今、一番ホットな甲殻類!

今回のドルさんとこでのダイブのブログは
 「ヘンテコリンな甲殻類」、
 「人気の甲殻類」ときたんだけど、
ラストは「今、一番ホットな甲殻類!」

ここ1~2ヶ月でしょうか!?
急にあっちこっちのブログやなんかで見るこの子^^

この子を見せてもっらた時にはドルさんも
「まだ名前が分かんないんですよォ」って言っていた。
確かにこの前日のドルさんのブログには「例のカニ」っていう風に(笑)
ところがこの日のブログから急に名前が!!!

100mmマクロレンズに1.2倍のクローズアップレンズで最短距離で

アシビロサンゴヤドリガニ
a0155467_8441264.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f10(11年9月4日 名護にて)

甲羅の大きさは何とゴマ粒大!

米粒じゃないんですよォ、ゴマ粒、ゴマ粒!

大人の目(世間ではローガンとも言うらしい)の持ち主の池ちゃんへのドルさんのイヤガラセとしか思えない(笑)

でも、バックがキレイなピンクだし頑張って撮りましたよォ^^

先に言っときますけど、f2.8じゃ撮ってませんからね(笑)
ゴマ粒大のカニさんをピン薄で撮る気なんか、はなっからありましぇ~ん^^
でも、ほんわかした感じでは撮れたかな♪

別カットをトリミングして^^

小さくて青くてキレイなカニさん
a0155467_8553236.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年9月4日 名護にて)
トリミング有り

by ikechannomp | 2011-09-29 09:04 | Comments(14)

人気の甲殻類^^

前回の更新はヘンテコリンな甲殻類(笑)だったけど、今日は
人気の甲殻類^^

写真としては???な結果になっちゃったんだけど、
ま、決めきれない反省の意味を込めてアップ(汗)

まずはペアでいて、小さくて色のキレイなこの子♪

バイオレットのペア:バイオレットボクサーシュリンプ
a0155467_8443267.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f14(11年9月4日 名護にて)
トリミング有り

せっかくペアでいたんで、2匹を撮ろうっていう意識しかなくて
バックをボカしてとか頭になかった。。。
ふだん、こんだけ開放で撮ってるのにねぇ・・・

続いては、やっぱり人気のこの子^^
でも、目しか見えてないよォ~

青抜き雪ん子:オガサワラカムリ
a0155467_8574158.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(11年9月4日 名護にて)

ふぅ、やっと体も見えた(^^)
でもピンが・・・

青抜き雪ん子 その2
a0155467_973844.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(11年9月4日 名護にて)

1ダイブでバイオレットとユキンコってなかなか贅沢なことかもしれないけど、
ガイドがドルさんだと、それが普通に思えちゃうんだよなぁ(笑)

by ikechannomp | 2011-09-27 09:14 | Comments(12)

ヘンテコリンな甲殻類

ダイビングの楽しみ方は十人十色で、ダイバーがショップに求めるモノって
それこそ千差万別!
中には明るい雰囲気で、ガイドのノリとアフターダイブが大切なんてダイバーもいるだろうし、
それはそれで全然アリだろう^^

最近はセルフの割合がだいぶ増えてきてるけど、自分的にはショップでのダイビングの
楽しみは、自分じゃ見つけられない被写体をホイホイ見せてくれる事や生物への知識
が豊富なこと!

セルフでは、普通種なんかを色んな背景や撮り方でキレイな絵作りをして、
ショップさんでは、自分では見つけられないような子を見せてもらって
少しずつ知識を増やしていけたらなっていうのが理想かな^^

座間味のイン・ザ・ストリームさんや今回もお世話になった那覇のドルフィンキックさんなんかは、
そういうニーズにバッチシ応えてくれる^^

ドルさんと言えばやっぱし甲殻類!
今回も色~~~んな甲殻類を見せてもらったけど、
今日のアップはヘンテコリンな子(笑)

潜望鏡?:メナガオサガニ
a0155467_10565880.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年9月4日 名護にて)

この子は砂に潜ってたりするらしいんだけど、こんな子100本潜っても
自分じゃ見つけられない自信がある(笑)

by ikechannomp | 2011-09-25 11:15 | Comments(16)

久々の砂辺^^

久々に砂辺でのショット。

って、自分でもちょっとビックリしたんだけど、砂辺出の写真をアップ
するのは5月以来!
今年の夏は確かに真栄田がほとんどだったんだけど、砂辺でも
たまには潜ってた。
でも、ボツ続きで・・・・・・・・・・・・。
1cmくらいのチビっ子ミカヅキコモンエビがアオギハゼをクリーニングしてる
なんて珍しいシーンも撮ったんだけど、ピン甘でボツだったしなぁ(涙)

で、今回無事に日の目を見たのはこのキンセンハゼ♪
その5月に砂辺で初めて撮ったキンセンハゼなんだけど(5月のブログはこちら)、
改めて見ると、砂辺にはこのキンセンハゼが実に多い!
ウジャウジャって程ではないけど、あっちでもこっちでも見かける(笑)

今回はプチマイブームの白抜きオンリーで撮ってみた♪
5月の写真と比べると、思いっきり雰囲気が違うね^^

白抜きキンセン:キンセンハゼ
a0155467_8322870.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年8月27日 砂辺にて)
トリミング有り

今回の砂辺編もコレ1枚だけなんだけど、それが何か(笑)

by ikechannomp | 2011-09-22 08:47 | 沖縄 砂辺 | Comments(16)

まだまだいっぱい残ってる♪

ちょこちょこと見かけるんだけど、まだ撮ったことはないスズメダイって、
まだまだどっさり残ってる♪

別に図鑑のように色んな種類を撮っていくつもりはないんだけど、
撮ったことのない被写体がいっぱい残っているのは、ある意味ウレシイことかも^^

今回はそんな子を♪
まずは少しだけ絞って

ヒレグロスズメダイ
a0155467_8193826.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f8(11年8月20日 真栄田にて)

典型的な猫の目だね^^

ハ~イ、やっぱり開放で♪

猫の目スズメダイ
a0155467_822546.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年8月20日 真栄田にて)

開放で撮ると、バックのサンゴがキレイなピンクに^^
ちょっとピンが微妙だけど、まぁご愛嬌ってことで(笑)

華やかな猫の目スズメ
a0155467_85215.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年8月20日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2011-09-20 08:55 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(14)

のほほ~んギンポ

去年のセルフは、ほとんど砂辺で潜ることが多かったんだけど、
今年は真栄田でのセルフが圧倒的に多い。

砂辺と真栄田は距離的にも近いんだけど、微妙に微妙に生物層がチト違う^^
前にもこのブログで書いたけど、砂辺ではチゴベニハゼはウジャウジャいるけど、
真栄田ではオキナワベニハゼの方が多い。

で、今回のイナセギンポは砂辺ではほとんど見た記憶がない。
砂辺では、このイナセギンポとよく似たオウゴンニジギンポばっかだ!
ま、自分が見た記憶がないだけで、数は多くないけどいるにはいるんだけどね^^
真栄田では、やっぱオウゴンニジギンポの方が多い気がするけど、
このイナセギンポもチラホラといる♪

まずは、参考までに7月に撮ったオウゴンニジギンポのチビを^^
既出の写真だから、小さくアップするんだけど、
f2.8の開放写真しかなかった(笑)

オウゴンニジギンポ幼魚
a0155467_9462322.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(11年7月2日 真栄田にて)

と言いつつ、今回もf2.8でしか撮ってない(笑)
自分的にはオモシロいバックで撮れたのもウレシイんだけど、
何とも言えないこの表情!!!

「いなせ」って、「粋」とか「男気のある」とか「威勢のいい」とかってニュアンスでしょ!
この表情とは程遠い(爆)
ハッキリ言うと、お間抜けな顔だ!

のほほ~んギンポ:イナセギンポ
a0155467_9401584.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年8月20日 真栄田にて)
トリミングあり

by ikechannomp | 2011-09-16 09:49 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(10)

爽やかマクロ!?

この日の2本目の安全停止中に目に留まったのは、マンジュウヒトデ。

ハイ、1本目に引き続きハゼゾーンでの写真はボツで~す(笑)

久しぶりにヒトデヤドリエビでも撮ろうかなって、ヒトデをひっくり返すと(スミマセン)、
お目当てのエビさんが4~5個体。
でも、全部真っ黒な個体。。。
あまり気乗りしない感じで撮影してたんだけど、そんな気持ちだから
まぁそれなりの写真しか撮れない。

それでも10枚くらい撮っているうちに、マンジュウヒトデにこの子が
付いたんだなぁ^^

ターゲット変更!!!

マンジュウヒトデとカスリヘビギンポ
a0155467_8491682.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f5(11年8月14日 真栄田にて)

シャッタースピードが1/200秒じゃ、海のブルーが暗かった。。。

で、色々露出を試しながら撮ったなかで、コレがお気に入り(^^)
色合いはイメージ通り!!!

青と黄色の間で
a0155467_8563684.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f7.1(11年8月14日 真栄田にて)

最後はやっぱりf2.8で(笑)

マンジュウヒトデとカスリヘビギンポ その2
a0155467_8595932.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(11年8月14日 真栄田にて)

誰も言ってくれないと思うんで(笑)、爽やかマクロで~す♪

by ikechannomp | 2011-09-14 09:07 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(14)

小さなバトル

観察力や注意力が足りない池ちゃんはネイチャーシーンに
出会う事が少ない(笑)

今回は、前回のクマノミの育卵に引き続きプチネイチャーシン♪
珍しい事だ!

恒例の(?)ハゼゾーンから上がってきて、安全停止を兼ねて
さて何を撮ろうかなって、根の上で物色していたら
こんなシーンが目に飛び込んできた!

小さなバトル:クロメガネスズメダイ
a0155467_846648.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(11年8月14日 真栄田にて)

5分くらいはずっとやり合っていた!
10枚やそこらは撮ったんだけど、どれも同じような写真ばっか(汗)
「一瞬の事じゃなかったよォ」って事で、もう1枚だけ貼っておこう(^^)

チューしてるようにも見えるけど、本人達にとっては真剣な縄張り争いなんだろうな^^

小さなバトル その2
a0155467_8545117.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(11年8月14日 真栄田にて)

写真としてはたいした事ないけど、たまにこんなシーンに出会えると
ちょっぴりハッピーな気持ちに♪

by ikechannomp | 2011-09-12 09:04 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(20)

クマノミの育卵~次の命

沖縄ではほぼ1年中クマノミの育卵の様子が見られる。
もっともお手軽に見られるネイチャーシンだ(^^)
1年中見ることができるんだけど、やっぱり水温の高いこの時期が
一番多く見られる^^

魚の卵は、生みたてのキレイな卵か、もうすぐハッチアウトですよォって
感じの卵が、撮っていてもオモシロい。

この日は2ヵ所のイソギンチャクでの育卵が♪

最初に見た育卵の様子はこちら
卵の中に目ができてる頃^^

クマノミの育卵
a0155467_95816.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f8(11年8月13日 真栄田にて)

でね、1週間後の8月20日にこのイソギンチャクをチェックしてきたんだけど、
ちょっとビックリ!
この1週間で卵が孵って、すでに新しい卵が!!!

クマノミの育欄 その2
a0155467_9113436.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年8月20日 真栄田にて)

お次は13日に撮った別のイソギンチャクでの育卵^^
こっちはまだまだ新しいキレイな卵!

次の命へ
a0155467_915544.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f8(11年8月13日 真栄田にて)

卵がキレイだったんで、卵だけも撮ってみた

オレンジの命
a0155467_9192250.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f8(11年8月13日 真栄田にて)

やっぱし、次の週にこのイソギンチャクをチェックしたんだけど、
チェックしたのは3本目だったんだよなぁ。。。
目どころか卵の中には体も!!!
1本目とか2本目にチェックしてれば、3本目はサンセットダイブにして
ハッチ狙いにしたかったなぁ

次の命:クマノミの卵
a0155467_922155.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f10(11年8月20日 真栄田にて)
トリミング有り

by ikechannomp | 2011-09-09 09:38 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(12)

人気のハゼ

ハイ、またまたホタツノの代わりの被写体です(泣)

真栄田のハゼゾーンには話題のホタツノの他にも
人気のヒレナガネジやヤシャがいっぱい^^

でも、しょっちゅう潜っていた本部や、たまに行く座間味では10mくらいで
ヒレナガネジやヤシャが見られるのに比べて、真栄田のハゼゾーンは
-35mと、ちと深い。
本部でさんざんその子達を撮ってきたから、『わざわざ-35mでダイコンに
怒られながら撮るのもねぇ』って感じでしばらく敬遠してた。

「あ、ヒレネジね」 「何だ、ヤシャか」って感じ(^^)

ゼイタクなヤローだ(笑)

最近はホタツノを探しにほぼ毎ダイブハゼゾーンまで降りていってるんで(笑)、
なんやかんやでヒレネジやヤシャもけっこう撮っている。

やっぱり・・・・・・・・
楽しい(笑)

まずはペアを普通に

ヤシャのペア:ヤシャハゼ
a0155467_8401897.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f7.1(11年8月13日 真栄田にて)
トリミング有り

この2匹の位置ならど開放でも撮れるんじゃないかって思って、
f2.8でチャレンジ^^
ピンはギリでセーフか!?

ヤシャのペア開放バージョン
a0155467_847128.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年8月13日 真栄田にて)

もっと寄ったら1匹は引っ込んじゃうし、残った1匹も・・・
でも、ズンっと寄って開放で♪

ヤシャ開放バージョン
a0155467_8513620.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年8月20日 真栄田にて)

ラストは普通に(?)f2.8で全身を撮ったヒレネジ^^
ヤシャの翌週に撮っていた(笑)
普通だけど、コレけっこうお気に入り(^^)

ヒレネジ開放バージョン:ヒレナガネジリンボウ
a0155467_8552745.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(11年8月20日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2011-09-07 08:58 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(18)