この笑顔はズルイ!! ~ヒナギンポ~

ギンポの仲間は、ダイバーに人気の被写体が多い!!

内地の海では、コケギンポの印象が強いかなぁ♪
池ちゃんがいつも潜っている真栄田や砂辺にも、
もちろん人気者は多い!!

イシガキカエルウオやヒトスジギンポにミナミギンポと
いった可愛い系♪
浅場では「婚姻色のロウソクギンポ」の派手さと言うか
そのインパクトはスゴイもんがあるし、モンツキカエルウオは
浅場のアイドルと言えよう^^

他にも人気者は多いけど、ここ2~3年池ちゃんが
ハマっているのが、ヒナギンポ♪

ちょっと意外に思われた方もいるかもしれない。
「イシガキカエルウオでしょ」って思った方もいるかも^^

確かにこのブログではイシガキケロの登場は多いし、
数あるギンポの仲間の中でも、池ちゃんが一番シャッターを
切ってるのは、多分イシガキケロだ!!

飽きてきちゃった(笑)

水深2~4mといった浅場で、うねりと闘いながら、
『その表情、いいねぇ!!』
とか思いつつ、ヒナギンポを撮るのが楽しいのだ^^

・・・変態かも(笑)


ヒナギンポ
a0155467_0301749.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年2月28日 砂辺にて)

この1枚目の表情なんざぁ、全然まだまだだ。

もっといい表情を頂戴♪

ヒナギンポの笑顔
a0155467_0331115.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年2月28日 砂辺にて)

ちなみに、この時の水深は3.5m。
うねりと闘いながら、やっぱりオールf2.8^^

やっぱ変態だね^^

でもねぇ・・・。
変態と言われようが、何と言われようが、
この笑顔を見てるとね(^0^)

この笑顔はズルイ!!
a0155467_037244.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年2月28日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2016-03-29 00:39 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

大袈裟なタイトル ~クロヘリイトヒキベラ幼魚~

このブログにしては珍しい事に、前回のムナテンベラダマシに
引き続いて、ベラの幼魚の登場だ♪

と言っても、コレは池ちゃんのブログだ!
ベラが続くのは確かに珍しいけど、被写体自体は
珍しくも何ともナイ!!

って言うか、砂辺や真栄田で見られるベラの仲間では、
一番数多く見られるような気がする(笑)

でもねぇ。。。

飽きる程いる子でも、いいトコにいると
それなりに絵になるのだ♪

クロヘリイトヒキベラ幼魚
a0155467_18155763.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年2月28日 砂辺にて)

違う、違う~!!

1枚目のサンゴのトコでいいんだけど、もっともっといい感じで
撮れるハズだ!!

とは言いつつ、相手は幼魚と言えどもベラだ。
いつも撮っているスズメダイよりは行動範囲は広い・・・。
スズメダイなら一つのサンゴの周りをウロチョロしてる事が
多くて、隠れてなかなか出てこない事はあって、どこまでも
逃げていくっていう事はナイ!

ところが、この子なんかはヘタに追っかけちゃうと、
けっこう逃げ隠れしやがる(笑)

実を言うと前回砂辺で潜った時も、この辺りで
クロヘリイトヒキベラの幼魚を撮っていたんだけど、
いい感じで撮れなくて、この日はそのリベンジだったのだ^^

わざわざリベンジする程の子?

そうお思いの方もいるかもしれない。

でも、ちょっと頑張れば、こんな感じで撮れる子なのだ^^

配色の妙
a0155467_18501471.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年2月28日 砂辺にて)

『配色の妙』たぁ、こりゃまた大袈裟なタイトルを
思った方も多いだろう。

自分でもそう思わないでもナイ(笑)
でも、コレしか思いつかなかったのだ!

チョー普通種で、こういう大袈裟なタイトルの1枚が
撮れた事がウレシイな♪

by ikechannomp | 2016-03-26 18:58 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

ハンパない『今更感』 ~ムナテンベラダマシ~

この日2/13は今年初の真栄田岬♪

ちなみに2016年になってから、真栄田で潜ったのは
今のトコこの日だけ。。。
3月も下旬となった今となっては、そろそろ真栄田が
恋しいのだが、平日は南東とかの南寄りの風が吹いても、
どーも週末近くから風が北に回る感じが続いてる・・・。

そんな貴重な真栄田でのダイビングだったんだけど、
この日は撮りたいっていう被写体が見つけられない(>_<)

正直、砂辺ならそんな事に慣れっこなんだけど(笑)、
久々に潜れた真栄田で、何も見つけられないのはチト悲しい。。。

作戦変更^^

撮りたいなっていう被写体を撮るんじゃなくて、
ふだん目にはしていても、なかなかカメラを向けない子を
撮ろうじゃないか!!

ふだん撮らない子なら山のようにいる(笑)
チョウチョウウオやキンチャクダイ系なんかもまず撮らないし、
テンジクダイ系も基本スルーしてる。

そんな中で、たま~には撮ってるベラ科の幼魚なんだけど、
今まで撮った事のナイ子が目に付いた!!
何で目に付いたかって言うと、何となく池ちゃん好みの
バックで撮れそうな子だったからだ(^0^)

真栄田や砂辺では、ムナテンベラダマシなんざぁ普通に見られる!
それを『撮った事のナイ子』としてブログアップする、
『今更感』がハンパないねぇ(笑)

ムナテンベラダマシ幼魚
a0155467_20172052.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年2月13日 真栄田にて)

さらに言うと、「ニセ〇〇」とか「××モドキ」と名付けられた魚と共に、
この「ダマシ」もひどいネーミングだという話も
あちこちのブログで目にする。

それをこのブログでも書く今更感!!

ムナテンベラダマシ青抜きバージョン
a0155467_20374877.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(16年2月13日 真栄田にて)

ちょこっとだけ絞ってみた♪

動きのあるムナテンベラダマシ
a0155467_20402717.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f6.3(16年2月13日 真栄田にて)

ヒレの開きが悲しいレベルだけど、バックの感じが池ちゃん好みに(笑)

ダマシなのに爽やか系
a0155467_20433069.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年2月13日 真栄田にて)

ちなみに、ムナテンベラとムナテンベラダマシでは
ほとんど似ていない!

ちっともダマシてないじゃないかっていう話も、

今更か(笑)

by ikechannomp | 2016-03-23 20:47 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

何ゆえにブログアップ? ~アゴアマダイ科の1種~

最初に宣言しておこう。

今日の写真は
いつも以上にどーって事ナイ(笑)


このアゴアマダイ科の1種(いわゆるジョーフィッシュ)と
呼ばれてるお魚は、内地の海でも見られるみたいだし、
ダイバーに人気もあるんで、あちこちのブログなんかで、
容易に見る事ができる^^

池ちゃんも可愛い黄色のジョーをこのブログに
アップした事がある。

今回の子は可愛い黄色ではナイ(笑)

ジョーフィッシュと言えば口内飼育する事が知られていて、
その大きな口に、溢れんばかりの卵を咥えている写真なんかも
アチコチのブログなんかで見られる♪

池ちゃんはそんな光景を見た事もナイ(笑)

最初に宣言したとおり、写真はただ撮っただけっていう感じだ。。。

何ゆえにブログアップとなったのか?

ひとえに池ちゃんの
節穴のおかげなのだぁ~!!!


何を隠そう、このジョーフィッシュをセルフで見つけたのは
今回が初めてだったのだ(^0^)

以前、真栄田でジョーよりはもっと珍しいリングアイジョーフィッシュを
見つけた事はある。

とにもかくにもセルフ初ジョーなのだ^^

考えてもいただきたい。

広~い、広~い砂地に、3~4cmの穴なんざぁ無数にある!
その無数にある穴から1匹だけジョーが顔を出していたって、
池ちゃんなんぞに見つけられるハズがナイ!!

実を言うと、チーズケーキ岩の手前にジョーがいるっていう事は、
毎度の事ながらariyaさんに教えていただいた事がある。

自慢じゃないがぁ、その程度の情報で池ちゃんに見つけられる
ハズもナイ(笑)

今回、池ちゃんがセルフ初ジョーとなったのは、

間違いなく、ただの偶然だ^^

水底1mくらいを、チーズケーキ岩から戻ろうと泳いでいたら、
何かが穴に引っ込んだ感じがした。

ハゼの引っ込み方ではなかったんで、その穴に寄っていったら
ジョーだったのである^^

チーズケーキ岩からは10mくらい手前だっただろうか!?

何はともあれセルフ初ジョーだ♪

アゴアマダイ科の1種
a0155467_17364111.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年2月11日 砂辺にて)

ほぼ同じ構図を開放で♪

開放なジョー
a0155467_17393198.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年2月11日 砂辺にて)

ホントにただ撮っただけの写真で、スミマセン。。。

ジョー
a0155467_17432987.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年2月11日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2016-03-20 17:44 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

一周回って ~バブルコーラルシュリンプ~

この時期の砂辺でこのバブルコーラルシュリンプを
撮ってるようじゃあ、よっぽど被写体に困ったんだなと
いう声が聞こえてきそうな気がする(笑)

そのとーり(>_<)

この日の1本目は、撮りたいなって思うよう子を
見つけられないで、ホントに困っちゃった。。。

しゃーない、バブルコーラルシュリンプでも撮るかって
いうノリで、カメラを向けていた。

とりあえず、いつものf2.8で^^

バブルコーラルシュリンプ
a0155467_1716376.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年2月11日 砂辺にて)

何だかなぁ・・・

ほんわか!? バブルコーラルシュリンプ
a0155467_1719539.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(16年2月11日 砂辺にて)

2枚目はキライじゃない^^

キライじゃないけど、こういう感じの絵はこれまでも
撮ってきた。
って言うか、キライじゃないから繰り返し撮ってるのか(笑)

とにかく開放で撮ってるうちに、
「何かこんな感じの絵ばっか撮ってるな」
っていう気持ちが強くなる一方だった。

ええい、こーなったら
一周回って少し絞って撮ってやれ!


そんな気分になった(^0^)

電球色なバブルコーラルシュリンプ
a0155467_1729321.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(16年2月11日 砂辺にて)

たまにはいいじゃない(笑)

by ikechannomp | 2016-03-17 17:35 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

目線を下げて ~クチナガイシヨウジ~

このイシヨウジとかクチナガイシヨウジっていう被写体も
スルー出来ない子♪
ブログにアップする・しないは別にして、
ほぼ100%カメラを向ける。
撮り方というか、露出も100%f2.8だ(笑)

『何回も撮っちゃう、とっても好きな被写体』

コレって大事な気がする。

池ちゃんで言えば、クマノミのチビッ子と
この(クチナガ)イシヨウジだ(^0^)

 ・好きな被写体だから何回も撮る
      ↓
 ・被写体に対する慣れ
 ・撮り方の工夫
      ↓
 ・お気に入り作品が撮れる確率が上がる
      ↓
 ・自信に繋がる
      ↓
 ・また撮りたいと思う

こんな好循環が(^0^)

まずはとりあえず撮ったっていうだけの1枚。

クチナガイシヨウジ
a0155467_2217107.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

この1枚目みたいに

俯瞰で撮っちゃぁ、ダメだぁ~!!

この子を撮る時は、被写体と同じ目線で撮りたい♪

同じ目線でイシヨウジ
a0155467_22215139.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

同じ目線の高さで撮ってると、ほんのちょっとしたモノ、
ほんの1cmに未たないようなモンでも前ボケに繋がる!!

そう、池ちゃんのちょっとしたマイブームが前ボケ♪

ちょこっと前ボケイシヨウジ
a0155467_2229858.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

前を含めてすべてのボケ具合がお気に入りなお次!!

顔だけイシヨウジ
a0155467_2232378.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

ボケはお気に入りなんだけど、左側の緑と茶色が余計だった。。。
でも、その部分をトリミングしちゃうと空間の感じが・・・。

コレでまた次も撮りたくなっちゃうんだよね^^

でもさぁ~、この4枚って同じ子を同じ露出で撮ってるんだよね♪
信じられるぅ~(笑)

by ikechannomp | 2016-03-14 22:50 | 沖縄 名護 | Comments(4)

似ても似つかない代表例 ~ツユベラ幼魚~

前回のブログで

『やっぱり今日は「小さなハゼの日」にしようと思ってたら、
 エキジット間際に可愛いあの子と!!』

なんて事を書いた。

そう、このツユベラの幼魚と出会ったのだ!!

ベラの仲間って、成魚の姿かたちと幼魚時代を比べると、
何とな~くどこか面影を残してるベラもいるけど、
全くもって似ても似つかない子も多い(笑)

その全くもって似ても似つかない子代表例とも
言えるのがこのツユベラだ^^

そんでもって、ツユベラの幼魚は、なかなかどうして
ダイバーに人気の被写体だ♪

ツユベラ幼魚
a0155467_2152080.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(16年1月31日 名護にて)

大きさは3cm弱くらいだったかな^^
なかなか可愛いサイズだったし、このサイズのこの子に
出会ったのも久々だったんで、ちょっと嬉しかったなぁ♪

ただねぇ・・・。

この子も「ふら~り、ふら~り泳ぐ系」なんで、
1枚目みたいにある程度絞って撮ればそこまで難しい子じゃ
ないんだけど、いつものf2.8だとチトやっかいな子でもある(>_<)

だってぇ~~~、そこそこ人気の被写体だし、1枚目みたいな
絵ならどこでも見られる気がするしぃ~(笑)


という事で、撮影の大半をf2.8で費やし、
多くのボツ写真を量産しながらも、中にはこんな1枚も♪

上からツユベラ
a0155467_22123832.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

狙った訳でも何でもなくて、たまたま撮れた1枚なんだけど、
この2枚目の表情は新鮮だぁ~(笑)

で、狙いに近いのは次の3枚目。
でも、もっともっと「ほんわか」した感じで撮りたかったなぁ。。。

開放なツユベラ幼魚
a0155467_22253545.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

by ikechannomp | 2016-03-12 22:31 | 沖縄 名護 | Comments(8)

出たトコ勝負の小さなハゼ達

この日は当然のように真栄田はクローズしているし、
砂辺もバシャバシャ(>_<)
久し振りに名護までエッチラコッチラ、プチ遠征♪

年に数回潜るだけの海なんで、いつも以上に
出たトコ勝負でのダイビングに^^

これまた当然のように珍しいモンなんか
探せるハズもないし、いつもの子でいいから
『な~んかいい感じ』で撮れるかなって
思ったらカメラを向けるっていうパターンで♪

楽しいんだよね、こういうのも(^0^)

普通に見ている子なんだけど、海が違うとちょっと
新鮮に感じたりもできる!!

たとえばイソハゼの仲間。
真栄田のツバメの根の壁沿いあたりに手をつくと、
サッと動くのはたいていコジカイソハゼだったりする。
でも、ここ名護湾だったり、同じく北部のゴリチョだったりすると、
サッと動くのはたいていこのハナグロイソハゼだったりする^^

ハナグロイソハゼ
a0155467_14192574.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

何せ数が多いから、中にゃ葉っぱみたいなトコに乗ってる子や、
なかなかいいトコにいる子もいる。
でもそういう時って、こっちの「撮るぞオーラ」が出ちゃって、
すぐにいなくなっちゃうんだよね(笑)

あちこちにいるハナグロイソハゼを撮ってて、今日はハナグロ三昧でも
いいかなって思ってたら、イソハゼのなかでは大好きな
この子に出会った^^

ニセクロスジイソハゼ
a0155467_14302255.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

夏の真栄田ではチョコチョコ見かけるけど、あまり冬場は
見た記憶がない。
うれしくて、そんなにキレイなトコにいた訳じゃないけど、
やっぱし撮っちゃった^^

よし、今日の1本目はイソハゼデーにしよう
と思ってたら、なかなかいい場所でこの子に出会った^^

黄色いポリプと青抜きハゼ:セボシウミタケハゼ
a0155467_1437947.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月31日 名護にて)

やっぱり今日は「小さなハゼの日」にしようと思ってたら、
エキジット間際に可愛いあの子と!!

って、キリがないんで続きはまた今度(笑)

出たトコ勝負の撮影も楽しいのだ(^0^)


by ikechannomp | 2016-03-08 14:42 | 沖縄 名護 | Comments(6)

狙いを外しちゃったけど ~ハマクマノミ幼魚~

砂辺で潜る時、ちょっと前までは圧倒的に砂辺NO.1っていう
ポイントばっかだった。
NO.2に潜る時は、NO.1の近くに駐車できなかった時だけ
っていう感じだ(笑)

最近ちょっとNO.2が楽しい♪
このブログを書いている今日3/5は、2本ともNO.2だった^^

で、NO.2ではいくつか狙いはあるんだけど、
どれも簡単に狙えるっていう訳ではナイ!!

今日はことごとく狙いを外しちゃった時の被写体だ(笑)
ただ今日の被写体は後々大変な事になったのだ!!

でもその『大変な事』っていうのは、後日のお楽しみっていう事で、
今日はただ単に狙いを外しちゃった時にたまたま見つけたハマクマを^^

ハマクマ2本ライン?
a0155467_20151255.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月10日 砂辺にて)

「2本ライン?」とあるのは、実はギリ2.5本だったから^^

2.5本なハマクマのアクビ
a0155467_20212368.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年1月10日 砂辺にて)

狙いを外しちゃった時の被写体とは言え、
そこはやっぱりハマクマ、

可愛いでしょ(^0^)

ストロボを強めにして、優しい感じで♪

優しい2.5本?なハマクマ
a0155467_20275076.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年1月10日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2016-03-05 20:30 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

分かって下さい ~カクレクマノミ幼魚~

1/1のウッチーのお店での初潜りでもカクレクマノミを
撮ったんだけど、1/10のセルフ初潜りでも
カクレを撮ってしまった。。。

クマノミ仲間の仲間の中では、
そこまで好きではなかったハズのに(笑)

でもねぇ、『愛着』っていう言葉があるでしょ!!
この砂辺のチビカクレに関しては、まさに愛着が湧いたっていう
ヤツだと思う。
このブログにアップするのは2回目だと思うけど、
砂辺NO.1に潜るたびに、だいたいチェックはしている♪

この子に最初に会ったのが去年の10月24日で、
大きさは1cmちょいっていう感じだった。
今回1/10に見た時は、2cm弱っていう感じで、
まだまだ可愛いサイズだった(^0^)

フォト派ダイバーの、単なるワガママだっていうのは
十分に分かっている。
分かっちゃいるけど、いきなり大きくなるのは勘弁願いたい!!
どうかゆっくり成長してくれと、祈らずにはいられないのだ(笑)

そんな祈りを込めて!?

カクレクマノミ幼魚
a0155467_2242568.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年1月10日 砂辺にて)

ウッチーの店の時のカクレは、イソギンチャクの色合いと
カクレの表情をメインに撮りたかったんだけれど、
今回の砂辺の子では、背景とカクレの表情に気を使ったつもりだ!
 (1枚目はただ開放で撮っただけなんだけどね^^)

うっすらピンクバックのチビカクレ
a0155467_2341516.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(16年1月10日 砂辺にて)

「ついこの間カクレクマノミをアップしたばっかだろ!!」
というあなたに申し上げたい!!

同じカクレの写真でも、全く違うテイストを
目指した1枚である事くらい分かるだろ!!



イヤ、分かっていただけたらウレシイんですけど・・・。


イヤ、分かりづらいかもしれませんけれど、
どーか分かって下さい(笑)



キュートなチビカクレ
a0155467_2362236.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(16年1月10日 砂辺にて)

♬涙で文字が滲んでいた~なら、
 分かって下さい♬

ってかぁ(笑)

by ikechannomp | 2016-03-02 23:15 | 沖縄 砂辺 | Comments(9)