アケボノ、リベンジはいかに?

まずはコチラを

おぼろげなアケボノ
a0155467_820192.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(10年4月19日 瀬底島にて)

瀬底島のこのポイントの-42mぐらいには2匹のアケボノが、1m間隔ぐらいでずっと
居ついていてくれてるんです^^
いつもの開放で撮ってみたくてチャレンジ!
お腹は白飛びぎみなのに、背景は光量不足の緑被りに・・・。
まぁ、コレはコレでちょっとオモシロい雰囲気かなとは思うんだけど。。。

で、GWの5月3日に再チャレンジ(笑)

その前にキッチリしたモンも撮っておこうと

深場のアイドル
a0155467_837969.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(10年5月3日 瀬底島にて)

アケボノの美しい紫や赤紫をキレイに表現するには絞って撮るより、
明るめに撮った方がいいかなって思ってるんで、絞りはf6.3と開け気味に。
ガイドさんからは「普通にキレイすぎますね」と言われた1枚です(笑)
背景うんぬんじゃなくて、被写体がやっぱり美しいですよね!!!
狙いとは違うけど満足な1枚♪

で、こっちが狙いにいった開放なんだけど・・・。
実は開放写真はこの1枚でズボッといかれちゃったんで、構図とかはちょっと残念。
カメラを傾けて背ビレのハタを対角線構図にしたかったんです。。。

春は曙
a0155467_8471531.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(10年5月3日 瀬底島にて)

# by ikechannomp | 2010-05-24 08:59 | 沖縄 本部町 | Comments(12)

チビっ子どうし

たま~にいるんですよねぇ、巣穴から離れてウロチョロしてるハタタテハゼが♪
普通は巣穴の近くでホバリングしてて、池ちゃんみたいなのが近づくと
ズボっと逃げ込みますよね。でもこの子は巣穴が決まってないのかは
分かんないけど、どんなに追っかけようと逃げる事はあっても、穴に入ることは
なかったんですぅ~♪

今まで見た中では最小かな(2cmくらいだったかなぁ?)
尾ビレがかじられちゃってるみたいね。。。
小ささは伝わるよね♪

ハタタテハゼ幼魚
a0155467_0503362.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f16(10年4月19日 瀬底島にて)

で、話は変わるんだけど、どうも今年はスズメの幼魚の出が遅い!
もうちょっと多くてもいいんだけどなぁって思いながらも、この
セナキルリスズメダイの幼魚は1~2cmクラスもどっさり^^

前日の18日に撮ったんだけど、2cmくらいに育っちゃった子

セナキルリスズメダイ幼魚
a0155467_0562965.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f9(10年4月18日 瀬底島にて)

でもって、そのコラボで~す!
セナキルリは昨日撮った子より小さかったぁ(1cmくらい~)^^

チビっ子どうし
a0155467_0591226.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f16(10年4月19日 瀬底島にて)
トリミング有り

沖縄ではどっちも普通種だけど、
ありそうで、なかなかないコラボだと思いますよん♪

いいタイミングで撮れましたぁ^^

# by ikechannomp | 2010-05-21 01:10 | 沖縄 本部町 | Comments(14)

オレはいったい何を出してるんだろ?

4月の頭はドルフィンキックさんで何本か潜っていたんで、4月に
ホームの本部のシーガーデンオキナワで潜るのは18日・19日が最初でした。
で、4月からシーガーデンには新しいガイドのウッチーが入ったんだけど、
朝は簡単に彼にあいさつして、1本目は前出のスジハナやスミレ狙いで深場へ。
2本目は惨敗でボツ写真のみ。。。
で、問題の3本目へ!

2本目までは他にゲストの方もいたんだけど、3本目は池ちゃんの貸切!!!
ポイントは「瀬底島ペイ」で池ちゃんのガイドはオーナーさん。

船上でオーナーさんが「池ちゃんさん、今日は申し訳ないんだけど、
ウッチーにペイのコースを教えたいんで、一通り全部回ってもいいですか?」
快くOKを出す池ちゃん♪ 
それからオーナーはウッチーにコースの説明を。

「まずガイドロープに沿って沖に向かうと、ちょっとした砂山みたいのがあって、
そこにベンケイハゼが2~3匹いるから、そこで池ちゃんにはベンケイを撮ってて
もらう。その間にその砂山から10数mのとこに地球儀サンゴがあるから、その場所を
教える。そこから沖に向かって左下へ行くと、クサハゼなんかが飛んでるハゼゾーン。
ハゼゾーンから戻る途中にサンゴの群生があってそこにこの時期はコブシメが
産卵してるから!でさらに戻る途中に大きな岩みたいのがあって、そこには
ベンケイハゼがいたり、ベニハゼがいっぱいいるから最後にそこを見て船に戻るから。」

説明が終わってエントリー後、最初にベンケイがいる砂山へ。
前回アップしたスケロクウミタケハゼはこの砂山の脇にあったトサカで撮ったんです♪
で、オーナーがベンケイをガイドしてくれて、池ちゃんはベンケイとの格闘開始(笑)
5分くらいでオーナーは戻ってきたんだけど、コブシメはいないとの事。

いやぁ~、ベンケイが出てこない、出てこない!

ちょっと顔を出すんだけど、カメラを構えるとすぐに引っ込みやがる。。。
でも、ここの背景はキレイなんで粘る池ちゃん!!!
エントリーして30分位の時にオーナーがスレートに「飽きたら教えて」って。。。
さらに粘ってたんだけど、シャッター切ったのは5枚くらいかなぁ(爆)

色の中:ベンケイハゼ(ちょこっとだけホバリング中)
a0155467_2314113.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f3.5(10年4月18日 瀬底島にて)

ちょいピン甘だけどさぁ、この背景で撮れるなら誰でも粘るよね!!!

貸切ってこともあって、いつもより長めの70分くらいのダイブだったんだけど、
結局このダイブはこの砂山オンリーでした(大爆笑)

ボートに上がってからオーナーに言われた一言。
「私がライトを点けてズンズン寄っても全然引っ込まないのに、
池ちゃんさん、何かへんなモノ出してるんじゃないですかぁ?」

さらにオーナーが「明日のガイドなんだけど、20本くらいのビギナーさんと
池ちゃん、どっちがいい?」とウッチーに聞くと
「ビギナーさん」と即答するウッチー(爆)

ハゼとガイドが嫌がる何かを出しているんだろうか!?

# by ikechannomp | 2010-05-18 23:31 | 沖縄 本部町 | Comments(16)

やっぱり、ほんわか系(笑)

ウミタケハゼ系は原則的として、み~んな好き♪
その中でもトサカにいる事が多くて、ちょっとぽっちゃりの
このスケロクウミタケハゼが特に好きかな!

ハゼが少し向こうを向いちゃってて、この角度以外からはほとんど
撮れない状況だったんだけど、その中では精一杯の絵作りを
してみました♪
って、いつもの撮り方なんですけどね(笑)

全体的に淡~い色合いの中での瞳が印象的かも!
そう、目じゃなくて瞳っていう感じ^^

瞳の美しさ:スケロクウミタケハゼ
a0155467_7594432.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(10年4月18日 瀬底島にて)

黒抜きのハナダイ系を撮る時は、シューティングゲームっていうか、
どこか戦闘的な気持ちで撮るんだけど、こういう絵を撮る時は気持ちも
ほんわかした感じで撮れます^^

# by ikechannomp | 2010-05-17 08:40 | 沖縄 本部町 | Comments(12)

ディープ修行中その2

前回アップのスジハナダイの根にはこの子達もたいがいいてくれてます♪
オスのサロンパスはこの根から10mくらい上のラインにいて、
この根にはスジハナとスミレの幼魚だけかなぁ?(メスもいたかも・・・)

どうしてもオスのサロンパスに目が行きがちですけど、
幼魚も可憐で大好きなんですよねぇ^^

どうです、とってもカワイイでしょ♪

スミレの子:スミレナガハナダイ幼魚
a0155467_734813.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f18(10年4月18日 瀬底島にて)
トリミング有り

動きのある1枚も撮りたかったんだけど、中途半端でした~(笑)

目線が何となく
a0155467_771520.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f18(10年4月18日 瀬底島にて)
トリミング有り

この時は開放&ハイキーで撮ろうとしたんだけど、失敗。。。
いつかチャレンジです!

# by ikechannomp | 2010-05-15 08:11 | 沖縄 本部町 | Comments(16)