ダイビングはやめられない

自分でもちょっとイヤになるんだけど、今日の写真は1月25日に
撮影したものだ・・・。
いいかげん、撮った時のことなんか忘れちゃう(>_<)
もっと更新頻度を上げればいいだけなんどけどねぇ。。。

1月は珍しくショップダイビングが2回もあった!!
1月の4・5日は今年の初潜りでウッチーのお店で、
19日にはドルフィンキックでのダイビングだった^^

ようやくそのアップが終わっちゃったんだけど、これからは当分
セルフでの写真のアップが続く。

という事は・・・

いつもの海でいつもの子の写真が出てくるワケだ(笑)

この子の幼魚だったら、何回見てもキュンキュンしちゃう^^
いい年したおじさんがって言われようが、とにかくキュンキュンしちゃうのだ!!

2011年に撮った昔の絵だけど・・・

a0155467_21291955.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f4.5(11年6月19日 真栄田にて)

ね、キュンキュンしちゃうでしょ(笑)



だけど、成魚だ・・・ ・・・ ・・・。

少なくとも、沖縄の西海岸なら1年中見られる^^
ちょっとやそっとじゃ撮る気にならない!

でも!!!

ふかふか~:ヒトスジギンポ
a0155467_21472359.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年1月25日 砂辺にて)

ふかふかのいいとこにいたんで、正面顔を撮りたかったんだけど、
すぐに移動しちゃった(>_<)

でも何となく追いかけてたら・・・

青抜きヒトスジ
a0155467_21593736.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(14年1月25日 砂辺にて)

さらに追いかけてたら・・・
別の「ふかふか」のとこに(^0^)

ふかふか~ 青抜き
a0155467_2243188.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f6.3(14年1月25日 砂辺にて)

正面方向から開放で!!

ふかふか ぽか~ん
a0155467_22111037.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年1月25日 砂辺にて)

1年中見てる子でも、こういうとこにいる子だったら、
十分に絵になる!!


ただ、いつでもこういう環境で会える訳ではない。
先日も1時間半以上掛けて行ったウニパラっていうポイントでの
写真は全部ボツだった。。。

でも、会えるかもしれないのだ!!

潜らなきゃ絶対に会えない!!
やっぱりダイビングはやめられない^^

by ikechannomp | 2014-03-30 22:34 | 沖縄 砂辺 | Comments(6)

そこまで興味はないけれど・・・

正直、甲殻類にそこまで興味はない!

ドルフィンキックさんと言えば、やっぱし甲殻類である。
おそらく沖縄本島のダイビングショップで、甲殻類のガイドで
ドルさんとこの右に出るショップはナイであろう。

ここ数年は、1年に1~2回しかお世話にならないとはいえ、
そんなドルさんとこで潜ってるのに、今日のブログの書き出しは
何たる事であろう(笑)

ただ、ドルさんは頭のいいガイドさんだ!!
こんな池ちゃんにはマニアックな甲殻類は出してこないのである^^

今回のダイブでは、2本ともハゴロモハゼSPをじっくり放置プレーで
撮らせてくれて、あとはその行き帰りに、ちょっとだけ甲殻類をガイド
してくれたのである。

池ちゃんにとっては実に心地よい感じだ(^0^)

池ちゃんのダイブでは、メインとなる被写体は1つか2つで十分なのだ。
で、あとは安全停止のお供にちょこっとっていう感じで
いくつか見せてもらえば、もう言う事はない。

ただ、それらが普段池ちゃんがなかなか見つけられないようなモンだと
これ以上ナイっていうくらいサイコーだ^^

今回、浅場で見せてくれたのはこの子!!

メガネカラッパ
a0155467_18474030.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(14年1月19日 名護にて)

甲殻類にそこまで興味はないけれど、カラッパの仲間はなかなかどうして、
愛嬌のある子たちだ^^
だけど、自力で見つけた事はナイ!!ってか、探そうと思ったことすら
ないのである。。。

もちろんドルさんがそこまで意識してガイドをしてくれた訳ではないと
思うけど、こういう「よく見るとカワイイじゃん」っていう甲殻類を
エクジット間際にさらっと見せてくれるドルさんは、やっぱしカッチョイイ。

これだけホメりゃ、次にドルさんとこで潜る時には
消費税分くらい安くなるかも(笑)


この子は危険を感じると、あっという間に砂の中へ!!!

ドロンさせていただきます
a0155467_1902553.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(14年1月19日 名護にて)

by ikechannomp | 2014-03-27 19:03 | 沖縄 名護 | Comments(6)

ちょこっとウレシイ!!

ちょこっと、ウレシイ!!

今日のはそんな1枚♪

前出ハゴロモハゼSPを撮っている間、ドルさんはもう一人のゲストの方を
ガイドしていて、ず~~~っと放置プレーだった^^

「どーせ池ちゃんはこのハゼに突き刺さるんでしょ(笑)」
といったとこだろう^^

別にそうお願いした訳ではないんだけど、ありがたかった♪

前出のハゴロモSPは、けっこう寄っても引っ込まないし、
ヒレもほぼず~~~っと全開のよってもいい子だった^^

ただ一度引っ込んじゃうと、「待てど暮らせど出てこない」といった感じ(>_<)

結局1本目も2本目も、このハゴロモSPに突き刺さって撮ったんだけど、
1本目で、ハゴロモを引っ込めっちゃった後の事だ。
しばらくは出てくるのを待っていたんだけど、その気配も感じられないし、
ドルさんももう一人のゲストの方のガイドで姿が見えない・・・。

ハゴロモSP待つのにも飽きちゃったし、かと言って場所は泥砂地帯だ!
透明度はよくないし、あんまし動き回るとドルさんに迷惑を掛けちゃう。。。

ってんで、ハゴロモSPの近くにいたクサハゼとちょっとだけ遊んでた^^
ちょっとだけっていうのは、確か2枚撮ったとこで引っ込んじゃったからだ(笑)

その2枚目が実はお気に入り♪

クサハゼのもつギラギラ感と、繊細なハゼといった雰囲気を
表現できたような気がする(^0^)/


ハゴロモハゼSPではない、ごくごくそこらにいるクサハゼだけど、
「天女の羽衣」みたいな雰囲気で^^

天の羽衣:クサハゼ
a0155467_21485431.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月19日 名護にて)


待ち時間の間に撮った1枚がお気に入りに^^
やっぱりちょこっとウレシイ!!

by ikechannomp | 2014-03-23 21:51 | 沖縄 名護 | Comments(6)

「引きの弱さ」以前の問題

よ~やく会えた!!

古くはもう5~6年前だろうか、レッドビーチにいた子をリクエストした事がある。

ドルフィンキックさんと言えば、沖縄本島のカリスマガイドの一人に数えられると
池ちゃんは信じている。

が、相手は野生の魚だ。。。
100%会えるモンばっかりじゃない!

レッドでは縁が無かった。

だけどここ2~3年であろうか、ドルさんとこのHPを見てると
特に秋~冬にかけてはこのハゼの写真が連発していた。

リアルダイビング仲間はもちろん、FBやらmixiやらブログやらの
知り合いの方達の、ステキな作品を池ちゃんはただ見てるだけだった(笑)

ドルさんとこで一時は大常連だった「番長」や、ほぼ毎月来沖の「潜りたおしさん」は
当たり前のように、ドルさんのとこにはまだ1~2回の「千代丸さん」や
「nobさん」もドルさんとこでこの子のステキな作品を撮っている♪

それに引きかえ池ちゃんは・・・

確か去年の9月くらいだったろうか?
いつものようにセルフでの真栄田でドルさんとご対面^^
「そろそろあのハゼの季節ですよね」
みたいな事を池ちゃんはドルさんに。

次の金曜日にドルさんから電話をいただく♪
「明日の土曜か明後日の日曜にあのハゼを見に行きませんか!?」
池ちゃんのバカヤローは都合により行けなかった。。。

そこからである!!
池:「今週の土曜か日曜は空いてますか?」
ドルさん:「ケラマの予約が入ってるんです」
池:「今週の土曜か日曜は空いてますか?」
ドルさん:「講習が・・・」
池:「今週の土曜か日曜は空いてますか?」
ドルさん:「所用で内地に行っています」

当然、毎週電話していた訳ではないのだが、こんな感じで去年のうちには
ドルさんのとこでは潜れなかった。

池ちゃんは「引きが弱い」って事は自覚していたけど、

「引きの弱さ」以前の問題であろう(笑)

ショップさんとのタイミングが合わないのである!!
被写体どこんの騒ぎではない(笑)

でもやっと会えたのである!!

ハゴロモハゼ属の1種
a0155467_2322766.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f14(14年1月19日 名護にて)

さすがにこの子には、最初っから露出は絞り気味で^^
で、ある程度絞って撮ってから、一応開放でも(笑)

ハゴロモハゼSP開放バージョン
a0155467_2382146.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月19日 名護にて)

一応開放で撮ったけど、やっぱしこのハゼはキッチリ絞って撮りたい!!

妖しく繊細なハゼ
a0155467_23112796.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f18(14年1月19日 名護にて)

「何だ、池ちゃん! 今頃会えたの!?」

そんな声が聞こえてくる(笑)

by ikechannomp | 2014-03-19 23:14 | 沖縄 名護 | Comments(8)

ナマコ回し?

初潜りの次の週の1月11日はいつもの砂辺^^

いつもの砂辺でそんなに珍しくも何ともないエビさんが今日の被写体。
でも、撮ったのはすっごく久しぶりのような気がする。
2~3年ぶりかもしれない!!

前回アップのウミシダ系ほどではないけど、このエビさんも
一人で撮るにはちょっとだけうっとしい(笑)

その名に反して、そのエビはほとんどがナマコに付いている。

そうこの子だ!!

バルタン星人:ウミウシカクレエビ
a0155467_19545556.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f10(14年1月11日 砂辺にて)

今回はこのバイカナマコをひっくり返したらこのエビさんが
付いていたという訳なんだけど、このバイカナマコには
高確率でこのエビさんが付いているような気がする^^

ただ、このウミウシカクレエビがナマコの下側へ下側へと逃げていく。。。

一人で撮っていると、

エビさん見っけ!→カメラを構える→エビがナマコの下側へ→ナマコをひっくり返す
→エビさん見っけ!→カメラを構える→エビがナマコの下側へ→ナマコをひっくり返す

一人でナマコをクルクル回してるだけである。(笑)

知らない人が見たら「あの人は何をやっているんだろ???」って
思うかも^^

これがちょっとだけうっとしい理由だ(笑)
ただエビ自体は、とってもキレイだと思う!!

やっぱし開放で^^

ナマコカクレエビ
a0155467_2141346.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年1月11日 砂辺にて)

個人的には次の絵のように、斜め前方からのアングルが
このエビさんには合うような気がする♪

ザ・ウミウシカクレエビ
a0155467_2175026.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年1月11日 砂辺にて)

と、2~3年ぶりにウミウシカクレエビを撮ったら、
この翌週にドルフィンキックさんにこのエビさんをガイドされた(笑)

こっちの子はオオイカリナマコに付いていた子^^

三つ指ついて
a0155467_21125552.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月19日 名護にて)

バックがすっきりしてて、けっこう好きかも^^

by ikechannomp | 2014-03-16 21:17 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

黄色いウミシダには!

ウッチーのお店でのプチ合宿でのラストの1枚。

まったく意識はしてなかったんだけど、たまたまラストの被写体は
今回のプチ合宿での最初のアップと同様ウミシダ系だ^^

最初のアップの時も書いたけど、ウミシダ系は一人では
どうしても撮りづらい。
一人で撮るにはけっこうな覚悟と時間が必要だ!!

普段ソロセルフで潜ってる事を知っているウッチーは、そんな
池ちゃんの気持ちを知ってか、ウミシダ系をガイドしてくれた^^

「富士には月見草がよく似合う」と言ったのは太宰だったと記憶しているが、
「鮮やかな黄色いウミシダには青抜きがよく似合う」
と言ったのは池ちゃんだ(笑)

こういうのは、言い切った者の勝ちなのだ。

多分、黄色いウミシダと青抜きの組み合わせは
多くのダイバーがそー思ってるような気がするし、むか~~~しから
そー思ってるフォト派ダイバーも多いことだろう。

だが、太宰の名文句を引き合いにして書いたのは池ちゃんくらいかも(笑)

爽やか系エビ:バサラカクレエビ?
a0155467_184397.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f10(14年1月5日 本部にて)

by ikechannomp | 2014-03-13 01:22 | 沖縄 本部町 | Comments(6)

ピョン吉

この子は絶対に黄色に限る!!

いきなり何だ?と思われるかもしれない(笑)

この子も、白だったり黒だったり茶色だったりと、
色彩バージョンはいくつかある。

その中では何と言っても黄色い子が可愛い^^
こんな感じだ♪

ジョーフィッシュ:アゴアマダイ科の1種
a0155467_18471938.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f10(14年1月5日 本部にて)

ちなみに2006年に撮ったガングロな子(笑)
a0155467_1918492.jpg


ガングロの子も可愛いけど、やっぱり黄色い子が好き^^

あと、個体差なのか、成長とともになのかは知らないけど、
黄色い子の中でも、顔に斑がある子がいる。

こんな感じだ。

2006年に撮った斑のあるジョーフィッシュ
a0155467_18571655.jpg


黄色一色の斑のないジョーを池ちゃんはこう呼ぶ(^0^)

ピョン吉
a0155467_1859254.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(14年1月5日 本部にて)

当然のように開放でも^^

ピョン吉開放バージョン
a0155467_1915266.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年1月5日 本部にて)

そうそう、1枚だけだけど、こんなんも撮れた^^

よっこいしょ
a0155467_1942229.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f8(14年1月5日 本部にて)

by ikechannomp | 2014-03-09 19:05 | 沖縄 本部町 | Comments(4)

よっぽどのケース!?

シロイソハゼにアカホシイソハゼ、そしてこのコジカイソハゼ。。。

何回かここでも書いてるけど、真栄田や砂辺にこの本部あたりで潜ってる分では、
イヤっていう程、目にしている(笑)
こんだけいると、よっぽどじゃないと見向きもしない。
正直「なんだコジカかぁ」とすら思わない(笑)
それほど見飽きている。
完全スルーだ。

でも、でも、でも、よっぽどのケース到来!!

これをスルーしちゃ、池ちゃんじゃない(笑)

桜前:コジカイソハゼ
a0155467_19583160.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月5日 本部にて)

ただ、2枚シャッターを切ったとこで、この子はさよなら・・・
もっとポリプをしっかりくっきりと絞っての1枚も撮りたかったんだけど、
まさに一期一会だっなぁ。。。

by ikechannomp | 2014-03-05 20:05 | 沖縄 本部町 | Comments(6)

爽やか&フォトジェニック?

今年の初潜りの2日目である。
今回ガイドのウッチーに唯一リクエストしたのが今日の子^^

被写体自体はまぁどこにでもいる子だ。
でも何とも言えずフォトジェニックなバックで撮れる子なのだ♪
ウッチーのお店のHPを見てみると、しばらく前からこのネタがあるようだ!!
それを見るたびに、「あ~、オレも撮りたい」って思っていたのである^^

という事はけっこうな期間、ここに居ついていてくれてるんだろうけど、
ウッチーもなかなかどうして、いいネタを持っているモンだ!!

まぁ、ぐだぐだ書いてないで、とっととアップしよう(笑)

オン・ザ・シャコ:セボシウミタケハゼ
a0155467_21353641.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f20(14年1月5日 本部にて)

まずはちゃんと(?)絞り込んでの1枚だ(笑)

だけど、そんなモンは長く続かない^^
正面から開放で(笑)

オン・ザ・シャコその2
a0155467_21453173.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月5日 本部にて)

縦位置で、水色がいいアクセントに^^

オン・ザ・シャコその3
a0155467_21475174.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月5日 本部にて)

個人的には4枚目が爽やか&フォトジェニックで好きだなぁ^^
 (って、自分で言っちゃってるよ)

フォトジェニック ハゼ
a0155467_2152561.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月5日 本部にて)

by ikechannomp | 2014-03-02 21:55 | 沖縄 本部町 | Comments(8)