タグ:ハゼ科 ( 199 ) タグの人気記事

撮り手の気持ち ~オキナワベニハゼ~

今更「オキベニを撮るか!!」っていう気も
しないではない。

撮りますよォ~!! 

バックさえ良ければ(^0^)


そんな感じのオキナワベニハゼだから、ちゃんと
撮ったのはそこそこ久しぶりだし、ブログのアップと
なるともっと久しぶりのハズだ。

このシチュエーションでは、以前にホシクズベニハゼで
ブログアップした記憶がある。

まったく同じ場所なんだけど、このカイメンみたいな
モンはしょっちゅうチェックはしている。
水温が上がってくると、たいがいオキベニはいてくれるし、
気が向けば数枚撮ったりはしている。。。

が、そんなに気持ちも入っていないせいか、
たいした絵にはならない(笑)

み~~~んなボツ^^

前にも同じような事を書いた記憶があるけど、
シャッターを切れば写真は撮れるんだけど、何故か
撮り手の気持ちが反映するんだよね、写真って!

この日は不思議と、ちょこっと本気で撮って
みようっていう気になった^^

オキナワベニハゼ
a0155467_19052314.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月1日 真栄田にて)

な~んかね、カイメン(?)の表面の模様が
いい感じかな~って^^

そんでもって2枚目は、オキベニに
見つめられてるような気持ちになるんだけど、
コレって池ちゃんだけ?

見つめられて
a0155467_19113164.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月1日 真栄田にて)



by ikechannomp | 2017-07-24 19:23 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

夏のハゼ ~アカメハゼ幼魚~

あくまでも池ちゃん個人のイメージだけど、
真栄田のアカメハゼは『夏』だ!!

そう、初夏に現れて9月くらいにいなくなるっていう感じ。
盛夏の間、サンゴに数十匹のアカメが群れてるんだけど、
ある日気が付くと1匹もいなくなってる・・・。

何となく池ちゃんのイメージだと9月頃の
「台風と共に去りぬ」っていう感じだ(笑)
7月や8月の台風でいなくなる事はない!!

ここ数年そんな感じが続いてる気がする。

沖縄本島でも他の地域だと冬でも普通に
アカメハゼが見られたりする。
真栄田をメインに潜ってるんで、他の海で冬に
アカメを見ると、「えっ、冬なのに居るんだ!?」って思う。

ただ池ちゃんが思うに、1年中見られるアカメは
やっぱ有難味が少ない(笑)

夏の間だけ会えるっていう

トコがいいのだ^^


って事で、この子は透っけ透けのナミスズメダイの幼魚が
ブンブン群れてる中で、1匹だけ居た1cmくらいのチビアカメ♪

アカメハゼ幼魚
a0155467_08060697.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(17年6月11日 真栄田にて)

青抜き以外でも撮ってみたんだけど・・・

アカメハゼ幼魚その2
a0155467_08083888.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(17年6月11日 真栄田にて)

ま、好みなんだろうけどアカメは青抜きが好きだ(^0^)

チビアカメ
a0155467_08102007.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f3.2(17年6月11日 真栄田にて)

コレを撮ったのが6/11で、その次に真栄田に入ったのは
6/24だったんだけど、その時も1匹だけだった。
それ以降はここのサンゴをチェックしてないんだけど、
7月になって水温も高くなり、池ちゃんが上着を脱いで
シーガルで潜ってる今、きっと数十匹のアカメが
群れてるんじゃないかと思う^^ 

青が似合うチビ
a0155467_08202267.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f3.2(17年6月11日 真栄田にて)

夏の間だけ出会える、

青抜きが映えるハゼ!!


いいじゃないかぁ(^0^)










by ikechannomp | 2017-07-11 08:29 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

えげつない ~ハナグロイソハゼ~  

個人的にはどーでもいいんだけど、
明日の17日に開催予定のAKBの総選挙なるものが、
中止になったとの事。

個人的にはどーでもいいが、県内のホテルでは
キャンセルで大変らしい。。。

それにしてもAKB商法と言われるモノも
そーとーえげつない!!
今回の総選挙の当日券は16000円との事!!
それに、彼女達に1票を投じるために
ファンの人達は一人で何十枚もCDを買うんでしょ。。。

えげつないなぁと思わざるを得ない。

とにかくそーいったイベントが中止になるくらい
今の沖縄は雨が続いてるし、つい数日前の
雷はけっこう凄かった。
ダムの貯水率的には恵みの梅雨なんだろうが、そろそろ
明けてほしい。

梅雨明けをおもいっきし待ちわびてる池ちゃんは、
この数回この かな~~~り地味なイソハゼと格闘していた(笑)

コレを撮ったのは5/27なんだけど、前の週の5/20は
2本ともこのハナグロイソハゼを撮っていた!!

可愛い子が好きな池ちゃんなのに、何でまたハナグロなんかを???
と思う方は・・・いないか(笑)

砂辺の砂地まで下りてくと、名前は知らないのだが、
少し茶色っぽい感じか、けっこう白くなってる
「花びら」みたいな海草(?)がそこらじゅうに落ちてる!!!

その無数にある花びらみたいな海草に負けじと、
ハナグロイソハゼもいっぱいいる^^

で、その海草(?)にハナグロがちょこちょこ乗っかってる♪
それをいー感じに撮りたいのだ!!

まずちょっと茶色っぽいのは却下(笑)
とにかく無数に転がってるから、色なんざぁ選び放題^^

トータル3本目でようやくイメージしてた絵が撮れた♪

ハナグロイソハゼ
a0155467_20265850.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年5月27日 砂辺にて)

どーですぅ~、この地味なイソハゼをこんな風に
味付けしてみれば、けっこうイケるでしょ(^0^)

話は変わるが、ウッチーに言わせると、池ちゃんのブログは
自虐ネタが多いとの事!!
前回のロクデナシぶる~すはその典型かもしれぬ。
ネタのつもりはなくって、ホントにそー思ってるんだけどね。。。

で、今回は数少ない自慢ネタ!?

君はこんなに淡いハナグロを

見た事があるか!!

っていうタイトルの写真です(笑)

君はこんなに淡いハナグロを見た事があるか!!
a0155467_20363569.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年5月27日 砂辺にて)

よくこんなタイトル付けたなぁと思わないでもないけど、
コレしか思いつかなかったのだ^^

しっかし、池ちゃんの自慢ネタもえげつないねぇ(笑)











by ikechannomp | 2017-06-16 20:44 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

お初の子ばっか ~コメツブイソハゼ他~

本格的って言っていいと思ってるんだけど、とにかく
本格的にタイドプールでの撮影に挑んだのは、初めてだった。

過去にもほんの数回タイドプールにカメラを持って、
入った事はあるんだけど、1本目と2本目の水面休息の
間にチラっとだけっていう感じだった。

まずは5/6。
この日は1本目は普通にタンクを背負ってのダイビングを
して、2本目(?)はタイドプール。
何といってもタンクを背負わないんだから、エアとか
デコを気にする必要はない。

多分2時間半くらいは水たまりに浸かっていたんだけど、
腰が痛くなってきて、やめた。

この時期のタイドプールと言えば、ロウソクギンポの
婚姻色を思い浮かべる方も多いだろう。

池ちゃんも運が良ければと思いつつ、やっぱり
そういう運は持ち合わせていないのが池ちゃんだ(笑)

ま、運も持ち合わせてはいないんだけど、タイドプールに
関しての情報とかも持ってなければ、何の勉強もしていない。。。

ただの行き当たりばったりだ(>_<)

でも、ムチャクチャ楽しかった(^0^)

あっという間の2時間半だった。

ロウソクギンポはいなかったけど、この子はやたらといた♪

ホホグロギンポ
a0155467_20062605.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月6日 砂辺にて)

水深50cmでもf2.8は健在だ^^

次の子は緑色のホヤの中にいたんだけど、誰だろう?

多分ギンポの仲間
a0155467_20094665.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月6日 砂辺にて)

次の週も同じ水たまりに♪
実はこの日は、午前中に車の契約に!!
もう間もなく、愛媛ナンバーのインプレッサともお別れだ。

で、午後から砂辺へ^^
スタートが干潮時間から少し経ってからだったんで、
2時間くらいしたら潮が満ちてきたんで、そこで終了。

けっこうな数の被写体は撮ったんだけど、あまりにも
バックが汚いんで、ほとんどがボツ。

その汚い中から1枚だけ♪

婚姻色でやたらと踊ってた!!

ヘビギンポの仲間の求愛ダンス
a0155467_20180009.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f9(17年5月13日 砂辺にて)

お次は小さかった!!!!

この水深で、緑色のハゼだからナンヨウミドリハゼの
幼魚なんだろうなって思って撮ってた。

って、ナンヨウミドリハゼだと思うんだけど、
2cmくらいのイソハゼの仲間もけっこう撮ってた。

で、この子は1cm!!!!

家に帰ってからPCで見てみたら、どーもナンヨウミドリハゼでは
ないようだ。。。

背ビレの付け根の模様や、尾ビレ近くの黒色斑から
どーやらコメツブイソヘゼっていう子らしい。

よくぞ「コメツブ」と名付けたもんだ(笑)

水深50cmくらいの水たまり(潮だまり)に、2時間くらい
浸かって、f2.8のピン薄で、1cmくらいのイソハゼを撮る!!

オレもこうなっちゃったかぁ

と思わないでもない(笑)

コメツブイソハゼ
a0155467_20304071.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月6日 砂辺にて)

とにかく楽しかった(^0^)

考えたら楽しいハズである。

年間100本ちょっと潜ってるけど、9割以上がセルフ。
しかも真栄田と砂辺でほぼ90%
冬場にたまに名護や本部でセルフで潜るくらいだ。

つまり何百本潜ろうが、だいたい出会う子は一緒なのだ。

それが、どーだろー!!

タイドプールという環境に身を置けば、こんな池ちゃんでも
お初の子に出会えるのだ^^

多分今日アップした子達は、タイドプールでは普通に
いる子達だとは思う。
それでも池ちゃんにとってはお初だ!!

初めての子との出会いは、やっぱ楽しい♪







by ikechannomp | 2017-06-05 20:45 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

降格 ~ニセクロスジイソハゼ~

見つけると、ついついカメラを向けちゃう子っている。

池ちゃんにとって、そういう子ってけっこういるんだけれど、
やっぱそういう子は、『たまに会える子』
するべきだと思う(笑)

例えば今日のニセクロスジイソハゼだ。

今までは、真栄田のツバメの根の壁沿いとかで、
たまに見つけちゃカメラを向けていた!!

しか~~~し、真栄田のとある根に行くと、
けっこうたくさんいる事に気が付いた。。。
また、この冬は名護湾でもけっこう潜ってたんだけど、
ここにもたくさんいる(>_<)

好きだった子がたくさんいるんだから、喜ばしい事
かもしれないんだけど、やっぱ飽きてくる(笑)

人間って、ホントに勝手なモンだなと
思わざるを得ない。

という事で、今後ニセクロスジイソハゼは、 「見つけたら
必ずカメラを向ける子」
から 「かなりステキなバックのトコで
見つけたら撮る子」
へと降格となりましたぁ(笑)

ただ~し、クマノミのチビなんかは別格だよ~ん(^0^)

バックなんざぁ、まぁイソギンチャクだ(笑)
カワイイと思った子がいたら撮るもんねぇ^^

という事で、降格前に撮った子だ♪


お皿の上で:ニセクロスジイソハゼ
a0155467_16100589.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年4月8日 真栄田にて)

同じ子なんだけど、ちょっといい感じのトコに
移動してくれた♪

春のイソハゼ
a0155467_16123092.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年4月8日 真栄田にて)





by ikechannomp | 2017-04-25 16:18 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

「ちょっとした発見!?」 ~アカスジウミタケハゼ~

更新サボっちゃった。。。

この週末も潜らなかったし、潜らない事に慣れてくると
水中写真のブログを更新する気にならなくなっちゃってくる。
昨日はほとんどネットも見なかった(>_<)

こうやってだんだんと離れていくんだなって、思っちゃった・・・。

イカ~~~ン!!!!

潜りに行けば、楽しいのは知っている♪

たとえその日のダイビングでは、撮りたいなっていう
被写体に出会えなかったとしても、次のダイビングでは
新しい出会いがあるかもしれない!!

ダイビングを始めたばっかの頃や、沖縄に来た頃なら
新しい出会いに満ち満ちていた^^
でも、来沖して13年目になるのかな、とにかく
そうそう新しい出会いが待っている訳ではない(笑)

そんな中でも、ほんのちょっとした発見
あればやっぱ嬉しい♪

この日は2/4に潜って以来だったんで、ちょうど1カ月ぶりの
ダイブだったんだけど、まぁ見つけられない(笑)

そんな中まずまずのトコにいた子♪

アカスジウミタケハゼ
a0155467_08282389.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月4日 名護にて)

ちょこっと絞ってみた♪

アカスジウミタケハゼその2
a0155467_08350195.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年3月4日 名護にて)

この手のハゼで表情を意識した事は今までなかった。。。
でも、正面方向からファインダーを覗いた時に、
ちょこっとハゼの表情を意識できた♪

小さなハゼの笑顔
a0155467_08392760.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月4日 名護にて)

「ちょっとした発見」っていう程じゃないけどね。。。

あっ、やっぱ気のせいか(笑)








by ikechannomp | 2017-04-04 08:43 | 沖縄 名護 | Comments(6)

「撮る気スイッチ」 ~アオギハゼ~

この日は砂辺♪
1本目はどーにもこーにもお手上げだった(笑)

撮りたいなぁって思う被写体が、ま~~~~~~~~~ったく
見つけられないでいた。

77分潜っていたんだけど、撮ったのはイソギンチャクエビと
アオギハゼだけだった(>_<)

イソギンチャクエビは、もうやる気のカケラも
感じられない代物。。。
だって、その子に魅力を感じてないんだもん・・・。

つくづく写真って、不思議だなぁって思うんだけど、
ピントとか露出とか、まぁ細かいコトはあるけれど、
とりあえずシャッターを切れば、ファインダーに見えている
モノは画像となる。

ところがだ!

不思議な事に、その画像に撮り手の「やる気」とか「愛情」
みたいな訳の分からんモンが、伝わってくる時もある!!

ま、ただの気のせいかもしれないけどね(笑)

で、2本目だ。
1本目にちょこっと撮ったアオギハゼで、「撮る気スイッチ」
入った(^0^)

多分、真剣にアオギに向かうのは、2~3年ぶりの
ような気がする。

以前は困った時のアオギハゼみたいな感じで、
被写体に困ったら撮っていた(笑)
ただここ2~3年は、それすらしなかった!!

アオギに手を出すようじゃ、

おしまいでしょ(笑)

別におしまいでも何でもないハズなんだけど、勝手に
そう思ってた。

アオギハゼ
a0155467_18470400.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

暗がりを好むアオギハゼは、ライトの灯りから
すぅ~っと逃げていく。
キレイなバックのトコに来るのを待ってシャッターを切る。

楽しい(^0^)

元々キレイなハゼなのだ!!

華やかなアオギ
a0155467_18522309.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

次、アオギに対して「撮る気スイッチ」が入るのは、
果たして何年後になるのかなぁ(笑)







by ikechannomp | 2017-03-27 19:00 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

「嬉しい予感」 ~アカスジウミタケハゼ~

この日1/29は今年初めての真栄田♪
去年の11/19以来だ!!

ずいぶん間が空いちゃったんだけど、チェックしておきたい
子がいくつかあったのだ。

まずは浅場の多分フチドリスズメダイの幼魚♪
前回潜った時には、メガネスズメダイと同じトコに
いて、たま~~~に顔を出していた。。。
砂辺のもっと浅い、写真の撮りづらいトコでは見た事あるけど、
この子は水深5mくらいと、普通に撮影できる水深にいた^^

ただ、まぁ~~~~~神経質だ!!

ほんのちょこっと顔を出したと思ったら、すぐに引っ込んで
しばらく出てこない。
その繰り返しで、結局メガネスズメダイしか撮れなかった。。。

あれから2ヶ月以上経ってる訳で、居てくれたとしても
けっこう大きくなってだろうなって思いつつ、見に行ったら
やっぱ居なかった。。。

まぁ、この子は珍しい子ではないんで、撮る機会は
あるだろうと思ってる。

本命はクロオビスズメダイだ!!
10月に真栄田で見つけて、11月にもいてくれてた^^
沖縄本島では、ちとレアなスズメだ!!

個人的には、ケラマで1回、そんでもってこの
真栄田の子しか見た事がない。
どーしても、この子の動向だけは気にかかる。

いなかった(>_<)

1匹だけの単独でいたようだし、この子がいなくなっちゃったら
次はいつ会えるか分かったモンじゃない!!
でも居なかった。。。

ま、自然相手のレジャーなのだ、ダイビングは!!

そー簡単に人間様の思う様にはいかない(笑)


んで、簡単にチェックできる子を見てきた^^
クロオビがいたサンゴの近くにあった、何か所かの
ミズタマサンゴでアカスジウミタケハゼが付いていたんだけど、
まだ付いているかなぁって、見に行った。

いた(^0^)

水玉とハゼ:アカスジウミタケハゼ
a0155467_19255253.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

もっとキレイなバックで撮りたいんだけどね。。。

ミズタマとハゼ その2
a0155467_19292630.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

ガッツリ寄って♪

ミズタマとハゼ その3
a0155467_19305505.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

あんま変わり映えしないけど(笑)

風船の上
a0155467_19332288.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

ミズタマサンゴに付いてるハゼの写真って、
あちこちのブログやらFBなんかで目にはする。

でも実際に目にできる機会はそう多くはないと思ってる。

ここは安定的に見られそうな予感が(^0^)















by ikechannomp | 2017-03-15 19:41 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「愛情不足」 ~ナカモトイロワケハゼ~

元旦にウッチーの店でナカモトを撮った時には、
全然ヒレを開いてくれなくて、とっても寂しい思いを
したモンだ(笑)

んで、この日ドルさんのお店でもナカモトさんを見せて
もらう事に♪

前回のブログでもちょこっと触れたけど、その元旦の2本目が
ナカモトさんだったんだけど、その次のダイビングが
この日だったのだ。
つまり間は空いちゃったけど、2本連続のナカモトさんなのだ^^

「よ~~~し、今日こそは!!」

な~んて意気込んでエントリーするのもムリはない。

が、そこは池ちゃん、

見事に返り討ちに~(笑)

いくつもビンが沈めてあって、その中のいくつかの
ビンにナカモトさんがお住まいに^^

ドルさんはペアがいるビンを案内してくれたんだけど。。。

ナカモトさんの大きい方
a0155467_13350162.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月22日 名護にて)

この大きい方の子は、まったくもってサービス精神ゼロだった。。。
撮影中のそのほとんどで、ビンの底の方で後ろ姿しか
見せてくれなかった(>_<)
ほんのちょっとだけ、横を向いた時に撮ったのがこの1枚目。
もう少しサービスしてくれてもいいのになぁ・・・(笑)

ま、向こうに言わせれば、

「何でお前なんかにサービスしなきゃいけないんだ!!」

ってトコかもしれない(笑)

ただ小さい方の子は、ヒレこそ微妙だったけど、ビンの入り口
近くにだいたいいてくれて、まずまず撮りやすかった^^

でも、大きい方の子がビンの底の方にいて、この子が入り口
近くにいたってことは、
2匹が寄り添うなんて事がなかったってこった(笑)

ナカモトさんの小さい方
a0155467_13490944.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年1月22日 名護にて)

ちょっと順番は前後するけど、他のビンのナカモトさんは
けっこうビンから出て泳いでいた^^
池ちゃんがそっちに移動して、撮り始めたのはもう終盤戦。。。

ピン甘だし、ヒレももっと開いていた瞬間もあったのに・・・。

泳ぐナカモトさん
a0155467_13551867.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f4.5(17年1月22日 名護にて)

話変わって、このブログにもたまにコメントを
してくれる<こいけはん>さんというダイバーさんがいらっしゃる。
その<こいけはん>さんが、可愛くナカモトを撮ってらして、
泳いでいるナカモトのペアもゲットしていて、その時のブログで、

「愛情を込めて撮っている。それが伝わればいい表情を
  してくれる」

という旨のコメントをなさってた。

(勝手にリンクしちゃってるし、コメントまでもすみません。。。)

そーなのだ!!

池ちゃんの愛情不足が原因だったのだ(笑)

最後にもう一度小さい方子で、
愛情は足りていないけど・・・。

水色とナカモトさん
a0155467_14041117.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月22日 名護にて)










by ikechannomp | 2017-02-25 14:14 | 沖縄 名護 | Comments(8)

「金払わんゾー」 ~ナカモトイロワケハゼ~

よ~~~やっと2017年の写真に突入だ(笑)

今年も昨年に引き続き、ウッチーのお店で豪華な
お節をご馳走になっちゃった^^

とっても有難いっていうか、ウレシイよね♪

それに大晦日の潜り収めのダイブでは、思いがけなく
今年一番かっていうくらいのお気に入りが撮れた!!

こりゃ元旦の初潜りも期待大でしょ^^

ま、世の中そんなに甘くはないわな。。。

1本目の初潜りは、ウッチーから
「池ちゃんは個別行動で潜ってもらいま~す」
と、まさかのガイド放棄宣言(笑)

な~んて、この水納島のマーメイドっていうポイントは
船下が好きで、いっつも放置プレーで楽しませてもらってるのだ^^

昨年の11月もこのポイントで潜ってたんだけど、あの時は
1.5cmくらいだったキンギョハナダイのチビが、みんな
2cm以上あるように見える。。。
こうなると、全然テンションが上がらない(>_<)

その他、ドリーことナンヨウハギの幼魚なんかも撮ったり、
浅場ではお正月らしく紅白の色をしたイロブダイの幼魚なんかを
追っかけたけど、とにかく1本目は全部ボツ。。。

ちなみに1本目は、カンペキにウッチーは池ちゃんに対して
何も指ささなかった(笑)


1本目がロクな写真が撮れなかった腹いせに

「金払わんゾー」

「1本目は潜らなかったことにする!」

と、いつものセリフを言いながら2本目へ(笑)

2本目は、昨年同様元旦にナカモトだ♪

2年連続で元旦にナカモトって、感慨深いモンがある^^
時代は変わったなぁって思うけど、この変化は
ガイドさん達の努力の賜物でもある!!

そんな感慨もどこへやら、肝心のナカモトさんが
一向にやる気を見せてくれない。。。

池ちゃんがカメラを構えている間、ついに1回も
ヒレは開いてくれなかった(>_<)

ナカモトイロワケハゼ
a0155467_20134357.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f9(17年1月1日 本部にて)

開放でも開かない(笑)

やる気のないナカモト
a0155467_20155870.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年1月1日 本部にて)

開かないモン開かない(笑)

正月のナカモト
a0155467_20180160.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月1日 本部にて)

やっぱ

「金払わんぞー!!」










by ikechannomp | 2017-02-13 20:28 | 沖縄 本部町 | Comments(8)