シマキンチャクフグの何故?と沖縄ダイバーのマナー

レッドでのエクジット間際にちょっと「?」って思ったんで、撮ったのがコレ。
ガンガゼの中にいたシマキンチャクフグ。
シマキンチャクフグって言えば毒を持っていて、ノコギリハギはシマキンに
擬態しているって言われている。
ガンガゼの周りにいるって事は、やっぱ身を守るためなんだよねぇ?
「毒持ってるのにガンガゼに隠れるんだぁ」って不思議な感じがした。

守られて:シマキンチャクフグ
a0155467_816219.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(11年1月23日 レッドビーチにて)

チビッ子しか撮ってないんだけど、ちなみに昔撮ったノコギリハギのチビッ子

ノコギリハギ幼魚
a0155467_8214259.jpg

Canon EOS Kiss Digital X  レンズ EF100mm
1/100秒・f13(09年8月14日 本部にて)

守られて その2
a0155467_8251984.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(11年1月23日 レッドビーチにて)

たまたま昨日、NHKの「ダーウィンが来た」で猛毒のクサフグがスズキに
食べられちゃうシーンをやっていて、猛毒のため捕食者がすぐ死んじゃうんで、
クサフグが有毒だって事を学習できないからだって!
シマキンチャクフグも同じことなのか、それともこのシマキンは幼魚だったんだけど、
幼魚の毒はたいしたことないのか?
分かんないことばっかだけど、ちょっと「おや?」って思ったことなんかを
撮るのもオモシロいかも^^

話変わって、ご存知の方も多いだろうけどレッドビーチでのダイビングが禁止になった
表向きはレッドは米軍基地敷地内だっていう理由。
ダイビング禁止当日のちんすこうさんのブログ

だけど、どやら理由は別にあるみたい。
レッドビーチのすぐ近くのスーパーと金武漁協からそうとう激しい苦情が何度も
金武町役場にあったらしい。
漁協の苦情はよく分かんないけど、スーパーからの苦情はよく分かる気がする。
ダイバーが無断でそのスーパーのトイレを使っているって事!
ウチナンチューはそのへんもおおらかで、買い物もしないのに
トイレの利用だけでスーパーやコンビニに入るのはよくある事で、お店も
その事でとやかく言うって事は聞いたことがない。
でもダイバーがウエットのままトイレを使ったり、ましてやガイドがウエット姿のゲストを
何人も引き連れてトイレを利用していれば、温厚なウチナンチューも腹に据えかねるだろうなぁ。。。
今後、恩納村のダイビング協会が金武町役場に条件(制限)付きでダイビング再開を
働きかけていくらしいって話を聞いたけど・・・。
今やすっかりメジャーポイントになったレッドビーチは、ダイバーも増えて
米軍の金網を越えてエントリーしたり、ゴミが増えてたりっていうのも理由らしい。

オレもこのスーパーのトイレは2~3回使ったな、買い物せずに。。。
あっ、もちろんウエットではないけどね。
あと、砂辺では遊歩道での機材のセッティングは禁止っていう看板がいくつも
あるんだけど、遊歩道でセッティングしていた4人くらいのグループに
注意をしてイヤな顔をされたことがあったな。
あと真栄田では公衆上、駐車場でのペットボトルなんかを使っての水浴びが
禁止っていうアナウンスがしょっちゅうあるんだけど、コレはオレもいつも無視しているし。。。

自分を含めて、沖縄のダイバーさんやガイドさんは伊豆あたりのダイバーさんと比べて
マナーの点で分が悪い気がする。。。
レッドに限らず、ダイバーのマナーについて振りかえって考える必要が
ある気がするなぁ、自分を含めて・・・。

by ikechannomp | 2011-02-28 09:48 | 沖縄 レッドビーチ | Comments(14)

やっぱり好き♪

前出のイソコンを撮った帰り道で、ガイドのドルさんがイソギンチャクに
付いているエビを探していた。多分こんなイソギンチャクに付くとしたら
ニセアカホシカクレエビかオドリカクレエビかなんかだと思うけど、
そんなモンはどーでもいい(ドルさん、ゴメンナサイ^^)!
オレにはクマノミのチビッ子しか目に入らない(笑)
チョウチョウコショウダイの若魚やイソコンで、そこそこ時間を掛けた後だったんで、
ここではそんなに時間を掛けられない。
ここでちょっと遊びたいってドルさんにサインを送って、集中集中^^

f2.8のど開放でしか撮らなかった(笑)けど、
集中力が足りなかったミスショット
でもイソギンチャクのかぶり具合で何となくソフトフォーカスっぽい感じが^^

せっかくのアクビが・・・:クマノミ幼魚
a0155467_9111734.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月23日 レッドビーチにて)

10枚目くらいでこのショットが撮れたんで、満足してこのチビクマの撮影は終了^^

やっぱり好き
a0155467_918127.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月23日 レッドビーチにて)

でも、イソコンの帰りで良かったぁ!
行きに見つけちゃってたら、イソコンまでたどり着かなかったかも(爆)

真栄田の-30mオーバーでもドロドロのレッドでも、クマノミのチビは
見つけたら最後、撮らずにはいられませ~ん(^^)

by ikechannomp | 2011-02-25 09:29 | 沖縄 レッドビーチ | Comments(12)

青い土俵入り?

レッドの2本目はこのイソコン狙い♪

実を言うと、前出のチョウチョウコショウダイはガイドのドルさんが
イソコンを探して間に撮ったんだ^^

イソコンっていうと黒抜きで撮りたくなるオレ。
発想が普通すぎて貧困(笑)

ザ・イソコン:イソコンペイトウガ二
a0155467_22304216.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f13(11年1月23日 レッドビーチにて)

せっかくのトサカも入れ込まずにイソコンオンリーで(笑)

ザ・イソコン その2
a0155467_22323567.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f14(11年1月23日 レッドビーチにて)

少し青を入れて^^
お相撲さんの仕切りみたいなポーズだ(笑)

青い土俵入り
a0155467_2235191.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5(11年1月23日 レッドビーチにて)

カメラを傾けて、可愛らしくポーズ♪

イソコン青抜きバージョン
a0155467_2238816.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f4.5(11年1月23日 レッドビーチにて)

被写体がバックに埋もれちゃうから、こういう撮り方はあんまし
しないんだけど、トサカをいっぱい入れて

イソコン 花の中バージョン
a0155467_22411782.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月23日 レッドビーチにて)

思いっきり華やかなトサカを入れ込みつつ、バックに埋もれさせないような
撮り方で撮りたいんだけど、その撮り方が分かんない。。。
誰かいい方法をご存知でしたら教えて下さ~い♪

by ikechannomp | 2011-02-22 22:48 | 沖縄 レッドビーチ | Comments(14)

意外とカワイイ???

この子の幼魚はホントにカワイイ♪
腸捻転になっちゃうよォ~っていうくらいに激しくクネクネしながら
泳ぐこの子。
撮るには、まさにシューティングゲームみたいな感覚でシャッターを
切りまくる!撮影はホントに大変だけど、見てるだけでも微笑ましい。

まずは2009年にケラマで撮った2cmくらいの一番カワイイさかりの子^^

チョウチョウコショウダイ幼魚
a0155467_20261354.jpg

Canon EOS Kiss Digital X  レンズ EF100mm
1/100秒・f13(09年7月10日 ケラマにて)

で、今回出会ったのはお世辞にカワイイとは言えない15cmくらいの若魚(笑)
フリフリダンスもかなりスローな感じで撮りやすいと言えば撮りやすい。
じゃあってんで、アップで切り取ってみた^^

チョウチョウコショウダイ若魚
a0155467_2031624.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f7.1(11年1月23日 レッドビーチにて)

少しストロボを強く焚いて明るめに^^

チョウチョウコショウダイ若魚その2
a0155467_20343570.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f7.1(11年1月23日 レッドビーチにて)

幼魚は文句なしにカワイイけど、意外とアップで撮るとカワイイかも♪

by ikechannomp | 2011-02-19 20:40 | 沖縄 レッドビーチ | Comments(24)

次は情熱大陸?

この冬初のレッドビーチ!

1本目はハゼゾーンでハゼ三昧♪
大好きなホホベニサラサハゼとか、最近レッドでよく見られるっていう
ピンコハゼなんかも撮ったんだけどボツ。。。
今回アップするのはやっぱりいつもの子(笑)

背ビレの青がキレイ^^

カスリハゼSP?:カスリハゼ属の1種のような・・・
a0155467_850167.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f10(11年1月23日 レッドビーチにて)

ホホベニサラサハゼを撮っていたら、ガイドのドルさんがスレートに
「カスリハゼのケンカ」って!

チビッ子が2匹。
ちょっと分かりづらいから印を付けたけど、2匹いるよね。

a0155467_8561572.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月23日 レッドビーチにて)

勝った方はカスリハゼで負けた方がカスリハゼのSP???

スゴスゴと
a0155467_941080.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月23日 レッドビーチにて)

しばらく見ていたんだけど、オレが見ていた時はもうケンカは終わっちゃったみたいで、
1匹が巣穴に近づいては、もう1匹に威嚇されてスゴスゴと逃げるっていうのを
繰り返していた。
ガイドのドルさんはしっかりケンカのシーンも撮っていた^^
ケンカのシーンはこちら
ケラマで譲渡したハズなんだけど、今年も引きの弱さは継続中(泣)

話変わるけど、先日琉球放送の「島人ぬ宝」っていうテレビ番組にドルさんと
マイミクさんでブロガーさんのCalppaさんが出演!
(Calappaさんは沖縄で初めてユキンコボウシガ二を紹介したり、新種の甲殻類を
発見して名付け親になったりのスーパー会社員??? で、うちの店の常連さん♪)
今回はお二人で新種のヤドカリを発見したってことでのテレビ出演^^

次は「情熱大陸」かな(^^)

by ikechannomp | 2011-02-17 09:28 | 沖縄 レッドビーチ | Comments(16)

淡色

ケラマでのラストの写真です♪

石垣ではこの子のチビッ子を撮ったけど、そん時はまぁ動くは
隠れるはで難儀した。
で、おととしにはこのニシバマの浅場でスーパーアワイロコバンハゼを
見せてもらった^^
コバンハゼ系であんなに撮りやすい場所にいる子は初めてだった♪
ガイドさん曰く「代替わりしたスーパーに近い子」との事^^

正面でこの大きさで撮りたかったけど、ほんわか系^^

淡色 その1:アワイロコバンハゼ
a0155467_833942.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

全身のほんわか系

淡色 その2
a0155467_8363745.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

リクエストにお答えして、おととし同じ場所で撮った子

アワイロコバンハゼ
a0155467_2159365.jpg

Canon EOS Kiss Digital X  レンズ EF100mm
1/100秒・f16(09年9月8日 ケラマにて)

水中では沖縄で2回目のクマドリカエアンに、何と言ってもホムラハゼに会えたり、
狙い通り撮れたホワイトソックスと充実の今回の座間味♪
それと同じくらい充実のログ付け!

「何で水温下がるとハゼって神経質になるの?」って聞いたら
「自信がないんだろうな!変温動物の魚だから、水温が下がって代謝が
 落ちて、動きが鈍くなるから逃げるのに自信がないんだろうな。それと
 代謝が下がるからエサ食べるためにホバリングする必要も少なくなるし」だって!

口ぶりからもガイドさんの推理なんだろうけど、理論的で説得力ありますよね^^
こういう事にちゃんと答えられるガイドさんって、とってもステキだぁ!!!

海でもログもとっても充実の座間味でした!ゴメンネ、azureさん(笑)

by ikechannomp | 2011-02-14 08:55 | 沖縄 ケラマ | Comments(14)

開放バカ その2

いきなりですが、クイズです^^

コレ、だ~れだ?

a0155467_23221191.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)
トリミング有り

正解はこの子♪

可憐なチビ:ケラマハナダイ幼魚
a0155467_2331325.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

まぁ、バックをボカしたかったんだろうけど、コレをf2.8で撮る意味が分からん(笑)

by ikechannomp | 2011-02-11 23:35 | 沖縄 ケラマ | Comments(16)

開放バカ

デジイチのイロハから教えてもらった今はなきシーガーデンのFさんからは
ホントに色んなことを教わった。
その中で特に印象に残っていることがある。

「撮った絵が暗いと絞りを開けるでしょ。みんな勘違いしています。
明るくしたかったらストロボを強くして下さい。絞りは被写界深度を
調整するものです。それとストロボと被写体の距離感を身に付けて下さい」

「池ちゃんさんみたいに何でもかんでも開けりゃいいてモンじゃありません。
魚を正面から撮る時はせめて胸ビレまでの被写界深度は稼いで下さい。」

今回はそのアドバイスを忘れた失敗例(笑)

このオオメハゼの胸ビレには赤い水玉があって、とってもキレイ!
f2.8でもファインダー越しには胸ビレの水玉がハッキリ見えていたんで、
安心して2枚程パシャリ。念のため絞りをf4くらいに変えて、ストロボを調整
していたら、オオメが逃げちゃった。。。

PCで確認したら、胸ビレが見えてな~い(泣)

優しいオレンジ:オオメハゼ
a0155467_8582799.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)
180度反転

皆さんも絞りの開けすぎには注意しましょう♪
って、バカみたいにf2.8ばっかでは撮らないって?
ハイ、そーですか^^

by ikechannomp | 2011-02-09 09:08 | 沖縄 ケラマ | Comments(10)

エビのサンタさん!?

本来はこの最終日は2本潜って、2便の高速船(16:20発)で帰る予定だったんだけど、
高速船が欠航。。。やむなく1本だけ潜って、フェリー(14:00発)で帰ることに。

でも、その1本が大好きな「ニシバマはアザハタの根」(^^)
色の濃いバイオレットボクサーを撮りたいなってリクエストしたんだけど、
バイオレットはいるけど、今はまず出てこないって。。。
「じゃあホワイトソックスは?」
「それなら出てるよ♪」だって^^
ホントに有り余るほどの被写体がいるステキなポイントだぁ!!!

全身を撮るより、アップに近い上半身を切り取ってみた。

ホワイトソックス:シロボシアカモエビ
a0155467_2148868.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

しっかし誰が名付けたのか知らないけど、シロボシアカモエビって全然ピンと来ないなぁ(笑)

で、常にこの子はゆらゆらと体を揺すっていたんだけど、バックが白いとこに
来た時を狙ってみた。

こういうこと^^
a0155467_2265467.jpg


狙い通りっていうか、今回の座間味では一番のお気に入りが撮れた♪
時期が時期ならクリスマスシーズンにとっておいても良かったかも(笑)

エビのサンタさん
a0155467_2284390.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f7.1(11年1月10日 ケラマにて)

被写体自体キレイなエビさんだけど、バックがいいとやっぱ更に引き立つな^^

by ikechannomp | 2011-02-06 22:14 | 沖縄 ケラマ | Comments(20)

思ったより可愛くない!?

人気者のフリソデエビ。
実はそんなには好きじゃないんだよなぁ。。。
確かにフリソデの部分はハデって言うか、オモシロいとは思うけど
それだけっていう感じがして。
それにヒトデとの撮影ならともかく、バックがガレだからオモシロくないもんなぁ(笑)
それより、ずっとふつう種のイソギンチャクモエビがキレイなとこにいたりしたら
断然突き刺さる!

ただ今回の子は一目見て、ハサミのフリソデが薄いピンクに見えて
すっごくキレイだった。
構図を工夫して、自分なりにめいっぱい可愛く撮ったつもりだけど、
ただハサミのピンクはもっと桜色って感じだったんだけどなぁ・・・。
それに目付きのせいか思ったより可愛くないね(笑)

お行儀よく:フリソデエビ
a0155467_22205973.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)

by ikechannomp | 2011-02-03 22:27 | 沖縄 ケラマ | Comments(16)