クマノミのお話し~そして

まずはクマノミのお話しをちょこっと♪

前回の記事と同様「そんな事知ってるよォ~」という方が多いと
思うけど、まぁちとお付き合いの程を(笑)

ご存知のとおり、日本で見られるクマノミの仲間は6種類。
ここ沖縄では全種類見られる♪
その中でもクマノミは心が広いと言うか、博愛主義者だ(笑)

クマノミ以外のクマノミの仲間(ややこしい言い方だな^^)は、
1つのイソギンチャクに多くても5~6匹程度。
大きいのがメスで、あとはペアになるオスとその他はオスのスペアだ(笑)
メスが何らかの理由(食べられちゃったり)で、いなくなった場合は
一番大きいオスがメスに性転換するのだ。
で、次のオスとペアになるらしい。
だから一つのイソギンチャクに、ペアの2匹かスペアを含めた3匹っていう
パターンが多いと思うし、5匹くらいいるイソギンチャクには成魚が3匹で
あとは若魚や幼魚っていう感じだ。
スペアのスペアや、そのまたスペアがいる必要がほとんどないからだろうとの事(笑)
(多くても5~6匹とか、スペアのスペアは不要っていう話は
座間味のイン・ザ・ストリームさんで聞いたお話し♪)

だが、クマノミは10匹以上の大家族で住んでいる場合もある♪
(ホントは家族じゃないけど・・・)
しかもクマノミだけは、ハナビラクマノミなんかの他の種類のクマノミとの
共生を許している^^
でも、同じハタゴイソギンチャクを住処としていても、カクレクマノミと
セジロクマノミが一緒に住む事はないのだ。

ここまでが前フリ!
ちょこっとって言いつつ、長くなっちゃたなぁ(笑)

かくも心の広いクマノミなのに・・・

何でこの子はこんなとこに住んでいるんだろ、っていう子を見つけた(^^)

小さすぎるベッド:クマノミ幼魚
a0155467_945236.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5(11年12月18日 砂辺にて)

分かりづらいんで、印を付けてみた^^
印のとこがイソギンチャク(笑)
ジュズダマイソギンチャクだと思うけど、それにしても小さすぎないか(爆)
大きさが分かるように、イソギンチャクの後ろに貝殻を置いてみた^^

小さすぎるベッド その2
a0155467_912550.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(11年12月18日 砂辺にて)

いずれ、他のイソギンチャクを求めて移動するように思うんだけど、
このイソギンチャクがある場所は砂辺の講習場。
知っている人は知っているが、周りにはエソやらオグロトラギスやらの外敵だらけ!
はたして無事に移動できるのだろうか!?

「何でオレはよりにもよって、こんなイソギンチャクに流れ着いちゃったんだろう?」
ってこいつ、ず~っと思ってるだろうなって考えながら撮っていた(爆)
こんな事を考えながら撮っているから、ヘンタイとか言われるのかもしれない。
でも何と言われようと、そんな事を考えながらの撮影も楽しいのだ(笑)

この子は顔が黒いんで、目の位置も分かりづらくて、すっごく撮りづらい子だったけど、
ようやく最後に可愛らしい1枚が撮れた^^

小さすぎるベッド その3
a0155467_9283751.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(11年12月18日 砂辺にて)

今日でこのブログのアップは年内最後。
最後の記事もダラダラと長い文章になっちゃった(笑)

こんなブログだけど、見ていただいた方やコメントをしていただいた方に
今年も感謝しています。

どうぞ皆さん、良いお年をお迎え下さい(^0^)/

by ikechannomp | 2011-12-29 10:01 | 沖縄 砂辺 | Comments(16)

お休み中

「そんなの知ってるよォ~」っていう人も多いかもしれないけど、
自分は今年の1月に初めて見たし、初めて知った。。。

この子は、砂辺や真栄田で潜っていれば毎ダイブで見かけるし、
ずいぶん撮ってきたのに(汗)

この日はちょこっとお店を抜け出して、夕方4時半くらいからの1ダイブ^^
やっぱりこの夏の夕方に店を抜け出して潜った時に、チョーチビっ子の
ミカヅキコモンエビがアオギハゼをクリーニングしてるとこを見た!
2匹目のドジョウを狙って、同じ場所を探してたんだけど、
やっぱりアオギハゼしかいない(笑)

アオギハゼしかいなかったから早々にスルーしようとしていたら、
1匹のアオギが壁に付いた、と思った瞬間に背中に横縞が!
ホントにあっという間に横縞が浮かび上がった!!!

アオギハゼって、ご存知のとおりいっつも背中を上にして泳いでいるんだけど、
寝ている時や休んでいる時は、横縞が出てくるんだって♪

お休みアオギ:アオギハゼ
a0155467_8144753.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f6.3(11年12月7日 砂辺にて)
トリミング

ホントは横縞がよく分かるこの角度から色々撮りたかったんだけど、
露出を変えている間に少し奥に移動しちゃった。。。

しょうがないんで正面から少し絞って^^

お休みアオギ その2
a0155467_8232779.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f8(11年12月7日 砂辺にて)

ラストはお約束の(笑)

お休みアオギ その3
a0155467_8261634.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年12月7日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2011-12-26 08:35 | 沖縄 砂辺 | Comments(8)

キモイ(笑)

たまには季節ネタを。。。。。。。。。。。。。。

う~ん、やっぱこっ恥ずかしい(汗)

何が恥ずかしいって、50近いおじさんが
ブログに載せようと、こういうモンだけを撮りにタンク1本を捧げたことだ(笑)

キモイ(笑)

海のツリー
a0155467_835312.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月3日 砂辺にて)

海のツリー その2
a0155467_8384426.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f3.2(11年11月3日 砂辺にて)

海のホワイトツリー
a0155467_840995.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f18(11年11月3日 砂辺にて)

皆さ~ん

メリークリスマス♪

by ikechannomp | 2011-12-22 08:51 | 沖縄 砂辺 | Comments(14)

やっぱりカワイイ系

前出のクロヘリイトヒキベラをやっつけた(?)後は、
チビクマノミを撮りたいなって思って、浅場に移動^^

この日の1本目は撮りたいモンが見つからなくて、ほとんどシャッターを
切らなかったんだけど、クマノミと対峙するにはそれなりの時間と
覚悟(大げさな!)がいるのだ(笑)

砂辺ではクマノミが付いているイソギンチャクがずいぶん減っちゃった
気がするけど、ここ真栄田ではクマノミを探すのには全然苦労しない♪
10コくらいのイソギンチャクなら浅場だけでも場所を把握している。

が、季節がらからなのかチビっ子がいない(>_<)
5つ目か6つ目のイソギンチャクで、この子を発見♪

チョー、チビっ子だ^^
どのくらいチビ助かというと、このくらい!

チビハマ:ハマクマノミ幼魚
a0155467_835469.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f7.1(11年11月19日 真栄田にて)

相変わらずピンが甘い(泣)

美人さんですねぇ♪

チビハマ その2
a0155467_883495.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f7.1(11年11月19日 真栄田にて)
トリミング有り

ラストはやっぱり開放で(笑)

チビハマ その3
a0155467_8101575.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年11月19日 真栄田にて)
トリミング有り

たまにはギラギラ系もいいけど、やっぱり可愛いチビっ子が好き^^

by ikechannomp | 2011-12-19 08:15 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)

らしくない絵だ(笑)

この日の風向きなら真栄田も入れる♪
雨だけど、冬のこの時期に真栄田に入れるのはすっごく貴重^^

が、砂辺でビュンビュン系のリュウグウベラギンポの動きに
ついていけなかった事が、どこか引っ掛かっていた。

そんな気分のせいか、1本目はハゼゾーンでも浅場でも撮りたいなって
思うモンが何も見つからない。
いつもはど~んな普通種でも、バックやら何やらを絡めて何かしら撮るんだけど、
この1本目はほとんどシャッターを切れなかった(>_<)
真栄田でそんな感じになるのは初めてかも。。。

で、2本目は珍しく撮るモンを決めてエントリー!

よし!ビュンビュン系の練習をしよう(笑)

ビュンビュン系の練習:クロヘリイトヒキベラ
a0155467_9512177.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f8(11年11月19日 真栄田にて)

黒抜きの黒がイマイチだけど、苦手なビュンビュン系にしちゃまずまずかも^^
それにしてもらしくない絵だ(笑)

少しだけ動きがある1枚も^^

黒抜きの魅力
a0155467_9591980.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f8(11年11月19日 真栄田にて)
トリミング有り

ベラの中では入門編とも言えるこのクロヘリ。
近いうちにリュウグウベラギンポもやっつけたいし(笑)、いつかは
クジャクベラのフラッシングも!

by ikechannomp | 2011-12-15 10:07 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(16)

感謝

こんなんいましたよォ~って、感じの軽いノリで撮った2枚^^

てか、2匹とも前出のリュウグウベラギンポの群れの近くで
ウロウロしていた。
リュウグウベラギンポがなかなかヒレ開かないなぁっていう
合間にちょこっと^^

「何だ、ついでに撮った写真かぁ」

ごめんなさい、そのとおりです(笑)

まずは、リュウグウベラギンポを3回撮りに行って、3回ともその近くにいたこの子^^

伊豆なんかで潜ってるダイバーさんには普通種なのかな?
内地のダイバーさんのブログでたまに見てるから、
見たことあるような気になっているけど、私自身は初見か2回目くらいだ!
レッドビーチあたりで見たことがあるような無いような。。。

でもそれにしちゃ、やる気のない写真だ(笑)

ササハゼ
a0155467_91436.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f8(11年11月26日 砂辺にて)

続いてもリュウグウベラギンポを撮りにいく途中で見つけた子^^

実は撮ってる時も、家に帰ってからもホシテンスの幼魚だと思ってた(汗)
たまたまブロガーのちんすこうさんさんが、この子の写真をブログ
アップしていた。

コレを見ていなかったら、今でもホシテンスと思ってたハズ(汗)

で、見分け方を瀬能先生に聞いてみた。

「ホシテンスの最大の特徴は眼から斜め後下方へ延びる斜走帯があり、
そのすぐ直後にも幅広い帯があることです。この特徴はかなり
小さな幼魚から成魚まで確認できます。
 今回の写真個体は眼の下に垂直の帯、眼の後方にもやや離れた位置に垂直の帯があり、
ホシテンスとは大きく異なっています。」

との事です。

いっつも思うんですけど、瀬能先生ってお忙しいだろうに、
、私のようなドシロウトにも親切に教えていただいて有難いし、
申し訳なくも思ってます♪

ハゲヒラベラ幼魚
a0155467_9294731.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月13日 砂辺にて)

写真がたいしことないんで、アップするつもりはなかったんだけど、
ちんすこうさんと瀬能先生に感謝してのアップ!

by ikechannomp | 2011-12-12 09:41 | 沖縄 砂辺 | Comments(12)

恥ずかしながら~リュウグウベラギンポ~

今、一番夢中になっている被写体!

む、難しい。。。

2日間で3本、こいつ中心のダイブをしたけど、まともなモノが
撮れていない(>_<)
11月の13日に最初にチャレンジしたんだけど、このブロブにアップ
するまでにはもうちょっとマシな写真が撮れると思ってた・・・。

この程度の写真をアップするのは気が引けるんだけど、まともなのが
いつ撮れるか分からないし、自戒の意味も込めて恥ずかしながらって感じ(汗)

ディスプレイをしていない時は、そこまで動きは早くない。
でもディスプレイしていないオスや、オスの何倍かはいるメスは
ただの細長い魚だ(笑)

ただの細長い魚:リュウグウベラギンポ
a0155467_9193275.jpg


小さくて分かりづらいけど、真ん中がオスで下にいるのがメス。

で、ディスプレイすると

リュウグウベラギンポのディスプレイ
a0155467_9234622.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年11月13日 砂辺にて)

糸状の3本の背ビレみたいなモンの開き具合文句なし!
トリミングなしで、寄り具合っていうか被写体の大きさも文句なし!!
バックの色合いもアリだと思ってる^^

が、肝心のピンが(泣)

おそらくこのブログを見てくれている人は誰も信じないだろうが(笑)、
私はピン甘の写真がキライなのだ!

えぇ~!!!!!!!!
いっぱいピン甘の写真アップしてるじゃん(驚)


皆さん、そうお思いだろう(汗)
確かにそのとおりなのだが、キライなモンはキライなのだ。。。
しかも、この写真はピン甘っていうレベルじゃなくて、ピンボケだ(泣)

だって、ディスプレイする時のスピードってハンパないんだも~ん(>_<)

リュウグウベラギンポのディスプレイ その2
a0155467_9402770.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f11(11年11月26日 砂辺にて)
トリミング有り

いつか、ちゃんとしたの撮るもんねぇ!

by ikechannomp | 2011-12-09 09:47 | 沖縄 砂辺 | Comments(14)

気になる黄色い子

1本目に真栄田のハゼゾーンで、撮りたいモノも見つけられずに、
敢え無く浮上開始。。。
安全停止中に、この黄色い子を発見♪
この子の黄色バージョンは撮らずにはいられない^^
すぐにストーカーと化し、10枚や20枚は撮ったけど、
どうもコレはっていうのが撮れた気がしない(>_<)

2本目も一応ハゼゾーンまで降りていったけど、あの黄色い子が
気になってしょうがない(笑)
なら、ハゼゾーンまで降りなきゃいいんだけど、この季節は
いつ真栄田に行けるか分からない!
せっかく真栄田にエントリーできたんだからって、降りて行ったんだけど(バカだな!)、
そそくさと浮上を開始して、あの黄色い子を探す^^

また見っけたぁ!

って、こんな大きさで黄色い子なら、思いっきり目立って
誰でも見つけられる(笑)
ホントは正面から、思いっきり前ボケさせた絵も狙ったんだけど、
ピンボケでボツ(泣)

黄色いラッパ:ヘラヤガラ
a0155467_96677.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

青抜きで^^

黄色いラッパ 青抜きバージョン
a0155467_9114342.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

f2.8だけど、真横から全身ピンで^^

黄色いヘラヤガラ
a0155467_91531100.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)
トリミング有り

この3枚目がシチュエーションや構図、色合いを含めて一番お気に入り♪

ラストはあくびゲット^^
アクビはもう少し絞って撮りたかったなぁ(笑)

黄色いバズーカ砲
a0155467_9194516.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

魚だからアクビって言うか、口を開ける時もあるのは当然だけど、
ヘラヤガラのアクビはビックリしたなぁ(^0^)/

by ikechannomp | 2011-12-06 09:32 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(14)

青、黒、そして太陽!?

こりゃ撮りたいぞーっていう子が見つけられない。。。

そこらじゅうにいる子でもいいからキレイな背景で撮りたいんだけど、
そういうシチュエーションが見つけられない。。。

毎週のようにセルフで潜ってると、そんな時もある(汗)

しょうがなく(笑)、1本目にムチカラマツをチェック。
できればビシャモンエビでもいないかなぁ、
最悪もう何年も撮ってないからムチカラマツエビでもいいからって感じで(笑)

いた!

ガラスハゼが・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

撮る気にならんなぁって、思ってたら2匹いたガラスが急接近^^
ガラスのペアも珍しく何ともないけど、まぁ撮っておくかっていう感じ(笑)

ガラスのペア 青抜きバージョン:ガラスハゼ
a0155467_8475686.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(11年10月29日 砂辺にて)

青を撮ったら次は黒でしょ^^

ガラスのペア 黒抜きバージョン
a0155467_8514221.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f18(11年10月29日 砂辺にて)

2本目もめぼしい被写体が見つけられない(汗)

このままじゃ、今日のダイビングも写真は全部ボツだ。。。
ガラスの青抜きや黒抜きだけじゃインパクト弱いモンなぁ・・・

よし決めた!

パクろう(爆)

ブロガーさんの「るりすずめさん」のインパクト大なガラスの作品

今、このブログをもう一度見たら今年の1月の作品!
もうだいぶ前にブログで見ていたんだけど、インパクトが強くて
強烈な印象が残っていた^^

じゃ~ん!

太陽抜き!!!
a0155467_99823.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(11年10月29日 砂辺にて)

ムチカラマツやハゼの縁取りが水色になってるのが
オモシロ~い(^0^)/

by ikechannomp | 2011-12-02 09:12 | 沖縄 砂辺 | Comments(10)