タグ:スズメダイ科 ( 271 ) タグの人気記事

アテがはずれたけど ~ニセモンツキスズメダイ幼魚~

昨日の9/14は今年の年始以来のウッチーのお店で、
水納島の水納ブルーと真っ白い砂の中でイレズミミジンベニハゼ
撮っているハズであった。

7月、8月に引き続き、あのマクロ命さんさんが9/13には
来沖するっていうのは、ウッチーから6月くらいには聞いていた。

7月、8月は池ちゃんのお店の都合で、どうして行けそうにないし、
もうその時から台風さえこなければ9月こそはと思っていた。

んで、とにかくとっても、とっても、とっても、とっても
お世話になり過ぎている ariyaさんもお誘いして、楽しい
お酒が飲めたらなぁって、夢想していた。

まずは9/14は台風さえ来なければお休みを貰うよと、
お店のスタッフ達にも話を通して、ウッチーのお店に予約を^^


イレズミミジンベニハゼは

居なくなっちゃったとの事。。。


あ~ぁ、ariyaさんに水納島のキレイな白い砂で、透明なビンに
いるイレズミを撮ってもらいたかったなぁと思いつつ、
ariyaさんをお誘いさせてもらった。

9/14まではどうしようもないとの事で、

9/15ならとのお答を頂いたんだけど、それはこちらの都合が。。。

残念と思いつつも、1年ぶりにマクロ命さんが
どんなへんてこりんな写真を撮るのかなぁ、また新しい技を
やってるみたいだし!! と思っていた。


そう、ホントに楽しみにしていたんだよォ~!!!



だって、今年の元旦にうっちーのお店でお世話になって以来、
今年は全部ソロセルフ。


や~い、一人ぼっち(笑)



イヤ、ソロセルフだって十分に楽しいんだけど、
たまにはねぇ♪

ハイ、もうオチは分かってますねぇ、



台風18号の影響が~~~(>_<)


全部終了してからじゃないと言うつもりはなかったけど、
今回2本潜っていたら、その2本目が1600本のハズだった。。。
ま、そんな中途半端な本数で、どうこうしてもらうつもりは
なかったけど、ダイビングフィーは1600円
主張するつもりだった(笑)

結局1本も潜らずに、1泊でマクロ命さんと
ウッチー一家との楽しい飲み会に参加させてもらった♪


楽しかったぁ(^0^)


それのみならず、ariyaさんとウッチーのご好意に
甘えに甘えさせてもらって、懸念事項だったレギュレーター
の心配はほぼ解決した!!


ま、色々とアテははずれた。


人間アテがはずれると、あーだこーだと文句を言いたくなるけど、
絶対に予定通り進む事の方が多い!!
今日普通に出勤して、普通に帰ってきたら
それはやっぱり予定通りなのだ^^


色々とアテははずれたけど、楽しかったからね♪


つう事で、やっといつもの水中写真(笑)

上の文章がダラダラと長かったんで、水中写真に関しては
文章ナシで♪

いつだって爽やか系:ニセモンツキスズメダイ幼魚

a0155467_19541802.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年7月29日 真栄田にて)

コレって、水中写真のブログなんだよね!?









by ikechannomp | 2017-09-15 20:17 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

いつかはもっと可愛く ~ルリホシスズメダイ幼魚~

実はここんとこの池ちゃんのダイビングは受難続きだ(>_<)

まずは、コレは完全に池ちゃんの不注意なんだけど、
2ヶ月くらい前の真栄田で、1本目が終わって背負っていた
タンクを下ろす時に、レギュレータの上に
ドスンと置いてしまった。。。

その時は特に気が付かなかったんだけど、2本目に
レギュを咥えてエントリーした瞬間、口に海水がドボドボ
入ってきた。
マウスピースを嵌める金属の部分が完全にひん曲がってる!!
その時はダイビングを始めて、初めてオクトパスで潜った^^

一応HIDに行って、見てもらったけど修理不能との事(>_<)

ボンビーな池ちゃんはそれ以来ずっとオクトパスで潜ってる。。。

前々回の真栄田では水中ライトが点きっぱなしっていう状況に・・・。
電池を入れた瞬間から点きっぱなし!!
消せないのだ(>_<)

これまたHIDに持っていってるんだけど、製造中止になってる
ライトで、修理可能かどうか分からないと言われちゃった。。。
とりあえずイノンに送ってるんだけど、もう2週間経っているのに
何も言ってきていない。

でも今日は6/4以来の砂辺へ♪


楽しかったぁ~(^0^)


今日の写真はまだ見てなくて、ブログアップできそうな
写真があるかどうか分かんないけど、とにかくオクトでも潜れるし、
水中ライトが無くても水中写真は楽しめるのだ!!


改めて池ちゃんって、
水中写真を撮るのが好きなんだなって
認識したトコで、やっと本題へ(笑)

今や、池ちゃんにとってセルフダイビングの師匠と
言えるariyaさんにまたまたまた教えていただいた子だ♪

ダイバーにとっても人気のこのルリホシスズメダイの幼魚^^
しかもとっても小さくて、一番可愛い盛りの頃のハズなのに。。。

ariyaさんをはじめ他の方のように、可愛く撮れない(>_<)

ルリホシスズメダイ幼魚

a0155467_14431478.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月29日 真栄田にて)

開放でも♪

ルリホシ開放バージョン

a0155467_14451906.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月29日 真栄田にて)

この2枚は上記の日付の通り、7/29に撮ったモノ。
実はこの前の週の7/22にariyaさんにルリホシの場所を
教えて頂いて、そん時にもけっこうな時間を掛けて
撮ったんだけど、池ちゃんの代名詞とも言うべきf2.8では
撮れなかったのだ。。。
で、7/29はf2.8をメインで撮ったんだけど、さすがに
ルリホシの開放は難しいね(笑)

結局ラストは7/22に撮ったこの1枚♪
バックがすっきりしてるよね^^

チビルリホシ

a0155467_14513437.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f6.3(17年7月22日 真栄田にて)

いつかはもっと可愛く撮るぞー!!










by ikechannomp | 2017-09-09 15:02 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「白花」シリーズ 果てなき欲求 ~ヤマブキスズメダイ幼魚~

今日からは『白花』シリーズが第4段まで
続く事になる。

飽きちゃったらそー言ってねぇ(笑)


この日は、いつものこのヤギのトコで大変お世話になった♪

ポリプが満開のヤギって、背景としてはテッパンだ(^0^)

そんなテッパンと言えるトコに1本目でも2本目でも
色んな被写体が現れてくれたのだ!!

「いつもここのヤギのトコで見られる子から

アップしてくからねぇ~、飽きちゃったとか言ってたら、

普段ここで見られないような子も出てくるんだぞー!!」

何ともイヤらしい引っ張り方である(笑)


ふん、ブログなんざぁ見てもらってナンボのもんなんだも~ん^^

あっ、「ナンボのもん」とか書いてるけど、アフェリエイトだっけ、
そんなんやってないし、1円も入ってきてないよォ~、念のため(笑)



という事で、今日はここの常連さんからだ♪

ヤマブキスズメダイ幼魚

a0155467_20160728.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f4(17年7月22日 真栄田にて)

この子は1cmくらいのチビチビなヤマブキだったんだけど、
ヤマブキに関しては2cmくらいに育った子の方が、
写真映えもするしそのくらいの大きさの子の方が好きだ^^

やれ育ち過ぎてるだの、チビ過ぎだのと、何ともまぁ
ゼイタクな事だ(笑)

1枚目は、背景との距離が若干空いて、せっかくの
ポリプがボケ過ぎちゃったね(汗)

白花の中のチビチビ山吹

a0155467_20224044.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f4(17年7月22日 真栄田にて)

ね、ポリプが満開過ぎてヤマブキの体が
埋もれちゃってるよね。。。

今度はポリプが満開過ぎると

きたモンだぁ~(笑)





















by ikechannomp | 2017-08-25 20:35 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

撮影難易度NO.2 ~フチドリスズメダイ幼魚~

久々にチョー手ごわいスズメ

との格闘だった。


完全に個人的な経験で、しかもそんなに多くはない種類を
対象としてる事を踏まえていただいて、
今まで撮ってきたスズメダイの中で、手ごわかったランキングだ!!

第1位
 アツクチスズメダイの幼魚 撮影難易度 4.5(5段階評価)

コレは個人的に文句なしで第1位だ。。。
この子にチャレンジしたのは、石垣で1回だけ
だったんで、たまたまそういう子だったのかもしれない。
が、一瞬たりとも止まる事なくグルグルとサンゴの中を
泳ぎまくっていたアツクチは、ほとんどシャッターすら
切らせてもらえなかった。

第2位
 ルリメイシガキスズメダイの幼魚 撮影難易度 3.5~4

このルリメは一般的にかなりシャイで、サンゴへの依存度が
高くってすぐに隠れちゃう。。。しかも泳ぎが早い(>_<)
ただ、いつも潜ってる真栄田なんかではチョー普通種ともいえるんで、
その数の中にはそこそこ撮りやすい子もいるハズ。
という事で、撮影難易度は3.5~4と幅を持たせてみた^^

第3位
 ルリホシスズメダイ幼魚 撮影難易度 3.5

この子のチビッ子は、アイドルと言えるくらいの人気者だ♪
だから撮るダイバーは多いんだけど、やっぱしシャイで
すぐに隠れるは、泳ぎは早いはで、撮影には皆さん御苦労
なさってるようだ。

コレが今までのワースト3だったんだけど、今回のフチドリの
幼魚は見事NO.2にランキング入りした(笑)

やっぱしすぐに隠れるし、水深-3mくらいと浅いし、泳ぎは早いし、
どこから出てくるか分からないな縦横無尽な泳ぎ方だった。。。

シャッターもあんまし切らせてもらえなかったんだけど、
とにかくピンボケやらバックショットみたいな
失敗だらけだったなぁ(>_<)

まずはそんな失敗を(笑)

フチヂリスズメダイ幼魚バックショット

a0155467_12294425.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

とてもじゃないけど、f2.8で撮ろうなんて考えもしなかった(笑)

背ビレの黄色が、ワンポイントで可愛いんだよね^^

フチドリスズメダイ幼魚

a0155467_12342867.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

コレは真横からで、そこそこピンも来てるけど、
腹ビレとかは開いてないなぁ。。。

ちょっとおトイレ中

a0155467_12361444.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

横からのショットでそこそこピンが来てるのは
この2枚だけ。。。
腹ビレも開いてるけど、ウ○チ中でしたね(笑)












by ikechannomp | 2017-08-22 12:43 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

part2までは許してね ~レモンスズメダイ幼魚~

そんな事にお気づきの方は100%いないだろうが、
実は、毎年アップしているレモンスズメダイの幼魚を
今年はまだアップしていない。。。

「知るか~!!!!」

大合唱が聞こえた気がする(笑)

イヤ、またまた見栄をはってしまった。
池ちゃんのブログを見て下さってる方全員を合わせても、
大合唱とはならないだろう。。。
小合唱という言葉は聞いた事はないが、
もしあるならば・・・ソレだ(笑)

ま、そんな事はどーでもよくて、とにかくレモンだ♪

今年になってレモンのチビを撮ったのは、例年よりだいぶ
遅くて、5/20の砂辺だった。

5/20 1本目、2本目 砂辺
5/27 1本目、2本目 砂辺
6/10 1本目、2本目 真栄田岬
6/11 1本目 真栄田岬
6/24 1本目、2本目 真栄田岬
7/1 2本目 真栄田岬
7/8 1本目、2本目 真栄田岬
7/15 1本目、2本目 真栄田岬

ログブックを見返したのだが、これらは全
部レモンスズメダイを撮ったダイブだ!!

自分でもビックリだ!!


こんなにレモンのボツの量産していたとは(笑)

なかにはほんの数枚シャッターを切っただけっていうのも
あったと思うけど、少なくとも20~30分がっつりレモンって
いうダイブも多かった。。。

一応池ちゃんの名誉の為に言っておくけど、少なくとも
20~30分かけて撮った時は、数枚はまともなのもあったんだよ(笑)
ただ、そこそこいいバックで撮れてるハズと思ったのが、
PCで見るとだいぶイメージと違ったっていうケースが多かったのだ。。。

7/15の2本目で撮ったのが、あっぱれブログアップとなった^^
(う~ん、自分でハードル上げちゃってるなぁ・・・)

レモン記念日part2:レモンスズメダイ幼魚

a0155467_17551391.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)

あれ、part2だって・・・。

いいじゃん、ドリカムの「未来予想図」だってpart1より
part2の方が好きだし、「ロッキー」だって「ダイハード」
だって、「ターミネーター」だって、2(ツー)くらいまでは
オモシロいじゃん、3(スリー)以降は・・・だけど(笑)

    ↑

古すぎ~(笑)





by ikechannomp | 2017-08-19 18:07 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

キレイだぜ!! ヨロン ~ヨロンスズメダイ幼魚~

世間様もそうだけど、池ちゃんも「山の日」絡みの3連休♪

ただ、池ちゃんのお店はこの金曜の8/10が7周年の日!!
という事で、8/10とこの3連休は、色々とキャンペーンを企画^^
さすがにお店も忙しくなるだろうと、この3連休は
朝イチで真栄田に行って、1本だけのダイビングを3日間!!

いずれこの連休での写真をアップする日もあるだろうけど、
1日1本のダイビングもたまにならアリかな~って♪

では、いつものブログへ♪

テレビの番組で、熱中症予防の為には寝る時のエアコンは、
タイマーではなく点けっぱなしの方がいいってやってた。
そうそう実践したら、何となく鼻風邪に。。。

耳が抜けな~~~い(>_<)

7/15(土)と7/16(日)は

ダマ~しダマ~し


じ~~~っくり時間を掛けて

最大水深-10mくらい(笑)

でもいかんなぁ、やっぱ健康と安全を第一に
考えてのダイビングじゃなくっちゃね。。。

と、反省しながらも、お初のスズメダイに
テンションアッ~~~プ(笑)

以前、ダイビングの大先輩のあきこさんが、FBで
ヨロンスズメダイの幼魚をアップしていた^^
「可愛いね、でも見た事ないや」的な事をコメントしたら、
真栄田で年に2~3回見てたよとの事。

その後、いっつもチョーお世話になっている
スーパージェントルマンのariyaさんから
ツバメの根にヨロンの幼魚が2匹いて、そのおおよその
場所も教えて頂いた。
ホントにいっつも教えていただくばかりだ。。。

ただ、その時は見つけられなかった(>_<)

ツバメの根のトップは、だいたい水深5mくらい♪
耳の抜けづらいこの日は、この根のトップにじっくりと^^


居たぁ~~~(^0^)

最初の方こそ保険を掛けて(笑)、少し絞って撮ってたんだけど、
やっぱそんなの池ちゃんじゃない!!

お初のスズメダイのこの子も、正々堂々のf2.8(笑)

ヨロンスズメダイ幼魚
a0155467_13082428.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)

お顔がちょっと「お間抜け」だけど、
キレイなスズメだ!!

う~ん、でもバックがなぁ・・・

ヨロンスズメダイ幼魚その2
a0155467_13100818.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)

ハ、腹ビレがぁ・・・(>_<)

コレならどうだ♪

キレイだぜ!! ヨロン
a0155467_13131454.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月15日 真栄田にて)














by ikechannomp | 2017-08-13 13:32 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

池ちゃんワールドの夢見る夢子ちゃん ~オナガスズメダイ幼魚~

どぁ~い好きなオナガスズメダイの幼魚!!

今年の真栄田はオナガの幼魚をよく見掛ける^^
いわゆる当たり年っていうヤツかも♪

そー言えば去年は真栄田では1回もオナガの幼魚を
撮ってなかったような気がする。。。
1回も見なかった訳ではないんだけど、すっげー
撮りづらいような場所だったり、ちょっと育っちゃって
撮る気にならなかったように記憶している。

そうそう、去年の池ちゃんの誕生日の大晦日に、
ウッチーのお店で見せてもらったっけ!!
まさかあの季節にオナガの幼魚に会えるなんて、
まったく想像すらしてなかったんで、ビックラこいたモンだ^^

で、この日のオナガ♪

今まで見てきたなかでは

最小クラスの1.5cm!!


しかも粘ればパステルバックのトコにたまに来てくれる(^0^)

水深はたしか-12~3m、粘らない理由は見つからない(笑)

誰かが言ってくれるかもしれないけど、言ってくれない
かもしれない。
自分で言うのは恥ずかしいけれど・・・

池ちゃんワールド全開だ~~~い(^0^)

パステル オナガ:オナガスズメダイ幼魚
a0155467_18040784.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月8日 真栄田にて)

正面方向からも♪

パステル オナガその2
a0155467_18081087.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月8日 真栄田にて)

いやぁ~、間違いなく今年一番萌えたなぁ♪

夢見る夢子ちゃん
a0155467_18110235.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年7月8日 真栄田にて)




by ikechannomp | 2017-08-05 18:25 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

名前負け感 ~ナガサキスズメダイ幼魚~

世の中には

「音楽がナイと生きてかれない」
  とか
「音楽は生活の一部だ」

という方もいるようだ。

池ちゃんは決してそういうタイプではない。
車での移動中聞くのは、9割はAMラジオだ。。。

実におじさんである(笑)

で、AMラジオがどーしてもツマラナイ時にCDを聞く。
そのCDのうち、7割は「BEGIN」だ。

本場沖縄で聞くビギンはいいよォ~♪

で、ビギン以外でたまに聞くのが「ゆず」である。

朝、真栄田岬に向かってる途中なんかで、 「夏色」
聞くと、否が応でもテンションは上がる^^

さて、コレは一応水中写真のブログだ(笑)

ナガサキスズメダイって、色んなトコで見られるけど、
基本海底近くだ。
せいぜい海底から30cmってトコのような気がする。

だから、青抜きの写真ってあんまし見た記憶もないし、
自分で青抜きのナガサキを撮った事もなかった。
せいぜい白い砂を青被りさせて、青抜きっぽい感じの
1枚を撮った事がある程度だ。

今回、まさにリーフエッジにあるサンゴ周りにいたナガサキの
お子ちゃまを見っけ^^

こりゃ青抜きしかナイでしょ♪

青抜きナガサキ:ナガサキスズメダイ幼魚
a0155467_19043284.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(17年7月1日 真栄田にて)

さてと、ここから冒頭の話につながる。

けっしてファンとは言えないが、「ゆず」というデュオは
好きだし、そのデビュー曲である「夏色」は「ゆず」を
代表する名曲だと思ってる。

そんでもって、自分の水中写真の作風から「春色」っていう
感じの作品は何枚か撮ってきた。

いつか「夏色」っていう感じの作品をとも思ってきた!!

2枚目には偶然だけど、ナミスズメダイの幼魚も
写り込んでいて、そこそこピンも来ている。
んで、ナミスズメのほんのちょっとの黄色がアクセントに
なってるし、海やナガサキのブルーも爽やかな感じが
するような気がして・・・。

今回、初めて写真のタイトルに「夏色」っていう言葉を
使ってしまった。。。

夏色ナガサキ
a0155467_19122609.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(17年7月1日 真栄田にて)

う~ん何だろ、この名前負け感・・・(笑)







by ikechannomp | 2017-07-30 19:27 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

アサドはアサド ~ナミスズメダイ幼魚~

あのさ~、地味なスズメダイって撮る人、少ないよね。。。
ましてやそこら中にやたらいっぱい居る子なんて(>_<)

どのくらい地味かって言うと、いっつももの凄く
お世話になってるブロガーのariyaさんに、

「今日はアサドスズメダイのチビを撮ってましたぁ!!」

って、FBか何かで報告したら、

「渋いですねぇ!!」

って返信されるくらい地味なのだ(笑)

そう、とってもジェントルなariyaさんは
「地味ですねぇ」とは仰らないのだ!!



ただねぇ、1cmないくらいのチビはね、
地味だけど可愛いの♪

な~~~んの影響力も何もないんだけどさぁ・・・

地味だけど可愛いスズメダイのチビのネ、
その魅力を分かってもらえたらウレシイなぁって思ってるの^^


アレ、ばれちゃったかな!!

池ちゃん、今酔ってるかも(笑)

いい雰囲気で撮れそうかなって思って、それななりに
一生懸命撮ったんだけどね^^

アサドスズメダイ幼魚
a0155467_23424247.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年6月24日 真栄田にて)

正面方向から♪

アサドスズメダイ幼魚その2
a0155467_23473648.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年6月24日 真栄田にて)

ちょっと寄り過ぎちゃったけど、オレンジバックで♪

オレンジバックのアサド
a0155467_23490483.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年6月24日 真栄田にて)

でね、このアサドは5~6匹の小さな群れで、
その中から被写体を選んで、ずぅ~~~っとアサドのチビを
撮ってたの^^

その群れに1匹だけナミスズメダイのチビがいたんだけど、
かたくなに今日はアサドを撮るんだ!
アサドのチビの魅力を少しでも多くの方に~~~!!
そんなつもりでアサドのチビを撮っていたんだけど、

ほんの1~2枚撮ったナミスズメのチビが今日のトリとなった(笑)

ガラス越しのオレンジ:ナミスズメダイ幼魚
a0155467_23542758.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年6月24日 真栄田にて)

♬アサド~はアサド、
  ヤマブキやルリホシ、
 ましてや アマミには なれない
 あなたの望む 素直なナミスズメには
 はじめから なれない♬

(研ナオコさんの「かもめはかもめ」の節で)







by ikechannomp | 2017-07-21 00:18 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

意図してないけど ~フィリピンスズメダイ幼魚~

今更ながらなんだけど、水中写真って実に

オモシロくて、難しくて、

そして不思議だ!!


この日は珍しく、そして久々にフィリピンスズメダイの
幼魚を撮った。
フィリピンスズメダイは良くて年に1回撮るか撮らないか
っていう被写体で、去年は撮ったかどうか覚えていないし、
調べるのも面倒だ(笑)

掃いて捨てるほどいっぱいいるスズメダイだけど、
その幼魚はよく見るとキレイなのは知っている。

って事は、よく見ないとそんなに

キレイじゃないって事でもある(笑)


そんな子が掃いて捨てる程いるのだ!!
たま~~~~にしか撮らないのもうなずけるっていうモンだ^^

って事で、まずは何となくカラフルなバックで撮った子♪

フィリピンスズメダイ幼魚
a0155467_17004756.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年6月24日 真栄田にて)

池ちゃんのイメージでは、このフィリピンって
いっつもこの1枚目みたいに少し傾いて泳いでいて、
キチンと真横からのショットって、
意外と難しいイメージもある。。。

別に大した理由はなかったんだけど、ちょっと移動して
別の子を撮ってみた。

フィリピンスズメダイ幼魚その2
a0155467_17064196.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年6月24日 真栄田にて)

2枚目は真横から撮れてるね^^
背ビレや腹ビレ、尻ビレの薄紫の縁取りなんかは
よく見るとキレイなのだ!!

で、ここから冒頭の水中写真ってオモシロくて
難しくて不思議っていう話になる!!

この2枚目と次の3枚目を撮った場所は、ちょっとした
オーバーハング気味のトコで、自分の排気で上の砂が
降ってきて水が白く濁り気味だった。

掃いて捨てる程いるフィリピンなんだから、わざわざそんな
トコで撮る必要はさらさらナイんだけど、この時は
何となくそこで撮影を続けてた。

こんな1枚が撮れた♪

フィリピンほんわか仕立て
a0155467_17140354.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年6月24日 真栄田にて)

シャッタースピードも若干遅めの1/80秒だったんだけど、
黄色い尾ビレがブレていて、何となく動きが感じられる!

動きが感じられる1枚っていうと、何となく躍動感っていう
イメージかもしれないけど、この1枚は水が白かったおかげで、
どことなくほんわかした1枚になった気がする。

正直、意図した1枚ではなくて、ただの結果としての
1枚なんだけど、オモシロくない?





by ikechannomp | 2017-07-17 17:29 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)