのすぐ下にコジカイソハゼだ。
どっちもゴロゴロ転がってるような被写体だ^^

裸電球の下で:コジカイソハゼ
a0155467_18593358.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年12月18日 砂辺にて)

コレを撮って、ちょういと閃いた^^
ミズタマサンゴを電球に見立てて♪

LED白色電球に乗って:イソギンチャクモエビ
a0155467_19034723.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年12月18日 砂辺にて)

ラストはあったかい感じで♪

オレンジ電球に:バブルコーラルシュリンプ
a0155467_19083095.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月18日 砂辺にて)

どーです、このハンパない

無理やり感(笑)







by ikechannomp | 2017-01-30 19:13 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

まだまだだな ~オオメハゼ幼魚~

どーゆー風の吹きまわしだか分かんないけど、この日は
ウッチーがふつーにガイドをしてくれた(笑)

「ただのオキベニだけど、そのちょっと奥に
 ケヤリが咲いてます」

そんな事をスレートに書いて教えてくれる。

池ちゃんにとっては、とっても嬉しいガイディングだ(^0^)

普段はソロセルフで潜ってるし、何よりその節穴っぷりには
定評がある(笑)
珍しい子なんか、まず探せない!!

だから普段、池ちゃんが見つけられないような珍しい
被写体をガイドしてもらいたいなとも思う。
でも珍しいモンなんて、いっくらプロだからってそう簡単に
見つけられるとは限らない。

だって、簡単に見つけられたら珍しくも何ともナイもんね(笑)

珍しい子が見たくない訳ではないけど、それより
「背景重視派」の池ちゃんとしては、こういうガイドが
有難いのだ^^

「あなたの好みは分かってますよ~」

っていうガイディングは、やっぱ素直に嬉しいモンだ(^0^)

残念ながら、上記のオキベニはちょっとケヤリとの
距離があって、絵にはならなかった。。。

ウッチーもまだまだだな(笑)

またウッチーに呼ばれた。

「オオメハゼがウニの上に停まったりしてます」

しばらく観察してると、確かにたま~に小さなウニの上で
ほんのちょっとの間だけホバリングしたりしている!!

ホントに「たま~に」だし、「ほんのちょっとの間だけ」
だった(笑)

ウニの上でのホバは撮れなかった子(笑)

オオメハゼ
a0155467_19232367.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月26日 本部にて)

池ちゃんもまだまだだな(笑)

ただ、その子と数cmのトコに、まだちゃんと色が付いてない
ステージの小さな小さなオオメハゼを発見!!


オオメハゼ幼魚
a0155467_19313072.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(16年11月26日 本部にて)

ちょこっと透明なオオメハゼのチビは初めて見た^^

ちなみにこの子は、ウッチーのガイドではない(笑)
自力発見だ♪

やっぱうっちーはまだまだだな!!

いつもの開放で♪

ちょこっと透明なチビオオメ
a0155467_19345371.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月26日 本部にて)










by ikechannomp | 2017-01-17 19:45 | 沖縄 本部町 | Comments(4)

4回目の出会い ~アカスジウミタケハゼ~

この11/5っていう日のダイビングは印象深い
モノとなった。

まずは前出のクロオビスズメダイ!!
真栄田で会えるなんて全然思ってなかったんで、
すっごくウレシかった^^

で、今日の被写体っていうか、そのシチュエーションが
これまた、もの凄くウレシかったのだ(^0^)

他の方のブログやらFBなんかで、たまに見てはいるけど、
池ちゃんがこのシチュエーションで見るのは4回目だ。

1500本以上潜っていて、

4回目だよ~~~ん!!

しかも、ひょっとしたらっていう話だけど、
ここならこのシチュエーションにはしょっちゅう会えるかも
しれないと、密かに期待しているのだ^^

だって、この日の1本目と2本目、それと次に真栄田に入った11/19にも、

このシチュエーションで出会えてたんだモ~~~ン(^0^)

それはこんなシチュエーション♪

オン・ザ・ミズタマ:アカスジウミタケハゼ
a0155467_17513778.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

そう、ミズタマサンゴに付いてるアカスズウミタケハゼだ!!
ミズタマサンゴなんざぁ、特に砂辺にはイヤってほどある(笑)
でも、ミズタマにハゼが付いてるのを見た事はナイ!!

そうクドイようだが、コレが4回目なのだ^^

もうちょい寄って、バックをミズタマだけに♪

オン・ザ・ミズタマその2
a0155467_17550415.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

端っこの方のミズタマに乗っかった時には、バックの壁の色を♪

オン・ザ・バルーン
a0155467_17582825.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

おや、笑っちゃうくらいの「日の丸構図」だ(笑)

バックの壁とは少し距離があったんで、壁をライトで
照らしてたんだよねぇ^^

ぽよよ~んの上で
a0155467_18004774.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

楽しかったなぁ(^0^)










by ikechannomp | 2016-12-27 18:13 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(8)

オドリハゼあるある

このオドリハゼって大好きなハゼだ^^
見つけたら100%と言っていいほどカメラを向けてる。

って、見掛けるのは年に2~3回しかないんだけどね(笑)

真栄田で、すっごく寄れるオドリがチョコチョコ
出てるらしいんだけど、出てるっていう情報しかなくて、
自分で見つけた事はない。。。

その分という訳じゃないんだけど、毎年砂辺では
だいたい2個体は見つけてる^^

それも砂辺NO.1とNO.2っていうポイントで
毎年1匹ずつ見掛けるのが、ここんとこの通例だ^^

1回見つけちゃえば、運が良ければ何回かは会える。

ただよく分かんないんだけど、1ヶ月くらいでいなくなる。。。

ホント、この「1ヶ月」がどのくらい正しいのか
分かんないだけど、とにかく一定期間で必ずいなくなる。
で、砂辺ってどんな季節でも毎週潜るっていう感じではない。
多くても月に2~3回だ。
だからオドリが出たばっかの時に、出会えれば
あと1回くらいは会えるのだ!!

池ちゃん的オドリハゼあるあるだ(^0^)

ま、今回この子との出会いは1回だけだったけど、
けっこう寄れる子だった^^

まずはいつもの開放から♪

オドリの開放
a0155467_19523459.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月1日 砂辺にて)

この写真を見てると、自分で言うのも何なんだけど、

開放で撮る意味が分かんない(笑)

正面方向から♪

オドリハゼの正面バージョン
a0155467_19572008.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年10月1日 砂辺にて)

どーでもいいけど、全然寄れてる感がないね(>_<)

って事で♪

いつも一緒
a0155467_19590552.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年10月1日 砂辺にて)

エビさんに押し出されて、オドリも全身出てるし、
働きモンのエビさんも全身出てる!!

オドリとエビさんの位置がお気に入り(^0^)








by ikechannomp | 2016-12-08 20:12 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

美しいハゼ ~アケボノハゼ~

今頃かい!?

いいかげん記憶も曖昧になりつつあるけど、ウッチーのお店で
1500本ダイブの日の記事だ。
そうあれは8月27日だったんだねぇ(笑)

ちなみに一昨日の11/12(土)のダイビングで、本数は1520本。
週に1日(たいがいが土曜日)2本のダイビング。
ツアーとかでどっさり潜りこむ事もないけど、そんなに何週間も
間を空けちゃう事もない。

マイペースのダイビングが心地よい(^0^)

1500本の時の記事は珍しくその翌日の8/28にアップしてるんで、
今日は1499本目のダイブの記事だ♪

最初にナカモトを見せてもらったんだけど、このナカモトさんが
ちっともやる気を見せてくれない。。。

そう、ずっとこんな感じだった。

やる気のないナカモト:ナカモトイロワケハゼ
a0155467_19210467.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年8月27日 瀬底島にて)

ちっともヒレを開いてくれる気配がなかったんで、
ウッチーおすすめのアケボノへ♪

そりゃ、アケボノはキレイだ!!

でもだからってそれほど珍しいハゼではない。
ただチト深いだけだ。
たいがいが-40m以深なんだけど、その水深まで行けば
見られるポイントは多いように思う。

昔は喜んで深場に行ってた池ちゃんだけど、ここ数年は
そーでもない。
深場に行くと、疲れるんだよねぇ。。。

こんなトコにも老化現象か・・・(笑)

って事で、ウッチーおすすめのアケボノはだいたいー30m!!

こりゃ有難い(^0^)

まずはいつもの開放から♪

アケボノハゼ開放バージョン
a0155467_19350699.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年8月27日 瀬底島にて)

ま、池ちゃんのこったから、やっぱ開放で撮らない訳には
いかないんだけど(笑)、もうちょっと絞った方が
フツーにキレイなんだよね^^

アケボノ正面バージョン
a0155467_19382073.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年8月27日 瀬底島にて)

こういう、開放やら正面やらの小細工っぽい写真ばっか
撮ってる池ちゃんだけど、久しぶりのアケボノは
正々堂々とした1枚が撮りたくなってきた!!

ザ・アケボノ
a0155467_19412615.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年8月27日 瀬底島にて)

美しいハゼだよねぇ(^0^)












by ikechannomp | 2016-11-14 19:56 | 沖縄 本部町 | Comments(8)

甘くはナイのだ ~アカホシイソハゼ~

ステキなシチュエーションで、

可愛い子を撮りたい!!


池ちゃんに限らず、水中写真を楽しんでるダイバーの
多くがそう思っていても不思議ではない!!

が、世の中はそんなに甘くはナイ(笑)

そりゃそーである!
池ちゃんはほぼ毎週のように潜って、年間100本ちょっと^^
意識した事はないけど、多分1本で70~100枚くらい
シャッターを切っている。
つまり年間700~1000枚くらいは撮っていて、
その中でホントのお気に入りって、5枚にも満たない感じだ。。。

まず、そんなにいいシチュエーションが転がってる訳ではない。
いいシチュエーションがあっても、そこにいい被写体が
いるとは限らない。
ポリプ満開のヤギがあっても、そこにいるのは
ナガサキスズメダイの成魚だけなんて事だってある(笑)
で、いいシチュエーションに可愛い子がいたとしても、
カメラを構える前にすぐにいなくなっちゃうって事だってある。

あと、肝心なこっちの腕の問題もある(笑)
ステキなシチュエーションの前に可愛い子がいたとしても、
着底出来ない場所で中性浮力をとりながらの撮影しかできないなんて
事だってある。
開放をメインにしている池ちゃんには、不可能な撮影だ。。。
イボヤギがキレイに咲いている前でミヤコキセンスズメダイの幼魚が
ウロチョロしているんだけど、水深が浅くて体が固定できないし、
エアの残りも危ういなんて事を何回経験したことか!

今回のパターンは、いいシチュエーションだと思って
撮ったけど、そーでもなかったかなっていうパターン。。。

実はこのパターンも、すっごく多いんだけどね(笑)

アカホシイソハゼ
a0155467_19295442.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年8月20日 真栄田にて)

キレイなバックに「赤」がいいアクセントになるかなぁって
思ったんだけど、何か「赤」が強すぎるかなぁ。。。

そー思って赤を削ってみたんだけど・・・。

星の絨毯の上で
a0155467_19355219.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年8月20日 真栄田にて)

とにかく色々と甘くはないのだ^^




by ikechannomp | 2016-11-05 19:43 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)