タグ:ハゼ科 ( 202 ) タグの人気記事

ピンと来た ~オキナワベニハゼ~

今日はベニハゼについてちょこっと^^

以前にも同じような事を書いた記憶はあるんだけど、
まぁその辺のトコはご勘弁いただきたい。

砂辺のチゴベニハゼは1年中やたらめったら居る。
こんだけ居ると、ホントによっぽどのバックじゃないと
カメラを向ける事はない。

そんでもって、夏場の真栄田のオキナワベニハゼの数も
ハンパじゃない(笑)
多分冬とかも居るんだろうけど、奥の方に引っ込んでたり
していて、そんなに目につかないだけだとは思う。

そこへいくと、夏場のオキベニはやたらとホバリングをして、
まるで自分の存在をアピールしているかのようでもある!!

そんだけアピールされても、こっちはイヤと言うほど
見飽きている^^

簡単にゃぁ、カメラを向ける訳にはいかない(笑)

今回の子は、それ程いいシチュエーションっていう
訳じゃないんだけど、何となくピンと来たっていうヤツかな♪

オキナワベニハゼ

a0155467_18334984.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年8月11日 真栄田にて)

何となくふんわりとした緑とオキベニの赤の取り合わせが
いいかなぁと思ったんだ^^

話は変わる。

この子を撮って、とりあえずブログアップするつもりでは
いたんだけど、何と言ってもチョー普通種のオキベニだ(笑)
この子だけではチトつらい。。。

で後日、付け合わせのようにこの子を撮ってきた(笑)

ホシクズベニハゼ

a0155467_18394385.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年8月26日 真栄田にて)

まぁこの子も、夏の真栄田なら割と簡単に見つけられる^^
そう、夏のオキベニはイヤでも目に付くけど、このホシクズは
割と簡単に見つけられるっていうレベルである。

このホシクズは額っちゅうか、目と目の間の模様が特徴的だ!!

だが、それだけだ(笑)

個人的には、どんなに普通種であろうが、オキベニの方が
キレイだと思う。

ただ、名前だけはステキだ^^

では、オキベニに戻ろう。
1枚目とほとんど同じ絵なのだが、ほんの少しだけ
引いて撮っている♪

柔らかいオキベニ

a0155467_18595362.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年8月11日 真栄田にて)

自分で言うのも何だけど、付け合わせのホシクズと
比べると、やっぱ3枚目が好きだぁ^^




by ikechannomp | 2017-09-18 19:12 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「白花」シリーズ たまに見る常連さん ~セボシウミタケハゼ~ 

さてさて、『白花』シリーズ第2弾だ♪

ここのヤギはちょくちょくチェックしてるんだけど、
今日のセボシウミタケハゼは毎回見てる訳ではない。
前回のヤマブキスズメダイの幼魚よりは、ここで見る
機会はずっと少ないけど、何回かは見ているし、
いたら撮る事も多い子だ^^

まぁ たまに見る常連さん(?)っていう、ちょっと
日本語的にはオカシイかもしれないけど、池ちゃん的には
そんな感じだ^^

まずはこちらを♪

セボシウミタケハゼ

a0155467_19274234.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月22日 真栄田にて)

まぁそこまで悪くはナイけど、たいして良くもナイかな。。。

背景がいいと、ゼイタクになれるモンだ(笑)

で、お次の1枚♪

白花の中のハゼ

a0155467_19310695.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月22日 真栄田にて)

今日の2枚目はありがちかもしれないけど、

お気に入りだ(^0^)


ヤギのオレンジとポリプの白の割合がちょうどいい
気がする。
もっと言うと、オレンジと白と、海の水色の
割合もベストな気がするし、1枚目と同じ場所で
撮ってるんだけど、カメラを傾けて対角線構図に
なってるのもイイと思ってる(^0^)

ちなみに1枚目と2枚目のハゼは違う子なのだ!!

2匹のウミタケハゼが入れ替わり立ち替わり
目の前に現れてくれたのだ^^

んで、今日はコレで終わりじゃない。

実はもう1匹いたのだ^^

しかも今まで見た事のない、ヤギの先端も先端にいたのだ!!

ただなぁ・・・。

セボシウミタケハゼかどうか全く自信がナイのだ(>_<)

ガラスハゼの仲間のような気もするんだけど、
真横からのショットでもないし、ヤギの先端って事で
そこそこ距離もあって、わりと小さく写ってるし(笑)

そもそもガラスハゼとかウミタケハゼの仲間の同定って
池ちゃんには難しすぎるのだ。。。

まぁハゼの仲間って事で(笑)

先っぽのハゼ

a0155467_19531867.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月22日 真栄田にて)

作品としては2枚目が好きなんだけど、こんな
先っぽにいる子は見た事ナイ!!

ラストは少し絞って濃い青で♪

白花の先端で

a0155467_19555189.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f6.3(17年7月22日 真栄田にて)












by ikechannomp | 2017-08-28 20:04 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

ちょうどいい子 ~スジシマイソハゼ~

とんと共生ハゼとか、撮らなくなった。。。

2017年になって共生ハゼを撮った記憶がナイ!
ちょこっと調べてみたら、ブログアップしたのは
去年の12月(撮影は10月)のオドリハゼ以降
撮っていないようだ!!

もうハゼを撮るとしたら、アカメハゼとかの
ガラスハゼの仲間や、ウミタケハゼ、それに
ベニハゼやイソハゼといった小さなハゼばっか撮ってる。

今日の子もそんな小さいスジシマイソハゼだ(笑)

で、この子は見つけると100%カメラを向ける子!!

何がいいって、そこまで数が多くはナイんだけど、
夏の真栄田で真剣に探せば、たいてい1匹くらいは
見つけられるっていう、ちょうどいい数なのだ(^0^)

このブログの被写体は、自分でも笑っちゃうくらい
普通種が多い。
ま、このスジシマイソハゼだって珍しくも何ともナイ!!

が、池ちゃんにてって『ちょうどいい』子なのだ(^0^)

それに有難い事に、わりとステキなバックのトコで
見掛ける事も多かった。

で、今年のお初のスジシマは・・・

全然「ステキ」と呼べるシチュエーションではなかった(笑)

それでも、せっかくの「ちょうどいい子」のハゼだし、
撮る気にならないような汚いバックっていう訳でもない!!

やっぱ撮るよねぇ~^^

ほんわかスジシマ
a0155467_20180836.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月8日 真栄田にて)

ま、今回はこんなとこで勘弁してやろう(笑)













by ikechannomp | 2017-08-09 20:36 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

撮り手の気持ち ~オキナワベニハゼ~

今更「オキベニを撮るか!!」っていう気も
しないではない。

撮りますよォ~!! 

バックさえ良ければ(^0^)


そんな感じのオキナワベニハゼだから、ちゃんと
撮ったのはそこそこ久しぶりだし、ブログのアップと
なるともっと久しぶりのハズだ。

このシチュエーションでは、以前にホシクズベニハゼで
ブログアップした記憶がある。

まったく同じ場所なんだけど、このカイメンみたいな
モンはしょっちゅうチェックはしている。
水温が上がってくると、たいがいオキベニはいてくれるし、
気が向けば数枚撮ったりはしている。。。

が、そんなに気持ちも入っていないせいか、
たいした絵にはならない(笑)

み~~~んなボツ^^

前にも同じような事を書いた記憶があるけど、
シャッターを切れば写真は撮れるんだけど、何故か
撮り手の気持ちが反映するんだよね、写真って!

この日は不思議と、ちょこっと本気で撮って
みようっていう気になった^^

オキナワベニハゼ
a0155467_19052314.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月1日 真栄田にて)

な~んかね、カイメン(?)の表面の模様が
いい感じかな~って^^

そんでもって2枚目は、オキベニに
見つめられてるような気持ちになるんだけど、
コレって池ちゃんだけ?

見つめられて
a0155467_19113164.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月1日 真栄田にて)



by ikechannomp | 2017-07-24 19:23 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

夏のハゼ ~アカメハゼ幼魚~

あくまでも池ちゃん個人のイメージだけど、
真栄田のアカメハゼは『夏』だ!!

そう、初夏に現れて9月くらいにいなくなるっていう感じ。
盛夏の間、サンゴに数十匹のアカメが群れてるんだけど、
ある日気が付くと1匹もいなくなってる・・・。

何となく池ちゃんのイメージだと9月頃の
「台風と共に去りぬ」っていう感じだ(笑)
7月や8月の台風でいなくなる事はない!!

ここ数年そんな感じが続いてる気がする。

沖縄本島でも他の地域だと冬でも普通に
アカメハゼが見られたりする。
真栄田をメインに潜ってるんで、他の海で冬に
アカメを見ると、「えっ、冬なのに居るんだ!?」って思う。

ただ池ちゃんが思うに、1年中見られるアカメは
やっぱ有難味が少ない(笑)

夏の間だけ会えるっていう

トコがいいのだ^^


って事で、この子は透っけ透けのナミスズメダイの幼魚が
ブンブン群れてる中で、1匹だけ居た1cmくらいのチビアカメ♪

アカメハゼ幼魚
a0155467_08060697.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(17年6月11日 真栄田にて)

青抜き以外でも撮ってみたんだけど・・・

アカメハゼ幼魚その2
a0155467_08083888.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(17年6月11日 真栄田にて)

ま、好みなんだろうけどアカメは青抜きが好きだ(^0^)

チビアカメ
a0155467_08102007.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f3.2(17年6月11日 真栄田にて)

コレを撮ったのが6/11で、その次に真栄田に入ったのは
6/24だったんだけど、その時も1匹だけだった。
それ以降はここのサンゴをチェックしてないんだけど、
7月になって水温も高くなり、池ちゃんが上着を脱いで
シーガルで潜ってる今、きっと数十匹のアカメが
群れてるんじゃないかと思う^^ 

青が似合うチビ
a0155467_08202267.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f3.2(17年6月11日 真栄田にて)

夏の間だけ出会える、

青抜きが映えるハゼ!!


いいじゃないかぁ(^0^)










by ikechannomp | 2017-07-11 08:29 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

えげつない ~ハナグロイソハゼ~  

個人的にはどーでもいいんだけど、
明日の17日に開催予定のAKBの総選挙なるものが、
中止になったとの事。

個人的にはどーでもいいが、県内のホテルでは
キャンセルで大変らしい。。。

それにしてもAKB商法と言われるモノも
そーとーえげつない!!
今回の総選挙の当日券は16000円との事!!
それに、彼女達に1票を投じるために
ファンの人達は一人で何十枚もCDを買うんでしょ。。。

えげつないなぁと思わざるを得ない。

とにかくそーいったイベントが中止になるくらい
今の沖縄は雨が続いてるし、つい数日前の
雷はけっこう凄かった。
ダムの貯水率的には恵みの梅雨なんだろうが、そろそろ
明けてほしい。

梅雨明けをおもいっきし待ちわびてる池ちゃんは、
この数回この かな~~~り地味なイソハゼと格闘していた(笑)

コレを撮ったのは5/27なんだけど、前の週の5/20は
2本ともこのハナグロイソハゼを撮っていた!!

可愛い子が好きな池ちゃんなのに、何でまたハナグロなんかを???
と思う方は・・・いないか(笑)

砂辺の砂地まで下りてくと、名前は知らないのだが、
少し茶色っぽい感じか、けっこう白くなってる
「花びら」みたいな海草(?)がそこらじゅうに落ちてる!!!

その無数にある花びらみたいな海草に負けじと、
ハナグロイソハゼもいっぱいいる^^

で、その海草(?)にハナグロがちょこちょこ乗っかってる♪
それをいー感じに撮りたいのだ!!

まずちょっと茶色っぽいのは却下(笑)
とにかく無数に転がってるから、色なんざぁ選び放題^^

トータル3本目でようやくイメージしてた絵が撮れた♪

ハナグロイソハゼ
a0155467_20265850.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年5月27日 砂辺にて)

どーですぅ~、この地味なイソハゼをこんな風に
味付けしてみれば、けっこうイケるでしょ(^0^)

話は変わるが、ウッチーに言わせると、池ちゃんのブログは
自虐ネタが多いとの事!!
前回のロクデナシぶる~すはその典型かもしれぬ。
ネタのつもりはなくって、ホントにそー思ってるんだけどね。。。

で、今回は数少ない自慢ネタ!?

君はこんなに淡いハナグロを

見た事があるか!!

っていうタイトルの写真です(笑)

君はこんなに淡いハナグロを見た事があるか!!
a0155467_20363569.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年5月27日 砂辺にて)

よくこんなタイトル付けたなぁと思わないでもないけど、
コレしか思いつかなかったのだ^^

しっかし、池ちゃんの自慢ネタもえげつないねぇ(笑)











by ikechannomp | 2017-06-16 20:44 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

お初の子ばっか ~コメツブイソハゼ他~

本格的って言っていいと思ってるんだけど、とにかく
本格的にタイドプールでの撮影に挑んだのは、初めてだった。

過去にもほんの数回タイドプールにカメラを持って、
入った事はあるんだけど、1本目と2本目の水面休息の
間にチラっとだけっていう感じだった。

まずは5/6。
この日は1本目は普通にタンクを背負ってのダイビングを
して、2本目(?)はタイドプール。
何といってもタンクを背負わないんだから、エアとか
デコを気にする必要はない。

多分2時間半くらいは水たまりに浸かっていたんだけど、
腰が痛くなってきて、やめた。

この時期のタイドプールと言えば、ロウソクギンポの
婚姻色を思い浮かべる方も多いだろう。

池ちゃんも運が良ければと思いつつ、やっぱり
そういう運は持ち合わせていないのが池ちゃんだ(笑)

ま、運も持ち合わせてはいないんだけど、タイドプールに
関しての情報とかも持ってなければ、何の勉強もしていない。。。

ただの行き当たりばったりだ(>_<)

でも、ムチャクチャ楽しかった(^0^)

あっという間の2時間半だった。

ロウソクギンポはいなかったけど、この子はやたらといた♪

ホホグロギンポ
a0155467_20062605.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月6日 砂辺にて)

水深50cmでもf2.8は健在だ^^

次の子は緑色のホヤの中にいたんだけど、誰だろう?

多分ギンポの仲間
a0155467_20094665.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月6日 砂辺にて)

次の週も同じ水たまりに♪
実はこの日は、午前中に車の契約に!!
もう間もなく、愛媛ナンバーのインプレッサともお別れだ。

で、午後から砂辺へ^^
スタートが干潮時間から少し経ってからだったんで、
2時間くらいしたら潮が満ちてきたんで、そこで終了。

けっこうな数の被写体は撮ったんだけど、あまりにも
バックが汚いんで、ほとんどがボツ。

その汚い中から1枚だけ♪

婚姻色でやたらと踊ってた!!

ヘビギンポの仲間の求愛ダンス
a0155467_20180009.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f9(17年5月13日 砂辺にて)

お次は小さかった!!!!

この水深で、緑色のハゼだからナンヨウミドリハゼの
幼魚なんだろうなって思って撮ってた。

って、ナンヨウミドリハゼだと思うんだけど、
2cmくらいのイソハゼの仲間もけっこう撮ってた。

で、この子は1cm!!!!

家に帰ってからPCで見てみたら、どーもナンヨウミドリハゼでは
ないようだ。。。

背ビレの付け根の模様や、尾ビレ近くの黒色斑から
どーやらコメツブイソヘゼっていう子らしい。

よくぞ「コメツブ」と名付けたもんだ(笑)

水深50cmくらいの水たまり(潮だまり)に、2時間くらい
浸かって、f2.8のピン薄で、1cmくらいのイソハゼを撮る!!

オレもこうなっちゃったかぁ

と思わないでもない(笑)

コメツブイソハゼ
a0155467_20304071.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月6日 砂辺にて)

とにかく楽しかった(^0^)

考えたら楽しいハズである。

年間100本ちょっと潜ってるけど、9割以上がセルフ。
しかも真栄田と砂辺でほぼ90%
冬場にたまに名護や本部でセルフで潜るくらいだ。

つまり何百本潜ろうが、だいたい出会う子は一緒なのだ。

それが、どーだろー!!

タイドプールという環境に身を置けば、こんな池ちゃんでも
お初の子に出会えるのだ^^

多分今日アップした子達は、タイドプールでは普通に
いる子達だとは思う。
それでも池ちゃんにとってはお初だ!!

初めての子との出会いは、やっぱ楽しい♪







by ikechannomp | 2017-06-05 20:45 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

降格 ~ニセクロスジイソハゼ~

見つけると、ついついカメラを向けちゃう子っている。

池ちゃんにとって、そういう子ってけっこういるんだけれど、
やっぱそういう子は、『たまに会える子』
するべきだと思う(笑)

例えば今日のニセクロスジイソハゼだ。

今までは、真栄田のツバメの根の壁沿いとかで、
たまに見つけちゃカメラを向けていた!!

しか~~~し、真栄田のとある根に行くと、
けっこうたくさんいる事に気が付いた。。。
また、この冬は名護湾でもけっこう潜ってたんだけど、
ここにもたくさんいる(>_<)

好きだった子がたくさんいるんだから、喜ばしい事
かもしれないんだけど、やっぱ飽きてくる(笑)

人間って、ホントに勝手なモンだなと
思わざるを得ない。

という事で、今後ニセクロスジイソハゼは、 「見つけたら
必ずカメラを向ける子」
から 「かなりステキなバックのトコで
見つけたら撮る子」
へと降格となりましたぁ(笑)

ただ~し、クマノミのチビなんかは別格だよ~ん(^0^)

バックなんざぁ、まぁイソギンチャクだ(笑)
カワイイと思った子がいたら撮るもんねぇ^^

という事で、降格前に撮った子だ♪


お皿の上で:ニセクロスジイソハゼ
a0155467_16100589.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年4月8日 真栄田にて)

同じ子なんだけど、ちょっといい感じのトコに
移動してくれた♪

春のイソハゼ
a0155467_16123092.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年4月8日 真栄田にて)





by ikechannomp | 2017-04-25 16:18 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

「ちょっとした発見!?」 ~アカスジウミタケハゼ~

更新サボっちゃった。。。

この週末も潜らなかったし、潜らない事に慣れてくると
水中写真のブログを更新する気にならなくなっちゃってくる。
昨日はほとんどネットも見なかった(>_<)

こうやってだんだんと離れていくんだなって、思っちゃった・・・。

イカ~~~ン!!!!

潜りに行けば、楽しいのは知っている♪

たとえその日のダイビングでは、撮りたいなっていう
被写体に出会えなかったとしても、次のダイビングでは
新しい出会いがあるかもしれない!!

ダイビングを始めたばっかの頃や、沖縄に来た頃なら
新しい出会いに満ち満ちていた^^
でも、来沖して13年目になるのかな、とにかく
そうそう新しい出会いが待っている訳ではない(笑)

そんな中でも、ほんのちょっとした発見
あればやっぱ嬉しい♪

この日は2/4に潜って以来だったんで、ちょうど1カ月ぶりの
ダイブだったんだけど、まぁ見つけられない(笑)

そんな中まずまずのトコにいた子♪

アカスジウミタケハゼ
a0155467_08282389.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月4日 名護にて)

ちょこっと絞ってみた♪

アカスジウミタケハゼその2
a0155467_08350195.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年3月4日 名護にて)

この手のハゼで表情を意識した事は今までなかった。。。
でも、正面方向からファインダーを覗いた時に、
ちょこっとハゼの表情を意識できた♪

小さなハゼの笑顔
a0155467_08392760.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月4日 名護にて)

「ちょっとした発見」っていう程じゃないけどね。。。

あっ、やっぱ気のせいか(笑)








by ikechannomp | 2017-04-04 08:43 | 沖縄 名護 | Comments(6)

「撮る気スイッチ」 ~アオギハゼ~

この日は砂辺♪
1本目はどーにもこーにもお手上げだった(笑)

撮りたいなぁって思う被写体が、ま~~~~~~~~~ったく
見つけられないでいた。

77分潜っていたんだけど、撮ったのはイソギンチャクエビと
アオギハゼだけだった(>_<)

イソギンチャクエビは、もうやる気のカケラも
感じられない代物。。。
だって、その子に魅力を感じてないんだもん・・・。

つくづく写真って、不思議だなぁって思うんだけど、
ピントとか露出とか、まぁ細かいコトはあるけれど、
とりあえずシャッターを切れば、ファインダーに見えている
モノは画像となる。

ところがだ!

不思議な事に、その画像に撮り手の「やる気」とか「愛情」
みたいな訳の分からんモンが、伝わってくる時もある!!

ま、ただの気のせいかもしれないけどね(笑)

で、2本目だ。
1本目にちょこっと撮ったアオギハゼで、「撮る気スイッチ」
入った(^0^)

多分、真剣にアオギに向かうのは、2~3年ぶりの
ような気がする。

以前は困った時のアオギハゼみたいな感じで、
被写体に困ったら撮っていた(笑)
ただここ2~3年は、それすらしなかった!!

アオギに手を出すようじゃ、

おしまいでしょ(笑)

別におしまいでも何でもないハズなんだけど、勝手に
そう思ってた。

アオギハゼ
a0155467_18470400.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

暗がりを好むアオギハゼは、ライトの灯りから
すぅ~っと逃げていく。
キレイなバックのトコに来るのを待ってシャッターを切る。

楽しい(^0^)

元々キレイなハゼなのだ!!

華やかなアオギ
a0155467_18522309.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

次、アオギに対して「撮る気スイッチ」が入るのは、
果たして何年後になるのかなぁ(笑)







by ikechannomp | 2017-03-27 19:00 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)