自己満だけかもしれないけど・・・

何で今回撮りたくなったのかはよく分からない(笑)

以前よく潜っていた本部の水納島では-10mで見られる♪
さんざん見てきたし、今回の真栄田は-30m!
わざわざこの水深で撮るかって感じ(笑)

特にキレイな訳ではない。
ヒレを開くわけでもないしぃ(笑)
ハナヒゲウツボの全身を見た事はあっても、この子の全身を見たことのあるダイバーは、
ガイドさんでもほとんどいないだろう!

この子の魅力は撮影の過程にあるように思う。
寄って行くと、少しずつ引っ込んじゃう。
距離が1mを切る頃には目しか見えてなくて、更に寄ると完全に引っ込んじゃう事も。。。

いかに気配を消して、引っ込めずに撮れるか!
引っ込んだ後も、動かずにじっと待って出てくるのをひたすら待って撮る!
ホバリング系のハゼの撮影に通じるモノがあるように思う。

被写体として、キレイでもないし南の島では珍しくもない(笑)
魅力は撮影の過程にあるとしたら、撮った写真は
「寄れたよ~」っていう自己満足だけ!?

そうかもしれないけど(笑)、やっぱり自分らしい写真にしたい^^
池ちゃんなら、やっぱりf2.8でしょ(笑)

キリリ:チンアナゴ
a0155467_9284720.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

同じf2.8でもストロボの強さを変えて青砂抜きを2枚組みで^^

起立!
a0155467_9321973.jpg


礼!
a0155467_93757.jpg


2枚ともデーターは
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年11月5日 真栄田にて)

それにしても、標準和名のチンアナゴより
英名のガーデンイールって言った方がピンと来るよね(笑)

by ikechannomp | 2011-11-30 09:42 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(14)

笑顔とクネっと

前出のテンクロスジギンポやクロスジギンポは10月23日に撮った子。
で、今日のこの子はその前日の10月22日に撮った。

だいたいこのブログの写真は撮った順にアップしてるんだけど、
この翌日にテンクロなんかの全身写真を撮ったモンだから、
この子の全身も撮ってからアップしたいなぁって思ってた。

その10月22日から10月29日、11月3日、11月13日、昨日の11月26日と
砂辺で潜ってるんだけど、この子はずぅ~~~っと同じ巣穴にいる。

全身を出しているとこは・・・
見た事ない。。。

まずは笑顔から♪

南の笑顔:ミナミギンポ
a0155467_1811736.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5.6(11年10月22日 砂辺にて)

真正面から

南の笑顔 その2
a0155467_18142880.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年10月22日 砂辺にて)

寄りすぎかな(笑)

南の笑顔 その3
a0155467_18162221.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年10月22日 砂辺にて)

で、11月の3日の文化の日にこの子をチェックに行ったところ、
この子がいる巣穴の近くで別のミナミギンポが泳いでた!!!

追っかけましたよォ~♪

巣穴にいる子と違って、ちょっと体色が地味な子だけど
わりと撮りやすい子でしたぁ^^

ミナミギンポ
a0155467_18253629.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f8(11年11月3日 砂辺にて)
トリミング有り

テンクロスジギンポの時は、クネっとしたとこを撮れなかったけど、
この子はいいタイミングで撮れたぁ!

クネっとミナミ
a0155467_18291399.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(11年11月3日 砂辺にて)

by ikechannomp | 2011-11-27 18:39 | 沖縄 砂辺 | Comments(10)

上がったり、下がったり

この日の1本目に前出のテンクロスジギンポのヒレ全開をゲット♪
いい気分で2本目に突入^^

すると、砂辺の砂地で何やら見慣れぬニョロ系子が泳いでいる!
ファインダーを覗くと・・・
何だ、クロスジギンポか(笑)

クロスジギンポが巣穴から顔を出しているのは撮った事があるけど、
泳いでるとこは初めて見たような気がする。
砂辺や真栄田、それに本部の海でもテンクロスジギンポやミナミギンポは
しょっちゅう見かけるけど、この子はあまり見かけない。
が、テンクロスジギンポやミナミギンポの方がハデだし、何よりカワイイと思う。。。
ちょっとテンションダウン。

でも、せっかく泳いでるとこ初めて見たし、それによく見ると
近くにナガサキスズメダイもいる^^
ナガサキも小さくてカワイイさかりっていう感じではないけど、
ナガサキに気が付いてからは、テンションアッ~プ!
やっぱり、コラボが撮れるシチュエーションはテンションが上がる^^

ナガサキとのコラボ:クロスジギンポ
a0155467_1843650.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f9(11年10月23日 砂辺にて)
トリミング有り

ナガサキスズメダイとの2匹のピンが会う位置を探しつつ、近づいていったら
クロスジがすぅ~っと泳いで穴の中へ(>_<)
テンションだだ下がり(笑)

まぁ、とりあえず撮っておくかっていう感じ(苦笑)
やる気がちっとも感じられない1枚(笑)

クロスジギンポ
a0155467_1854689.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(11年10月23日 砂辺にて)

ズンと寄って

クロスジギンポ その2
a0155467_1855364.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(11年10月23日 砂辺にて)

位置的に真正面の顔を撮るのが難しかったけど、
何とか撮れた^^
イメージとおり、口(?)が前ボケに♪

目つきの悪いひょっとこ
a0155467_18582391.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f9(11年10月23日 砂辺にて)
トリミング有り

テンション、上がったり下がったり(^0^)

by ikechannomp | 2011-11-23 19:20 | 沖縄 砂辺 | Comments(11)

ようやく日の目が

何回目の挑戦でやっと日の目を見たこの子(^^)

砂辺NO.1っていう、いつも潜ってるポイントのリーフエッジの左の方。
ここは水深4~5mで、安全停止を兼ねていっつも遊んでるとこ^^
ここで、ちょっと前からこの子を見かけていた。

最初は、なかなか動きに付いていけずに割とすぐに諦めちゃった。。。
だって、クネクネ泳ぐだけじゃなくて行動範囲もそこそこ広かったしィ(泣)
ある時は、たしか3本ラインのハマクマノミが気になって
この子どころじゃなかったと記憶している(笑)
何せ、3本ラインのハマクマは水深80cmにいるのだ!
水深80cmじゃ、安全停止にもなりゃしない(笑)
だから、ほんの申し訳程度に追っかけて、いざハマクマへ!

ボツ続きだったんで、今回は真剣勝負!
脳裏には、この作品が^^
多分30分以上この子と格闘したと思う(笑)
幸いなことに最初の時より行動範囲がずっと狭い!!!

が、・・・

ストロボのプレ発光にチョー敏感(涙)
プレ発光にビックリして、後ろを向いちゃっている写真を量産(>_<)

ようやく撮れた堂々の図鑑写真(笑)

堂々テンクロ:テンクロスジギンポ
a0155467_16552559.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f10(11年10月23日 砂辺にて)

背景とか構図を気にしてる余裕はゼロ(笑)
ただ、ゼイタクを言えばクネっとしてる瞬間を撮りたかった・・・。
カメラを傾けて撮ったのか、向こうが斜めになってるだけなのかも
覚えてないけど、とりあえず対角線構図っぽい1枚(笑)

堂々テンクロ その2
a0155467_173361.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f10(11年10月23日 砂辺にて)

nobさん、また勝手にブログ使っちゃいました^^
でも、おかげ様で諦めずにとりあえず撮れましたぁ♪

by ikechannomp | 2011-11-20 17:33 | 沖縄 砂辺 | Comments(12)

変態と言われる所以!?

撮りたいなぁっていう被写体がなかなか見つからない時の
お役立ちアイテム(笑)

ちょっと探せばどこにでもいるけど、やっぱりキレイなバックじゃないとね♪

パープルカンザシ:カンザシヤドカリ
a0155467_9323863.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(11年10月15日 真栄田にて)

↑の写真じゃ分かりづらいけど、ヤドカリの数cm後ろで、サンゴの触手みたいなのが、
3~4秒おきに飛び出て開いてる^^

コレです、コレ!

a0155467_9375367.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(11年10月15日 真栄田にて)

撮ってる時は、この触手みたいなのが気になっちゃってしょうがない(笑)

カンザシヤドカリって触角をブンブン振り回してるから、
触角が目に被らないように撮ってるんだけど、この時は
サンゴの触手みたいなのが開くタイミングもプラスアルファで(笑)

触手みたいなのが分かるように少しだけ絞ってみた^^

パープルカンザシ その2
a0155467_949222.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f6.3(11年10月15日 真栄田にて)
トリミング有り

どうしても気になるんで(笑)、その触手みたいなのだけも撮ってみた(笑)

サンゴの噴水
a0155467_9514449.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f2.8(11年10月15日 真栄田にて)
トリミング有り

う~ん、こういうのが気になるっていうのが変態と言われる所以か!?

by ikechannomp | 2011-11-17 10:00 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(22)

真栄田でこんなん撮ってみましたシリーズ 

こん時は、真栄田でアカククリの幼魚が評判になってたんで、
それを撮りに行くつもりだった。。。
だいたいの場所をマイミクのstaff38さんに教えていただいたんで、
教えてもらった岩のくぼみにまっすぐに行ったんだけど、目に飛び込んで
来たのは初めて見たキレイなフグの仲間!

すぐに追っかけた(笑)
ただけっこうシャイな子って言うかライトを嫌う感じで、後ろを向いちゃったり
岩陰に隠れたり・・・。
結局、証拠写真しか撮れなかった(汗)

撮ってる時は、名前も分かんなかったんだけど、家で図鑑を見たら
シボリキンチャクフグみたい。
初めて見たけど、数は少ないのかなぁ?
それともいつものように今まで見逃してきただけなのか(笑)

シボリキンチャクフグ?
a0155467_853325.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5(11年10月15日 真栄田にて)
トリミング有り

えっ、 アカククリの幼魚はって!?
当然見てもいません。。。

キレイな背景とかのとこで、何かいないかなって探すのは大好きなんだけど、
〇〇(ホタツノとかアカククリ)を探しにっていうのがヘタクソな池ちゃんでした(汗)

証拠写真だけじゃ、さすがに寂しいんでこの後に撮った
こんなんもアップしときますねぇ^^

ホシゴンベの水面抜き
a0155467_915987.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(11年10月15日 真栄田にて)

こん時は土砂降りだったんだけど、写真ではさすがにそこまで分かんないね(笑)

by ikechannomp | 2011-11-14 09:13 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

いつもの子と初登場の子

真栄田で潜るたびにハゼゾーンに行ってるって、このブログで
何回も書いているくせに、ハゼゾーンでのハゼの写真が
ここんとこ出ていない(笑)
ホタツノ探しがハゼゾーンでの目的なのに、じぇんじぇん見つけられないで、
いつもの子達しか撮ってないからだ(汗)

今回はいつもの子と(笑)、このブログでは初登場の子♪
初登場って言っても、残念でしたぁ^^
ココは池ちゃんのブログです、珍しいモンは期待できません(キッパリ)!

まずはいつもの子^^
しかも撮り方もいつと一緒・・・

いつも一緒:ヒレナガネジリンボウ
a0155467_934649.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年10月15日 真栄田にて)

おんなじ様な写真ばっかで、もうタイトルも思いつかない。。。
被写体や撮り方がいつも一緒なのと、ハゼとエビさんが一緒にいるのを掛けてみた。
もう、限界かも(笑)

次の1枚が撮れてなかったら、今回のヒレネジは間違いなくボツだったハズ。

表情と体の捻り具合がお気に入り^^

モデルなみのポーズ
a0155467_9112812.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年10月15日 真栄田にて)

お次はこのブログ初登場!!!
このヒレネジから20cmの距離にいた♪
シャイなイメージのあるこの子だけど、さすがは真栄田の子!
けっこう寄れてるでしょ^^

オニハゼ開放バージョン
a0155467_9204792.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年10月15日 真栄田にて)

ねぇ、ねぇ、オニハゼの開放って珍しくない!?

ハイ、開放バカで~す(笑)

by ikechannomp | 2011-11-11 09:23 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)

沖縄普通種スズメダイ普及委員会!?

マルスズメダイの幼魚って、フォト派のダイバーにはけっこうな人気者^^
体色自体は地味だ(笑)

人気の理由はひとえに尾ビレにあるんじゃないかなぁ。
全てのマルちゃんがそうとは限らないけど、尾ビレの先端が
青白く伸びて2つに分かれてる。
その様子は妖艶な感じさせする!

去年の10月に本部で撮った、尾ビレの感じがよく分かる1枚を^^

マルスズメダイ幼魚
a0155467_933964.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f13(10年10月23日 本部にて)

でも今回のメインはマルちゃんではない(笑)
マルスズメダイとは姿形はよく似ているし、幼魚の中には
マルスズメ同様、尾ビレの先端が2つに分かれてる子も多い!

が、しかし、だが・・・

人気はマルちゃんと比べるとイマイチ感が否めない(笑)
上半身が黒いからなのか?
イヤ、イヤ数が多すぎるからだと思う(笑)
マルちゃんも普通にいっぱいいるけど、この子はうんざりするほどいる(爆)

でも背景とか撮り方次第では、十分絵になる子だと思う!!!

シコクスズメダイ幼魚
a0155467_9221044.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)
トリミング有り

正面方向から

シコクスズメダイ幼魚 その2
a0155467_9245293.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)

似たような絵でスミマセン。。。

シコクスズメ 桜色
a0155467_9261762.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)

このブログ見てると、レモンスズメダイやフィリピンスズメダイに、
ネッタイスズメダイとかクロメガネスズメダイ、そしてこのシコクスズメダイetc.etc.

沖縄普通種スズメダイ普及委員会!?

by ikechannomp | 2011-11-09 09:42 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)

来年の課題

真栄田のハゼゾーンって好きなんだよなぁ♪

今年はけっこう真栄田で潜ったけど、ほぼ毎ダイブで
ハゼゾーンに行ってるけど、今のとこ全然飽きない^^

節穴池ちゃんには珍しいモノは探せないんで、撮る子達は
いっつも同じようなモンだけど、ダイバー慣れしてるハゼ達は
寄らせてくれるし、色んな撮り方で遊べる(^^)

ただ水深-35mくらいなんで、5~10分程度はダイコンに怒られちゃう(汗)
で、水深-25mの辺りでディープストップを1~2分は取るようにしている。

-25mラインで目に付くのは、セナキルリスズメダイにハタタテハゼ!
どっちも見飽きているし(笑)、ハタタテハゼなんざぁー5mにだっている^^
わざわざ-25mで撮ろうとは思わないんで、ディープストップの時は
何も撮らないか、背景が良ければニセモンツキスズメダイを数枚撮る程度。。。
このラインもじっくり探せば、オモシロいかもしれないけど・・・

ただ、こん時は-25mでこの子を見つけちゃったんだよなぁ^^

ベニヒレイトヒキベラ幼魚
a0155467_841252.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)
トリミング有り

1~2分のディープストップなのに、ついつい7~8分程遊んでしまった。。。
当然、-35mにいた時よりデコは増えている(汗)
オレってバカぁ~~~

で、このブログを書きながら思いついたんだけど、このベニヒレの幼魚って
白抜きにしたら、とってもキレイなんじゃないかなぁって・・・

ちなみに紫系の白抜きはこんな感じ^^

白クレナイ
a0155467_8503574.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(11年7月10日 真栄田にて)
トリミング有り

今回は同系色に溶け込ませてみた♪

溶け込むベニヒレ
a0155467_8532081.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)
トリミング有り

ハゼゾーンまで降りないで、-25mラインでじっくり被写体探しを
してみたいんだけど、もうこれからの季節は真栄田で潜れる機会は激減しちゃう。。。

ベニヒレの白抜きは来年の課題かも^^
でも来年になると、そんな事忘れてるだろうなぁ(笑)

by ikechannomp | 2011-11-07 09:11 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)

ガラスな気分

見返してみたら2007年だった。
えっ、何が?
私が初めてガラスハゼの正面の作品を見たのが!

雑誌マリンフォトの「チャレンジフォトコンテスト」で、マイミクでブロガーさんの
kenyuさんの作品だった。
当時はmixiもやってなくて、kenyuさんとの接点は全くなかったんだけど、
毎月のようにチャレコンで最優秀作品や優秀作品を受賞していたkenyuさんの
名前を憧れの眼差しで見ていたモンだ(笑)

それまでは横からの縦位置で黒抜きか青抜きで、っていうのが定番だった気がする。
kenyuさんがきっかけかどうかは知らないけど、それ以来ガラスハゼの写真っていうと、
ずぅ~っと正面顔ばっか見てる気がする(笑)
猫も杓子も正面顔だ(爆)
写真の構図にも流行りがあるみたい^^

青抜きも黒抜きも一通り撮ってるし、どう撮っても見た事のある写真に
なりそうで、しばらくガラスを撮ってなかったんだよなぁ。。。

今回やけに背の低いムチカラマツにガラスが付いていた♪
で、そのムチカラマツにすぐ近くにオレンジや紫のカイメンが付いている岩が!!!
こりゃ使えるなぁって思って、久しぶりにガラスを撮ってみた^^

そう、ガラスな気分になったのだ(笑)

ガラスな気分:ガラスハゼ
a0155467_8584872.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)
トリミング有り

初めてガラスハゼの尾ビレを意識した!

ガラスな気分 その2
a0155467_913855.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)
トリミング有り

正面だと色が使えないんで、今回は全部流行りじゃない横からのショット(笑)

ガラスな気分 その3
a0155467_934555.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年10月9日 真栄田にて)

前回の更新の時は、2枚とも「開放」じゃなくてズッコケたっていう
コメントがあったんで、今回のは全部f2.8だよ~ん(^^)

by ikechannomp | 2011-11-04 09:14 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(16)