ハンパない無理やり感

12月の砂辺での撮影。

ネタに困る時も多々ある(>_<)

撮りたいなっていう被写体を探して、時間とエアばっか
消費していく時の焦燥感ったら(笑)

趣味で潜ってるんだし、しかも一人で潜ってるんだから、
焦る必要なんかナイんじゃない?
っていう人もいるかもしれない。

そのとーりなんだけどね。。。

考えてもみたまえ!
12月の寒空に、一人ででっかいカメラを持って
冷たい海に入るのだ。。。

1枚でもお気に入りが撮りたいじゃないか!
たとえお気に入りが撮れなくとも、せめて楽しく
被写体と対峙したいじゃないか!!

でも見つけられない(>_<)

ま、そんな時もある♪

この日は無理やりテーマを見つけての撮影だった(笑)

あれ、ミズタマサンゴのすぐ下にコジカイソハゼだ。
どっちもゴロゴロ転がってるような被写体だ^^

裸電球の下で:コジカイソハゼ
a0155467_18593358.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年12月18日 砂辺にて)

コレを撮って、ちょういと閃いた^^
ミズタマサンゴを電球に見立てて♪

LED白色電球に乗って:イソギンチャクモエビ
a0155467_19034723.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年12月18日 砂辺にて)

ラストはあったかい感じで♪

オレンジ電球に:バブルコーラルシュリンプ
a0155467_19083095.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月18日 砂辺にて)

どーです、このハンパない

無理やり感(笑)







by ikechannomp | 2017-01-30 19:13 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

1匹だけっていうのが ~ケラマハナダイ幼魚~

けしてキライではないのだが、撮る機会の少ない
○○ハナダイ

そう、いつも潜っている真栄田とか砂辺には、
キンギョハナダイくらいしか見掛けない。。。
そんでもって、キンギョのチビは何回、何十回、イヤ何百回
撮っても飽きない!!

で、○○ハナダイを撮る機会って、極端に少ないのだ。。。

確かにウッチーのお店に行って、水納島にでも連れて行って
もらえば、カシワハナダイとか今日のケラマハナダイなんかは
普通にいる。

普通にいるけど、まぁ撮らない(笑)
イヤ、普通にいるから撮らないのか!?

水納島まで行ったなら、もっともっと数が少なくて、
とってもキレイだと思ってるフタイロハナゴイなんかは撮る!
さもなきゃ、キレイなバックでキンギョのチビを狙う^^

そんなこんなで、ケラマハナダイはまず撮らない。
このブログでも多分2回目の登場のハズだ。。。

んで、名護湾の小さな根に1匹だけいた
ケラマハナダイの幼魚♪
てか7~8cmくらいだったんで、幼魚と言うかまぁ小学生
くらいな感じかもしれない。

他の根にはもっといるのかもしれないけど、
とにかく1匹だけっていうのがポイントだね^^

何匹もいたらまたスルーしてたかもしれないけど、
1匹だけだと、撮影意欲が(笑)

ケラマハナダイ幼魚
a0155467_19231635.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

もうちょい壁から離れてくれたら、キレイなバックに
なったような気もするけど、まぁ泳ぐ系のハナダイを
開放で撮ろうってんだから、ゼイタクは言えない(笑)

あんましヒレを開いてくれない子だったけど、
ようやくゲット♪

尾ビレがチャームポイント

a0155467_19285002.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

こうやって見ると、シンプルだけど可愛いよね(^0^)







by ikechannomp | 2017-01-27 19:37 | 沖縄 名護 | Comments(2)

それは「禁句」 ~クチナガイシヨウジ~

実はおとといの日曜は、久しぶりにドルフィンキックさんとこで
潜らせてもらった。
ま、そん時の写真は例によってまた後日になるんだけど、
やっぱ楽しかった^^

池ちゃんのレベルでは、なかなか普段会えないような子との
ご対面、しかも次々と♪

「いいんだモ~~~ン、普通種でもバックを選んで
 
 キレイな作品を撮るんだモ~~~ン!!」


決して100%ウソという事ではない!!

でも、ま、やっぱ負け惜しみかな(笑)

と言う事で、今日は負け惜しみの極致みたいな感じで♪

クチナガイシヨウジ
a0155467_19160306.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

キレイな青抜きでもないし、特別キレイなバックでも
ないし、負け惜しみにもなってないじゃ~ん!!

イヤイヤ、池ちゃんはイシヨウジとかクチナガイシヨウジって
かなり撮ってる方だと思ってる。

その池ちゃんが、クチナガイシヨウジがこういう
エダサンゴにいるトコは、初めて見たのだぁ~!!

ちょっとそこのあなた、

「それがどーした?」

禁句ですからね(笑)

エダサンゴの根元は、よく分かんないけどキレイだった♪

エダにいたクチナガ
a0155467_19241099.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

あっ、「エダサンゴにイシヨウジって割と見ますよ」
っていうご指摘なら、それは禁句ではありませ~~~ん^^








by ikechannomp | 2017-01-24 19:29 | 沖縄 名護 | Comments(8)

いやぁ~我ながら ~フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚~

そのポイントは去年の秋~冬にかけて、激熱だったポイント^^

そう、トラフザメの幼魚がずっと居続けたポイントだ!!

他にも、黒・青・黄色のハナヒゲウツボが見られた
ポイントでもある。

そして、池ちゃんがこのポイントに潜ったのが12/10。

この12/10以降、ドルさんはじめ他のショップさんの
ブログなんかでも、トラフザメは出てこない。

ま、ハナヒゲは今でもいるみたいだけどね♪

そんなある意味記念すべきとも言える日に、
池ちゃんが撮ってたのが、何とフタスジリュウキュウスズメダイの幼魚!!

いやぁ~、我ながら池ちゃんだ(笑)

しかも、意外とお気に入りなのだ(^0^)

ちなみに池ちゃんは当然のように今シーズン、
トラフザメも何色のハナヒゲも見てはいない(笑)

って事で♪

フタスジリュウキュウスズメダイ幼魚
a0155467_16394407.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

ちょっと引いて撮ったら、小ささが♪

チビフタスジ
a0155467_16415603.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

1cmくらいだったかな!?
可愛いかったよ~ん^^

バックの赤紫を意識して♪

パープルなフタスジリュウキュウ
a0155467_16441472.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年12月10日 名護湾にて)

















by ikechannomp | 2017-01-21 16:51 | 沖縄 名護 | Comments(6)

まだまだだな ~オオメハゼ幼魚~

どーゆー風の吹きまわしだか分かんないけど、この日は
ウッチーがふつーにガイドをしてくれた(笑)

「ただのオキベニだけど、そのちょっと奥に
 ケヤリが咲いてます」

そんな事をスレートに書いて教えてくれる。

池ちゃんにとっては、とっても嬉しいガイディングだ(^0^)

普段はソロセルフで潜ってるし、何よりその節穴っぷりには
定評がある(笑)
珍しい子なんか、まず探せない!!

だから普段、池ちゃんが見つけられないような珍しい
被写体をガイドしてもらいたいなとも思う。
でも珍しいモンなんて、いっくらプロだからってそう簡単に
見つけられるとは限らない。

だって、簡単に見つけられたら珍しくも何ともナイもんね(笑)

珍しい子が見たくない訳ではないけど、それより
「背景重視派」の池ちゃんとしては、こういうガイドが
有難いのだ^^

「あなたの好みは分かってますよ~」

っていうガイディングは、やっぱ素直に嬉しいモンだ(^0^)

残念ながら、上記のオキベニはちょっとケヤリとの
距離があって、絵にはならなかった。。。

ウッチーもまだまだだな(笑)

またウッチーに呼ばれた。

「オオメハゼがウニの上に停まったりしてます」

しばらく観察してると、確かにたま~に小さなウニの上で
ほんのちょっとの間だけホバリングしたりしている!!

ホントに「たま~に」だし、「ほんのちょっとの間だけ」
だった(笑)

ウニの上でのホバは撮れなかった子(笑)

オオメハゼ
a0155467_19232367.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月26日 本部にて)

池ちゃんもまだまだだな(笑)

ただ、その子と数cmのトコに、まだちゃんと色が付いてない
ステージの小さな小さなオオメハゼを発見!!


オオメハゼ幼魚
a0155467_19313072.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(16年11月26日 本部にて)

ちょこっと透明なオオメハゼのチビは初めて見た^^

ちなみにこの子は、ウッチーのガイドではない(笑)
自力発見だ♪

やっぱうっちーはまだまだだな!!

いつもの開放で♪

ちょこっと透明なチビオオメ
a0155467_19345371.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月26日 本部にて)










by ikechannomp | 2017-01-17 19:45 | 沖縄 本部町 | Comments(4)

優しい雰囲気が好きっ!! ~キンギョハナダイ幼魚~

メインと言うか本題は11/26の本部での写真なんだけど、
ちょっとだけ話は遡る。

それは11/19、結果的には2016年最後の真栄田に
潜った時だ。
この季節の真栄田で会えるとは思っていなかった子との遭遇♪

そりゃ被写体は、ただのキンギョの幼魚だ。

でも会えるなんて考えてもいなかった分、
大好きなチビキンギョとの出会いはウレシイ(^0^)

3~4cmに成長しちゃってる10数匹のキンギョの
群れの中に、1匹だけ1.5cmくらいのチビが♪

チビキンギョ
a0155467_19110305.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月19日 真栄田にて)

う~ん、悪くはないんだけど、何かなぁ。。。

もう一丁♪

キンギョハナダイ幼魚
a0155467_19152107.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月19日 真栄田にて)

う~~~ん、やっぱバックがなぁ(>_<)

優しい雰囲気の

チビキンギョが撮りたいっ!!


思いがけないウレシイ出会いだったけど、結果は
チト残念だった。。。

んで、やっと本題の11/26のウッチーのお店での写真♪

水納島のマーメイドっていうポイントの船下は、
大好きなポイント^^
そこにはこの季節でもたくさんのチビキンギョ(^0^)

そこで何十枚もチビキンギョと格闘(笑)

その割には採用は1枚だけ・・・。
な~~~んかヘタッピになってるよなぁ(>_<)

ま、ゼロじゃないだけいいかな(笑)

パステルなチビキン
a0155467_19341359.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月26日 本部にて)

1、2枚目と3枚目のキンギョはだいたい同じくらいの
大きさだったし、f値やらシャッタースピードも一緒!

でも、バックでこんだけ雰囲気が変わる訳なんだけど、
やっぱ池ちゃんは優しい雰囲気が好き(^0^)







by ikechannomp | 2017-01-14 19:51 | 沖縄 本部町 | Comments(4)

バッカじゃないの ~フチドリハナダイ~

突然のウッチーからのメール!
何とあのマクロ命さんが8月に引き続き、11月にも
ウッチーのお店ごときに来店との事(笑)

8月にマクロ命さんが来沖された時は、ダイビングの
都合を合わせる事ができなくて、夜の飲み会にだけ参加
させてもらった。

5~6年ぶりの再会だったけど、その人柄の良さは
相変わらずで、やっぱしカッチョ良かった♪

今回は池ちゃんもダイビング^^

ところでウッチーだ。

ダイブブリーズのウッチーと言えば、沖縄では
ガイドをしないガイドとして名を馳せている、
なんていうウワサを流してるごく一部の
不良ダイバーがいるらしい。

ところがだ!!

ウッチーも、やるときゃやるのだ♪

このポイントはウッチーが開発したみたいなんだけど、
そのポテンシャルの高さっていったら、そのあ~た(笑)

そりゃ、チト深い(>_<)

深いけれど、その魅力的な生物っていったら!!

穴の中というかオーバーハングの中に、フチドリハナダイが3匹!!
フチドリハナダイって言ったら、沖縄じゃぁなかなかのレアモンだ♪

んで、そこから数メートルのヤギもしくはキサンゴにいる
クダゴンベ。キサンゴにいるクダゴンベって珍しいよね^^

水深が水深だから、二兎を追う者は一兎も得ずっていう事に
なりそーだ、いや池ちゃんなら間違いなくそーなるんだハズ(笑)

って事で、池ちゃんはフチドリハナダイをターゲットに♪

フチドリハナダイ開放バージョン
a0155467_19331174.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月26日 本部にて)

えっ、その水深(-49.5m)で泳ぎ回るハナダイをf2.8で・・・

バッカじゃないの!!

そんな声が聞こえてきそーだったから、ちょっと絞ってみた(笑)

フチドリハナダイ
a0155467_19372021.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年11月26日 本部にて)

いや、池ちゃんならやっぱ開放でしょ♪

開放だけど黒抜きっぽいフチドリ
a0155467_19392204.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月26日 本部にて)

ちなみに、このオーバーハングの上には、スミレナガハナダイが
群れていたんだけど、ギンギンに婚姻色を出してるオスが
けっこう目についた!!

いやぁ~、なかなかどうして、

ウッチーもやるモンだ(^0^)

ところで分かってるとは思うけど、

一部の不良ダイバーで~す(笑)















by ikechannomp | 2017-01-11 19:51 | 沖縄 本部町 | Comments(10)

たかがと言うなかれ ~

この日11/19は久々に真栄田に入れた♪

ってか、この日以降真栄田に行けていない。。。

たま~に真栄田もオープンはするんだけど、土日と
重ならない。そうたまにオープンするのは平日だ。

そろそろ週末にひょいと気まぐれな南風が吹かないかなぁ♪

真栄田の水深-5m位のトコで、2cmくらいだったかな、
この時期にしてはまずまず可愛いサイズのメガネスズメダイのチビと
出会えた^^

たかがメガネスズメダイと言うなかれ!!

この時期のこのサイズ感と、このバックは
思わず突き刺さっちゃった^^

まずは何てことのないバックで♪

メガネスズメダイ幼魚
a0155467_15182848.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月19日 真栄田にて)

ほんの数cm動いてくれると、バックに色が出てくるのだ^^
でもなかなか池ちゃんが思うバックのトコに行ってくれない(>_<)

もうちょいなんだけどなぁ。。。

メガネスズメダイ幼魚その2
a0155467_15271481.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月19日 真栄田にて)

いいぞ、いいぞ、あとはそれで横を向いてくれたら♪

メガネスズメダイ幼魚その3
a0155467_15285208.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月19日 真栄田にて)

ふう、今回はこんなモンで勘弁してやる(笑)

夕焼けなメガネスズメダイ
a0155467_15321286.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年11月19日 真栄田にて)

こんな事をしてると、たかがメガネスズメダイ

でも
十分に遊べま~す(^0^)














by ikechannomp | 2017-01-08 15:39 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

普通のイソギンチャクで ~クマノミ幼魚~

去年もずいぶんクマノミの写真を撮った。
でも8月以降は、そのほとんどがイソギンチャクの白化が
メインと言うか、とにかく白化と絡めての写真ばっかだった
ように思う。

もう何回か書いてるけど、イソギンチャクは白化では
死なないと聞いてるし、何といってもイソギンチャクの
白化はキレイだ!!
だからついつい白化と絡めて撮っちゃう^^

池ちゃんがホームグラウンドにしている真栄田岬なんざぁ、
白化していないイソギンチャクを探すのに苦労する感じだった。。。

ところがだ!!

10/1に入った砂辺では、ほとんどのイソギンチャクが
白化していなかった^^
10/1の水温は29℃。
自分じゃ入ってないけど、8月後半とか9月なんかは
30℃くらいはあったんじゃないかなって思える。
いずれにしても白化していても不思議ではない水温だ。。。

水温が比較的高いと思われる浅場(7~8m)でも全然白化
してなかった(^0^)
真栄田なんかじゃ、-29mのイソギンチャクは白化してたのにね。。。

イソギンチャクの種類?

確かに白化に強い種類もあるのかもしれない。
でも、同じタマイタダキイソギンチャクでも、真栄田のは
真っ白だったのに、砂辺の-12mのそれは全然白くなってなかった!!

なぜ砂辺のイソギンチャクは白化しなくて、真栄田の
それは白くなるのか???

ぜ~~~んぜん分かんない(笑)

全然分かんないけど、イソギンチャクが白化するのは
水温だけの影響っていう事ではなさそうーだね^^

ま、10/1にも砂辺でクマノミは撮ったんだけど、
あっぱれ全部ボツ(笑)

だけど、11/12の砂辺じゃ、こんな可愛い子を見つけた♪

チビクマ:クマノミ幼魚
a0155467_18271140.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月12日 砂辺にて)

大きさ7~8mmの一番可愛い盛りの子だ^^

おっ~~~と、普通の砂抜きだ(笑)

砂抜きチビクマ
a0155467_18311705.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月12日 砂辺にて)

美しくも悲しいイソギンチャクの白化と絡めての
撮影も、もちろんいいんだけど、何かこういう普通の
シチュエーションでの撮影も楽しいなぁ(^0^)

おすましチビクマ
a0155467_18364905.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月12日 砂辺にて)











by ikechannomp | 2017-01-05 19:00 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

ステキな年末年始♪

明けましておめでとうございま~す♪

そして私の場合、はた迷惑な話なんですけど、
大晦日が誕生日という事で(笑)、忙しい合間を縫って
誕生日のコメント等をいただいた方、ホントにアリガトウございました^^

そんでもって、大晦日と元旦は昨年同様、ウッチーのお店
潜らせてもらいました♪
  
ダイビングの写真やブログなんかは(ウッチーのとっても
ブラックなガイドっぷりな話とかも!!)、例によって後日に
なりま~~~す^^

んで、今年も誕生日ケーキとかを用意してもらっちゃいましたぁ!!

親方ヒロシにぃにぃとえいしん
a0155467_13313458.jpg
ちなみに、えいしんも親方ヒロシにぃにぃも12月が
お誕生日って事で、みんなで(^0^)

写真は撮ってないんだけどこの日の夜は、
ウッチーのお店では珍しくステキな女性ゲストお二人と、
ヒロシにぃにぃ、ウッチー家族と居酒屋さんで楽しい時間を♪

珍しく女性ゲストさんがいらしたんで、いつも以上に張り切って
ウッチーの悪口で頑張った
池ちゃんなのでしたぁ(笑)

そんでもって、翌元旦の朝は豪華でとっても美味しかったお節料理
a0155467_13405314.jpg

ウッチーやTAKAKO姫にえいしん、

それとヒロシさんやご一緒させてもらった方々、

ステキな時間をアリガトウございましたぁ!!

そんでもって、今年の年賀状
a0155467_13422351.jpg

え~っと、今年も変わり映えのしない写真が続くと思うけど、
ま、良かったら見てやって下さい^^

今年もヨロシクお願いしま~す♪










by ikechannomp | 2017-01-02 13:59 | その他 | Comments(8)