カテゴリ:沖縄 名護( 52 )

密かに好きだけど。。。~ガンガゼエビ~

このガンガゼエビって、このブログ初登場かな^^

ふだん潜っている真栄田とか砂辺では見た事がない。
まぁ見た事がナイだけで、いる事はいるんだろう。

ガンガゼエビはその名の通り、ガンガゼに付いているんだけど、
真栄田や砂辺のガンガゼは岩の下や穴の奥底とかの、とにかく
暗いトコにいる。
レッドビーチや地味ビーチなんかの透明度の良くない海なら
昼でも普通にガンガゼは出ているんだけど、ガンガゼの棘にゴミのような
浮遊物がいっぱい付いちゃって、カメラを向ける気にならない。。。

今回のガンガゼも浅い穴の中というか、ちょっと深い窪みみたいトコにいたんで、
すぐに見つけられたし、透明度も全然問題ナシ!!

ただね・・・。
このエビさん自体とっても美しいんで、密かにとっても好きなエビさんなんだけど、
けっこう難易度の高いツワモノだ(>_<)

エビさんはガンガゼの棘に付いているんだけど、棘がウニウニよく動く(笑)
それだけじゃなく、エビさんもちょっとした事で、棘から棘へと動き回る・・・。
小さなエビの目にピントを合わせようってのは、
なかなかどうして至難の業だったりするのだ。

という事で、ピン甘の言い訳をウダウダと(笑)

ガンガゼエビ
a0155467_7511389.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年12月14日 名護にて)

保険を掛けてほんのちょっとだけ絞って

ガンガゼエビその2
a0155467_755539.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f4.5(14年12月14日 名護にて)

暗かったのか、画像が粗いね。。。
でも、キレイなエビさんだよね(^0^)

ラストはやっぱしf2.8で(笑)

爽やか系ガンガゼエビ
a0155467_7584827.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年12月14日 名護にて)

by ikechannomp | 2015-02-20 08:00 | 沖縄 名護 | Comments(8)

節穴にもほどがある~ヤマブキハゼ~

以前と比べると共生ハゼはずいぶん撮らなくなっちゃったけど、
このヤマブキハゼはわりと好きかな♪

って、思ってた。

好きなのは間違いないのかもしれないけど、今までは全然
ちゃんと見てなかった事に気が付いた。。。

そう、それはホントにたまたまだった。
その日は何の気なしに、ヤマブキにカメラを向けたんだけど、
何となく、いつもの開放じゃなくてガチガチに絞って撮ろうと思ったんだ。
今でも何でそう思ったのかは分からない^^

で、ファインダーを覗いて気が付いた。

「ヤマブキの尾ビレって、赤い水玉だったんだぁ!」

何を今さらと思われようが、しょうがない。
今まで全然尾ビレに注意してなかったのは事実なのだ(笑)

ヤマブキハゼ
a0155467_19154721.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f22(14年11月1日 真栄田にて)

尻ビレがけっこうキレイなのは分かっていたんだけど、尾ビレはなぁ(笑)
何と言っても池ちゃんはこんな写真ばっか撮ってきたような気がする。。。

ヤマブキ いつもの池ちゃんバージョン
a0155467_19195698.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年9月20日 真栄田にて)

ね、こんなん撮ってたら尾ビレに神経いかないよね(笑)

で、ここまではエピローグ!
で、この1枚目を撮ったのはいいんだけど、尻ビレとかは全然開いていないし。。。
だから、ある程度ちゃんとした図鑑写真を撮ろうと思ってたんだ♪

そしたら名護湾でそのチャンスが(^0^)

山吹
a0155467_19283436.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f16(14年12月14日 名護にて)

それにしても

節穴にもほどがある!!

by ikechannomp | 2015-02-17 19:33 | 沖縄 名護 | Comments(2)

役に立たない才能

このハゼはこのブログでは初登場だと思う^^

個人的にはいつも潜っている真栄田や砂辺では見た事がなくて、
ここゴリチョこと崎本部とレッドビーチで見たことがある。

って事は・・・

レッドにしろゴリチョにしろ沖縄本島では北風に強い冬場のポイントだ。
水温が上がった季節にここに入った記憶がナイ(笑)

一般的に水温が低いと、こういった共生ハゼは神経質な事が多い。。。

以前にもここで書いた記憶があるんだけど、座間味島のイン・ザ・ストリームさんに
ログ付けという飲み会の時聞いた事がある。

 「なんで水温が低いとハゼって神経質になるんでしょうね?」
 「多分自信がナイんじゃないかな。変温動物である魚は水温が下がると
  動きが鈍くなっているから、敵に襲われた時の為に神経質になってるんだろうな。
  それに動きが少ないから、夏場程エサは必要ナイだろうし。」

その答えが正解かどうか分からないけど、実に説得力のある答えだと思った。

何が言いたいかって言うと、このハゼは今までせいぜい上半身くらいしか
見た事がなかったのだ!!

ただ単に寄り方が雑で、すぐにこのハゼを引っ込めて、
ちゃんとした絵が撮れていなかっただけだろっていう突っ込みが
聞こえてきそーだ(笑)


ここまで書いてきて、今ふと思った。

「今回初めてほぼ全身の絵が撮れたから、ブログアップするね」


上のだらだらした文章を要約すると、この1行で済む気がする・・・(笑)

クロホシハゼ
a0155467_19233248.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f10(14年4月6日 崎本部にて)

体の出方で言えば、これ程度が今まで見てきたなかでのMAXだった。

第2背ビレの半分くらいまで出てきたゾ!!

クロホシハゼその2
a0155467_19271288.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f11(14年4月6日 崎本部にて)

ここまでの2枚は1本目での絵だ。
何と、2本目にも同じこの子にチャレンジしていた(笑)

ザ・クロホシハゼ
a0155467_1930197.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(14年4月6日 崎本部にて)

偉そうに「ザ」とか付けてるけど、尾ビレが微妙に切れている(>_<)
池ちゃんの実力はこんなモンである。。。

しっかし、たった1行で済む事を、ここまでダラダラと書けるのは
ある種の才能ではないか!!

世間的にこんなに役に立たない才能も
あるんだなぁ(笑)

by ikechannomp | 2014-05-25 20:52 | 沖縄 名護 | Comments(4)

そこまで興味はないけれど・・・

正直、甲殻類にそこまで興味はない!

ドルフィンキックさんと言えば、やっぱし甲殻類である。
おそらく沖縄本島のダイビングショップで、甲殻類のガイドで
ドルさんとこの右に出るショップはナイであろう。

ここ数年は、1年に1~2回しかお世話にならないとはいえ、
そんなドルさんとこで潜ってるのに、今日のブログの書き出しは
何たる事であろう(笑)

ただ、ドルさんは頭のいいガイドさんだ!!
こんな池ちゃんにはマニアックな甲殻類は出してこないのである^^

今回のダイブでは、2本ともハゴロモハゼSPをじっくり放置プレーで
撮らせてくれて、あとはその行き帰りに、ちょっとだけ甲殻類をガイド
してくれたのである。

池ちゃんにとっては実に心地よい感じだ(^0^)

池ちゃんのダイブでは、メインとなる被写体は1つか2つで十分なのだ。
で、あとは安全停止のお供にちょこっとっていう感じで
いくつか見せてもらえば、もう言う事はない。

ただ、それらが普段池ちゃんがなかなか見つけられないようなモンだと
これ以上ナイっていうくらいサイコーだ^^

今回、浅場で見せてくれたのはこの子!!

メガネカラッパ
a0155467_18474030.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(14年1月19日 名護にて)

甲殻類にそこまで興味はないけれど、カラッパの仲間はなかなかどうして、
愛嬌のある子たちだ^^
だけど、自力で見つけた事はナイ!!ってか、探そうと思ったことすら
ないのである。。。

もちろんドルさんがそこまで意識してガイドをしてくれた訳ではないと
思うけど、こういう「よく見るとカワイイじゃん」っていう甲殻類を
エクジット間際にさらっと見せてくれるドルさんは、やっぱしカッチョイイ。

これだけホメりゃ、次にドルさんとこで潜る時には
消費税分くらい安くなるかも(笑)


この子は危険を感じると、あっという間に砂の中へ!!!

ドロンさせていただきます
a0155467_1902553.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f10(14年1月19日 名護にて)

by ikechannomp | 2014-03-27 19:03 | 沖縄 名護 | Comments(6)

ちょこっとウレシイ!!

ちょこっと、ウレシイ!!

今日のはそんな1枚♪

前出ハゴロモハゼSPを撮っている間、ドルさんはもう一人のゲストの方を
ガイドしていて、ず~~~っと放置プレーだった^^

「どーせ池ちゃんはこのハゼに突き刺さるんでしょ(笑)」
といったとこだろう^^

別にそうお願いした訳ではないんだけど、ありがたかった♪

前出のハゴロモSPは、けっこう寄っても引っ込まないし、
ヒレもほぼず~~~っと全開のよってもいい子だった^^

ただ一度引っ込んじゃうと、「待てど暮らせど出てこない」といった感じ(>_<)

結局1本目も2本目も、このハゴロモSPに突き刺さって撮ったんだけど、
1本目で、ハゴロモを引っ込めっちゃった後の事だ。
しばらくは出てくるのを待っていたんだけど、その気配も感じられないし、
ドルさんももう一人のゲストの方のガイドで姿が見えない・・・。

ハゴロモSP待つのにも飽きちゃったし、かと言って場所は泥砂地帯だ!
透明度はよくないし、あんまし動き回るとドルさんに迷惑を掛けちゃう。。。

ってんで、ハゴロモSPの近くにいたクサハゼとちょっとだけ遊んでた^^
ちょっとだけっていうのは、確か2枚撮ったとこで引っ込んじゃったからだ(笑)

その2枚目が実はお気に入り♪

クサハゼのもつギラギラ感と、繊細なハゼといった雰囲気を
表現できたような気がする(^0^)/


ハゴロモハゼSPではない、ごくごくそこらにいるクサハゼだけど、
「天女の羽衣」みたいな雰囲気で^^

天の羽衣:クサハゼ
a0155467_21485431.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月19日 名護にて)


待ち時間の間に撮った1枚がお気に入りに^^
やっぱりちょこっとウレシイ!!

by ikechannomp | 2014-03-23 21:51 | 沖縄 名護 | Comments(6)

「引きの弱さ」以前の問題

よ~やく会えた!!

古くはもう5~6年前だろうか、レッドビーチにいた子をリクエストした事がある。

ドルフィンキックさんと言えば、沖縄本島のカリスマガイドの一人に数えられると
池ちゃんは信じている。

が、相手は野生の魚だ。。。
100%会えるモンばっかりじゃない!

レッドでは縁が無かった。

だけどここ2~3年であろうか、ドルさんとこのHPを見てると
特に秋~冬にかけてはこのハゼの写真が連発していた。

リアルダイビング仲間はもちろん、FBやらmixiやらブログやらの
知り合いの方達の、ステキな作品を池ちゃんはただ見てるだけだった(笑)

ドルさんとこで一時は大常連だった「番長」や、ほぼ毎月来沖の「潜りたおしさん」は
当たり前のように、ドルさんのとこにはまだ1~2回の「千代丸さん」や
「nobさん」もドルさんとこでこの子のステキな作品を撮っている♪

それに引きかえ池ちゃんは・・・

確か去年の9月くらいだったろうか?
いつものようにセルフでの真栄田でドルさんとご対面^^
「そろそろあのハゼの季節ですよね」
みたいな事を池ちゃんはドルさんに。

次の金曜日にドルさんから電話をいただく♪
「明日の土曜か明後日の日曜にあのハゼを見に行きませんか!?」
池ちゃんのバカヤローは都合により行けなかった。。。

そこからである!!
池:「今週の土曜か日曜は空いてますか?」
ドルさん:「ケラマの予約が入ってるんです」
池:「今週の土曜か日曜は空いてますか?」
ドルさん:「講習が・・・」
池:「今週の土曜か日曜は空いてますか?」
ドルさん:「所用で内地に行っています」

当然、毎週電話していた訳ではないのだが、こんな感じで去年のうちには
ドルさんのとこでは潜れなかった。

池ちゃんは「引きが弱い」って事は自覚していたけど、

「引きの弱さ」以前の問題であろう(笑)

ショップさんとのタイミングが合わないのである!!
被写体どこんの騒ぎではない(笑)

でもやっと会えたのである!!

ハゴロモハゼ属の1種
a0155467_2322766.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f14(14年1月19日 名護にて)

さすがにこの子には、最初っから露出は絞り気味で^^
で、ある程度絞って撮ってから、一応開放でも(笑)

ハゴロモハゼSP開放バージョン
a0155467_2382146.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(14年1月19日 名護にて)

一応開放で撮ったけど、やっぱしこのハゼはキッチリ絞って撮りたい!!

妖しく繊細なハゼ
a0155467_23112796.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f18(14年1月19日 名護にて)

「何だ、池ちゃん! 今頃会えたの!?」

そんな声が聞こえてくる(笑)

by ikechannomp | 2014-03-19 23:14 | 沖縄 名護 | Comments(8)

色々申し訳ない

このブログでたまに名前が出てくる「番長」と呼ばれてるステキなダイバーさんがいる。
だいぶ以前はセルフメインで潜っていたようだけど、ここ1~2年はドルさんとこで
潜る事が多いみたいだ。

「番長」のヤロー、いっつもこんな楽しいダイビングをしてやがったのか!!!

1本目を終えてエキジットしてきた時に、思わず口に出た言葉だ(笑)

腕のいいガイドさんとのダイビングはサイコーだ!!
と言いつつ、明日はまたセルフダイビングだ。。。

ま、セルフにはセルフの楽しさがあるのも事実なんだけどね・・・

今日の被写体はこの場所でもう何年も見てる気がする^^
代替わりしてるのかどうかは分からないけど、とにかくずっといる。
ただ、まともに撮ったのはほぼ初めてだ^^
水深が3mくらいと浅くて、体が安定しなくて諦めちゃっていたのだ(汗)

今回はドルさんがこの子を指差してから、おもむろに池ちゃんの
足を抑えてくれた!!

申し訳ない気持ちでいっぱいで、じっくりは撮れなかったけど
(こう見えて、意外と気にしいなのだ)、ここにアップする写真が撮れたのは初めてだ♪

オレンジうるうる:ハダカコケギンポかな?
a0155467_2361556.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f6.3(13年3月31日 名護にて)

さすがにガイドさんに足を抑えさせといて、
f2.8のピン薄で撮る程の根性は持ち合わせていない(笑)

似たような写真で申し訳な~~~い^^

ザ・オレンジケロ
a0155467_23133375.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f6.3(13年3月31日 名護にて)

by ikechannomp | 2013-05-17 23:17 | 沖縄 名護 | Comments(10)

ドラエモンのポケット?

今回のドルさんとこでのダイビングは、前出のホムラとこのジャパピグがメイン^^

もうひとりのゲストさんと交互に撮影♪
1本目は池ちゃんが最初にホムラを20~30分撮ってから、ジャパピグへ!
2本目は池ちゃんは最初にジャパピグを^^

だけど・・・
え~~~ん、ローガンのおじさんにはピンが見えないよォ~(泣)
多分ここに目があるに違いないと勘を信じての1枚

ジャパニーズピグミーシーホース:ヨウジウオの仲間
a0155467_23234848.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(13年3月31日 名護にて)

青抜きで^^

青抜きジャパピグ
a0155467_23333130.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年3月31日 名護にて)

尾っぽが巻き付いてるのが分かるかな!?

ラストは自分の中ではほぼ真上を見上げてっていう感じだった^^
青抜きじゃなくて、水抜きっていう感じ(^^)

水抜きジャパピグ
a0155467_23381627.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(13年3月31日 名護にて)

池ちゃんはスルーしちゃったんだけど、
この日はホムラとジャパピグの他にピカチューも!!

誰かが言ってたんだけど、ドルさんはドラエモンのポケットみたいに
色んなモンを出してくるって言ってた事があった(笑)

池ちゃんもほしなぁ、ドラエモンのポケット^^

by ikechannomp | 2013-05-14 23:53 | 沖縄 名護 | Comments(12)

無欲の勝利~ホムラハゼ~

この日は朝からモノ凄い土砂降りだった(>_<)
車のワイパーをハイスピードにしても前が見えづらいくらいの雨だ。

こんな日に年に数回しかしないショップダイビング・・・。
いつものようにソロセルフだったら、絶対に『や~めた』って、している^^

ドルフィンキックさんとは名護のローソンで待ち合わせ。
行く途中で、「今日は雨がスゴ過ぎるんで中止にしましょう」って
電話が掛かってこないかなって何度も思った(笑)
当然の事ながら、マジメなドルさんからそんな連絡が来るハズもなく
現地に着いちゃった。。。

車を降りて、水着に着替えて、ウエットスーツを着る。

いつも普通にやっているこの何でもない作業がすっごく辛かった。

「何か見たいモンありますか?」 と、ドルさん。

「今日は何でもいいです!!」

本心だった(笑)
海に入っちゃえば雨なんか関係ないし、1分でも早く海に入りたかった^^

前出の白い斑点のエビを撮り終わった頃、ドルさんから呼ばれて、
呼ばれた方に近づいていったら、突然水中でドルさんが、派手なガッツポーズをした!!

昔、西武ライオンズにいたデストラーデのガッツポーズを思い出した(笑)

その子を見た瞬間、池ちゃんも

『おォ~!!!』 

って、声を出しちゃった^^

無欲の勝利だね(^0^)/ 

まずは真横から池ちゃんにしてはf14とけっこう絞って、この子の王道の撮り方で^^

ホムラハゼ
a0155467_11495439.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f14(13年3月31日 名護にて)

第一背ビレや第二背ビレしか注意してなかったんで、
腹ビレとかが全然開いてなかった(>_<)
『王道』の撮り方とは、おこがましいにも程があるけど、
撮った時はそう思ってたのだ(汗)

ホムラハゼという「色」・「形」が何とも摩訶不思議で、なおかつ美しいハゼは
真横からヒレ全開を全身ピンでっていう王道の撮り方が一番映える気がする。


そういう写真はもうずいぶん見てるし、そういう撮り方は他の方に
おまかせするとしよう。

完全に負け惜しみだ(笑)

ちょっと斜めから縦位置で、f2.8
池ちゃんのハゼの王道の撮り方かも^^

ホムラ 開放バージョン
a0155467_128219.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年3月31日 名護にて)

正面方向から開放で撮ったんだけど、前ボケが気になるなぁ。。。

ホムラ正面開放バージョン
a0155467_12135724.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年3月31日 名護にて)

絞ったり開放にしたり、何回も露出を変えられるくらい
何十枚も撮れたんだけど、そんな中で
「つぶれたお饅頭」みたいな表情を^^

変顔ホムラ
a0155467_12194991.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f13(13年3月31日 名護にて)

1本目を終えて、エキジットしたら雨は上がっていた(^0^)/

by ikechannomp | 2013-05-11 12:29 | 沖縄 名護 | Comments(18)

出たとこ勝負

お正月以来のショップダイビング(^0^)/

今回は沖縄有数のカリスマガイドのドルフィンキックさんで^^

何とドルさんとこにお世話になるのは去年の5月の
サンゴの産卵の時以来だ!!
真栄田や砂辺で何十回もドルさんとはお会いしてるんで、
そんなにご無沙汰しちゃってるとは思わなかった。。。

腕のいいガイドさんと潜るのは、楽しいし、勉強になるし、なにより楽チンだ^^

もったいないこった。。。

み~んなビンボが悪いんだ(笑)

ドルさんと言えば、甲殻類^^
この子は、ドルさんとこのHPで何回も見てる。
絵にするのが難しそーだなって思ってた。

実物を目の前にして、いよいよ困ったゾって思ったけど、
池ちゃんとしては、とりあえず開放は譲れない(笑)
バックをどうするとか、ストロボの強さとか、構図とかは
ファインダーを覗いてからだ。

コレを世間では『出たとこ勝負』と言う(笑)

白い斑点のエビ
a0155467_22175987.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年3月31日 名護にて)

う~ん、この写真のピンはどこにあるんだろ(笑)
バックは何となくいい感じなんだけどな♪

白い斑点のエビさん
a0155467_22381825.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(13年3月31日 名護にて)

色々試してみたけど、池ちゃんとしてはコレが精一杯^^

ちなみにこのエビさんには、まだ名前が付いてないみたい。。。

白い斑点のエビさんのペア
a0155467_22473424.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f10(13年3月31日 名護にて)

ペア撮りの時はやっぱし少し絞って撮ったんだけど、
それを「負け」だとは思っていないゾー(笑)

by ikechannomp | 2013-05-08 23:00 | 沖縄 名護 | Comments(12)