「春の予感」 ~セナキルリスズメダイ幼魚~

このロリコンっ!!

と言われても、思えず「エヘヘ」とニヤけてしまうくらい、
水中写真ではスズメダイの幼魚が好きだ(笑)

幼魚の季節が待ち遠しい、待ち遠しい、待ち遠しい・・・。
そんな気持ちで冬のダイビングシーズンを過ごしてきた。

ところで春を告げるスズメダイの幼魚と言えば、
アマミスズメダイの幼魚だと言うダイバーさんは多い。
かく言う池ちゃんもその意見に1票だ♪

今日(4/8)は真栄田で潜ってきたんだけど、
1本目終わって休憩時に、ドルさんやら潜りたおしさんから
声を掛けられた。

「アマミのチビはいました?」

池ちゃんも、気の早いアマミのチビの1匹くらい
出てるんじゃないかなって思って、1本目はけっこう
探したんだけど、見つけられなかった。。。

ところが今日の2本目では、-30mくらいとちょいと深めの
トコで他の子を撮ったあと、ひょいととあるサンゴで
アマミのチビを見つけた!!
ただ他の子を探してたりで、もうデコ寸前(>_<)
しかも水温がまだ低いせいか、アマミのチビもサンゴから
出てこない。。。
2~3枚撮って、ディープから脱出。

明日はこのアマミと勝負って事で、明日も真栄田だ(^0^)

で、アマミのチビが「春を告げるスズメの幼魚」だとしたら、
その1ヶ月くらい前に出現するのがセナキルリスズメダイのチビだ!!

セナキルリスズメダイ幼魚
a0155467_17560531.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月5日 真栄田にて)

できるだけ「春」っぽいバックで♪

春の予感
a0155467_17583511.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月5日 真栄田にて)







# by ikechannomp | 2017-04-08 18:03 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

「ちょっとした発見!?」 ~アカスジウミタケハゼ~

更新サボっちゃった。。。

この週末も潜らなかったし、潜らない事に慣れてくると
水中写真のブログを更新する気にならなくなっちゃってくる。
昨日はほとんどネットも見なかった(>_<)

こうやってだんだんと離れていくんだなって、思っちゃった・・・。

イカ~~~ン!!!!

潜りに行けば、楽しいのは知っている♪

たとえその日のダイビングでは、撮りたいなっていう
被写体に出会えなかったとしても、次のダイビングでは
新しい出会いがあるかもしれない!!

ダイビングを始めたばっかの頃や、沖縄に来た頃なら
新しい出会いに満ち満ちていた^^
でも、来沖して13年目になるのかな、とにかく
そうそう新しい出会いが待っている訳ではない(笑)

そんな中でも、ほんのちょっとした発見
あればやっぱ嬉しい♪

この日は2/4に潜って以来だったんで、ちょうど1カ月ぶりの
ダイブだったんだけど、まぁ見つけられない(笑)

そんな中まずまずのトコにいた子♪

アカスジウミタケハゼ
a0155467_08282389.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月4日 名護にて)

ちょこっと絞ってみた♪

アカスジウミタケハゼその2
a0155467_08350195.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年3月4日 名護にて)

この手のハゼで表情を意識した事は今までなかった。。。
でも、正面方向からファインダーを覗いた時に、
ちょこっとハゼの表情を意識できた♪

小さなハゼの笑顔
a0155467_08392760.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年3月4日 名護にて)

「ちょっとした発見」っていう程じゃないけどね。。。

あっ、やっぱ気のせいか(笑)








# by ikechannomp | 2017-04-04 08:43 | 沖縄 名護 | Comments(6)

「忖度してくれ~」 ~キオネミクティス・ルメンガニィ~ 

さてと、砂辺の2本目である。
さすがにアオギハゼやらチゴベニハゼでタンク1本は
費やせない。。。
 (ブログにはアップしてないけど、ピンク色の枕みたいな
   チゴベニハゼも撮ってはいたのだ^^)

ちょいと砂地まで降りていって、色々と物色は
していたんだけど、コレっていういう被写体は見つけられない。。。

そんな時、とあるダイバーさんが池ちゃんを手招き
してくれているではないか!!

そんでもって、その手招きにしたがって泳いでいって、
その指指す方を見ると、

キオネミクティス・ルメンガニィではないかぁ!!!

ウソである(>_<)
そんな名前を覚えてる程、賢くもない(笑)

名前の難しい糸くずじゃないかぁ!!!

水中では、正直こう思った^^
水中で「キオネミクティス・ルメンガニィ」なんていう
名前がすっと出る程、この子を見てはいない。。。

フィコカリスシムランスとは違うのだ(笑)

さすがにシムランスくらいになると、学名であっても
覚えられるちゅうもんだ^^

とりあえずだ♪

キオネミクティス・ルメンガニィ
a0155467_22502722.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

さすがに、この子と真剣に対峙するのは2回目である。
意外とこのヨウジウオの仲間は1か所にじっとしてないで、
移動する事が多い被写体だって事は知っている^^

優しいバックを求めて待っていると・・・

優しい糸くず
a0155467_22554024.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

でも、こういったタイプの子がライトの灯りを
嫌う事はすっかり忘れていて、この子と対峙してる時は
ほとんどライトを点けていた。。。

せっかくのピンクいバックなのに、ちょいとあっちを
向いている。。。

ピンクい糸くず
a0155467_22593163.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

どっかの官僚さんじゃないけど、
このルメンガニィ君も、池ちゃんに「忖度」して、
しっかり横顔を見せてくれてたらいいのに(笑)

今話題の「忖度」っていう言葉が使いたがっていた
だけじゃん(笑)










# by ikechannomp | 2017-03-30 06:20 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

「撮る気スイッチ」 ~アオギハゼ~

この日は砂辺♪
1本目はどーにもこーにもお手上げだった(笑)

撮りたいなぁって思う被写体が、ま~~~~~~~~~ったく
見つけられないでいた。

77分潜っていたんだけど、撮ったのはイソギンチャクエビと
アオギハゼだけだった(>_<)

イソギンチャクエビは、もうやる気のカケラも
感じられない代物。。。
だって、その子に魅力を感じてないんだもん・・・。

つくづく写真って、不思議だなぁって思うんだけど、
ピントとか露出とか、まぁ細かいコトはあるけれど、
とりあえずシャッターを切れば、ファインダーに見えている
モノは画像となる。

ところがだ!

不思議な事に、その画像に撮り手の「やる気」とか「愛情」
みたいな訳の分からんモンが、伝わってくる時もある!!

ま、ただの気のせいかもしれないけどね(笑)

で、2本目だ。
1本目にちょこっと撮ったアオギハゼで、「撮る気スイッチ」
入った(^0^)

多分、真剣にアオギに向かうのは、2~3年ぶりの
ような気がする。

以前は困った時のアオギハゼみたいな感じで、
被写体に困ったら撮っていた(笑)
ただここ2~3年は、それすらしなかった!!

アオギに手を出すようじゃ、

おしまいでしょ(笑)

別におしまいでも何でもないハズなんだけど、勝手に
そう思ってた。

アオギハゼ
a0155467_18470400.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

暗がりを好むアオギハゼは、ライトの灯りから
すぅ~っと逃げていく。
キレイなバックのトコに来るのを待ってシャッターを切る。

楽しい(^0^)

元々キレイなハゼなのだ!!

華やかなアオギ
a0155467_18522309.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(17年2月4日 砂辺にて)

次、アオギに対して「撮る気スイッチ」が入るのは、
果たして何年後になるのかなぁ(笑)







# by ikechannomp | 2017-03-27 19:00 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

「実は好き」 ~コクテンフグ~

このブログではほとんど登場してこないけど、
実は割と大きめのフグの仲間も好きなのだ♪

っていきなり言われても俄かに信じがたいトコも
あるだろう。
だって登場する被写体は、そのほとんどがスズメダイの仲間と
ハゼの仲間で占められている。

このブログで出てくるとすれば、シマキンチャクフグか
フグ科ではないがハコフグ科のミナミハコフグの幼魚くらいである。

サザナミフグやケショウフグなんざぁ、

成魚でも大好きだ!!


でも撮った記憶はない。。。

だって100mmマクロレンズにゃデカ過ぎるんだも~ん^^

で、そこまで大きくはなくて、実に愛らしい
コクテンフグを久々に撮った!!

コレまでも何度かカメラを向けてはいるんだけど、
いざ撮ろうとすると、岩陰なんかに隠れちゃったり、
す~っと逃げていったりで、そうーなると「また今度」
って感じになっちゃう。。。

普通種アルアルだ(笑)

今回の子はしばらくの間、逃げもしないし、逆にこちらに
寄ってきたりした実にいい子だった^^

コクテンフグ
a0155467_18500838.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月29日 真栄田にて)

実はオレンジ色とグレーのツートンの色彩バージョンの子
が一番好きなのだが、そー言えば最近そのバージョンの子は
見てないなぁ。。。

で、コクテンフグのその魅力は何と言っても

魚類とは思えない

その表情にあると信じてる!!


その顔は魚じゃないでしょ
a0155467_18551735.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月29日 真栄田にて)

こんな瞬間を切り取る事もできた(^0^)

な~に?
a0155467_18570486.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(17年1月29日 真栄田にて)

たまには、こういう撮影も楽しいなぁ(^0^)






# by ikechannomp | 2017-03-24 19:02 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)