ま、こんな日もあるわな

よりによって、GWの真っただ中に「IEに脆弱性」って・・・(涙)

今朝からずっとそれの対応に追われてたんだけど、まだまだ終わらない(>_<)
今、入店中のお客様がお帰りになる頃を見計らって、夜中にまた出勤だぁ。。。

ま、こんな日もあるわな。

まったくの偶然なんだけど、この写真を撮った日も
「ま、こんな日もあるわな・・・」ってつぶやいたハズだ(笑)

1本目、84分。
2本目、75分。
真栄田で潜ってる中では、まずまず普通のダイブタイムだ。
いや、21℃っていう水温を考えると、この時期にしてはロングダイブの方かも^^

にも拘わらず、チョー普通種を普通に撮った絵しか残っていない。。。

ま、こんな日もあるわな(笑)

紅白ゴンベ:ホシゴンベ幼魚
a0155467_2029199.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年3月1日 砂辺にて)

尾ビレの方にある、淡い紫のホヤを意識して撮ったみた^^

紅白ゴンベ その2
a0155467_20334125.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年3月1日 砂辺にて)

言うまでもないけど、f2.8は池ちゃんにとっては、
普通なのだ(笑)

チョー普通種だけど、小さくて可愛いかったぁ(^0^)

by ikechannomp | 2014-04-30 20:36 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

食わず嫌い?

今日の子は、砂辺でも真栄田にも普通にいっぱいいるし、キレイだし、
撮るのにもそんなに大変じゃないのに、初めて撮った子だ^^

食わず嫌いと言ってもいいかもしれない。
ベラの仲間を撮ることは滅多にナイ!

成魚に関しては、まぁまだ分からなくもない。
ベラの成魚は、かなり美しいそれも多いようだけど、
ビュンビュン飛び回る系であったり、かなり大型のモノもいる。

自分のスキルでは追いつけない子や装着しているレンズには合わない子だ。
その他、池ちゃんがキレイだなと思わなかったり、とにかく撮りたいとは
思わない子もいる(笑)

まぁ、ただの趣味で撮っているだけだから、
撮りたいと思っていない子をムリに撮る必要は全然ナイ訳だ^^

ただ、このブログでも時折書いている通り、キレイだなと思ったり、
カワイイと思った子を撮りたいと思っている。

なら、ならばだ!!

ベラの仲間でも、撮るのにそこまで困難ではなくて、キレイだなって
思うような子がいれば、普通に撮ればいいだけだ。

ムナテンベラ幼魚
a0155467_19203580.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年2月22日 砂辺にて)

この子は5cmだったかな?
もっと小さい頃なら、もっともっと可愛い子だ!!
それでも、全体的な色もキレイだし、尻ビレのオレンジの柄や
腹ビレの黄色もいいアクセントになっていると思う♪

鮮やかパープル
a0155467_20119100.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年2月22日 砂辺にて)

今年はもっと小さい子も撮るぞー(^0^)

by ikechannomp | 2014-04-27 20:03 | 沖縄 砂辺 | Comments(10)

同じタイトルで

実はコレを撮った1~2ヶ月前に、同じ砂辺のNO.1っていうポイントで、
今回とまったく同じようなシチュエーションに出合っていた!
こういうシチュエーションは大好きなんで、その時もけっこう
突き刺さって撮っていた^^

お気づきの方もいるかと思うけど、最近のこのブログは
2ヶ月くらい前に撮った写真をアップする事が多い。

まったくもって季節感が
感じられないブログだ(笑)


ただ唯一いい点があるとすれば、ブログにアップする前に、
撮り直しができる事だ^^

今回はそんな撮り直した写真を♪

ソーダ水の中で:ガラスハゼ?
a0155467_191332100.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年2月22日 砂辺にて)

もう一丁!

ソーダ水の中で その2
a0155467_19174459.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年2月22日 砂辺にて)


同じような写真なんだけど、捨てきれない。。。
まったくもって、自分には甘いモンだ(汗)

おかげでというか、このブログ始まっていらい
初の3枚同じタイトルだ(笑)


ソーダ水の中で その3
a0155467_1921552.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年2月22日 砂辺にて)

ただ、このヤギ(?)には10匹くらい、このガラスハゼ(?)が付いていたんだけど、
多分、3枚とも違う子を撮ったような気がする。

・・・ ・・・ ・・・

そんなのいい訳にもならない!?

by ikechannomp | 2014-04-23 19:30 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

可愛い子ちゃんが好きっ!!

可愛い子ちゃんが好きだ!!

あっ、お魚の話です(笑)

前出のクマノミなら1年中見られる。
砂辺でも真栄田でも冬場のポイントのゴリチョでもどこでも見られる。
ま、幼魚かどうかは別としても、とにかく見られる^^

ただ、3cm以上の子は原則としてスルーだ(笑)
1~1.5cmくらいの子がとにかく好きなんだけど、毎週潜ってると
連続でそのくらいの大きさの子を見る事もある。
とっても幸せなことなんだけど、毎週クマノミばっかってのも、
やっぱしどうかと思っちゃう。

そこへいくとこの子だ!!

この子も4~5cmになっちゃうと、色自体が汚くなってくるし、
そうなっちゃうとスルーするしかない。
でも、そうなる前だったら・・・

クマノミと違って、あそこに行けば会えるっていう事はまずない。
個人的には、会おうと思って探したことはなくて、何となく見つけたっていう
パターンばっかだ^^
そこまでレアモノではないけど、意識していない時にこういう可愛い子ちゃんに
出会えるモンだから、そりゃウレシイ(^0^)

ミナミハコフグ幼魚
a0155467_1745551.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(14年2月22日 砂辺にて)

池ちゃんとしては少し絞り気味だけど、上目づかいが何とも言えず、カワイイ♪

バックをボカして、もう少し明るい雰囲気で^^

ミナミハコフグ幼魚その2
a0155467_17492836.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f4.5(14年2月22日 砂辺にて)

最後はやっぱしいつもの開放で^^

キュート・キューブ
a0155467_1813418.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年2月22日 砂辺にて)

今日のブログタイトル「可愛い子ちゃんが好きっ!!」
何か、誤解されそー(笑)

by ikechannomp | 2014-04-20 17:56 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

クマノミ愛というよりは・・・

この日は天気も曇りな上、北風ぴ~ぷ~でけっこう寒かった。

正直言って、今日は潜るのやめようかなって結構迷ってた(笑)
年々寒さに弱くなっていく一方だ(>_<)
ま、いつものようにタンクも前日にレンタルしてたし、
意を決して行く事に決めた^^

北風ぴ~ぷ~ってことは、いつもの砂辺や真栄田には入れない。。。
レッドビーチでもいいんだけど、どうもセルフでレッドに入っても
コレっていう被写体と出会えた事がない。

やっぱし北部まで遠征しようって事で、まずは安和へ。
朝、迷ってた時間がいけなかった。。。
安和は釣人のそれと思われる車でいっぱいだった。

この様子だとゴリチョこと崎本部は、県内のダイビングショップが
大集合しているような予感が・・・。

予感は的中!

そんなに混んでいるゴリチョに入る気はさらさら無かったから、
結局地味ビーチまで足を伸ばした^^

風は多分真北だったんで、水面はけっこうザブザブだったけど、
水中は普通に穏やか^^

まずはここに入ると、いつもチェックしてるジュズダマイソギンチャクに
付いているクマノミにご挨拶。

ホントにご挨拶だけのつもりだったのだ。

でも、そこには1cmくらいのチビチビクマノミがぁ(^0^)

自他共に認めるクマノミ好きの池ちゃん♪
このサイズが一番好きだし、ジュズダマイソギンチャクも
クマノミが付くイソギンチャクの中ではかなり好きな方なのだ!!

15分かそこらはここで遊んで、ちょこっと後ろ髪を引かれる
思いでハゼゾーンへ。
わざわざ地味ビーチまで来て、クマノミだけで終わる訳にはいかないではないか!!

が、・・・ ・・・ ・・・

飛んでいないクサハゼに、背ビレが半開きのカスリハゼくらいしか
目につかない(>_<)

こうなりゃ、クマノミと遊ぼう!!
ってんで、急いでクマノミの元へ(^^)

ふとジュズダマイソギンチャクのバックに緑の藻が
見えるとこがあるじゃ~~~ん^^

その近辺にはチビチビクマノミは近寄る気配がなかったんで、
中くらいの大きさの子にターゲットを絞って♪

お顔だけ:クマノミ
a0155467_2143329.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年2月8日 本部にて)

やっと全身が撮れたぁ^^

クマノミ グリーンバック
a0155467_2164293.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年2月8日 本部にて)

ありそうだけど、意外とクマノミでこの色のバックってナイような気がする。
でも、それだけかもしれない。。。

今度は本命のチビチビをターゲットに^^

チビチビクマノミ
a0155467_219743.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年2月8日 本部にて)

誰に何と言われようとも構わない!!
こういう子と遊んでいると、キュンキュンしちゃうのだ(^0^)

プリティクマ
a0155467_21132057.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年2月8日 本部にて)

結局この日は寒さに負けて1本しか潜らなかった。
で、わざわざ2時間かけて地味ビーチまで行って、
クマノミしか撮らなかった・・・

クマノミ愛というよりは、ただのバカと言った方が正しいような(笑)

by ikechannomp | 2014-04-16 21:19 | 沖縄 本部町 | Comments(6)

選んで撮ろう!!

何てことないけど、たま~~~にこういう絵が撮りたくなる。

この子は、真栄田にしろ砂辺にしろどこにでもいる。
どこにでもいる子だから、バックとか雰囲気にはこだわってきた!!

例えばこんな感じ^^

けっこう前だけど、2011年10月にはパープルなカンザシを♪
a0155467_19131362.jpg


去年の8月に本部ではピンクいカンザシを♪
a0155467_1915242.jpg


コレも去年の3月に撮ったんだけど、最近じゃコレが一番のお気に入り♪
a0155467_1917325.jpg


今回はそれほどいい感じのバックではなかったけど、
すぐ近くにあった、小さな小さなイバラカンザシが妙に可愛かった^^

まずはいつもの開放でカンザシヤドカリをメインな感じで♪

青花とカンザシ:カンザシヤドカリ
a0155467_19203777.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年2月1日 真栄田にて)

少しだけ絞って、青いイバラカンザシと共に♪

青い日傘
a0155467_19255414.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f5.6(14年2月1日 真栄田にて)

色々選んで撮れるっていう楽しみ方のできる子です^^

by ikechannomp | 2014-04-13 19:28 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(8)

冬の風物詩

1年中同じ海で潜っていると、色んな事で海の中での【季節】が感じられる♪

沖縄のダイビングで冬を感じるのは?
水温を別にすれば、まずはクジラの鳴き声だ!!

今年2014年の池ちゃんは、冬場もけっこう精力的に潜っている^^
いつもなら毎年1月から2月にかけて、レギュレーターなんかを
オーバーホールに出しているんで、3週間やそこらは潜らない期間がある。
今年もオーバーホールに出したけど、レギをレンタルして潜ってた(^^)
だから、今年に入って土日とも潜らなかったのは2回だけである。
1回は沖縄マラソンを日曜に走った時で、もう1回は土日とも天気が
悪かった時だ。

こんだけのペースで潜っていて、ダイビング中にクジラの鳴き声が
聞こえなかったっていうのは、多分1回もナイと思う^^
今年はクジラの鳴き声の季節が長いような気がする。
先週の4月6日にゴリチョで潜った時も、ず~~~っと鳴いていた。
例年なら3月の後半くらいで、鳴き声が聞こえなくなっていたような記憶が・・・。

ま、池ちゃんの記憶ほどアテに
ならないモノはない(笑)


ただ言えるのは、沖縄での冬のダイビングの風物詩の一つに
「クジラの鳴き声」があるのは間違いない。

クジラの鳴き声と自分の排気音だけが聞こえている中で、
ファインダーの中の被写体に集中する!!

考えてみれば、すっごく贅沢な時間のような気がするけど、
正直、当たり前になっちゃっていて、最近は何とも思わない自分がいる(汗)

沖縄での冬のダイビングの風物詩と言えば、コレを忘れちゃいけない!

グルクマのアゴはずし
a0155467_20852.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(14年2月1日 真栄田にて)

砂辺や真栄田で冬場に潜っていれば、かなりの確率でこの光景に出合う!!
体長40cmくらいはあるグルクマの群れが、海面近くでほぼ一斉に
大口を開けて泳ぎまわっているのだ。

なかなか壮観である!

ただ、池ちゃんは見飽きちゃっているだけだ(笑)

アゴはずし
a0155467_20154463.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5(14年2月1日 真栄田にて)

10月くらいになって、このグルクマの群れを見ると
「あ~、長かった夏も終わりだな」って思う。

クジラの鳴き声が聞こえなくなって、
グルクマの姿を見ないダイビングがあれば、
いよいよ春である(^0^)/


アマミスズメダイの幼魚が出始めたら春っていう感じ方もいいけど、
グルクマの姿が見えなくなってきたら春であるっていう感じ方も、
なかなかどうして、いいモンだと思いません?

by ikechannomp | 2014-04-10 20:24 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

道半ば

ギンポの仲間はカワイイ子が多い!!
多くのダイバーが認めるとこだと思う^^

・・・ ・・・ ・・・。

この子のチビは、やっぱしカワイイ^^
腐ってもギンポだ(笑)

ただ、成魚となれば一歩間違えると、かなりグロくなっちゃう(>_<)

池ちゃんは基本カワイイ写真が撮りたいのだ^^
グロい感じはご免こうむりたい!!

今回撮った子は、高校1年生くらいの感じ。
幼さなんざぁ、とっくになくなってるけど、初々しい感じは残ってる、
といったところか(^^)

砂辺にしろ真栄田にしろ、イヤっていう程見てるから、
普段は完全スルーなんだけど、いい感じのとこにいたんで、
ついカメラを向けてみた^^

このギンポがいるサンゴの緑とか、バックにもある緑やらピンクを
意識して、ちょっと引き気味に撮ってみた^^

エリグロギンポ
a0155467_1936196.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年2月1日 真栄田にて)

ちょっと色が薄いなぁ・・・
もうちょっとだけ寄ってみた^^

エリー
a0155467_19391399.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年2月1日 真栄田にて)

バックの色合いはまずまずだけど、もっとバックはボカしてもいいかも・・・
やっぱり、ズンと寄ってみた^^

キュートなエリー
a0155467_19454864.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(14年2月1日 真栄田にて)

バックだけを考えたら、2枚目と3枚目の間くらいがちょうど良かったのかも(笑)
被写体だけを見たらそこそこ可愛く撮れたとは思う。
でも、バックが茶色いしなぁ。。。

このエリグロギンポを被写体にして、本当に満足のいく1枚が撮れた時の
タイトルは、やっぱ「愛しのエリー」だ。
「キュートなエリー」じゃいかにも安っぽい(笑)

はたして「愛しのエリー」と名付けた1枚が撮れる日はいつ来るのだろうか・・・

by ikechannomp | 2014-04-07 19:55 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(8)

美白イソギンチャク

もうこのブログでは何回か書いているけど、イソギンチャクの
白化は、写真のバックとして大好きだ♪

ただ、この時期に白化しちゃってるイソギンチャクを
見るとは思わなかった!!
イソギンチャクの白化っていうと、夏場の水温が高くなりすぎて
白くなっちゃうパターンしか見た事がなかったのである。

池ちゃんはこの日(今年の2月1日)、初めてこの白化した
イソギンチャクを見つけたんだけど、先週(3月29日)にチェック
した時も、うっ~~~すらと茶色がかってきてはいるようだけど、
まだまだ白かったのである。。。

夏場の高温による白化は2~3週間で元に戻るパターンが多い気がする。
(コレは単純に台風とかで、海がかき回されて水温が下がってるだけなんだけど)
当然水温は関係ないだろうし、何らかの病気なんだろうな・・・。

イソギンチャクは白化では死なないと聞いたことがあるんで、
それを信じよう^^

白化イソギンチャクとクマノミ
a0155467_21244631.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5(14年2月1日 真栄田にて)

イソギンチャクの端っこの方にいる時は、色んな色を入れ込んで^^

白化イソギンチャクとクマノミ その2
a0155467_21323297.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5(14年2月1日 真栄田にて)

イソギンチャクではなくて、クマノミメインで
いつもの開放を(笑)

キーーーン!
a0155467_21344835.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年2月1日 真栄田にて)

水深は-25mくらい、ダイコンに怒られながらも(笑)、
色~~~んな露出で撮ってみた。
この露出が、一番イソギンチャクがキレイだったような気がする(^0^)/

美白イソギンチャクと
a0155467_21415184.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(14年2月1日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2014-04-03 21:42 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(8)