ヘタッピのくせに ~ハシナガウバウオ~

どうやら今日12/21は冬至という事らしい。。。

本日の沖縄市の最高気温 

25.2℃!!

昼間にはTシャツ1枚で歩いていたおばちゃんを
見掛けたけど、何の違和感もなかった(笑)

と言いつつ、この連休は寒くなるみたいだし、
風は北に回るみたいだ。。。
ま、この時期はそれが普通なんだけど、今日みたいな平日に
真栄田がオープンして、週末はクローズとなるのが悲しい(>_<)
チェックしておきたい子がいくつかあるんだけどなぁ。。。

と言う事で、今シーズン初の北風に強い
名護湾での写真のアップだ。

実はね、今日の写真は10/29に撮ったんだけど、
10/16に入った名護湾とか10/22の真栄田での写真は
み~~~んなボツ!!!
だからね、10/8の写真の次が10/29・・・。

年々ヘタッピになってるぞー(>_<)

ヘタッピなくせに、ニョロ系をf2.8で撮っている(笑)

ハシナガウバウオ
a0155467_18500907.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年10月29日 名護にて)

色あせているけど、コケムシとハシナガウバウオっていう
感じで撮りたかったんだけど、なかなかイメージ通りに
撮れないなぁ。。。

結局この日の1枚は、コケムシはボケすぎちゃって
何だか分かんないけど、いいタイミングでシャッターを
切れたかなっていうお次の1枚だ♪

クネっとハシナガ
a0155467_18572931.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年10月29日 名護にて)

う~ん、この日の名護湾での写真もアップできるのは
この2枚だけで、あとはボツ。。。

や~い、ヘタッピ(笑)






by ikechannomp | 2016-12-21 19:21 | 沖縄 名護 | Comments(6)

冬を代表する被写体~ハシナガウバウオ~

この日は今シーズン初のゴリチョこと崎本部だった^^
ゴリチョは北風に強く、沖縄本島で冬の代表的なポイントだ。

以前にも書いたと思うけど、ゴリチョには「根」の壁で、
このハシナガウバウオがけっこう見られる!!

ハシナガウバウオは割と泥っぽいところにあるガンガゼっていうウニに
付いている事が多い。
レッドビーチ、地味ビーチ、ウニパラなんかがその典型的なポイントだ。
ガンガゼに付いている子も悪くはないんだけど、ガンガゼの棘にけっこう
泥が付いていたりして、あまり撮る気になれない事も多いのだ。。。

でも、ここゴリチョの子はそんな事はないんで、ついついカメラを向けちゃう(^0^)

 ・ゴリチョはほとんど冬場しか潜らない。
 ・ゴリチョで潜る時には、ハシナガウバウオにカメラを向ける機会が多い。
                ↓
  ハシナガウバウオは池ちゃんにとって、
  冬を代表する被写体なのだ!!


あっ、もちろんハシナガウバウオは普通に1年中見られるんだけどね(笑)

ちなみに2013年と2014年は、ここゴリチョでしか
このハシナガウバウオは撮っていなかった(笑)

まずは普通にf2.8で^^

ハシナガウバウオ
a0155467_21542636.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

ガンバってアップに挑戦^^

ハシナガのアップ
a0155467_21574971.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

もっと寄って!?

ハシナガのドアップ
a0155467_2159191.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

イヤイヤ、2枚目は確かに泳いでるハシナガのアップを
ガンバって狙いましたよ!!

でも、3枚目にはちょいと秘密が♪

ハシナガ休憩中
a0155467_2223862.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

休憩中のハシナガって初めて見たんだけど、この時は
3~4回はこんな感じで休んでいたなぁ(^0^)

by ikechannomp | 2015-01-15 22:06 | 沖縄 本部町 | Comments(12)

2014年初潜り~写真の出来なんざぁ・・・

さてさて、ようやく2014年の作品のスタートだ^^

さら~っと「作品」って書いちゃったけど、1年間で5千枚~8千枚の
写真を撮ってるけど、自分で「作品」って呼べるのは10枚あるかどうかってとこだ(驚)

当然、今日アップするのは、
「作品」と呼べるシロモノではない(笑)

去年に引き続き、今年の初潜りもウッチーのお店
親方Hさんと一緒だった^^

普段は一人でセルフで潜っているんで、ウッチーのお店でのショップダイビングも
久々のボートダイビングも楽ちんだし、サーフタイム(水面休息時間)が
あっという間に感じられる。
何より、親方Hさんやウッチー家族の方達が、みんなすっごくいい方ばっかで、
飲み会もすっごく楽しかった^^
いつもは7時くらいに集合して飲み始めるんだけど、今回は5時集合!!
でも終わったのは、だいたいいつも通りの23時だ。
あっという間の6時間だった(^0^)

こーなりゃ、写真の出来なんざぁ二の次である(笑)

今年最初のアップは、ショップダイビングらしく、一人じゃ
なかなか撮れない子の登場だ♪

ウミシダ系の被写体は好きなんだけど、なんせ一人じゃ撮りづらい。。。
ウッチーが色々とフォローしてくれた^^

ウミシダウバウオ
a0155467_2226301.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年1月4日 本部にて)

ノンダイバーさんには何が難しいんだか分からないだろうけど、
ウバウオはウミシダの中の方へと隠れたがるし、ウミシダ自体が
丸く縮こまろうとしやがる。
ホントに一人では、なかなか手に負えない子だ(>_<)

ウミシダウバウオその2
a0155467_22324618.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年1月4日 本部にて)

しっかしである。
2014年に撮った最初のアップのタイトルが

「~写真の出来なんざぁ・・・」

である。
思いやられるではないか!!

by ikechannomp | 2014-02-19 22:35 | 沖縄 本部町 | Comments(8)

ゴリチョの魅力!?

この冬はゴリチョこと崎本部というポイントにけっこう通ってる^^
崎本部は沖縄本島では、北風に強い冬場を代表するポイントの一つ!

でもね、今までは崎本部っていうと、何かのっぺりとしたポイントで
生物も多くなくてつまんないポイントっていうふうに思ってた(>_<)

確かに水深はせいぜい7~8mだし、冬場では体験ダイバーさんや
講習でよく使われるポイントだ。
初心者向けのポイントっていうふうにも言える。

コレは池ちゃんの持論なんだけど、

海は潜りこめば潜りこむほど
その魅力が増してくる!!


今までは、その魅力が分かっていなかっただけなのかも(汗)

でだ、この崎本部では妙にこのハシナガウバウオをたくさん見かける^^
ま、ハシナガウバウオなんかは珍しくもないし、
ガンガゼっていう大型のウニの周りにはいっぱいいる事が多い。

ウニは夜行性で、ある程度透明度のいい真栄田や砂辺では昼間は
岩陰にいて、出てこない。
レッドビーチやら地味ビーチなんかの透明度の良くない海では
昼間でもガンガゼがゴロゴロしていて、その周りにはこのハシナガウバウオも
いっぱいいるんだけど、やっぱり透明度がね・・・。
ガンガゼの一つ一つのトゲにゴミがけっこう付いていて、どうしても
それが写りこんじゃう(>_<)

透明度バツグンの崎本部では、当然ガンガゼは岩陰にいて、出てこない。
でもハシナガウバウオは、根のちょっとした暗がりなんかにいっぱいいたりするのだ!!

ハシナガウバウオ
a0155467_18503481.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年11月23日 崎本部にて)

何で、こんな珍しくもないハシナガウバウオで突き刺さったかって言うと、
1枚目の左下の方がオレンジ色でしょ!
この根の壁の一部にオレンジ色があって、そこをバックに撮りたかったの^^

で、当然のように撮り方は開放1本(笑)

このクネクネと泳ぐ細長いウバウオを開放のf2.8で撮ろうっていうだけでも、

「お前はMだな」

って言われるんだけど、ごく限られた範囲のオレンジバックで
撮ろうっていうんだから、「M」に「ド」が付くかもしれない(笑)

あ~~~、かんじんの「目」がオレンジに入っていない・・・

ハシナガウバウオ上からバージョン
a0155467_1923111.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年11月23日 崎本部にて)

今回はコレが精いっぱい(汗)

オレンジハシナガ
a0155467_1954593.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年11月23日 崎本部にて)

話かわるし、今さらかもしれないけど、
フェイスブックを始めました。
まだ、使い方もイマイチですけど、そちらでもヨロシクお願いしま~す♪

by ikechannomp | 2014-01-13 19:08 | 沖縄 本部町 | Comments(12)

負け犬の遠吠え(笑)

今年の冬は北部の海が熱い!

みたいだ・・・。

ゴリチョこと崎本部の海ではオオモンカエルアンコウ(赤)のチビが♪
あの海ではイロカエルアンコウ(黄色)のチビが^^
例の海ではクマドリカエルアンコウ(白&赤)のチビが!!

なかなか沖縄ではカエアンのチビの発見例は少ないのだ。

が、どれもこれもお目にかかってない(>_<)

知り合いのガイドさんのHPやブロガーさんのブログを
羨ましげに眺めてるだけだ。。。
節穴池ちゃんには見つけられない(泣)

いいも~ん!!
普通種だって、楽しいも~ん(^3^)/

負け犬の遠吠えだ(笑)

ハァ、たまには珍しい子も撮ってみたいモンだ!!
と言いつつ、この子とf2.8で格闘してると、あっという間に時間が経っちゃう^^
「普通種だって、楽しい」っていうのは負け惜しみでもあるけど、
本音でもあるのだ♪

おすましハシナガ:ハシナガウバウオ
a0155467_22125585.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(12年12月8日 本部にて)

ちょい上からのアングルなのが惜しいかなぁ。。。

ハシナガウバウオ桜バージョン
a0155467_22151085.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(12年12月8日 本部にて)

by ikechannomp | 2013-01-17 22:17 | 沖縄 本部町 | Comments(6)

返す言葉は見つからない

バタバタ、バタバタしてるなぁ。。。
潜りどころかブログの更新も滞りがち(汗)
明日の土曜もまた潜りに行けなさそーだ(>_<)
日曜は時間はやりくりできるかもしれないけど、波4mの予報(涙)
3月18日に1000本目を潜ってから、1本も潜ってない・・・。
GWも潜れるかは微妙(>_<)

あ゛〜のんびり潜りたいぞー!!

以上、おじさんの愚痴でした(汗)

気を取り直して、1000本への本数合わせの垣の内ビーチでの写真を^^
この日は木曜くらいまでは26°まで上がった気温が一気に17°へ
内地の人からみれば、17°なんてポカポカ陽気って言うかもしれないけど、
実際には北風も強いし、体感温度はけっこう寒いのだ!

そんな寒さの中、一人っきりでず~っとこの子を撮っていた。

ハシナガウバウオ
a0155467_9132831.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(12年3月11日 本部にて)

ホントは柏島でちょっと流行っている(?)ガンメル(ガンガゼメルヘン=ガンガゼの
中央の青いとこを入れ込んで、幻想的な感じに撮る)でも撮りたかったんだけど、
今回は惨敗に終わっちゃった(涙)

バックの雰囲気を変えて

ハシナガウバウオその2
a0155467_9371644.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(12年3月11日 本部にて)

ガンメルは撮れなかったけど、池ちゃんっぽい感じで♪

パープルなハシナガウバウオ
a0155467_9472599.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(12年3月11日 本部にて)
トリミング有り

ちょっと前にイソハゼの開放写真をアップした時に、
ちっこいイソハゼを開放で撮るなんて「もはやMですね」との
コメントを頂いた(笑)

寒い日曜日に、一人っきりで地味ビーチと呼ばれるポイントに潜って、
フラフラ泳ぐハシナガウバウオをf2.8で撮る!!

もはやドMと言われても、返す言葉は見つからない(爆)

by ikechannomp | 2012-03-30 10:06 | 沖縄 本部町 | Comments(18)

飽きっぽいM

本部編に戻りま~す♪

1本目に耳が抜けないこともちょっとあって、2本目は通称「ゴリチョ」こと先本部へ。
このポイントはコース取りにもよるけど、まぁ平均水深5・6mといったとこ。
ここでは、このダイブのほんの数日前にも出たチビケロ(多分オオモンカエルアンコウの
幼魚)捜索大作戦!!!

でもあんな広い砂地で1cmや1.5cmのチビケロを探すんだから、そりゃ大変。。。
飽きっぽい池ちゃんは5分くらいで「こりゃ見つかりっこないな」と思って
こんな子と格闘していました(笑)

むらさきにょろ:ハシナガウバウオ
a0155467_1253684.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年11月27日 本部にて)
トリミング有り

いやぁ~、常にくにゃくにゃ泳ぎ回ってるんで、難儀しましたぁ!
ガンガゼの周りでよく見かけるけど、そういう子はあんましガンガゼから
離れない。でもこの子は岩陰にいたんで動く範囲も広いんですよォ。

えっ、何でわざわざそういうとこの子を、しかも開放で撮ろうとするのかって?
それが心意気ってモンです!
えっ、Mだからでしょって?
・・・そうとも言う

by ikechannomp | 2010-12-26 13:09 | 沖縄 本部町 | Comments(18)

オレンジ光の中

未だに6月のケラマ編をアップしているオレ。。。


ケラマ編はもう飽きたって声が聞こえてきた。。。
今日を含めてあと3回ほどお付き合い下さいな^^

が、ラスト3回はそこそこお気にです♪

前回に引き続きウミシダウバウオなんだけど、
ウミシダ&ウバウオの色違い。
ウミシダの先っぽの白い部分が絶妙な感じで白飛びしてくれた^^

前回のカワイイ系のウバウオとは一味違ったテイストで撮れた!


オレンジ光の中:ウミシダウバウオ
a0155467_994186.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(10年6月21日 ケラマにて)

今回のケラマでは一番お気にかな^^

by ikechannomp | 2010-09-14 09:15 | 沖縄 ケラマ | Comments(8)

あ~疲れた・・・

まともにこの子を撮ったのは初めてかもしれない・・・

か、可愛いじゃないですかぁ~
どこか憎めない、おマヌケな表情^^

ウミシダウバウオ
a0155467_2159224.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f7.1(10年6月21日 ケラマにて)

ウミシダが黒かったんで、もう少しだけ開けてみた

覗き見
a0155467_2211255.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(10年6月21日 ケラマにて)

色んな表情が撮りたくて粘っていたら、こんな感じの表情も見せてくれました♪

あ~、疲れた・・・
a0155467_224482.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(10年6月21 ケラマにて)

by ikechannomp | 2010-09-12 22:06 | 沖縄 ケラマ | Comments(14)

絶叫マシーンに乗って

ラッキーでした♪
ガイドさんに呼ばれて見たのが、このウミシダウバウオタスジウミシダウバウオ。
たいがいの場合、このウバウオはウミシダの真ん中あたりに
いて、撮影にはかなり手を焼く被写体です。
この個体は最初からウミシダのてっぺん辺りにいて(何度かは
潜りこまれましたけど)、とっても撮りやすい子でした^^

このシチュエーションなら青抜きしかないでしょって事で、
最初は普通に撮ってたけど、すぐに青抜きの露出に^^

絶叫マシーンに乗って:タスジウミシダウバウオ
a0155467_21422721.jpg

Canon EOS Kiss Digital X   レンズ EF100mm
1/50秒・f5(10年1月9日 安和にて)

ちょっと引いて背景の赤も入れて
a0155467_214509.jpg

Canon EOS Kiss Digital X   レンズ EF100mm
1/125秒・f5(10年1月9日 安和にて)
トリミング有り

こんなに撮りやすかったのは初めてでした~!

by ikechannomp | 2010-02-06 21:47 | 沖縄 名護 | Comments(12)