今年もアリガトウございました ~2016年カレンダー~

早いもんで、今年も残すトコあと2日。。。
今年最後のブログアップは、ここんとこ恒例の
今年のカレンダーだ♪

表紙
a0155467_08091506.jpg
1月
a0155467_08094541.jpg
2月
a0155467_08100624.jpg
3月
a0155467_08103333.jpg
4月
a0155467_08111686.jpg
5月
a0155467_08113519.jpg
6月
a0155467_08115766.jpg
7月
a0155467_08122170.jpg
8月
a0155467_08123968.jpg
9月
a0155467_08125841.jpg
10月
a0155467_08131713.jpg
11月
a0155467_08133763.jpg
12月
a0155467_08135673.jpg


いつまでこのブログを続けるか分かんないけど、
こんなシロートの水中写真にコメントを頂けるのは
有難い事だと思ってる。

コメントを頂戴している間は、それなりにニーズが
あるのかなって思うし、続けようかなって思ってる。

2017年のカレンダーも作ったんだけど、今回は
ちょっと意表をついた(?)カレンダーに!?

果たして2017年のカレンダーは

ブログアップとなるのか!?(笑)


今年も「池ちゃんのマリンフォト」をご覧いただいた方、
コメントをいただいた方、ホントにアリガトウございました。

皆さん、どうぞ良いお年をお迎え下さい。



by ikechannomp | 2016-12-30 08:28 | ひとり言 | Comments(4)

4回目の出会い ~アカスジウミタケハゼ~

この11/5っていう日のダイビングは印象深い
モノとなった。

まずは前出のクロオビスズメダイ!!
真栄田で会えるなんて全然思ってなかったんで、
すっごくウレシかった^^

で、今日の被写体っていうか、そのシチュエーションが
これまた、もの凄くウレシかったのだ(^0^)

他の方のブログやらFBなんかで、たまに見てはいるけど、
池ちゃんがこのシチュエーションで見るのは4回目だ。

1500本以上潜っていて、

4回目だよ~~~ん!!

しかも、ひょっとしたらっていう話だけど、
ここならこのシチュエーションにはしょっちゅう会えるかも
しれないと、密かに期待しているのだ^^

だって、この日の1本目と2本目、それと次に真栄田に入った11/19にも、

このシチュエーションで出会えてたんだモ~~~ン(^0^)

それはこんなシチュエーション♪

オン・ザ・ミズタマ:アカスジウミタケハゼ
a0155467_17513778.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

そう、ミズタマサンゴに付いてるアカスズウミタケハゼだ!!
ミズタマサンゴなんざぁ、特に砂辺にはイヤってほどある(笑)
でも、ミズタマにハゼが付いてるのを見た事はナイ!!

そうクドイようだが、コレが4回目なのだ^^

もうちょい寄って、バックをミズタマだけに♪

オン・ザ・ミズタマその2
a0155467_17550415.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

端っこの方のミズタマに乗っかった時には、バックの壁の色を♪

オン・ザ・バルーン
a0155467_17582825.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

おや、笑っちゃうくらいの「日の丸構図」だ(笑)

バックの壁とは少し距離があったんで、壁をライトで
照らしてたんだよねぇ^^

ぽよよ~んの上で
a0155467_18004774.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(16年11月5日 真栄田にて)

楽しかったなぁ(^0^)










by ikechannomp | 2016-12-27 18:13 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(8)

クリスマスプレゼント!? ~クロオビスズメダイ~

今日は言わずと知れたクリスマスイブ♪
偶然にも今日のこの日に、この子をアップする順番に
なるなんて^^

まだ今年もあと1~2回は潜りに行くつもりだけど、おそらく
今年出会った被写体の中では一番ウレシかった子だ(^0^)

2010年にケラマで一度だけ会った事があるんだけど、
まさかお膝元の真栄田でこの子に会えるなんて!!

この日は何となく、いつも潜ってる方向じゃなくて、
全然普段は行っていない方に進んでいったんだけど、

そしたら衝撃の出会いがぁ~!!!

その名は、クロオビスズメダイ♪

名前はいかにも地味だ。。。

肝心の見た目は ・・・ ・・・ ・・・

フタスジリュウキュウスズメダイに似ていなくもない(笑)

しか~~~し!!

遠目からでも、発しているオーラが違う^^

10/22に真栄田でこの子と衝撃の対面をするんだけど、
興奮しすぎて、ロクな写真が撮れなかった(>_<)

まったくもって、池ちゃんである。。。

クロオビスズメダイ
a0155467_10004661.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年10月22日 真栄田にて)

あ~あ、ホントにたいした写真じゃない。。。

コレは、根に向かって海側(?)から撮ったんだけど、
この日はずっとこのアングルで撮り続けていた。
根に自分の身を置いて、海に向かって撮れば、
青抜きや黒抜きでもうちょいマシな1枚が撮れるハズなのに・・・。

1日も早く、撮り直しに行きたかった!!

ちょこっとネットで調べたんだけど、クロオビって
やっぱ沖縄本島ではレアモノみたい♪
普段行っていない方向で見つけた子だから、いつから
いるのかは分からないけど、とにかくいつまでいてくれるか
分からない。。。
いなくなっちゃったら、今度いつ会えることやらっていう感じだ。

んで、11/5に真栄田に行けた^^

クロオビ青抜きバージョン
a0155467_10300503.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(16年11月5日 真栄田にて)

黒抜きも♪

クロオビ黒抜きバージョン
a0155467_10330181.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f16(16年11月5日 真栄田にて)

池ちゃん的には、やっぱ青抜きの方が好きだな♪

爽やか系黒帯
a0155467_10342810.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(16年11月5日 真栄田にて)

イブの日に、この子のアップの順番がくるなんて、
やっぱクリスマスプレゼントだったのかも(^0^)

サンタさ~~~ん

この子との出会いはとってもウレシかったよ~!!

でも、もし叶えてくれるなら、次は

クロオビの幼魚に会わせてねぇ~(笑)

Merry Christmas !!










by ikechannomp | 2016-12-24 10:47 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

ヘタッピのくせに ~ハシナガウバウオ~

どうやら今日12/21は冬至という事らしい。。。

本日の沖縄市の最高気温 

25.2℃!!

昼間にはTシャツ1枚で歩いていたおばちゃんを
見掛けたけど、何の違和感もなかった(笑)

と言いつつ、この連休は寒くなるみたいだし、
風は北に回るみたいだ。。。
ま、この時期はそれが普通なんだけど、今日みたいな平日に
真栄田がオープンして、週末はクローズとなるのが悲しい(>_<)
チェックしておきたい子がいくつかあるんだけどなぁ。。。

と言う事で、今シーズン初の北風に強い
名護湾での写真のアップだ。

実はね、今日の写真は10/29に撮ったんだけど、
10/16に入った名護湾とか10/22の真栄田での写真は
み~~~んなボツ!!!
だからね、10/8の写真の次が10/29・・・。

年々ヘタッピになってるぞー(>_<)

ヘタッピなくせに、ニョロ系をf2.8で撮っている(笑)

ハシナガウバウオ
a0155467_18500907.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年10月29日 名護にて)

色あせているけど、コケムシとハシナガウバウオっていう
感じで撮りたかったんだけど、なかなかイメージ通りに
撮れないなぁ。。。

結局この日の1枚は、コケムシはボケすぎちゃって
何だか分かんないけど、いいタイミングでシャッターを
切れたかなっていうお次の1枚だ♪

クネっとハシナガ
a0155467_18572931.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年10月29日 名護にて)

う~ん、この日の名護湾での写真もアップできるのは
この2枚だけで、あとはボツ。。。

や~い、ヘタッピ(笑)






by ikechannomp | 2016-12-21 19:21 | 沖縄 名護 | Comments(6)

何ということでしょう~! ~ハマクマノミ幼魚~

くどい! しつこい!!

そーお思いの方もいるだろう。。。

自分でもチトしつこいかなって思わないでもない。

が、

コレはアップしない訳にはいかないのだ^^

くどいと言われようが、しつこいと言われようが、
まずはコレをご覧いただきたい。

a0155467_17180782.jpg
そう、ツバメの根のトップにあるオレンジ色のイソギンチャクと
3本ラインのハマクマノミ、今年の7月、白化前に撮った1枚だ。

んで、お次はコレだ♪

a0155467_17212082.jpg
同じイソギンチャクだけど、白化後の9月に撮った1枚。

んで、今日の本題^^

10月にどーなったかなぁ~?ってチェックしに行ったら、

何ということでしょう~!

ハマクマノミが小さくなってるでは

ありませんかぁ!!


んなぁ、わきゃあナイ(笑)

まぁ、ハマクマが入れ替わったんだけど、
これまた小さな3本ラインの子が付いてくれたのだ♪

ピンク~なイソギンチャクと3本ライン
a0155467_17285556.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年10月8日 真栄田にて)

目の周りが黒くて、難しかった。。。
ほんの少しだけ、もうちょっと絞ってみたんだけど・・・。

ピンク~なイソギンチャクと3本ラインその2
a0155467_17313351.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年10月8日 真栄田にて)

いつもの開放で撮ったら、こんなにエロくなっちゃった(笑)

何てヤラしいハマクマ
a0155467_17335445.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月8日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2016-12-18 17:54 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

1周回って逆に新鮮!? ~ニシキアナゴ~

今日のテーマは・・・ ・・・ ・・・

相変わらずの、ハンパない今更感だ(笑)

ここ1ヶ月くらいだろうか、今沖縄本島のダイビングは、
北部のとあるビーチが激熱だ!!

アチコチのブログなんかで紹介されてるから、ご存じの方も
多いと思うけど、何とトラフザメの幼魚
黒・青・そして黄色のハナヒゲウツボが見られるらのだ。

激熱と言って、けして大げさではないと思う♪

今のトコ、池ちゃんはまだ見てない。
「今のトコ」なんて書くと、近いうちにも見に行くのかっていう
感じもするけど、果たしてどーなる事やら。。。

池ちゃん一人では見つけられる気がしない(>_<)

ショップダイビングに行けばいいんだろうけど、
今のトコは大晦日に本部で潜る予定があるだけである。

そんなトラフザメの幼魚なんかで盛り上がってる昨今、
今日の被写体は何とニシキアナゴだ!!

ねっ、今更感ハンパないでしょ(笑)

それは今年の春先くらいだったか、はたまた5月くらいだったか、
それとももうちょっと後だったか???
そうとう記憶もあやふやなんだけど、真栄田で1匹だけ
ニシキアナゴが出てると話題になっていた。

ニシキアナゴなんざぁ、ちっとも寄れないっていうイメージ
だったんだけど、そこは真栄田の子!!
ショップさんや他の方のブログなん見てると
かなり寄れる子らしい。

まぁ、そこまで興味がある訳ではなかったんで、
適当に2~3回かな、探しに行って当然のように
見つけられず(笑)

ハゼゾーンにまで降りる事もずいぶん少なくなった今年だけど、
たまには行ってみるかっていうノリで、見つけたのが10/8だった!!
そんでもって、それのブログアップが今日12/15。。。

ハンパない今更感とも言えるけど、

逆に1周回って新鮮かも(笑)

って事で♪

ニシキアナゴ
a0155467_11543177.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月8日 真栄田にて)

青被りしたのか、イヤさせたのだ(笑)

金と青
a0155467_11564909.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月8日 真栄田にて)















by ikechannomp | 2016-12-15 12:07 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

ナイ方がいいに決まってるんだけど ~クマノミ若魚~

覚えてる方は覚えてるかもしれないけど、
7月に真栄田でこんな写真を池ちゃんは撮っていた♪

a0155467_18473240.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(16年7月17日 真栄田にて)

鮮やかなオレンジ色が目を引くイソギンチャクに
妙に長い腹ビレのクマノミが付いていた。

んで、このイソギンチャクがどーなってるか
と~~~っても気にはなっていたのだ!

っていうのも、ツバメの根のトップにあった
オレンジ色のイソギンチャクは、

7月にはこんな感じだったんだけど、
a0155467_18581679.jpg
9月には白化で、こんな感じになっていたのだ!!
a0155467_18590064.jpg
やっぱキレイだ!!

ただ、今日の1枚目にアップしたイソギンチャクは
水深-29mくらいとやや深い。
当然、水深が深い方が水温の上がり方は著しくはない。

白化なんてナイ方がいいに決まってる!!

そんな事は分かっちゃいるんだけど、
オレンジ色のイソギンチャクが白化すると、
すっごくキレイになる事を知ってしまった池ちゃん(笑)


やっぱり気になるのだ!!

って事で♪

うっすらオレンジイソギンチャク
a0155467_19190617.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(16年10月8日 真栄田にて)

次のはもうちょっとピンクっぽいね♪

ちょこっとピンクイソギンチャク
a0155467_19233191.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(16年10月8日 真栄田にて)

ツバメの根のトップにあるイソギンチャクと比べると、
やっぱそこまでキレイではなかったかもしれないけど、
でもやっぱ1枚目と比べると、白化しちゃってるんだよね。。。

でも主役はクマノミだぁ^^

長~~~いヒレがよく分かる感じで♪

ピンクいイソギンチャクと長いヒレ
a0155467_19384807.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(16年10月8日 真栄田にて)








by ikechannomp | 2016-12-12 19:47 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

オドリハゼあるある

このオドリハゼって大好きなハゼだ^^
見つけたら100%と言っていいほどカメラを向けてる。

って、見掛けるのは年に2~3回しかないんだけどね(笑)

真栄田で、すっごく寄れるオドリがチョコチョコ
出てるらしいんだけど、出てるっていう情報しかなくて、
自分で見つけた事はない。。。

その分という訳じゃないんだけど、毎年砂辺では
だいたい2個体は見つけてる^^

それも砂辺NO.1とNO.2っていうポイントで
毎年1匹ずつ見掛けるのが、ここんとこの通例だ^^

1回見つけちゃえば、運が良ければ何回かは会える。

ただよく分かんないんだけど、1ヶ月くらいでいなくなる。。。

ホント、この「1ヶ月」がどのくらい正しいのか
分かんないだけど、とにかく一定期間で必ずいなくなる。
で、砂辺ってどんな季節でも毎週潜るっていう感じではない。
多くても月に2~3回だ。
だからオドリが出たばっかの時に、出会えれば
あと1回くらいは会えるのだ!!

池ちゃん的オドリハゼあるあるだ(^0^)

ま、今回この子との出会いは1回だけだったけど、
けっこう寄れる子だった^^

まずはいつもの開放から♪

オドリの開放
a0155467_19523459.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月1日 砂辺にて)

この写真を見てると、自分で言うのも何なんだけど、

開放で撮る意味が分かんない(笑)

正面方向から♪

オドリハゼの正面バージョン
a0155467_19572008.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年10月1日 砂辺にて)

どーでもいいけど、全然寄れてる感がないね(>_<)

って事で♪

いつも一緒
a0155467_19590552.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年10月1日 砂辺にて)

エビさんに押し出されて、オドリも全身出てるし、
働きモンのエビさんも全身出てる!!

オドリとエビさんの位置がお気に入り(^0^)








by ikechannomp | 2016-12-08 20:12 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

精一杯 ~ソラスズメダイ~

今日の被写体はソラスズメダイ・・・。

池ちゃんがダイビングを始めた海は、千葉の内房だった。
その千葉の海にもいたソラスズメダイ。

池ちゃんがスズメダイ好きだとしても、あまりにも
身近すぎてるせいか、まともにカメラを向けたのは、
今回で2回目だ。

1回目も、そう遠い話ではない。
2.5cmくらいとそこそこの大きさなのに、体が透き通ってる
個体を見つけたんで、喜んでカメラを向けたのが去年の6月だった^^

そう、20年ダイビングをしていて、初めてソラスズメを
撮ったのが去年だったのだ(笑)

その時の1枚♪

a0155467_18094571.jpg

そんだけスルーし続けてきたソラスズメだけど、
何故かちゃんと撮ろうと思ったのだ!!

今回の子は透き通ってもいない、ごくごく普通の
3cmくらいのソラスズメ!!

そんなちょー普通のソラスズメを、何故か分からんけど

一生懸命撮っていた^^

何をもって、ただの写真なのか、それとも作品
呼べるのかは分からない。
分からないなりにというか、分からないくせにというか

とにかく作品を撮るぞー!!

っていう意識でファインダーを
覗き込んでたのを覚えてる。

まずは開放からだ♪

ソラスズメダイ開放バージョン
a0155467_18170381.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月1日 砂辺にて)

正面方向から♪

ソラスズメダイ正面バージョン
a0155467_18204312.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月1日 砂辺にて)

う~ん、目つきの悪さは健在だ(笑)

ちょっと絞ってみた♪

正々堂々ソラスズメダイ
a0155467_18224254.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年10月1日 砂辺にて)

ホント、作品かどうかは別として、精一杯撮ったみたのだ^^

精一杯ソラスズメ
a0155467_18251247.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年10月1日 砂辺にて)

1枚1枚はたいした事ないようだけど、4枚集まると
そうまんざらでもないような気がする(^0^)

あっ、やっぱ思いすごしか!?





by ikechannomp | 2016-12-05 18:41 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

キレイなモンはキレイ ~ハマクマノミ幼魚~

予告通りというか何というか、今日は白化イソギンチャクの
写真だ。
そう、前回のブログで白化にはチト飽きたと書いたそばから
この有様である(笑)

白化の撮影に少々飽きたっていうのも本心だ。
ただ、今日のを含めあと3回ほどブログアップする予定の
白化イソギンチャクが、ホントにキレイだと思ったのも
これまた事実なのである!!

ボツにする訳にはいかない^^

という訳で♪

白化イソギンチャクとチビハマ:ハマクマノミ幼魚
a0155467_18330605.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f9(16年9月25日 真栄田にて)

一応いつものf2.8でも撮るには撮ったけど、せっかくの
キレイなイソギンチャクがボケちゃって・・・。

白化イソギンチャクとチビハマ開放バージョン
a0155467_18355294.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年9月25日 真栄田にて)

やはりこういうシチュエーションの時は、絞った方が
キレイだ♪

おっぱいがいっぱいとチビハマ
a0155467_18391822.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(16年9月25日 真栄田にて)

イソギンチャクにとっては、けっして良い健康状態とは
言えないのだろうが、

やっぱりキレイなモンはキレイだ^^








by ikechannomp | 2016-12-02 18:45 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)