アンバランスな子

たいがいのエビって、体の割りには脚が細い。
それにしてもだ!
この子は貧弱すぎぃ~(笑)
しかも体は茶色っぽいのに、ご丁寧に脚やハサミ脚だけが透き通ってる。
何故こんなにも貧弱な脚に進化したのかなぁ???

コガラシエビ
a0155467_22305916.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月8日 ケラマにて)

この角度から撮って、この妙にでかい頭を前ボケさせて撮ってみた。
もっとオモシロい絵になると思ってたんだけど、たいしたことなかった(笑)
ブリーフィングでコガラシエビって聞いた瞬間に、こう撮ろうって思ったんだけどなぁ。。。
腕もだけど、イメージ自体が間違ってたのかな?

コガラシエビ その2
a0155467_22353951.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5.6(11年1月8日 ケラマにて)
トリミング有り

脚といい頭といい、妙にアンバランスな子です^^

by ikechannomp | 2011-01-31 22:46 | 沖縄 ケラマ | Comments(20)

リーチ!?

コレはたしかガイドさんの奥さんが指差してくれた子だったよなぁ。
周りにはシチセンムスメベラの幼魚が何匹かいて、
撮った時は何の疑いもなくその子だろうって思って撮った。

何となく周りのホヤの緑とオレンジがいい感じだなとは思いつつ、
「何でこんな普通にいっぱいいるべラの幼魚を指指すんだろ?」なんて
チョー失礼なことを思ったのは内緒です(笑)
で、このブログにアップしようかどうか真剣に悩みつつ(イメージ通りの絵が
撮れてなかったんで・・・)、念のため図鑑を見たらシチセンムスメべラにあるハズの
斑紋がない!
慌ててイン・ザ・ストリームさんに問い合わせ!
「名前の分かんない子は絞って1枚は撮りましょうよォ~」と
言われつつ、多分『チビハナダイ』だろうって。
『そんな名前、誰が付けたんだ!』
って感じ。

イメージ通り撮れなかったなぁ・・・

目がいっぱい?チビハナダイ???
a0155467_98442.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月8日 ケラマにて)

そー言えば去年イン・ザ・ストリームさんで
この子を撮ったなぁ

ハゲブダイ幼魚?
a0155467_9111399.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f9(10年6月19日 ケラマにて)

チビ・デブ・ハゲで池ちゃんの出来上がり!
ハゲとチビはそろったんで、あとはデブだけです。

ハイ、リーチです(爆)

by ikechannomp | 2011-01-28 09:22 | 沖縄 ケラマ | Comments(14)

炎の前の焔と譲渡

今日のお話はかなり長い。
どこから話せばいいのやらってっていう感じなんだけど。。。

マイミクでブロガーさんのazureさんは、本来年末年始にのんびりと
座間味に行くハズだった。
が、大シケで高速船もフェリーも欠航になっちゃって、1月8~10日に変更に。。。
この時点で潜れる本数は6本に。
で、まったく同じ日程で私、池ちゃんも座間味に行くんだなぁ、コレが。
azureさんは前日の7日に座間味に渡る予定だったみたいけど、7日も高速船が欠航。
結局8日の高速船で池ちゃんと一緒に座間味へGO!
azureさんの潜れる本数は、着日の8日が2本で、2日目に3本。最終日は飛行機だから
潜れないんで、計5本。
沖縄在住の池ちゃんは、初日2本、2日目3本、最終日2本の計7本の予定。

話変わって、今回お世話になったイン・ザ・ストリームさんは去年の夏場から
怒涛の『ホムラハゼ21連勝』を記録!
池ちゃんもazureさんも今回の狙いは「ホムラ」
で、初日の2本目はホムラ狙いオンリーのダイビング!
ブリーフィングでは、夏場からホムラ21連勝の後、12月からは6勝3敗だそうな。。。
で、外れると他に見るものもほとんどなくて、ひたすら石をめくってる
ガイドさんの指を見るダイビングになるんだって(笑)

もうお一人のゲストさんと3人でエントリー。
エントリーしてすぐにウミガメと遭遇!100mmマクロの池ちゃんとazureさんは
当然スルー!
ホムラ狙いで入ったダイビングでウミガメと出会ってりゃ、こりゃホムラは出ないなって
半ば確信めいたものが(笑)
ハイ、延々とガイドさんの指を見ていました(爆)
カメラを持ってエントリーして何も撮らなかったのは、エントリーしてすぐに水没した
奄美以来だったな(笑)

で、2日目。1本目の後、宿に帰って昼食。2本目に行こうとしたら
azureさんは体調不良で休むけど、3本目は潜るんだって。。。
もう一人のゲストの方とガイドの奥さんとの4人で出航!
そしたら、ガイドさんからおもむろに提案があるって。。。
もう一度ホムラ狙いで入るかどうか?
二人とも賛成ならホムラ狙い、どちらか一方でも反対なら他のポイントだって。
お互い大人だし、相手に気を使うといけないから、
二人が背中合わせになって、賛成なら手を挙げる事に。
結果は再びホムラ一本勝負に(笑)

エクジット後、ガイドの奥さんは「あんなに長い時間撮れたのは初めてかも」だって!
家に帰ってから確認したんだけど、50枚くらい撮ってたぁ!!!!!!!

まずは普通に

アイドル登場:ホムラハゼ
a0155467_22314568.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ガイドさんの指を入れて、大きさが分かるように???(ノートリです)
a0155467_22112846.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月9日 ケラマにて)

本日のメイン!
すぐそばのイソギンチャクと一緒に撮れた!!!!!

炎の前の焔
a0155467_2215746.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ちなみに1回だけイソギンチャクに付いたんだけど、ミスショット(泣)
a0155467_22162042.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ラストはお待ちかね(?)のf2.8
石の隙間にいたんだけど、後ろの青かぶりの砂がいいアクセントに^^

ホムラ開放バージョン
a0155467_22191137.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ちなみにazureさんは座間味の人気NO.1のポイント、ニシバマに行きたがってんだけど、
2日目の1本目にニシバマに。
でも、すでに2隻のボートが泊めてあって(ニシバマは一緒に入れるのはボート2隻まで)、
他のポイントに。
ハイ、3日目は池ちゃんはマンツーでニシバマでした(^^)
で、最終日も高速船が欠航になっちゃったんで、池ちゃんも最終日は
1本だけ潜ってフェリーで帰ることに。
帰りのフェリーの隣の席にはazureさんが。。。

引きの弱さには定評のある池ちゃんでしたが、
『引きの弱い男』の称号はazureさんに
譲渡いたしました。

azureさんも快くもらってくれました(笑)

by ikechannomp | 2011-01-25 23:16 | 沖縄 ケラマ | Comments(26)

普通に

沖縄では普通種だけど、人気者のハゼ♪

自分もそこそこ撮ってるし、人様のステキな写真もいっぱい見てる。
そーなると、どう撮っていいのか分かんなくなっちゃって、結局
普通に撮ってみた(笑)

普通にアカメ その1:アカメハゼ
a0155467_23271217.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)

アカメの向こう側が壁だったんで、青抜きはできず。。。
しょうがないんで、壁を黒く落として黒抜き風に
黒抜きだと目の赤さが際立つね♪

普通にアカメ その2
a0155467_23294820.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f14(11年1月9日 ケラマにて)

最後はやっぱりf2.8で壁を完全にボカしてみた

普通にアカメ その3
a0155467_23323321.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月9日 ケラマにて)

アカメは青抜きか黒抜きが普通にキレイだと思うなぁ♪

by ikechannomp | 2011-01-22 23:38 | Comments(20)

沖縄じゃ、そりゃもー大変!

今日から、今年初潜りのケラマ編のスタートで~す♪
今回もお世話になったのは座間味のイン・ザ・ストリームさん!

で、一発目はケラマのガイドさん達の間で今一番熱いあの子^^

長年ケラマでガイドしている平井さんもケラマで見たのは2個体目だって!
私も沖縄で600本以上は潜っているんだけど、石垣で見て以来の2個体目!!!
平井さんいわく
「そーいう意味で言えば、沖縄じゃホムラより断然レアなんだよね。
伊豆ダイバーはふ~んっていう反応だけどね」
そう、伊豆じゃ普通に人気者みたいだけど、沖縄じゃそりゃもー大変なんです。

10cmくらいの大きさで、そんなにカワイイっていうサイズじゃないんだけど、
いいんです、チビじゃなくったって(笑)

まずは全身で図鑑写真

クマドリカエルアンコウ
a0155467_823412.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5(11年1月8日 ケラマにて)

沖縄はケラマの特権!
伊豆じゃなかなかこの青抜きは難しいでしょ^^

クマドリアップ 青抜き編
a0155467_829396.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5(11年1月8日 ケラマにて)

性懲りもなくf2.8で何枚か撮っていたら、突然「エスカ」を伸ばした!

エスカがビヨ~ン
a0155467_8382865.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月8日 ケラマにて)

年末年始に座間味に行く予定だったんだけど、船が出なくて偶然ご一緒させて
もらったマイミクでブロガーさんのazureさんは、普段伊豆でも潜っているんだけど、
エキジット後、こうのたまう!
「スルーしようかと思っちゃった」

気持ちは分かるけど、沖縄でそういうこと言ってるから。。。
今回のケラマ編じゃ、azureさんのトホホっぷりも
レポートさせてもらいま~す(^^)

by ikechannomp | 2011-01-19 08:46 | 沖縄 ケラマ | Comments(20)

イメージだけは

前々回アップしたミドリイシ系のテーブルサンゴにいた子♪

その時の日記にも書いたけど、砂辺にはこのサンゴが増殖中!
だからこの手のサンゴを見つけると、隙間系はヘタッピなくせに
うれしくって隙間も探しちゃう^^

いましたよん、数匹のフタイロサンゴハゼ!
沖縄本島では初めて見たなぁ^^
ただ、最初はスズメダイを撮るんで、ガツガツとサンゴに寄っちゃったんで、
興奮してるのかサンゴハゼがちっとも止まらな~~~い(泣)
結局まともにピンが来てたのはこの1枚だけ。。。
まずまずハイキーな感じだけど、もうちょっとだけハイキーな
雰囲気を出したかった。
ハゼ自体がキレイだし、イメージ通り撮れればキレイな色合いになると
思うんだよなぁ

あのサンゴにはしばらく通いそーだから、今度またリベンジに行ってきま~す♪

フタイロサンゴハゼ
a0155467_22405290.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f6.3(10年12月19日 砂辺にて)
トリミング

by ikechannomp | 2011-01-16 22:50 | 沖縄 砂辺 | Comments(14)

砂辺でこんなん撮ってみた

砂辺で普段は撮らない子を撮ってみた。
たまにはこういう被写体で遊ぶのもいいかも^^

ネタ切れって言うな!

サンゴの上でポツンといたんで、1枚だけ撮ってみた。
妙に存在感を感じさせる1枚!?

存在感:マダラエソ?
a0155467_23302363.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f7.1(10年12月11日 砂辺にて)

特に今年の夏は砂辺や真栄田でいっぱい目に付いた。
ホントはワイドで撮りたい被写体だけど、100mmではこんな撮り方しか
思いつかない。。。

青の中の瞳ダツアオヤガラ
a0155467_2338569.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5.6(10年12月19日 砂辺にて)

普段撮らないけど、やっぱしチョー普通種(笑)
可愛くもキレイでもないかもしれないけど、2枚とも何とな~く捨てがたい作品となった^^

スミマセン、2枚目はもう一度図鑑を見直したんですけど、
質感からいってもダツではなくて、アオヤガラみたいです。。。

by ikechannomp | 2011-01-13 23:49 | 沖縄 砂辺 | Comments(17)

黄色いスズメには青抜きがよく似合う

砂辺と言えば「お花畑」とも言われるソフトコーラルが見事だし有名!
でもハードコーラルも目立つようになってきた♪

沖縄に転勤してきて最初に潜ったのが砂辺。
その頃はもちろんソフトコーラルはスゴかったけど、ハードコーラルは
全然目に付かなかった。もちろんその頃もはあったんだろうけど、小さかったり
こっちの目が節穴だったりで全然気にしていなかった。
特に最近目に付くのがミドリイシ系のテーブルサンゴ!

直径1mくらいのテーブルサンゴにニセネッタイやナガサキ、フタスジリュウグウ、
クラカオ、モンツキなんかのスズメダイが群れている!!!
そこだけは、「ここはケラマか」っていう感じ^^
しかもサンゴの中にはフタイロサンゴハゼも数匹♪
気分は
サイコーのおもちゃ箱はっけ~ん!
て感じ♪

しかもこの日の砂辺はいつもより透明度が良かった!
ということでこの日は青抜きデー^^
「富士には月見草が良く似合う」って言ったのは太宰だっけ?
「黄色いスズメには青抜きが良く似合う」 by池ちゃん^^

と言うことで、スズメ各種がいたけど、ニセネッタイで♪

黄色いスズメには青抜きが良く似合う その1
a0155467_94293.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5(10年12月19日 砂辺にて)

サンゴを前ボケさせて^^

黄色いスズメには青抜きが良く似合う その2
a0155467_965175.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f4.5(10年12月19日 砂辺にて)
トリミング有り

あんましいい青じゃないけど、スズメの表情がグッド^^

黄色いスズメには青抜きが良く似合う その3
a0155467_985620.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f3.5(10年12月19日 砂辺にて)

少しずつ露出を変えて、色んな青を出して遊んだんだぁ♪
楽しかったぞー^^

by ikechannomp | 2011-01-11 09:13 | 沖縄 砂辺 | Comments(16)

正しいダイビング?

オレにとってはかなりの難敵だった、いや今でも難敵なコイツ!

コレを撮った前の週の2本目は、オウゴンニジギンポ一本勝負だったんだけど、
負けたぁ~。完全に負けた(泣)
でこの日、満を持して2本目はリベンジに燃えた池ちゃんの登場^^
砂辺にオウゴンニジギンポはあちこちにいるけど、1匹に絞っていざ勝負!

何がズルイって、コイツはスーッと泳いでは数秒間、必ずホバリングするんだよなぁ。
しかもじっと観察していると、ヒレを開くのはホバの最中が多い!
撮るのはそんなに難しくないって思うのもムリないでしょ^^
でもね、でもね、そー思わせておいて実は難しいっていう嫌らしいヤツなんだよ、コイツって(怒)

まず、目のとこの斜めの黒いライン!
コレが実に曲者で、ピンが来づらい。。。
ホバしたぞってんで、シャッターを切るとヒレが開いてない。。。
ヒレ全開でホバしてる時は向こうを向いている。。。
やっとこっちを向いてヒレも開いたと思ったら、ピンを合わせてる間に動きやがった。。。

そんなこんなで、あっという間にまたもや90分オーバー!
まぁ、たいして腕もないのにf2.8で撮ろうとしてるこっちが悪いんだけどね(笑)

こんな感じのピンが多くて(泣)

オウゴンニジギンポ その1
a0155467_22134985.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年12月11日 砂辺にて)

横からのイメージじゃなかったんだけど・・・

オウゴンニジギンポ その2
a0155467_22181677.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年12月11日 砂辺にて)

これがこの日の精一杯

オウゴンニジギンポ その3
a0155467_22202944.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年12月11日 砂辺にて)

でね、この時のエクジットの時、後ろから若い男女5~6人が
 「キレイだったねぇ♪」 
 「お魚いっぱいいたねぇ♪」
って口々に言いながら上がってきた。

別に90分以上、1匹のオウゴンニジギンポを追っかけてる自分の
スタイルを変えるつもりもないけど、彼らのダイビングの楽しみ方って
正しいような気がした・・・。

一人車に乗り込んでつぶやいた。
 「いいも~ん、オレにはオレの楽しみ方があるんだもんねぇ」

by ikechannomp | 2011-01-06 22:46 | 沖縄 砂辺 | Comments(20)

オレらしいラストダイブ

今日ドルフィンキックさんからもらった年賀状に『f2.8の貴公子』とあって、
悦に入ってる池ちゃんです^^
「タコ坊主」から「貴公子」までこんな幅広い呼ばれ方をするのも珍しい(笑)

で、今日はどっちかって言うとタコ坊主ネタです(爆)
てか、貴公子ネタなんざぁ持ち合わせてなんかない(キッパリ)!

ちょっと前のブログに書いたとおり、この日は風邪っぴきで耳が抜けてなかった。。。
1本目はディープに行く予定も、耳が抜けず最大水深ー9mでシマキンチャクフグのチューを。
2本目は元々浅い水深のポイントだったんだけど、耳は普通に抜けた。
じゃあってんで、調子にのって3本目も行くことに(バカ)

エントリーしたはいいけど1回も耳が抜けない。
水深3mいくかどうかで、ガイドさんに耳が抜けないってサインを(泣)
それを見たガイドさんはゲストの千代丸を連れてアカメハゼへGO。
ボートポイントで水深3mじゃ撮るものもないし、5分待って抜けなかったら
エクジットしようと思ってたら、何回か耳が抜けた。
で、水深7~8mにこの子が♪

普通に開放で

クマノミ その1
a0155467_20434697.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年11月27日 本部にて)

いいひねり具合!

クマノミ その2
a0155467_20454268.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年11月27日 本部にて)

被写体の進行方向には空間をっていうセオリーを無視してるけど
ちょっとだけお気に^^

クマノミ その3(掟破りバージョン)
a0155467_20481273.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年11月27日 本部にて)

ちょっと引いて

クマノミ その4
a0155467_20491152.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(10年11月27日 本部にて)

で、ここからが本題(えっ!?)

前々回アップのハマクマノミもここで撮ったんだけど、ハマやクマノミを
開放で撮ってりゃ、そりゃあミスショットも多い。
クマノミに夢中になってると、あっという間にダイブタイム55分。
そろそろ迎えに来やがるなって思ってたら、突然
『ブルルル~』
ここ「アタビチ」っていうポイントはシーガーデンオキナワのオリジナルポイント。
他のボートのハズはない!
耳が抜けないカワイソーなゲストを迎えにも行かずに、エンジン掛けやがった!!!
慌ててエントリーポイントに戻ろうと1~2m戻ったんだけど、
ここで慌てて戻ったんじゃ向こうの思うツボだって思い直して、また撮影開始(笑)

「ん?」
ボートが動いてる気配・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
さすがにボートの方向に戻ったら、やっぱり動いてる!!!!!!!!!!!
何が悔しいってこの時フロートを持ってなかったこと。
この穏やかなポイントでフロートをあげりゃ、ウケただろうになぁ(笑)
でも日本広しと言えど、このポイントでドリフトしたのはオレだけだぁ(^^)

諸般の事情でシーガーデンが11月で店を閉めた。
シーガーデンには沖縄に来て6年のうち、5年通った。
シーガーデンでデジイチを買って、露出も何も分からない時に
写真のイロハから教えてもらった。
オーナーやスタッフとはお互い好き放題言い合える仲だった。

耳が抜けず、さんざんな日が、オレのシーガーデン最終日。
知らないうちにドリフトになっていたのが、シーガーデンでのラストダイブ。
オレらしいと言えば、オレらしい。

バカヤロー!

by ikechannomp | 2011-01-04 21:34 | 沖縄 本部町 | Comments(22)