「思いをはせながら」 ~ハマクマノミ幼魚~

今日は、去年の7月から定期的にチェックしてきた子♪

って事は、やっぱいつもの被写体だ(笑)

真栄田のツバメの根のトップにある赤銅色というか、
オレンジ色の、小さな小さなイソギンチャク。

そこに3本ライン(成長すると2本ライン)のハマクマノミの
幼魚が入れ替わり立ち替わり、ずっといる^^

少なくとも今回撮ったハマクマのチビは、去年の7月からは
3代目のハズだ。

1匹しか住めないような小さなイソギンチャクに付く
ハマクマはたいがい3本ラインだ。
1匹だけだと、当然子孫は残せないから、2本ラインに
成長した頃に、もっと大きなイソギンチャクを目指して
旅立つのだ。
しかもその目指すイソギンチャクは、たまたま1匹がいなくなって
ハマクマ1匹だけで住んでいる状態か、たまたま2匹ともいなくなって
誰も住んでいないイソギンチャクでなければならないらしい。
 (ハマクマは基本2匹のペアで一つのイソギンチャクに住んでいる)

どの位の確率でそういったイソギンチャクに辿り着けるのだろう?

オレンジ色という少し目立つけど、小さな小さなイソギンチャクに
入れ替わり立ち替わりハマクマのチビが居つくたびに、
そういった事にも思いをはせる。

そんな事を思いながらの撮影も、けっこう趣があって
楽しいのだ(^0^)

ハマクマノミ幼魚
a0155467_18542482.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 真栄田にて)

今気が付いた!
尾ビレのトコも白くて、それを入れると4本かな^^

4本のハマクマ!?
a0155467_18591975.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 真栄田にて)

オレンジと4本
a0155467_19010808.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 真栄田にて)

ここのイソギンチャクは今年も定期的に観察するつもりだ。

ちなみに直近では、3/5にチェックしたんだけど、
その時は1匹も居なかった(>_<)

早々に4代目が流れ着く事を願いたい♪










# by ikechannomp | 2017-03-21 00:06 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(8)

「背景を見抜く」 ~イシガキカエルウオ~

水中写真を趣味としてる池ちゃんは、やっぱ他の方の
作品も気になる。

比べてもしょーもない事は頭では分かってる。

分かっちゃいるんだけど、人様のステキな作品を見ちゃぁ
ため息をついたり、羨んだりしてる。。。

ただ、多くのステキな作品を見る事は、
写真の上達のためにはもの凄く重要な事だと信じてる。

独学と言うと聞こえはいいけど、要は我流で撮ってる
池ちゃんは、人様のステキな作品がほとんど唯一の教材
なのである!!

そんな人様のステキな作品から、刺激をもらったり、
イメージのヒントをもらったりしている^^

そんな池ちゃんが、「コレだけは自分のモノにできたぜ!!」
って思ってるのが、

背景を見抜く力かな(^0^)

あっ、勝手に池ちゃんがそー思ってるだけで、
多分見落としも多いとは思うんだけどね(笑)

こんなトコにイシガキケロがいましたぁ♪

イシガキカエルウオ
a0155467_19445364.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 真栄田にて)

たいした事ないじゃん!!
でも、こんな感じにも仕上がるぅ~♪

春色ケロ
a0155467_19523326.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年1月29日 真栄田にて)

実は1枚目の雰囲気の方が最近は好きかも^^






# by ikechannomp | 2017-03-18 20:10 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「嬉しい予感」 ~アカスジウミタケハゼ~

この日1/29は今年初めての真栄田♪
去年の11/19以来だ!!

ずいぶん間が空いちゃったんだけど、チェックしておきたい
子がいくつかあったのだ。

まずは浅場の多分フチドリスズメダイの幼魚♪
前回潜った時には、メガネスズメダイと同じトコに
いて、たま~~~に顔を出していた。。。
砂辺のもっと浅い、写真の撮りづらいトコでは見た事あるけど、
この子は水深5mくらいと、普通に撮影できる水深にいた^^

ただ、まぁ~~~~~神経質だ!!

ほんのちょこっと顔を出したと思ったら、すぐに引っ込んで
しばらく出てこない。
その繰り返しで、結局メガネスズメダイしか撮れなかった。。。

あれから2ヶ月以上経ってる訳で、居てくれたとしても
けっこう大きくなってだろうなって思いつつ、見に行ったら
やっぱ居なかった。。。

まぁ、この子は珍しい子ではないんで、撮る機会は
あるだろうと思ってる。

本命はクロオビスズメダイだ!!
10月に真栄田で見つけて、11月にもいてくれてた^^
沖縄本島では、ちとレアなスズメだ!!

個人的には、ケラマで1回、そんでもってこの
真栄田の子しか見た事がない。
どーしても、この子の動向だけは気にかかる。

いなかった(>_<)

1匹だけの単独でいたようだし、この子がいなくなっちゃったら
次はいつ会えるか分かったモンじゃない!!
でも居なかった。。。

ま、自然相手のレジャーなのだ、ダイビングは!!

そー簡単に人間様の思う様にはいかない(笑)


んで、簡単にチェックできる子を見てきた^^
クロオビがいたサンゴの近くにあった、何か所かの
ミズタマサンゴでアカスジウミタケハゼが付いていたんだけど、
まだ付いているかなぁって、見に行った。

いた(^0^)

水玉とハゼ:アカスジウミタケハゼ
a0155467_19255253.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

もっとキレイなバックで撮りたいんだけどね。。。

ミズタマとハゼ その2
a0155467_19292630.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

ガッツリ寄って♪

ミズタマとハゼ その3
a0155467_19305505.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

あんま変わり映えしないけど(笑)

風船の上
a0155467_19332288.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月29日 砂辺 真栄田にて)

ミズタマサンゴに付いてるハゼの写真って、
あちこちのブログやらFBなんかで目にはする。

でも実際に目にできる機会はそう多くはないと思ってる。

ここは安定的に見られそうな予感が(^0^)















# by ikechannomp | 2017-03-15 19:41 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「安~~~いレアもの」 ~オイランヨウジ~

今日のオイランヨウジは「池ちゃんの中では」
レアものである!!

あくまでも「池ちゃんの中では」だからね(笑)

ま、「池ちゃんの中では」という条件付きだけど、
多分今までで見たのは、1500本以上潜ってきて
10回あるかどうかっていう感じである。

「レアもの」と言ってもバチは当たらないような気がする^^

ただ、他の方のブログやらFBなんかではたまに見ている
気がするんで、「安~~~いレアもの」っていう感じもしなくはない(笑)

ただそれでも10回近くは見てきているハズなのに、
このブログでは初登場である!!

「何故か?」って、答えは簡単♪

今までちゃんと撮れた事がなかったのだ(笑)

オイランヨウジは比較的浅場の岩穴の中で見掛ける。
穴の中の魚って、基本ライトの光を嫌う。。。
ライトを点けると、すぅ~っと穴の奥に逃げていく。
狭い岩穴の奥だったりすると、どうにも動きがとれなくなる。
 「また今度」
っていう事になるのだ(笑)

ただ今回の子は、逃げていかなかった^^
最初はライトを点けずに頑張ってたんだけど、途中からは
ライトを点けてもほとんど逃げなかった♪

オイランヨウジ
a0155467_15415870.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月28日 砂辺にて)

この手のヨウジウオの仲間は、やっぱ尾ビレを入れ込みたい^^
ちなみに尾ビレが開いていないと。。。

a0155467_15473255.jpg
ただの「棒」である(笑)

ペアでいたんで、こんなズルイ写真を撮ってみた♪

オイランヨウジの「目」と尾ビレ
a0155467_15505041.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月28日 砂辺にて)

池ちゃんと言えば、やっぱf2.8でしょ♪

オイランヨウジ開放バージョン
a0155467_15522482.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年1月28日 砂辺にて)

う~ん、我ながらチャレンジャーである^^

で、このオイランヨウジって、「コレ」に似ていない!?

塗り箸
a0155467_15552300.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月28日 砂辺にて)







# by ikechannomp | 2017-03-12 16:26 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

いつもの子だけど

さて、ちょっとだけ振り返ってほしい。

1/22のドルさんトコでは、バイオレットボクサーシュリンプ
始まって、ナカモトイロワケハゼ青のハナヒゲウツボ
黄色のハナヒゲと来て、最後に芸達者なジョーフィッシュ
フィニッシュとなった訳なんだけど、

コレがビーチダイブ2本の成果だっていうのも

スゴイよね(^0^)

一昔前なら、全部が全部スーパースターと言っても過言では
ないような気がする♪

ところがだ!!

1/28、つまり今年の池ちゃんの初セルフとなると
こうはいかない(笑)

1本目は、クアマノミの幼魚とカクレクマノミしか
撮らなかったように記憶している。

でも、コレが池ちゃんのセルフダイビングなのだ^^

だってショップダイビングでこういう撮影スタイルって、
まぁ出来ないよね♪

極々ありふれているけど、大好きなクマノミの撮影に
タンク1本を捧げるダイビング。
人様は何と思うか分からないけど、
とにかくそれが楽しいんだも~ん(^0^)

クマノミ幼魚
a0155467_22513341.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年1月28日 砂辺にて)

こうやって見ると幼魚っぽくないけど、ちょっと
引くと♪

キーン
a0155467_22563583.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年1月28日 砂辺にて)

この胸ビレと腹ビレの角度は簡単にやぁ撮れないよ(笑)
って、コレもマグレなんだけどね^^

で、この後でカクレに♪

青抜き、センジュイソギンチャクの色合いと
そのボケ具合に、全体的な構図。

何気ないけど、まぁまぁお気に入りだ♪

ザ・カクレ:カクレクマノミ
a0155467_23002077.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(17年1月28日 砂辺にて)

まぁピントがチト怪しいのが、やっぱ池ちゃんなんだけど、
こういういつもの子の撮影も楽しいのだ(^0^)













# by ikechannomp | 2017-03-09 00:11 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)