予想外にオモシロい

さてさて、どっから書き始めようか!?
まったく予想してなかった、すっごくオモシロい絵が撮れたんだけど(^0^)/

被写体自体は、まぁ地味だ(笑)
ただ、このオオウミウマは沖縄ではここ崎本部でしか見た記憶がない。。。
真っ白な砂地にあったロープに尾を巻きつけていたんだけど、
地味に目立つ気もする(笑)
動きはチョー緩慢だし、敵に襲われたら絶対に食べられちゃいそー・・・
数は少ないのかなぁ???
ま、あんまし美味しそうには見えない魚だし、そんなに襲われないのかも(笑)

まずは普通に

オオウミウマ
a0155467_1935552.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f13(13年2月24日 本部町にて)

2枚目は早くもf2.8で^^

オオウミウマ開放バージョン
a0155467_19421674.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(13年2月24日 本部町にて)

白砂の青被り具合が池ちゃん好みだ^^

白砂というのがキーポイントだ!!

さ、話も被写体も思いっきり変わる(笑)

2011年に撮ったガラスハゼをご覧いただこう^^
完全にブロガーのるりすずめさんの盗作なんだけど(笑)、
ガラスハゼの「太陽抜き」の写真だ^^

太陽抜き!!!
a0155467_19492481.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(11年10月29日 砂辺にて)

ハゼもムチカラマツも、輪郭が水色になっている!!!

今回そんな事は、当然ながらすっかり忘れていた(笑)
ただ、このオオウミウマを開放でかつストロボを強く焚いてみただけだ^^
そしたら・・・

幽霊ウミウマ
a0155467_1956476.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(13年2月24日 本部町にて)

この輪郭、オモシロいでしょ(^0^)/

by ikechannomp | 2013-03-29 19:59 | 沖縄 本部町 | Comments(10)

幸せの黄色いサイコロ

「沖展」のご案内

 ・会期:3月23日(土)~4月7日(日)
 ・10時~18時(入館は5時30分まで)
 ・会場:浦添市民体育館

沖縄在住の方やこの時期に来沖される方、よかったらお越しくださいませ(^3^)/

さて、本題。
久々にこの子を撮った^^

10枚ちょっとシャッターを切ったとこで、隠れて出て
こなくなっちゃったんだけど、この子を撮ってる時って

なんか幸せだ!!

多分この気持ちを分かってくれるダイバーさんもいるハズ♪

まずは普通というか一般的な露出で^^

ミナミハコフグ幼魚
a0155467_1981426.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f11(13年2月24日 本部町にて)

やっぱし、開放じゃないとイヤだ(笑)

ただ、これまでも開放でこの子にチャレンジはしてきたんだけど、
ピンボケや後ろ向きの写真しか撮れなかったんだよね。。。
今回何とか開放で^^

黄色いサイコロ
a0155467_1938473.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年2月24日 本部町にて)

この目線に萌え~!!

幸せの黄色いサイコロ
a0155467_2041179.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年2月24日 本部町にて)

by ikechannomp | 2013-03-25 20:06 | 沖縄 本部町 | Comments(8)

バックで遊ぼう^^

「沖展」のご案内

 ・会期:3月23日(土)~4月7日(日)
 ・10時~18時(入館は5時30分まで)
 ・会場:浦添市民体育館

沖縄在住の方やこの時期に来沖される方、よかったらお越しくださいませ(^3^)/


さて、本題♪

バックで色んな風に遊ぶ。
池ちゃんにとって、セルフダイビングでの最も楽しいひと時だ^^

遊べるようなバックを見つけるのだけは、上手になったと自惚れている。
ある意味、被写体は誰でもいいのだ!
遊べるバックのとこで誰かを見つけると、池ちゃんは完全に動かなくなる(笑)

まずは普通に白飛ばしで^^

白抜きリュウキュウヤライイシモチ
a0155467_23471584.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年2月17日 砂辺にて)

しかし、白飛ばしが普通なのが笑える。

お次はパステル&白砂青被りバージョンで^^

パステル&青抜きイシモッチ
a0155467_23591288.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年2月17日 砂辺にて)

ラストは大好きなパステル調で^^

パステル イシモッチ
a0155467_0112535.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年2月17日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2013-03-22 00:16 | 沖縄 砂辺 | Comments(14)

いまさら!?

まったくもって 『いまさら』 にも程がある!!

今年は「巳年」である。

ね、何をいまさらでしょ(笑)

今年のダイバーさんからの年賀状や、年初のブログでは
ウミヘビをずいぶん見せてもらった^^

砂辺や真栄田で潜っていて、ウミヘビを見ない時はない!
100%である(キッパリ)。
ところが、池ちゃんはウミヘビをまともに撮ったことがない。

色んな方のウミヘビの写真に刺激をもらって、
今年は「池ちゃんらしい」ウミヘビの絵を撮ろうと思ったのである^^

なかなか可愛く撮るのは難しい・・・

初ウミヘビ!?:イイジマウミヘビだっけ?
a0155467_2237981.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年1月26日 本部町にて)

ん? 頭に葉っぱが!!!

葉っぱの髪飾り
a0155467_22521361.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年1月26日 本部町にて)

この2枚は本部の通称地味ビーチで撮ったんだけど、
この翌週に砂辺で潜っていたら、バックが活かせそうなとこでウミヘビを見っけ♪

赤とウミヘビ
a0155467_23948.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年2月2日 砂辺にて)

バックをボカしてみた^^

覗き巳
a0155467_23243595.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年2月2日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2013-03-17 23:26 | 沖縄 砂辺 | Comments(10)

オレは何をしたんだ!?

内地のダイバーさんのブログを見てると、たまに

「今日はチビケロ祭でした」

なんて文章を見る事がある。
1匹や2匹で「祭」とは言わないだろう!!
羨ましいかぎりだ。
沖縄で1匹チビケロが出たら、行列モンである(笑)

沖縄で見掛けるカエルアンコウと言えば、まずオオモンカエルアンコウだ。。。
ヘタすると、真っ黒でハンドボールくらいの大きさがある・・・ ・・・ ・・・。
どこをどう探しても可愛らしさのカケラもない(>_<)

ま、オオモンの成魚がいるって事は、必ず小さくて
可愛らしい幼魚の時期があったハズである(笑)
ただチビケロの発見例はそんなに多くない。。。
どっかにはいるハズなんだけどねぇ^^

ただ、今年の冬はチト違う^^

北部を中心にチビケロの発見例が続いた!!
そして今もあの海での噂を聞いている^^

今年は当たり年かも(^0^)/

シロクマちゃん:クマドリカエルアンコウ幼魚
a0155467_21312953.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年1月26日 本部町にて)

藻を利用してふんわり・ほんわかした雰囲気を狙ったんだけど、
撃沈だな(笑)

じゃ、赤いカイメンと一緒に^^

赤の中のシロクマちゃん
a0155467_21491354.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年1月26日 本部町にて)

この子は数週間にわたって同じ場所にいたんだけど、
池ちゃんがこの写真を撮った翌日からいなくなった。。。

オレはいったい何をしたんだろ(>_<)

最後にこの子の場所を教えてくれたYさんに心より多謝

by ikechannomp | 2013-03-14 21:58 | 沖縄 本部町 | Comments(8)

2大巨頭の明暗!?

毎週のように潜れる事への喜びをかみしめながら、
被災地の方が安心して暮らせる日が一日も早く訪れるよう祈りました。
合掌。



いつものブログに戻ろう。

沖縄の西海岸あたりで見られるイソハゼ属の中では、
おそらくNO.1の普通種だ(笑)

あなたが砂辺や真栄田で、水深5~15mで岩やサンゴに
軽く手をついたとしよう。
ササッと逃げる小さなサカナ。
4割くらいはこの子達のハズである(笑)
4割っていうのは、完全に池ちゃんの勝手な感覚なんだけど、
モノ凄い確率だとも思う^^

前回アップしたコジカイソハゼは、バックが気に入れば
それなりに撮ってるんだけど、このシロイソハゼにはめったにカメラを向けない。。。
沖縄イソハゼ界の普通種2大巨頭とも言える、コジカとシロだけど
明暗を分けたかっこうだ!

ところで、どっちが「明」でどっちが「暗」なんだ(笑)

シロイソハゼアカホシイソハゼ
a0155467_22265462.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年1月20日 砂辺にて)

せっかく「バカ」みたいにf2.8で撮ってるのに、
真横からじゃあんまし意味がない!!
顔以外をボカすつもりで撮ってみた^^
サカナの正面顔って、やっぱカワイイよね^^

シロの顔
a0155467_2235201.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(13年1月20日 砂辺にて)

やっぱし、この構図でしょ^^

赤の中のシロ
a0155467_2237774.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(13年1月20日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2013-03-11 22:43 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

甘えるな!!

砂辺や真栄田で見られるイソハゼ属の2大普通種の一つだ(笑)

このブログでも常連さんだ。
「もういい加減、飽きたよ~」って言わないでねぇ、
色んな撮り方っていうか、色んなバックで楽しく撮ったんだからぁ^^

ブログを見てくださる方たちに甘えるな!!

まずはいつもな感じで^^

いつものコジカ:コジカイソハゼ
a0155467_214214.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年1月20日 砂辺にて)

う~ん、ホントにいつもと一緒だぁ~(汗)
じゃ、コレでどうだ!!

白飛ばしコジカ
a0155467_21182983.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(13年1月20日 砂辺にて)

着底してるから、完全な白砂飛ばしになってないじゃん!

・・・ ・・・ ・・・。 

そもそもイソハゼってそんなに飛ばないし、
イソハゼのフライングゲットなんて難し過ぎるぅ(汗)
じゃ、この雰囲気でどうだ!!

コジカの休憩
a0155467_21492973.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年2月2日 砂辺にて)

結局3枚ともいつものf2.8だけど、雰囲気は全然違うでしょ(^^)

by ikechannomp | 2013-03-08 21:59 | 沖縄 砂辺 | Comments(14)

フライングゲット ~切手シート~

けっしてレアものではない。
でもやたらといる訳ではない。
いそうな場所の10や20ヶ所を覗けばたいがい見つけられる^^

お年玉付き年賀状の切手シートみたいなハゼだ(笑)

ま、この穴を覗けばほとんどいるよっていう穴を真栄田でも見つけてるし、
砂辺NO.2でも見つけた^^
ちなみに3月いっぱいまで、砂辺NO.1は護岸工事のため入れない。。。

以前に書いたような気がするけど、このハゼは、壁に開いた穴の砂だまりにいる事が多い。
で、たいがい穴の中から海の方に向いている事がほとんどだし、
その穴の大きさは30cm四方なんて事が多い(>_<)
つまり穴の中にカメラは入らないし、正面からしか撮れない事が多い子だ。。。

今回まず見つけた子は、真横から撮れるとこにいた♪

アオベニ図鑑写真ベニハゼ属の1種-2
a0155467_22362671.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f10(13年1月20日 砂辺にて)

完全に真横から撮れたのは初めてだったかもしれないけど、
やっぱり図鑑写真はあんまし好きじゃない。。。

好きじゃないんで、せっかく横から撮れるとこにいたのに、
正面から開放で撮っちゃった(笑)

青紅
a0155467_2243457.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年1月20日 砂辺にて)

この横からも撮れる子は常連さんではないようだ。。。
この場所で見たのは1回こっきり・・・
ただ、ほんの3mくらい離れたとこに常連さんがいるのだ^^

なかなか撮りたいモンが見つからない時に、たいがいここで会えるこの常連さんは貴重だ♪
探さなくても目に入ってくる、砂辺のチゴベニハゼとは違うのだ!!
切手シートとはいえ、当たりは当たりだ(笑)

次の次の週にもここで撮っちゃった^^
アオベニはよくホバリングするんで、ホバ狙いで!

まずは普通に

アオベニ
a0155467_22534395.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(13年2月2日 砂辺にて)

「普通に」って書いたけど、正直今日アップする写真の中では一番好きかも^^
手前の緑と、アオベニの目の周りの黄色がとっても印象的だ!!

ラストはこちら^^

フライングゲット
a0155467_22573897.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(13年2月2日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2013-03-05 23:00 | 沖縄 砂辺 | Comments(10)

巣穴率

ギンポの仲間というと巣穴から顔出してるとこを見る事が多い♪

以前の写真が何枚か続くけど、まずはこの子^^

ヒナギンポ
a0155467_941066.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年7月2日 真栄田にて)

このヒナギンポは巣穴にいる事が多い気がする。
岩やサンゴに付いている藻みたいなモンを食べてる時以外は
巣穴にいるっていう感じ。
あくまでも池ちゃんの勝手な感覚で言うと巣穴率は8割(笑)

お次はこの子^^

ミナミギンポ
a0155467_941224.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年10月22日 砂辺にて)

ミナミギンポは巣穴で見ることも多いけど、フラフラと泳いでる事も多い。
巣穴率は5割っていうとこか(笑)

いい加減なモンである^^

続いてはこのブログでは常連さんのこの子^^

イシガキカエルウオ
a0155467_9414144.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年7月1日 砂辺にて)

イシガキケロは巣穴で見るより、サンゴや岩の上をウロチョロしてる
ことの方が多い気がする。
巣穴率3割だ(笑)

くどいようだが、いい加減な数字だ(ーー;)

キリがないんで、このへんにしておきたいんで、昔の写真のラストだ^^

オウゴンニジギンポ
a0155467_942124.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年12月11日 砂辺にて)

このオウゴンニジギンポは巣穴率ゼロだ!!
追いかけようが何しようが巣穴にいるとこは見た事がない。

さて、ようやく今日の本題だ(笑)

今日の本題の子は、オウゴンニジギンポとよく似てはいるけど、
砂辺や真栄田では圧倒的に少ないイナセギンポだ。
オウゴンニジギンポは腐るほどいるんで(笑)、めったに撮る気にならないけど、
イナセギンポに出会うと、ちょっとウレシイ^^

ただこの時の子は撮影にだいぶ苦労した。。。
とにかくカメラのプレ発光にやたらと反応しやがるのだ!!
だから、プレ発光に驚いて後ろを向いちゃった写真の大量生産(涙)
こっちも泣きたくなってきたけど、ギンポもストレスだったんだろうなぁ。。。

2~30枚シャッターを切ったとこで、ギンポが巣穴へ!!

オウゴンニジギンポは巣穴率ゼロって書いたけど、ただ池ちゃんが
見ていないだけである。
多分、夜寝ている時なんかは巣穴に入っているような気がする。
でも、昼間は巣穴に入っているとこは見た事がない。
だから、オウゴンニジギンポとよく似たイナセギンポが巣穴に入ったんで、
マジでビックリした(;゚Д゚)!

巣穴のイナセ
a0155467_943483.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(13年1月12日 砂辺にて)

初めて巣穴のイナセギンポを見てビックリしたんだけど、
家に帰ってもっとビックリした。
1枚くらいはまともなモンがあるだろうと思っていた、泳いでるイナセギンポの
写真が全滅だったのである(笑)

で、翌週リベンジしてきた(爆)

イナセギンポ
a0155467_955420.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f6.3(13年1月20日 砂辺にて)

この時もプレ発光にビビっていたけど、何とかいい瞬間が撮れた!!

愛嬌者
a0155467_9574098.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f6.3(13年1月20日 砂辺にて)

ふう、長々とスミマセンでした。。。

by ikechannomp | 2013-03-02 10:03 | 沖縄 砂辺 | Comments(12)