イブイブのプレゼント♪ ~ノコギリハギ幼魚~

今日は前回の続き♪

もう一度言うけど、この日は12月23日。
そう、天皇誕生日の祝日。
そう、あと1週間くらいでお正月。
そう、明日になればクリスマスイブっていう日!

で、気温は26℃!!!

おまけに風は南♪

もうこれだけで、少し気の早いクリスマスプレゼント
みたいなモンだ^^

その上、

見~~~つけた!!!

前回のヤマブスズメダイを撮っていたら、小さい何かが!?


この子は!?


この時期に?


しかもこんなステキなトコで!!!

白い花とノコギリハギ幼魚
a0155467_199867.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/50秒・f4.5(15年12月23日 真栄田にて)

でも、ノコギリハギの幼魚なら、他の多くの幼魚同様、
春~初夏に多く見ていた。

この時期に見たのは初めてだ(^0^)

もう一丁♪

ノコギリハギ幼魚
a0155467_19151075.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/50秒・f4.5(15年12月23日 真栄田にて)

1枚目と2枚目がそうなんだけど、このヤギの手前からだと、
ふかん気味に撮る方が楽なのだ。

でも池ちゃんは、あおっての青抜きが好き^^

で、ヤギの向こう側にまわり込めば、
あおってのポジションもとれる♪

コレが今年のクリスマスプレゼントだったなぁ(^0^)

イブイブの贈り物
a0155467_19211279.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/50秒・f4.5(15年12月23日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2016-01-29 19:28 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

寒いけど暑かった日の思い出 ~ヤマブキスズメダイ~

寒い(>_<)

一昨日の1月24日の夜、沖縄本島で初めての『雪』が観測された。
39年前に久米島で観測された事はあるのだが、沖縄本島では
初めての事らしい。

ま、雪と言っても「みぞれ」である。
ただ、「みぞれ」は気象学(?)的には「雪」に分類されるんだとか♪

池ちゃんは、転勤で4年程山形に住んでいた事がある。
初めての雪国だったんで、最初の冬にはそりゃぶったまげたモンだ!
冗談抜きで毎日のように降りやがる。。。
天気予報の週間予報で、
「月曜は吹雪くでしょう」、「火曜は吹雪くでしょう」、「水曜は吹雪くでしょう」・・・
1週間全部「吹雪くでしょう」と言われた日にゃあ、
そりゃ悲しくなったモンだ(笑)

が、ここは南国沖縄♪

知り合いの女の子が、「一度でいいから雪見てみたい、
ヒョウでもアラレでもいい!」と言っていたのを思い出した。

昨日の地元のラジオでは、「初めて雪見たぁ!!」とか、
「雪を待っていたのに見られなかったぁ。。。」とかの話題で
そりゃ大騒ぎ(笑)

そんな中で、今日のブログは12月23日のダイビングの事を^^
そう、天皇誕生日の祭日であり、その翌日はクリスマス・イブという日だ。
忘れもしない!

暑かった(笑)

この日の気温は26℃の夏日!!
ちょこっとだけど、クーラーのスイッチを入れた記憶もある^^
クリスマス気分なんて「何それ?」ってトコだ(笑)

おまけにこの時期には珍しい南風(^0^)
って事で、久々の真栄田♪

真栄田に入ったら、このヤギはたいがいチェックする^^

ヤマブキスズメダイ幼魚
a0155467_19585363.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(15年12月23日 真栄田にて)

えぇ~~~、わりと最近このブログで
こういう絵を見たんですけど~!!



そのと~~~り(笑)
12月9日のブログでアップしたばっかだ・・・。

でも皆さん、こんだけ満開のポリプの前の
この可愛いヤマブキをスルーできますか!?

イヤ、出来はしまい!
で、撮ったらアップしたくなるでしょ(笑)

1枚目は俯瞰(上から下方向にカメラを向けて)での1枚。
で、2枚目は同じ露出であおって(下から上方向に向けて)の1枚♪
海の青さの表現がこんなに変わるんだよね!!

満開山吹
a0155467_20135812.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(15年12月23日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2016-01-26 20:16 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

「腐っても鯛」じゃない(笑) ~クロハコフグ幼魚~

クロハコフグって、このブログじゃ初登場のハズ♪

ハコフグ科は今までに6回登場しているんだけど、
そのうち5回がミナミハコフグの幼魚で、1回だけ
シマウミスズメが出てくる。
ま、可愛子ちゃん好きな池ちゃんとしては、当然のような数字だ(笑)

このトコロは11/21、11/22、11/29と潜って、チト間があいて
12/19のこの日のダイビングとなるんだけど、この間は全部砂辺♪

で、そのほとんどのダイブで、クロハコフグにカメラを向けていた!!
この時期の砂辺では、わりとよく見る子なのだが、
なかなか思うような絵が撮れなかったのだ。。。

この子は11/29に撮ったクマノミの近くにいた子だったんで、
多分その日に撮ったクロハコフグと同じ子だろう^^

何としても可愛く撮りたい!!

何日も思うような絵が撮れてなかったんで、そんな気持ちで
カメラを向けていた^^

だって、

腐っても鯛じゃなく、

黒くてもハコフグだ(笑)

可愛く撮りたいではないか!!

まずは普通にf2.8で(笑)

クロハコフグ幼魚
a0155467_17302957.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年12月19日 砂辺にて)

ミナミハコフグの幼魚は、その尾ビレを開かないで、
ほとんどがクルンと丸まってる感じだ(>_<)
でもクロハコフグは、ミナミハコフグより尾ビレを
開いてくれる事が多いネ(^0^)

ちょこっと青を入れて正面顔を♪

クロハコフグ正面顔
a0155467_1745036.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f4.5(15年12月19日 砂辺にて)

もう一度言おう♪

腐っても鯛じゃなく、

黒くてもハコフグ
a0155467_17525314.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(15年12月19日 砂辺にて)

ようやく可愛く撮れたぁ(^0^)・・・かな(笑)

by ikechannomp | 2016-01-23 17:58 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

色んな表情に会いたくて ~クマノミ幼魚~

今日は、前回のブログで「これだけ撮ってる」って書いた
クマノミの幼魚だ。。。

えぇぇぇ、またぁぁぁ~~~!

どうせジュズダマイソギンチャクでしょ!!

しかもいつものf2.8でしょ!!!

全部当たりです(汗)

自分でもちょっと不思議なんだけど、飽きないモンなんだよねぇ(笑)
飽きるどころか、いまだに撮っている時間が楽しっくてしょうがない(^0^)

って事でまず、

クマノミ幼魚
a0155467_19124990.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年11月29日 砂辺にて)

ねぇねぇ、百歩譲ってクマノミ幼魚のアップはいいけど、
いつもの子よりデカくね!?

ネタ不足じゃね!?

世の中、何でもかんでも声に出せばいいってモンじゃないって事を
声を大にして言いたい(笑)

ハイ、池ちゃんの被害妄想です。。。



被害妄想でいいんだよね・・・!?



そー思ってる人って、いない・・・よね?

同じような被写体を同じような撮り方ばっかで、
ブログアップしてるもんだから、色んな事が気になっちゃう(笑)

でもねぇ、2枚目なんかのこういう表情に会いたくて♪

えっ、なになに!?
a0155467_1930842.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年11月29日 砂辺にて)

オマケ^^

あ゛~
a0155467_19312370.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年11月29日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2016-01-20 19:36 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

キュンキュンしちゃう ~セソコテグリ?~

テグリの仲間の幼魚にハズレなし!!

いきなりだぁ(笑)

このブロブをしょっちゅう見てくれてる方ならご存知だと
思うけど、池ちゃんはロリコンだ(笑)

イヤ、だからお魚の話です・・・。

基本クマノミとかスズメダイ科の幼魚が好きで、
春~夏はそんなんばっか撮っている♪

とは言え、スズメの幼魚なら何でもいい訳ではナイ!!
これだけクマノミの幼魚の写真を撮ってるけど、基本的に
顔の黒い子はスルーだ。
スズメダイの幼魚でも、クラカオスズメダイとかオヤビッチャの
お子様は撮った事もない。。。
地味系のスズメも基本スルーしちゃう。

そこへいくとだ!

テグリの仲間の幼魚なら100%カメラを向ける(^0^)

100%カメラを向けると言いながら、これまでこのブログに
登場したのはわずかに3回!!

もっともっと見てはいるんだけど、チョロチョロって動いて
気が付くといなくなっちゃう事も多い。
それにあそこに行けば〇〇テグリを見られるモンではないと思う。
あっ、ニシキテグリは生活環境が特殊だから別だけど、
今日はあそこへ行ってミヤケテグリを見ましょうっていう話は
聞いた事がない(笑)

少なくとも節穴池ちゃんは、例えばミヤケテグリなら
「探して撮る」のではなく、たまたま目に入ったから、
喜んで撮るのだ(^0^)

話は変わるが・・・
やっぱ正直に書こう(笑)

当初このブログの書き出しは「ネズッポ科の幼魚にハズレなし」だった。
〇〇テグリと名の付く魚はネズッポ科だからだ。
ヨメゴチとかあのへんもネズッポ科だとは知らなかった。。。
ヨメゴチとかあのへんの幼魚なんか意識した事もナイ!
ひょっとしたら可愛いのかもしれないけど・・・(笑)

とにかくだ。

〇〇テグリの幼魚はカワイイって
いう事を言いたいのだ!!



ただなぁ・・・。

〇〇テグリの幼魚の同定って、池ちゃんには難しい(>_<)

ミヤケテグリ、コウワンテグリ、セソコテグリ・・・。
チビの同定がよく分からん。。。

今回の子は今のトコ、セソコテグリっていう事でアップしておく。
ちゃんとお分かりの方がいれば、教えていただけると有り難い♪

セソコテグリ幼魚(?)
a0155467_8122581.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月29日 砂辺にて)

ホントは次の2枚目をメインの1枚にしたかったんだけど、
顔のトコの葉っぱっていうか、とにかくアレが邪魔(笑)

萌え萌え幼魚
a0155467_8335031.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月29日 砂辺にて)

こんな顔以外ボッケボケの写真で同定もクソもない(笑)
ま、同定は別にして、カワイイでしょ(^0^)

こんな子を前にしちゃうと、いい年をしたおじさんが
キュンキュンしちゃうのだ(笑)

ふんわりテグリ
a0155467_8461869.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月29日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2016-01-17 08:52 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

モンモンモンモン、うるせーなー(笑)

ホントは体色が青いバージョンに会いたいんだけど、
それでも嬉しかったんだモ~ン^^

だって幼魚は初めてだったんだモ~ン♪

それに砂辺で会えるとは思ってなかったんだモ~ン^^

思いがけない出会いって、やっぱウレシイんだモ~ン♪

いい年したオヤジがモンモンモンモンと
うるせーなー!!


ハイ、ピンポーン♪
今日はモンスズメダイで~す(笑)

2匹いたんだモ~ン^^

モンスズメダイ幼魚
a0155467_1810562.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(15年11月22日 砂辺にて)

この日は小さい方の子を狙い撃ちだったんだモ~ン♪

モンスズメ青抜きバージョン
a0155467_18134171.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f6.3(15年11月22日 砂辺にて)

黒抜きも撮ったんだモ~ン♪

モンスズメ黒抜きバージョン
a0155467_18153437.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f14(15年11月22日 砂辺にて)

家のパソコンで確認したら、青抜きも黒抜きも
何かピンと来なかったんだモ~ン(>_<)

翌週にもう一度チャレンジだモ~ン^^

小さい方の子はいなくなっていたんだモ~ン。。。

モンスズメ青とソフトコーラルバージョン
a0155467_18204995.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(15年11月29日 砂辺にて)

背ビレが残念なんだけど、いかにも池ちゃんっぽい
バックで1枚だけ撮れたんだモ~ン(^0^)

モンスズメ ピンク抜きバージョン
a0155467_1827627.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年11月29日 砂辺にて)

別にピンクで抜いちゃいないんだけど、「ピンク抜き」って
何かいやらしいんだモ~ン(笑)

by ikechannomp | 2016-01-13 18:30 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

そこそこかい!? ~クロホシハゼ~

今回はちょい地味ネタかな。。。
って、水中で見ると間違いなく地味だ(笑)

でもそこは池ちゃん♪
ただ地味なだけなハゼならまずカメラを向ける事はナイ!

それが証拠に(?)シノビハゼの仲間だと、ハタタテシノビハゼ
くらいしかまず撮らない。
シノビハゼだって、よく見ればキレイなのかもしれないけど、
池ちゃん的には地味すぎるのだ。
なんでここでシノビハゼが出てくるかっていうと、今日のこの
クロホシハゼの近くに、多分ホホスジシノビハゼだと思うんだけど、
そういったシノビハゼ系がけっこういっぱいいたのだ!

そういったシノビハゼの仲間は完璧にスルーして、

クロホシにロックオン(^0^)

『ロックオン』とか言っちゃって、クロホシだって地味なんでしょと
言われたら、

「そりゃ水中でそのまんま見れば地味ですよ、
でもね、キチンと光を当ててヒレ全開ならそこそこ存在感あるよ!!」

と声を大にして言いたい♪

「そこそこかい!?」


そういう声には、「承っておきます」とお答えしよう(笑)

クロホシハゼ
a0155467_2119231.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(15年11月21日 砂辺にて)

このクロホシハゼってかなり神経質で、巣穴から上半身だけでも
出ていればいい方って事が多い。
そこへ行くと前述のシノビハゼなんかは、常に全身丸見えだ(笑)

こういう風にクロホシハゼが全身を出している時って、共生エビに
押し出されるように出てくる事が多いような気がする。

1枚目は尾ビレはほぼ開いているけど、尻ビレが全然開いていない(>_<)
2枚目は尾ビレが6分咲きくらいだけど、尻ビレはゲット♪
たいして変わらんって思う方もいるかもしれないけど、
池ちゃん的には大きな差^^

日食ハゼ
a0155467_2131128.jpg


Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(15年11月21日 砂辺にて)

日食ハゼ???

別に深い意味はない。
「黒星」っていうタイトルを思いついたんだけど、「黒星」は
やっぱり「負け」を連想させる。。。
で、ヒノマルハゼとかニチリンダテハゼとかがいるけど、
共に黒丸の斑紋があるからだろう。
が、やはり日の丸とか日輪と言えば赤い丸でなければならない。
黒丸なら日食だろうと思っただけでした(笑)

by ikechannomp | 2016-01-10 21:39 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

パステル初め ~キオネミクティス・ルメンガニィ~

去年はホントにブロガーさんのariyaさんにお世話になったなぁ(^0^)

去年のダイブ本数は114本。
ここ数年のダイブ本数はだいたいこんな感じで、100本ちょっと^^
で、1日2本潜るから、去年は潜りに出かけた回数が57日っていう事になる。

数えた訳ではないけれど、その57日のうち半分以上は、
海でariyaさんにお会いしているような気がする♪

以前のブログでも書いたけど、ariyaさんの物腰はどこまでも柔らかく、
まさに紳士とはこういう人なんだっていう方だ。

そのariyaさんにまたまた頂いた情報で、この子に会いに♪

このキオネミクティス・ルメンガニィっていう、まったくもって
覚えられない学名の子がその岩にいるっていうのは、
だいぶ前から知っていた。

が、こちとら筋金入りの節穴だ!!

あんな糸くずみたいな子を探せる訳がないと思っているから、
探すのにも性根が入らない(笑)
それに人様のブログやらFBでけっこう見てはいるんだけど、
池ちゃん好みの被写体とは思えない。。。

だって、可愛いとかキレイとか、もっと言うと地味だとか言う以前に
やっぱり糸くずなのだ(笑)

そんなんだから、それでなくとも節穴の上に、探す事に力が入らない。
見つけられるハズもない。。。

が、ariyaさんは池ちゃんの節穴っぷりもご存じなのだろう(笑)
その岩のどの辺りにいるかも教えて頂いた^^

そこまで分かればね♪

キオネミクティス・ルメンガニィ
a0155467_1943697.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

ノンダイバーさんが見て、はたして魚だと思うのかしら???

正面顔を♪

キオネミクティス・ルメンガニィ正面バージョン
a0155467_1981670.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

以外とふらふら~っと移動する事も多くて、こんなバックで♪

キオネミクティス・ルメンガニィちょこっとパステル
a0155467_19103096.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

だいたい、こういう糸くずみたいな被写体にf2.8で挑む方が
どうかしている(笑)

が、1枚目・2枚目は何とかピンが来てるのに、
肝心のパステルバックになると、ピンが甘々になるのが、

どーにもこーにも池ちゃんの勝負弱さだ(笑)

それでも、撮ったのは去年だけれど、2016年初のパステルっていう事で、
書き初めならぬ、

『パステル初め』って事で(^0^)


パステルな糸くず
a0155467_19173055.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月21日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2016-01-07 19:21 | 沖縄 砂辺 | Comments(10)

やっぱf2.8でしょ ~ヒメスズメダイ~

今日からこのブログも通常運転^^

お正月から普通のスズメダイっていうのが、池ちゃんらしいとも
言えるんだけど、

お正月だからって、珍しいモンのストックなんか
持ち合わせてないもんねぇ(笑)

このヒメスズメダイって、砂辺じゃ見た事ないかもなんだけど、
真栄田あたりじゃ水深5m前後の割と浅場のサンゴの周りで見られる。
ただ浅場のサンゴならどこにでもいるっていう程、ぐっちゃり
居る訳でもなくて、いるトコにゃいるけどっていう感じ^^

池ちゃんは見つけるとカメラを向ける事も多いかな♪
ただ、このスズメもヒレを開かない系なんだよなぁ(>_<)

ヒメスズメダイ
a0155467_19324810.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f6.3(15年11月14日 真栄田にて)

ハッキリ言って、多くのダイバーが「可愛い~」とか「キレイ!!」
っていう程ではナイ(笑)

でも、でも、でも

決して自慢するわけじゃないんだけど、この子を
開放気味のハイキーな感じで撮ると、「ヒメ」スズメダイっていう
名前が付いた訳が分かるような気がする♪

図鑑なんかで見る絞った写真だと、「姫」っていう感じがしない(笑)

やっぱf2.8でしょ(^0^)


姫雀
a0155467_19503111.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年11月14日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2016-01-04 19:54 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

多分今年も同じような写真が続くと思いますけど(笑)、
よかったら見てやって下さい^^

a0155467_9155015.jpg


今年もよろしくお願いしま~す♪

by ikechannomp | 2016-01-02 09:17 | その他 | Comments(10)