タグ:スズメダイ科 ( 275 ) タグの人気記事

萌えるのではなく燃えた ~ハマクマノミ幼魚~

昨日の台風22号は久しぶりの沖縄本島直撃だった。。。
予報では985hpa。
けっして強い台風でナイ!!
実際には975hpaで最接近したみたいだけど、それでも
沖縄に来る台風の勢力としては、まぁたいした事はナイ。

と思って、タカをくくっていたんだけど、


怖かったぁ~(>_<)


やっぱ、直撃の威力はスゴイ!!
過去にはもっと強い台風も経験してるし、恥ずかしながら
ケガをした事もある。
それに比べたらとは思うんだけど、何回経験しても

怖いモンは怖い。。。


ただ妙に台風の目に入ってる時間が長いなぁとは思った^^

ちなみに今日午前中に買い物に行ったんだけど、うちの近所の
信号機はあさっての方向を向いていた。。。

これからの進路あたる地域の方々、21号に引き続きの22号であるし、
十分にご注意下さい。

で、今日の被写体だ♪
2年ぶりくらいに、まだ内臓がちょこっと透けている
ステージのハマクマのチビと出会えた^^

1本ラインのハマクマのチビは、小さければ小さいほど
可愛いと


・・・は、思っていない(笑)



3本ラインのチビの方が、個人的には好きだ!!

だが、相手は1cmを切る小ささのハマクマだ♪



萌えるのではなく、燃えたのだ(^0^)


ハマクマノミ幼魚

a0155467_17395313.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年9月23日 真栄田にて)

イソギンチャクは黄色みがかかった感じの白化の仕方を
していた。
肉眼で見た色はそんなにキレイじゃなかったけど、
コレはコレでアリかなとも思う^^

お次は真横からのショットで、内臓やら背骨が
薄っすら透けているのが分かる♪

ハマクマノミ幼魚その2

a0155467_17490462.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年9月23日 真栄田にて)

1枚目なんかはけっこう可愛いじゃんって思ったけど、
2枚目を見ると、ピンボケもヒドイけど、やっぱ
そーでもねぇって思っちゃう(笑)

お次は、ここ数年課題としている前ボケ!!

う~~~ん、難しいなぁ(>_<)

チビハマの前ボケバージョン

a0155467_17563059.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年9月23日 真栄田にて)

今回、池ちゃん的にまぁ可愛く撮れたかなっていうのが♪

LED電球とチビチビハマ

a0155467_17584048.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年9月23日 真栄田にて)







by ikechannomp | 2017-10-29 18:08 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

卑怯である ~ハナビラクマノミ幼魚~

久々にハナビラクマノミの幼魚を撮った・・・。


ウソだよ~~~ん^^


実はけっこう撮ってたんだけど、とにかく思うように
撮れなくて、ボツの山を築いてきたのだ(笑)

比較的よく撮っていて、このブログでも登場回数の
多いのはクマノミとハマクマノミである。

ケースにもよるけど、他のクマノミの仲間より
撮影が簡単な場合が多いのである(笑)

あっ、イヤ、ホントにクマノミとハマクマノミが
好き
っていうのが一番の理由だ!!



ホントだってば~~~(笑)



ま、ハナビラクマノミはクマノミやハマクマノミと
比べて、「目」が小さくてピン薄の開放での撮影では
骨が折れるっていうのは、ホントだ。

池ちゃんが撮りたいハナビラクマノミのイメージは
ざっとこんな感じだ♪

 ・白化しているシライトイソギンチャク
 ・白いイソギンチャクの中で、ほんのり桜色のハナビラ
 ・前ボケを含めたイソギンチャクとのバランス

トーゼンのように、今回も100点満点の絵は撮れていない。。。
撮れてはいないが、今日の3枚目はまぁ合格点をあげても
いいかなって、自分にはすこぶる甘い池ちゃんは思ってる(^0^)


ふん、所詮自己満足だよ~~~ん(笑)


とにかくハナビラの幼魚である。
あっ、幼魚って言っても2cmくらいだったかな、
チト育っちゃってる(笑)

1枚目はすこぶる普通かも♪

ハナビラクマノミ幼魚

a0155467_14573869.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f6.3(17年9月10日 真栄田にて)

2枚目はちょっとだけそれなりの雰囲気が・・・♪

ハナビラの正面

a0155467_15024657.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f6.3(17年9月10日 真栄田にて)

あっ、ホントはね、f2.8で撮りたかったんだけど、
白化してるシライトイソギンチャクって、f2.8だと
思いっきり白飛びしまくりで、どーにもこーにも
ならなかったんだよねぇ。。。

んで、今日の自己満♪

ほんのり

a0155467_15050118.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f6.3(17年9月10日 真栄田にて)

さらにレベルの低い写真を先にあげて、それより
ちょっとはマシだから合格でしょっていうアップの仕方!!


卑怯である(笑)













by ikechannomp | 2017-10-21 15:18 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

ただただ美しくて ~ハマクマノミ幼魚~

今日は白化についてちょっと。。。

去年の真栄田のサンゴの白化は

凄まじかった!


あの光景と、潜っていて胸が締め付けられるような
あの気持ちはヘタしたら一生忘れないかもしれない。

できればあんな光景は2度と見たくないんだけど、
地球温暖化ってヤツはどんどん進んでるみたいだしね。。。

ところで今年の白化の状況である。

真栄田のサンゴの白化に関しては、パッと見
去年の1割くらいかなっていう感じで、去年を除いた
例年通りっていう気がする。
イソギンチャクに関しては、そこそこ白化してるかなぁっていう
感じで、去年よりは少ないけど、例年よりは白いのが
目立つ気もする。

言うまでもなく、あくまでも池ちゃんのパッと見の
感想だからね、コレは(笑)

砂辺は去年より確実にサンゴも

イソギンチャクも

白化してる個体が多い(>_<)


去年の砂辺は、真栄田があれだけ白化していて、
水温も真栄田とほぼ一緒だったのに、白化がほとんど
見られなかったのだ^^

サンゴやイソギンチャクの白化は、高水温により
褐虫藻が逃げ出す事が一因とされている。
だけど、去年と今年の真栄田や砂辺を見ていると、
水温だけじゃない、他の何かも要因のような気がする。

分からない事だらけだ。。。

もう一つ、イソギンチャクは白化では死なない
聞いていて、このブログにも何回かその旨を書いてきた。

が、去年の真栄田で、シライトイソギンチャクが白化して、
そのまま死んじゃったのを目の当たりにした(>_<)

コレはけっこうショックだった。。。

このイソギンチャクはちょくちょくチェックしていた
イソギンチャクで、産卵中のクマノミを2回ほど
見てきたモノだった。

でもショックとか言いつつ、今年も白化イソギンチャクで
クマノミとかを撮っている(笑)

白化でイソギンチャクが死んじゃったのは、確かに
ショックなんだけど、かと言って自分にできる事も
分からない。

ただただ、白化した

イソギンチャクが美しくて、

そこにいた2本ラインのハマクマがより引き立っていたのだった♪

白化イソギンチャクとハマクマ幼魚

a0155467_23012421.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年8月26日 真栄田にて)

ホント、不謹慎かもしれないけど、キレイなんだよね。。。

やっぱり開放で♪

白化イソギンチャクとハマクマ開放バージョン

a0155467_23070946.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年8月26日 真栄田にて)

2枚目同様、イソギンチャクから飛び出てくる感じで♪

白化に負けない

a0155467_23084757.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年8月26日 真栄田にて)









by ikechannomp | 2017-10-08 23:18 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

何気ないバックで ~アサドスズメダイ幼魚~

どーいった心持ちの変化なのか分かんないけど、
今年は妙にアサドスズメダイの幼魚が可愛く思える^^

来沖してから、ずぅ~~~っと見続けてるハズのアサドのチビ
なんだけど、今年ほど「この子、カワイイ~」と思って
カメラを向けた事はナイ!!

スズメダイの幼魚に興味を持ち始めてからも、当初は
アサドは地味なくせにどっさり居て、ほとんど見向きも
しなかったように思う。。。

それがここ数年は、どっさり居るのは相変わらずだが(笑)、
チビはけっこう可愛いなと思うようになって、年に1~2回は
カメラを向けるようになった。

それが今年はちょっと気になるバックにいたら、けっこうな
回数カメラを向けていた♪

ま、相変わらずボツが多いけどね(笑)


アサドスズメダイ幼魚

a0155467_19201521.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年8月19日 真栄田にて)

こういう何気ないバックで可愛く撮れると、すっごく
嬉しくなっちゃうんだよねぇ(^0^)

爽や可愛ゆいアサド

a0155467_19233794.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年8月19日 真栄田にて)






by ikechannomp | 2017-10-02 19:29 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

アテがはずれたけど ~ニセモンツキスズメダイ幼魚~

昨日の9/14は今年の年始以来のウッチーのお店で、
水納島の水納ブルーと真っ白い砂の中でイレズミミジンベニハゼ
撮っているハズであった。

7月、8月に引き続き、あのマクロ命さんさんが9/13には
来沖するっていうのは、ウッチーから6月くらいには聞いていた。

7月、8月は池ちゃんのお店の都合で、どうして行けそうにないし、
もうその時から台風さえこなければ9月こそはと思っていた。

んで、とにかくとっても、とっても、とっても、とっても
お世話になり過ぎている ariyaさんもお誘いして、楽しい
お酒が飲めたらなぁって、夢想していた。

まずは9/14は台風さえ来なければお休みを貰うよと、
お店のスタッフ達にも話を通して、ウッチーのお店に予約を^^


イレズミミジンベニハゼは

居なくなっちゃったとの事。。。


あ~ぁ、ariyaさんに水納島のキレイな白い砂で、透明なビンに
いるイレズミを撮ってもらいたかったなぁと思いつつ、
ariyaさんをお誘いさせてもらった。

9/14まではどうしようもないとの事で、

9/15ならとのお答を頂いたんだけど、それはこちらの都合が。。。

残念と思いつつも、1年ぶりにマクロ命さんが
どんなへんてこりんな写真を撮るのかなぁ、また新しい技を
やってるみたいだし!! と思っていた。


そう、ホントに楽しみにしていたんだよォ~!!!



だって、今年の元旦にうっちーのお店でお世話になって以来、
今年は全部ソロセルフ。


や~い、一人ぼっち(笑)



イヤ、ソロセルフだって十分に楽しいんだけど、
たまにはねぇ♪

ハイ、もうオチは分かってますねぇ、



台風18号の影響が~~~(>_<)


全部終了してからじゃないと言うつもりはなかったけど、
今回2本潜っていたら、その2本目が1600本のハズだった。。。
ま、そんな中途半端な本数で、どうこうしてもらうつもりは
なかったけど、ダイビングフィーは1600円
主張するつもりだった(笑)

結局1本も潜らずに、1泊でマクロ命さんと
ウッチー一家との楽しい飲み会に参加させてもらった♪


楽しかったぁ(^0^)


それのみならず、ariyaさんとウッチーのご好意に
甘えに甘えさせてもらって、懸念事項だったレギュレーター
の心配はほぼ解決した!!


ま、色々とアテははずれた。


人間アテがはずれると、あーだこーだと文句を言いたくなるけど、
絶対に予定通り進む事の方が多い!!
今日普通に出勤して、普通に帰ってきたら
それはやっぱり予定通りなのだ^^


色々とアテははずれたけど、楽しかったからね♪


つう事で、やっといつもの水中写真(笑)

上の文章がダラダラと長かったんで、水中写真に関しては
文章ナシで♪

いつだって爽やか系:ニセモンツキスズメダイ幼魚

a0155467_19541802.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月29日 真栄田にて)

コレって、水中写真のブログなんだよね!?









by ikechannomp | 2017-09-15 20:17 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

いつかはもっと可愛く ~ルリホシスズメダイ幼魚~

実はここんとこの池ちゃんのダイビングは受難続きだ(>_<)

まずは、コレは完全に池ちゃんの不注意なんだけど、
2ヶ月くらい前の真栄田で、1本目が終わって背負っていた
タンクを下ろす時に、レギュレータの上に
ドスンと置いてしまった。。。

その時は特に気が付かなかったんだけど、2本目に
レギュを咥えてエントリーした瞬間、口に海水がドボドボ
入ってきた。
マウスピースを嵌める金属の部分が完全にひん曲がってる!!
その時はダイビングを始めて、初めてオクトパスで潜った^^

一応HIDに行って、見てもらったけど修理不能との事(>_<)

ボンビーな池ちゃんはそれ以来ずっとオクトパスで潜ってる。。。

前々回の真栄田では水中ライトが点きっぱなしっていう状況に・・・。
電池を入れた瞬間から点きっぱなし!!
消せないのだ(>_<)

これまたHIDに持っていってるんだけど、製造中止になってる
ライトで、修理可能かどうか分からないと言われちゃった。。。
とりあえずイノンに送ってるんだけど、もう2週間経っているのに
何も言ってきていない。

でも今日は6/4以来の砂辺へ♪


楽しかったぁ~(^0^)


今日の写真はまだ見てなくて、ブログアップできそうな
写真があるかどうか分かんないけど、とにかくオクトでも潜れるし、
水中ライトが無くても水中写真は楽しめるのだ!!


改めて池ちゃんって、
水中写真を撮るのが好きなんだなって
認識したトコで、やっと本題へ(笑)

今や、池ちゃんにとってセルフダイビングの師匠と
言えるariyaさんにまたまたまた教えていただいた子だ♪

ダイバーにとっても人気のこのルリホシスズメダイの幼魚^^
しかもとっても小さくて、一番可愛い盛りの頃のハズなのに。。。

ariyaさんをはじめ他の方のように、可愛く撮れない(>_<)

ルリホシスズメダイ幼魚

a0155467_14431478.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月29日 真栄田にて)

開放でも♪

ルリホシ開放バージョン

a0155467_14451906.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月29日 真栄田にて)

この2枚は上記の日付の通り、7/29に撮ったモノ。
実はこの前の週の7/22にariyaさんにルリホシの場所を
教えて頂いて、そん時にもけっこうな時間を掛けて
撮ったんだけど、池ちゃんの代名詞とも言うべきf2.8では
撮れなかったのだ。。。
で、7/29はf2.8をメインで撮ったんだけど、さすがに
ルリホシの開放は難しいね(笑)

結局ラストは7/22に撮ったこの1枚♪
バックがすっきりしてるよね^^

チビルリホシ

a0155467_14513437.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f6.3(17年7月22日 真栄田にて)

いつかはもっと可愛く撮るぞー!!










by ikechannomp | 2017-09-09 15:02 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「白花」シリーズ 果てなき欲求 ~ヤマブキスズメダイ幼魚~

今日からは『白花』シリーズが第4段まで
続く事になる。

飽きちゃったらそー言ってねぇ(笑)


この日は、いつものこのヤギのトコで大変お世話になった♪

ポリプが満開のヤギって、背景としてはテッパンだ(^0^)

そんなテッパンと言えるトコに1本目でも2本目でも
色んな被写体が現れてくれたのだ!!

「いつもここのヤギのトコで見られる子から

アップしてくからねぇ~、飽きちゃったとか言ってたら、

普段ここで見られないような子も出てくるんだぞー!!」

何ともイヤらしい引っ張り方である(笑)


ふん、ブログなんざぁ見てもらってナンボのもんなんだも~ん^^

あっ、「ナンボのもん」とか書いてるけど、アフェリエイトだっけ、
そんなんやってないし、1円も入ってきてないよォ~、念のため(笑)



という事で、今日はここの常連さんからだ♪

ヤマブキスズメダイ幼魚

a0155467_20160728.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f4(17年7月22日 真栄田にて)

この子は1cmくらいのチビチビなヤマブキだったんだけど、
ヤマブキに関しては2cmくらいに育った子の方が、
写真映えもするしそのくらいの大きさの子の方が好きだ^^

やれ育ち過ぎてるだの、チビ過ぎだのと、何ともまぁ
ゼイタクな事だ(笑)

1枚目は、背景との距離が若干空いて、せっかくの
ポリプがボケ過ぎちゃったね(汗)

白花の中のチビチビ山吹

a0155467_20224044.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f4(17年7月22日 真栄田にて)

ね、ポリプが満開過ぎてヤマブキの体が
埋もれちゃってるよね。。。

今度はポリプが満開過ぎると

きたモンだぁ~(笑)





















by ikechannomp | 2017-08-25 20:35 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

撮影難易度NO.2 ~フチドリスズメダイ幼魚~

久々にチョー手ごわいスズメ

との格闘だった。


完全に個人的な経験で、しかもそんなに多くはない種類を
対象としてる事を踏まえていただいて、
今まで撮ってきたスズメダイの中で、手ごわかったランキングだ!!

第1位
 アツクチスズメダイの幼魚 撮影難易度 4.5(5段階評価)

コレは個人的に文句なしで第1位だ。。。
この子にチャレンジしたのは、石垣で1回だけ
だったんで、たまたまそういう子だったのかもしれない。
が、一瞬たりとも止まる事なくグルグルとサンゴの中を
泳ぎまくっていたアツクチは、ほとんどシャッターすら
切らせてもらえなかった。

第2位
 ルリメイシガキスズメダイの幼魚 撮影難易度 3.5~4

このルリメは一般的にかなりシャイで、サンゴへの依存度が
高くってすぐに隠れちゃう。。。しかも泳ぎが早い(>_<)
ただ、いつも潜ってる真栄田なんかではチョー普通種ともいえるんで、
その数の中にはそこそこ撮りやすい子もいるハズ。
という事で、撮影難易度は3.5~4と幅を持たせてみた^^

第3位
 ルリホシスズメダイ幼魚 撮影難易度 3.5

この子のチビッ子は、アイドルと言えるくらいの人気者だ♪
だから撮るダイバーは多いんだけど、やっぱしシャイで
すぐに隠れるは、泳ぎは早いはで、撮影には皆さん御苦労
なさってるようだ。

コレが今までのワースト3だったんだけど、今回のフチドリの
幼魚は見事NO.2にランキング入りした(笑)

やっぱしすぐに隠れるし、水深-3mくらいと浅いし、泳ぎは早いし、
どこから出てくるか分からないな縦横無尽な泳ぎ方だった。。。

シャッターもあんまし切らせてもらえなかったんだけど、
とにかくピンボケやらバックショットみたいな
失敗だらけだったなぁ(>_<)

まずはそんな失敗を(笑)

フチヂリスズメダイ幼魚バックショット

a0155467_12294425.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

とてもじゃないけど、f2.8で撮ろうなんて考えもしなかった(笑)

背ビレの黄色が、ワンポイントで可愛いんだよね^^

フチドリスズメダイ幼魚

a0155467_12342867.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

コレは真横からで、そこそこピンも来てるけど、
腹ビレとかは開いてないなぁ。。。

ちょっとおトイレ中

a0155467_12361444.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

横からのショットでそこそこピンが来てるのは
この2枚だけ。。。
腹ビレも開いてるけど、ウ○チ中でしたね(笑)












by ikechannomp | 2017-08-22 12:43 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

part2までは許してね ~レモンスズメダイ幼魚~

そんな事にお気づきの方は100%いないだろうが、
実は、毎年アップしているレモンスズメダイの幼魚を
今年はまだアップしていない。。。

「知るか~!!!!」

大合唱が聞こえた気がする(笑)

イヤ、またまた見栄をはってしまった。
池ちゃんのブログを見て下さってる方全員を合わせても、
大合唱とはならないだろう。。。
小合唱という言葉は聞いた事はないが、
もしあるならば・・・ソレだ(笑)

ま、そんな事はどーでもよくて、とにかくレモンだ♪

今年になってレモンのチビを撮ったのは、例年よりだいぶ
遅くて、5/20の砂辺だった。

5/20 1本目、2本目 砂辺
5/27 1本目、2本目 砂辺
6/10 1本目、2本目 真栄田岬
6/11 1本目 真栄田岬
6/24 1本目、2本目 真栄田岬
7/1 2本目 真栄田岬
7/8 1本目、2本目 真栄田岬
7/15 1本目、2本目 真栄田岬

ログブックを見返したのだが、これらは全
部レモンスズメダイを撮ったダイブだ!!

自分でもビックリだ!!


こんなにレモンのボツの量産していたとは(笑)

なかにはほんの数枚シャッターを切っただけっていうのも
あったと思うけど、少なくとも20~30分がっつりレモンって
いうダイブも多かった。。。

一応池ちゃんの名誉の為に言っておくけど、少なくとも
20~30分かけて撮った時は、数枚はまともなのもあったんだよ(笑)
ただ、そこそこいいバックで撮れてるハズと思ったのが、
PCで見るとだいぶイメージと違ったっていうケースが多かったのだ。。。

7/15の2本目で撮ったのが、あっぱれブログアップとなった^^
(う~ん、自分でハードル上げちゃってるなぁ・・・)

レモン記念日part2:レモンスズメダイ幼魚

a0155467_17551391.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)

あれ、part2だって・・・。

いいじゃん、ドリカムの「未来予想図」だってpart1より
part2の方が好きだし、「ロッキー」だって「ダイハード」
だって、「ターミネーター」だって、2(ツー)くらいまでは
オモシロいじゃん、3(スリー)以降は・・・だけど(笑)

    ↑

古すぎ~(笑)





by ikechannomp | 2017-08-19 18:07 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

キレイだぜ!! ヨロン ~ヨロンスズメダイ幼魚~

世間様もそうだけど、池ちゃんも「山の日」絡みの3連休♪

ただ、池ちゃんのお店はこの金曜の8/10が7周年の日!!
という事で、8/10とこの3連休は、色々とキャンペーンを企画^^
さすがにお店も忙しくなるだろうと、この3連休は
朝イチで真栄田に行って、1本だけのダイビングを3日間!!

いずれこの連休での写真をアップする日もあるだろうけど、
1日1本のダイビングもたまにならアリかな~って♪

では、いつものブログへ♪

テレビの番組で、熱中症予防の為には寝る時のエアコンは、
タイマーではなく点けっぱなしの方がいいってやってた。
そうそう実践したら、何となく鼻風邪に。。。

耳が抜けな~~~い(>_<)

7/15(土)と7/16(日)は

ダマ~しダマ~し


じ~~~っくり時間を掛けて

最大水深-10mくらい(笑)

でもいかんなぁ、やっぱ健康と安全を第一に
考えてのダイビングじゃなくっちゃね。。。

と、反省しながらも、お初のスズメダイに
テンションアッ~~~プ(笑)

以前、ダイビングの大先輩のあきこさんが、FBで
ヨロンスズメダイの幼魚をアップしていた^^
「可愛いね、でも見た事ないや」的な事をコメントしたら、
真栄田で年に2~3回見てたよとの事。

その後、いっつもチョーお世話になっている
スーパージェントルマンのariyaさんから
ツバメの根にヨロンの幼魚が2匹いて、そのおおよその
場所も教えて頂いた。
ホントにいっつも教えていただくばかりだ。。。

ただ、その時は見つけられなかった(>_<)

ツバメの根のトップは、だいたい水深5mくらい♪
耳の抜けづらいこの日は、この根のトップにじっくりと^^


居たぁ~~~(^0^)

最初の方こそ保険を掛けて(笑)、少し絞って撮ってたんだけど、
やっぱそんなの池ちゃんじゃない!!

お初のスズメダイのこの子も、正々堂々のf2.8(笑)

ヨロンスズメダイ幼魚
a0155467_13082428.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)

お顔がちょっと「お間抜け」だけど、
キレイなスズメだ!!

う~ん、でもバックがなぁ・・・

ヨロンスズメダイ幼魚その2
a0155467_13100818.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)

ハ、腹ビレがぁ・・・(>_<)

コレならどうだ♪

キレイだぜ!! ヨロン
a0155467_13131454.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)














by ikechannomp | 2017-08-13 13:32 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)