それが人の道!? ~カクレクマノミ幼魚~

今年の6月11日に撮って、7月にブログアップした記事
よかったら、ご覧下さい。

この時いたカクレクマノミの幼魚は、その後
いなくなっちゃったと聞いていた。

ただ、この数日前別の幼魚が付いたとも聞いた^^

そこまでカクレクマノミが好きっていう訳じゃないけど(笑)、
7月にしては珍しく砂辺で潜る事にしたんで、チェック
してきた。

いた!!

7~8mmくらいの幼魚だ^^

ただちょっと意外だったんだけど、この時のチビは
そこまで泳ぎ回る感じでもなくて、何回かは動かずに
じっとしていた。だからホントに良かったんだけど、
そうたいした時間も掛からずにとりあえずは撮れたのだ♪

何が良かったって、3~4人のダイバーさん達を引き連れた
ガイドさんがあきらかにカクレ目的で近寄ってきたのだ!!!

普段一人っきりで潜ってる池ちゃんは、 

こうしたプレッシャーに極端に弱いのだ(笑)


あっ、ガイドさん達は普通に泳いできただけで、
別にプレッシャーを掛けに来た訳ではないっていう事くらいは
十分に分かっている。
こっちが勝手にプレッシャーに感じてるだけかもしれない。

でも、なんてったって向こうは仕事で潜ってるガイドさんと
お金を払ってるゲストさん達だ。
こっちは一人で潜ってるおじさんダイバー(笑)
しかもこちとら地元だ。
海況次第だけど、こっちはいつでも見られる。

さっさと譲るのが人の道ってモンだ(笑)

ということで、さっさと撮ったカクレのチビだ♪

カクレクマノミ幼魚
a0155467_17090433.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月31日 砂辺にて)

ちょっとだけ絞ってたら、全開までは行かないけど、
そこそこのヒレをゲット♪

チビカクレ
a0155467_17134089.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年7月31日 砂辺にて)

でも、やっぱまた開放しちゃった(笑)

吸い込まれそーなニモ
a0155467_17154169.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月31日 砂辺にて)













by ikechannomp | 2016-10-30 17:30 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

な~~~んも知らないけど ~チゴベニハゼ~

こういう時に自分の知識の無さがイヤになる。。。

20年ちょいダイビングをしていて、魚に関しての
知識はけっして多くない。
が、貝となるともう全くの無知と言っていいと思う。

名前を含めて、な~~~んも知らない(>_<)

穴の中に、おそらく貝の触手と思われる
白い糸状のモノがたくさん見えた。

「それを背景に撮ってよ!」
と、言わんばかりにその手前にチゴベニハゼがいた。

まずはいつものf2.8で♪

チゴベニハゼ
a0155467_12062510.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月31日 砂辺にて)

全然ダメだ!!

肝心というか、とにかく白い触手がボケすぎちゃってる。。。

もっと白い触手と関係が無くなっちゃってるけど(笑)、
チゴベニのホバリングの着底の瞬間♪

チゴベニの着底
a0155467_12110371.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f11(16年7月31日 砂辺にて)

で、やっと本題の白い触手をバックにした絵を♪

ヒレ全開なチゴベニと白糸
a0155467_12133787.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f9(16年7月31日 砂辺にて)

正直、思ってたよりも触手がたいした効果が
なかったんで、ボツにしようかとも思ったんだけど、
妙にチゴベニがヒレ全開のやる気マンマンだったんで、
あっぱれ採用に(^0^)

で、コレって貝の触手でいいんだよね!?






by ikechannomp | 2016-10-27 12:21 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

条件付き一番好きなハゼ!? ~スジシマイソハゼ~

もうここ数年池ちゃんが潜っているのは、真栄田岬や
砂辺、それに北風の季節に名護湾や崎本部といった
沖縄本島の西海岸ばっかだ。
たま~~~に本部地区の水納島や瀬底島で潜るくらいだ。

そういった海域でわりと見かけるハゼの中では、
このスジシマイソハゼが
一番好きかもしれない(^0^)

『わりと見かける』って書いたけど、初夏~盛夏の
真栄田でしか見ていない(笑)

ま、初夏~盛夏の季節では、ほとんど真栄田でしか
潜っていないんで、それも当然かもしれないけど、
とにかく春先や晩夏~秋・冬にこの子を見た事がない。

おそらくというか、絶対だと思うけど(笑)、そういった
季節にもこの子達は普通にいるのだろう。
ただサンゴの陰やなんかの見つけづらいトコに
いるんだと思ってる。

ちなみに今年も7月の中旬から8月くらいまでは、
何か所でこの子達を見つけたけど、同じ場所を探しても
9月以降は見ていない。

そんな「季節限定感」というか、「今年も会えたね」
みたいな感じで、好きなのかもしれない。

もひとつ好きな点が、この子のアクビだ!!
何故か知らないけど、このハゼはホントよくアクビをする(^0^)

まずはそんなアクビシーンから♪

スジシマイソハゼのアクビ
a0155467_19555715.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(16年7月17日 真栄田にて)

当初はこの子を何枚も撮っていたんで、開放写真やら
このアクビ写真やらをアップするつもりだった。

けど、7/30にもっといい感じのバックのトコで、
この子を発見!!

そっちをメインにする事にした^^

スジシマイソハゼ
a0155467_20024244.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)

真上から♪

スジシマイソハゼその2
a0155467_20043733.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)

可愛いよね^^

蛍光グリーンとスジシマ
a0155467_20062052.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)







by ikechannomp | 2016-10-24 20:12 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

一期一会だぞー!! ~ベニヒレイトヒキベラ幼魚~

ここ4~5年、毎年1匹か2匹といった感じで、
この子と出会ってる♪
行くトコに行けばもっといっぱいいるらしいんだけど、
きっとそーなったらスルーばっかになるハズだ(笑)

だって毎週のように真栄田とかで潜ってると、
同じ子に同じ場所で出会う事もある。
そんな時は2回目からはスルーする事も多い^^

って事で、今年の1匹目♪

ただねぇ。。。

今年は1枚だけ、何とかブログアップできそうなモンが撮れた。
でも、ピンクの体色とバックのグリーンがすっごくいい感じだと
思ったんで、もうちょっとココで撮りたかったんだよねぇ。。。
ちょっと隠れちゃったんで、また今度撮ればなんて
簡単に諦めちゃった・・・。

次に真栄田に入ってからは見ていない。

撮影は一期一会だって事は分かっちゃいるくせに、
こういう失敗を繰り返してる(>_<)

ま、そういうのをひっくるめて楽しいんだけどね^^

体はピンクで目はハート:ベニヒレイトヒキベラ幼魚
a0155467_19525385.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)










by ikechannomp | 2016-10-21 20:01 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

そんなホシクズベニハゼ

今日の被写体はホシクズベニハゼ♪
ちょいと久しぶりのブログアップだ^^

夏場の真栄田ではけっこう目にする。
砂辺じゃ見た事ないけど、とにかく真栄田では
多分アオベニハゼよりは個体数が多い気がする。

額(?)のトコに何か模様があるけど、それ以外
コレといった特徴のないベニハゼだ(笑)

そんなホシクズベニハゼ。

たまに気が向けば撮るけど、たいした特徴がないせいか
ボツになる確率がすっごく高いベニハゼだ(笑)

そんなホシクズベニハゼ。。

名前負けしてる気がする(笑)

そんなホシクズベニハゼ。。。

ホシクズベニハゼ
a0155467_18481150.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)

何か葉っぱみたいなトコにいたんだけど、
たまにホバリングしちゃ、元の場所に戻ってくる。
その戻ってくる瞬間♪
(つまりホバリング中は撮り損ねたってことだね^^)

葉っぱと星屑
a0155467_18520970.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)






by ikechannomp | 2016-10-18 18:57 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

やっぱ白いじゃん ~クマノミ幼魚~

前回のアオスジスズメダイもそうだけど、いまだに
7/30の写真をアップしている。。。
もういい加減撮った時の状況も忘れそーだ(笑)

でもハッキリと言える事もある!

真栄田岬では、7月はサンゴもイソギンチャクも
ほとんど白化していなかった!!!


7/30に真栄田で潜った後、次に真栄田に入ったのは
8/20だったんだけど、その時のショックはちょっと忘れられない。
潜っていて、悲しい気持ちになったのは初めてだった。。。
胸が絞めつけられる思いだった。

その時の思いはいずれまた書く事になると思う。

とりあえず今日はまだ白化していない時の真栄田だ^^

白い恋人:クマノミ幼魚
a0155467_09081565.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)

やっぱ白いじゃん(笑)

だって~、シライトイソギンチャクだしぃ~、
開放で撮ってるしぃ~、ストロボちょい強めだしぃ~(笑)

それに何、「白い恋人」って!?

だって~、f2.8のピン薄で両方の胸ビレを広げてる瞬間を
撮れると、ウレシイんだモ~ン(^0^)





by ikechannomp | 2016-10-15 09:19 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

改めて思う事 ~アオスジスズメダイ~

今日の被写体は、割と深場にいるアオスジスズメダイ♪

瀬底島なんかだと-40m前後にけっこうワサワサといる。
真栄田岬だとハゼゾーンの-35mにもチラホラといたり
するし、そのちょっと手前のー30mくらいでもたまに見かける。

いずれにしても、中途半端に深い。。。

そんでもって、アオスジスズメダイって池ちゃんの分類だと
「よく見ればキレイなスズメダイ」っていう範疇だ(笑)

その深度で、よく見ればキレイ系のスズメを撮るか!?

少なくとも去年は撮らなかったような気がする・・・。

ところがギッチョンチョン♪
池ちゃんが勝手にそう呼んでるんだけど、真栄田のベラゾーンの
手前で、アオスジを発見。

その水深、-26.6m!!

こりゃまた中途半端な水深だと思う方もいるかもしれないけど、
池ちゃんが今までアオスジを見た中では、一番浅いような気がする。

まずはいつもの開放から♪

アオスジスズメダイ
a0155467_18425398.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)

ヒレの開きも中途半端だけど、瀬底島にいる子と
比べてご覧なさい!!
瀬底のアオスジときた日にゃあ、まぁヒレは開かない(>_<)

ちなみに池ちゃんが持っている図鑑の「日本の海水魚」でも
「ネイチャーウォッチングガイドブック スズメダイ」でも
アオスジのヒレはほとんど開いていない。。。

そこへいくと、真栄田のアオスジは

サービス精神旺盛だ^^

開放で撮るなら、次の2枚目みたいなアングルが
いいような気がする♪

アオスジスズメダイ開放バージョン
a0155467_18531941.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月30日 真栄田にて)

顔の周りの薄紫なグラデーションがキレイな子だと
思ってるんで、ちょいと絞ってみた。
そしたら、コジカイソハゼも♪

アオスジ&コジカ
a0155467_18560917.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f11(16年7月30日 真栄田にて)

ラストは珍しく図鑑写真っぽい感じで♪

ザ・アオスジ
a0155467_18575139.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f11(16年7月30日 真栄田にて)

ねっ、真栄田の子はサービス満点でしょ(^0^)

それにしてもだ!!
前回のヒレグロスズメダイのブログと比べると、
つくづく池ちゃんって、背景重視派なんだなぁって、
改めてそう思う。









by ikechannomp | 2016-10-12 19:05 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

いいんだも~ん ~ヒレグロスズメダイ幼魚~

池ちゃんの好きな紫っぽいカイメン(?)のトコで
2cmくらいのヒレグロのお子ちゃまを見っ~~~け♪

そーいえば今年はこんなバックでスズメダイを
あんまし撮ってなかったなぁ。。。

パープルなヒレグロ:ヒレグロスズメダイ幼魚
a0155467_17134719.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(16年7月23日 真栄田にて)

ん?

ちょっとイメージと違うぞー(>_<)

んじゃ、オレンジバックで♪

オレンジなヒレグロ
a0155467_17162501.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月23日 真栄田にて)

う~ん、肝心のヒレグロが水平じゃなくて傾いてるしぃ・・・。
それにここのオレンジカイメンは小さくて、
ホントはオレンジ一色バックを狙ってたんだけどなぁ^^

いいんだも~ん!

偶然撮れただけだって、いいんだも~ん!!

お気に入りが撮れたんだから、

いいんだも~ん!!!

境目のネコ目
a0155467_17270018.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月23日 真栄田にて)

ウマイ事思いついたって、付けたタイトルっだって
ニヤついてるんじゃねぇぞ、このハゲ!!
って思われたって、いいんだも~ん(笑)





by ikechannomp | 2016-10-09 17:36 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)

ニセモノの方が好き!?  ~ニセクロスジイソハゼ~

以前にも書いたかもしれないけど、
ひょっとして池ちゃんは『ニセモノ』
好きなのかもしれない!!

そんなの全然意識してなかったんだけど、前回アップの
「ニセモンツキスズメダイ」に引き続いて今日のアップは
「ニセクロスジイソハゼ」だ^^

モンツキスズメダイよりはニセモンツキの方が好きだし、
クロスジイソハゼよりニセクロスジの方が好きだったりする!
ネッタイスズメダイよりはニセネッタイの方が撮りやすいし、
今年の夏はニセモチノウオの幼魚にハマってたりしてた!!

ただの偶然なんだろうけど、本物より
ニセモノが似合う男!?

う~ん、池ちゃんらしい(笑)

と言う訳で、

ニセクロスジイソハゼ
a0155467_19244831.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月23日 真栄田にて)

ちなみにこの1週間後にはホンモノ?も撮っている♪

クロスジイソハゼ 赤いタイプ
a0155467_19265215.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(16年7月30日 真栄田にて)

実はこの2枚目のクロスジイソハゼは結構好きっていうか、
この色だったらニセでもクロスジでもどっちでもいい。
でも、今まで見てきたなかではクロスジイソハゼは
次の写真みたいに黒い子が圧倒的に多い。。。

クロスジイソハゼ 黒いタイプ
a0155467_19340798.jpg
その点ニセモノの方は赤い子ばっかだ♪
では好きなニセモノの方に戻ろう^^

薄紫な星の上で:ニセクロスジイソハゼ
a0155467_19370307.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年7月23日 真栄田にて)












by ikechannomp | 2016-10-06 19:45 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

なぜか好きで ~ニセモンツキスズメダイ幼魚~

キレイだったり可愛らしい

スズメダイの幼魚が好き(^0^)



ただ今日のスズメは地味系だし、しかも普通に
いっぱいいる(笑)

池ちゃんの好みからすると、スルーしてるハズだ。。。

でもこのニセモンツキスズメダイの幼魚って、
なぜか好きで毎年毎年飽きずに撮っている(笑)

ということで、当然今年も撮っている!!

ニセモンツキスズメダイ幼魚
a0155467_17123442.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月17日 真栄田にて)

誰も言ってくれなさそうなんで、自分で言っちゃうけど、
池ちゃんらしい絵だ(笑)


2枚目はちょいオレンジ多めのバックで♪

ニセモンツキスズメダイ幼魚その2
a0155467_17183831.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月17日 真栄田にて)

毎年同じような絵を撮ってる気もするけど・・・

淡~いパステルのニセモンツキ
a0155467_17291070.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年7月17日 真栄田にて)

それにしても、もう10月に入ったっていうのに、
まだ7月の写真をアップしてる池ちゃんって・・・












by ikechannomp | 2016-10-03 17:34 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)