鉄板ネタなのにゼイタクな悩み~セボシウミタケハゼ~

今日のネタはいわゆる鉄板ネタだ(^0^)

鉄板ネタなんだけど・・・ 
ぜいたくな悩みが(>_<)

今日のネタじゃないんだけど、まずはコレをご覧いただきたい♪

ヤマブキスズメダイ幼魚
a0155467_21103278.jpg


このヤマブキは去年の8月に撮ったんだけど、今日のネタの子は
このヤマブキと同じ場所で撮った子だ!!

赤いヤギに白いポリプ、そして青い海!!
被写体のバックとしては、申し分ない事この上ナイ♪
そう、まさに鉄板ネタなのである。

ただね・・・。
今日の被写体はこのセボシ♪

白いポリプとウミタケハゼ:セボシウミタケハゼ
a0155467_21275928.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f6.3(14年11月24日 真栄田にて)

まさにポリプ満開だ♪

ただスズメダイなら、スズメがいい感じのトコにくるまで待って撮る事ができる。
でも、ウミタケハゼってあんまし動かないんだよなぁ。。。
この子もヤギの根本近くから動かない。
で、真栄田の壁から生えているヤギで、角度的にはここからのショットしか
撮りようがない。

何がぜいたくな悩みかっていうと、ポリプが満開すぎて、海が見える
隙間がほとんどナイのである!!

悔しいから思いっきり絞ってみた。
ポリプ一つ残らず、ボカさずにキッチリ撮ってやろうじゃんか!!
って、感じ(笑)

白いポリプとウミタケハゼその2
a0155467_21571017.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f22(14年11月24日 真栄田にて)

でも、やっぱし青い海がいいなぁ♪
小さな隙間からの青を求めて!!

花の中の小さなハゼ
a0155467_222673.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月24日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2015-01-30 22:07 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

パステル欠乏症~アオギハゼ~

あ゛~最近パステルっぽい絵、
撮ってないぞー!!!


パステル調の絵が撮れていれば、ごきげんな池ちゃん(^0^)
でも、今年は真栄田とかでもあんまし撮っていないような。。。

意識しなけりゃどーって事ないんだけど、1回パステル撮りたいって
思っちゃったらもうダメなのだ。

「パステル撮りたい! パステル撮りたい」としか頭にない!

パステル欠乏症だ(笑)

できればスズメダイでパステルが撮れればサイコーだ♪
ここ砂辺で壁沿いにいるスズメと言えば、フィリピンスズメダイが思い浮かぶ。
ただ、フィリピンを撮るならやっぱし幼魚がお好みなんだけど、
この季節にフィリピンの幼魚は難しい。。。

あまりにも安易かもしれないけど、砂辺でパステル調の絵を撮りたければ、
このアオギハゼならいくらでも撮れるつうモンだ^^

パステルアオギ 赤基調バージョン:アオギハゼ
a0155467_2212294.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月22日 砂辺にて)

正直、この1枚目みたいなバックなら、いくらでも撮れる!!

パステルアオギ ツートンバージョン
a0155467_225686.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月22日 砂辺にて)

この2枚目みたいなバックは、運とタイミングだ^^

池ちゃんの好みは、ほわ~っとしたパステル♪

淡~いパステル アオギ
a0155467_2275181.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月22日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2015-01-27 22:10 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

赤いドット柄と~ホシナシイソギンチャクエビ~

さらに珍しくセルフでのダイビングで、甲殻類の写真がまたまた続く♪

前々回のアップは、裏側が黄色いドット柄のイソギンチャクと
ニセアカホシカクレエビだった。
コレを撮った時に、帰りにアレを撮ってみようって決めていた絵があるのだ!!

そう、あそこのイボハタゴイソギンチャク(でいいのかな?)の裏側は赤いドット柄
だったし、そのイソギンチャクにはあのエビさんがいたハズだ♪

若干だけど、潮でイソギンチャクがめくれてる。
赤いドットは見えるけど、エビさんは見当たらない。
もうちょっとイソギンチャクをめくってみた(汗)

ピンポーン!!

いた(^0^)

ホシナシイソギンチャクエビ
a0155467_22414331.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(14年11月22日 砂辺にて)

赤いドットだけをバックに♪

ホシナシイソギンチャクエビその2
a0155467_22433145.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(14年11月22日 砂辺にて)

最後はやっぱし開放&正面方向で♪

赤いドットとエビさん
a0155467_2247424.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月22日 砂辺にて)

あんまし多くはナイけど、〇〇を撮ったから帰りに××を撮ろうって
思って、その通りにその子がいた時って、

意外とウレシイ^^

小さい事だけど、セルフダイビングの楽しみの一つかも♪

by ikechannomp | 2015-01-24 22:48 | 沖縄 砂辺 | Comments(9)

インパクトの無さで勝負~イソギンチャクモエビ~

珍しくセルフでのダイビングで、甲殻類の写真が続く♪
ただ被写体はいつもの子だ^^

数えた訳ではナイけど、このブログでの甲殻類で一番多いのが
多分このイソギンチャクモエビだ。

好きなのだ(^0^)

内地の海でも普通に見られるし、もちろんここ沖縄の海でも
色んな場所で見られる上に、しかもキレイなエビさんだと思う!!

池ちゃんもずいぶん撮ってきたし、他の方のブログやらFBでも
ずいぶん見てきた。

って事はそーとーステキな作品が世の中に出回っているって訳だ^^

その数あるステキな作品に、太刀打ちできる訳がナイ(笑)
では、どう撮るか?

今回は同系色でまとめてみた^^
しかも薄茶色っていう、インパクトのない色で勝負だ(笑)

インパクトのないイソギンチャクモエビ
a0155467_19494858.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月22日 砂辺にて)

正面方向から♪

インパクトのないイソギンチャクモエビ その2
a0155467_1954992.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月22日 砂辺にて)

1枚目と似てるようだけど、構図と言うかエビさんのちょっとした向きがお気に入り^^

薄茶色の世界
a0155467_19583052.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月22日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2015-01-21 20:00 | 沖縄 砂辺 | Comments(4)

黄色のドット柄~ニセアカホシカクレエビ~

ここのイソギンチャクは春先なんかに
見に行くと、クマノミ幼稚園と化す!!


夏場はそのほとんどが真栄田で潜っているから、その間はここ砂辺の
イソギンチャクをチェックできていないけど、
秋口になる頃にチェックすると、オドリカクレエビとかニセアカホシカクレエビだけが
数匹いるっていう感じだ。
もちろん冬の間もずっとそうだ。

で、また春にはクマノミの幼魚だけが10匹前後付いているのだ(^0^)
クマノミの成魚が居つくこともなく、少なくともここ3~4年はそんな事が続いている♪

だからこの日も特に目的もなかったんだけど、まぁ近くまで来たからっていう
感じで、そのイソギンチャクの方向に向かっていた。

ちょっと離れた遠目からでも違和感が!

イソギンチャクの根本が妙に砂から露出していたのだ^^

潮の加減なのかどうなのかとかもちっとも分からない。
けどそんなこたぁ、どうでもいい^^

池ちゃんはイソギンチャクの
裏側とかが大好きなのだ!!


当然のようにそのイソギンチャクへ♪

いた!! ニセアカホシだよね!?

黄色いドット柄のイソギンチャクの裏側の面積が大きくなるよう、
少し引きで撮ってみた^^

ニセアカホシカクレエビ
a0155467_182238.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(14年11月22日 砂辺にて)

池ちゃんの習性で(笑)、小さめなエビを選んで撮っていたんだけど、
ガッツリ寄って絞って撮ってみた^^

ニセアカホシカクレエビその2
a0155467_1810664.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f18(14年11月22日 砂辺にて)

でもやっぱし池ちゃんはf2.8でしょ^^

消えゆくニセアカホシ
a0155467_18124993.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f18(14年11月22日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2015-01-19 18:16 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

冬を代表する被写体~ハシナガウバウオ~

この日は今シーズン初のゴリチョこと崎本部だった^^
ゴリチョは北風に強く、沖縄本島で冬の代表的なポイントだ。

以前にも書いたと思うけど、ゴリチョには「根」の壁で、
このハシナガウバウオがけっこう見られる!!

ハシナガウバウオは割と泥っぽいところにあるガンガゼっていうウニに
付いている事が多い。
レッドビーチ、地味ビーチ、ウニパラなんかがその典型的なポイントだ。
ガンガゼに付いている子も悪くはないんだけど、ガンガゼの棘にけっこう
泥が付いていたりして、あまり撮る気になれない事も多いのだ。。。

でも、ここゴリチョの子はそんな事はないんで、ついついカメラを向けちゃう(^0^)

 ・ゴリチョはほとんど冬場しか潜らない。
 ・ゴリチョで潜る時には、ハシナガウバウオにカメラを向ける機会が多い。
                ↓
  ハシナガウバウオは池ちゃんにとって、
  冬を代表する被写体なのだ!!


あっ、もちろんハシナガウバウオは普通に1年中見られるんだけどね(笑)

ちなみに2013年と2014年は、ここゴリチョでしか
このハシナガウバウオは撮っていなかった(笑)

まずは普通にf2.8で^^

ハシナガウバウオ
a0155467_21542636.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

ガンバってアップに挑戦^^

ハシナガのアップ
a0155467_21574971.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

もっと寄って!?

ハシナガのドアップ
a0155467_2159191.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

イヤイヤ、2枚目は確かに泳いでるハシナガのアップを
ガンバって狙いましたよ!!

でも、3枚目にはちょいと秘密が♪

ハシナガ休憩中
a0155467_2223862.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月15日 崎本部にて)

休憩中のハシナガって初めて見たんだけど、この時は
3~4回はこんな感じで休んでいたなぁ(^0^)

by ikechannomp | 2015-01-15 22:06 | 沖縄 本部町 | Comments(12)

チョー普通種3種盛り^^

今日の被写体は、ド定番というか、いつにもましての普通種というか・・・(汗)
とりあえず3種盛りなんだけど、どの子もチョー普通種だ(笑)

ええい、そんな事は今に始まった事ではナイ!!
今さら気にしたってしゃーあんめぃ(笑)

沖縄で普通に見られる可愛い魚達を、より可愛くキレイに
撮りたいっていうのが、池ちゃんのスタイルだ♪
だから被写体が普通種ばっかでもちっとも恥ずかしくはナイ(笑)
 (こやつ完全に開き直ってやがる)
ただ、ポリプの咲いたソフトコーラルと一緒に撮れたらいいなって、
カメラを向けたんだけど、このソフトコーラルの名前も知らないっつうのは、
チト恥ずかしい。。。
このソフトコーラルも実によく見かけるんだけど・・(汗)

どなたかご存じでしたら、是非教えて下さいませ!!

つう事で、まず1種♪

ニセネッタイスズメダイ幼魚
a0155467_18403839.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(14年11月9日 砂辺にて)

ハイ、コレで2種♪

ナガサキスズメダイ幼魚
a0155467_1843836.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(14年11月9日 砂辺にて)

スズメダイだけじゃなくベラも入れて、ハイ3種♪

クロヘリイトヒキベラ幼魚
a0155467_18453152.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(14年11月9日 砂辺にて)

ホントにチョー普通種だ(笑)

でもさ!
だいたい1mくらいの範囲内でこの3種達が、このソフトコーラルの
周りを飛び交ってるんだよ(^0^)
それも何匹も何匹も!!

どんなに見飽きている子達でも、こういう環境ならね♪
何となくこのポリプってカスミ草っぽくない!?

霞草と黄色い子
a0155467_18543736.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月9日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2015-01-13 18:59 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

寄れた!~コブシメ~

ざっくりとだ!

思いっきりざっくり言うと、

夏・・・真栄田
春・秋・・・砂辺メインの運が良ければ真栄田
冬・・・北部メインの北東の風なら砂辺

だいたい池ちゃんがセルフで潜る時のポイントはこんな感じだ♪

距離的に一番近いのは砂辺^^
一番好きなのは真栄田♪

冬場は北っ気の風が吹くことが沖縄でも多い。
真栄田はその北っ気の風に弱いのだ。

で、今日の被写体のコブシメ♪

池ちゃんのイメージで言うと、夏場に見た記憶がない。
って事は真栄田で見た記憶がナイって事だ!!
秋くらいから姿を見せて、冬場が最盛期で、GWくらいの産卵シーンで終わり。
こんな感じだ。
ネットで軽く調べただけなんで、詳しくは分からないけど、コブシメは
産卵を終えると死んじゃうみたいだ。

って事で、夏場はチビちゃんが見られるんだろうと想像できる^^
コブシメのチビは1回だけ2010年の6月に名護湾で見ているんだけど、
こんな感じだ。

a0155467_22353884.jpg


いかつくてでっかいイカのコブシメだけど、チビ(5cmくらいだったか!?)は
やっぱし可愛い^^

で、今回砂辺で見た子は20cmくらいかな♪
コブシメとしては、かなり小さい方だからまだ若い個体だろう。
それは珍しくも何ともないんだだけど、この子が珍しかったのは
とにかく寄れる事!!

まずは1枚♪

コブシメ
a0155467_22444095.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(14年11月9日 砂辺にて)

だいたいコブシメって、寄れても2mくらいって事が多い。。。
隙を見て近づいて行っても、気付かれるとすぅっと逃げていく。
またそっと近づいて行っても、また2mくらいで逃げていく(>_<)
そんな事の繰り返しって事が多い(笑)

でもこの子は違った!!
どう違ったかって言うと、

コブシ目
a0155467_225333.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f16(14年11月9日 砂辺にて)

ギラギラした質感(?)を狙って、珍しく絞っているんだけど(笑)、
こんだけ寄れる子はちょっと珍しい気がする!!
若い個体は警戒心が薄いのかなぁ???

おっとりとした間抜けそうな「目」と、体の虹色が対照的だ♪

虹色コブシメ
a0155467_22565855.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(14年11月9日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2015-01-08 22:59 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

アップしちゃうモンねぇ

う~~~ん、この写真をアップするか、しばらく真剣に悩んでしまった。。。
写真自体は可もなく不可もなくといったところか(笑)

そんな写真ならとっとと捨ててしまえ!

そんなことを言う輩は、このブログを見てくれている人には
いないと信じている。
それは間違いないハズなのだが、何せ昨日である!
昨日、同じ被写体であるヒナギンポの、それは素晴らしい写真
を見てしまったのである。。。

勝手に貼り付けちゃってゴメンナサイ、nobmamiさん(汗)

昨日の今日で、そんな可もなく不可もないような写真を
アップしようってのは、そーとーいい度胸である(笑)

だけどね・・・。

ヒナギンポはギンポの中でも小さい方だ。
大きさはだいたい、3cmくらいのポッキーを想像してもらえばOKだと思う(笑)
真栄田なら水深はー3m以浅だ。
さらっとー3m以浅って書いたけど、そんだけ浅いと
体の安定を保つのに一苦労だ(>_<)
うねりと戦いながら、ポッキーの先っぽくらいの顔にある目にピンを
合わせるのだ、もちろんf2.8で(笑)

そうやって苦労して撮った写真なのである!!

上手な方がもっとステキな作品をブログにアップしていたからって、
捨てるのには忍びないではないか(笑)

って事でアップしちゃうモンねぇ♪

ヒナギンポ
a0155467_23102562.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月1日 真栄田にて)

こっち向いた^^

ヒナギンポ正面顔
a0155467_2334599.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月1日 真栄田にて)

ちょっとだけ絞ってみた♪

ヒナギンポその2
a0155467_23361627.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f4.5(14年11月1日 真栄田にて)

ちょこっとストロボを強めに当てて、より「ほんわか」を目指したんだけど・・・

スマイル ヒナギンポ
a0155467_23384832.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年11月1日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2015-01-05 23:42 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)

明けましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。

今年もマイペースで、そして何より楽しみながら、
水中写真に取り組んでいきたいなぁ♪


a0155467_1936384.jpg


 *今年のリアル年賀状です^^

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

by ikechannomp | 2015-01-01 19:37 | その他 | Comments(10)