カテゴリ:沖縄 塩屋湾( 3 )

オイラン ジャンプ!!

ご存知のとおり、このブログは原則として撮影順にアップしている。
でも今回はこの興奮が冷めないうちに♪

おとといの金曜日6月14日に梅雨明け宣言が!!
その金曜に土曜日用に1本、日曜日用に2本の計3本のタンクを借りた。

土曜日用に1本???

土曜日は塩屋湾に、オイランハゼのディスプレイ2時間1本勝負に
行こうと決めたのだ^^

塩屋湾でオイランのディスプレイを見るには6月くらいがいいと聞いた事がある。

ただ塩屋湾の透明度はそりゃ痺れるモンがある(笑)
ヒドイ時は腕を伸ばしたその指先が見えないくらいだ。。。
平均水深4mくらいのとこで撮影する塩屋湾は、雨が降ればニゴニゴに
なるのは目に見えている。

幸いにしてここ1週間くらいは雨が降っていない。
今なら少しは透明度もマシなような気がする^^
また梅雨が明けて、水温がもっともっと上がれば今度はハブクラゲが怖い。。。

まさに

「いつ撮るの!?」 「今でしょ!!」

なのだ。

過去に何回かディスプレイ狙いで潜ったけど、
これまでは全部空振り。。。

昔の空振り写真

オイランハゼ
a0155467_2335469.jpg

09年5月4日 西表島にて

今回の子は何十回とジャンプしてくれた!!

音もなくすぅ~っと一度ジャンプすると、いったん着底してすぐに
もう1回か2回はジャンプしてくれる。
で、5分かそこら待ってるとまたジャンプしてくれるのだ^^

花魁
a0155467_23103688.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f11(13年6月15日 塩屋湾にて)

そうでなくってもハデなハゼだけど、

やっぱこのディスプレイはスゴイよね!!

by ikechannomp | 2013-06-16 23:14 | 沖縄 塩屋湾 | Comments(16)

痺れる透明度!

いつものように砂辺でタンクをレンタルした時は、ちょっと波はあるけど
まぁ入れるかなっていう感じだった。
トイレに行って一服して、さぁ準備を始めようとしたあたりから
波がドンドン上がってきた。。。
サーファーが何十人も波に乗っている・・・(汗)

やーめた!

ここんとこ平日は晴れたりベタ凪なのに、週末っていうと
雨だったり北がらみの風が吹きやがる!
真栄田は100%クローズだろう。

今から北部に行って、ゴリチョか地味ビーチで2本潜ると、
4時までに店に戻れるかチト不安。
昨日がアルバイトさんの給料日だったんで、明細を渡してあげたいのだ。
4時なら朝勤と夜勤の二人に渡せる^^
(ま、深夜勤の人に渡すには、夜中にもう一度行かなくっちゃいけないけど。。。)

ということで、塩屋湾120分1本勝負!
塩屋湾では数える程しか潜ってないけど、ここで波を見た事はない^^

思ったとおり、湖面のような塩屋湾♪

しかし、

だけど、

だが・・・、

痺れる透明度だ。。。

ここは元々、ドロドロの場所で透明度3mなんて事はザラ!
そのくらいは普通に覚悟してたんだけど、今日の透明度は痺れる。

いつもの水深5mくらいでドロハゼと遊ぶのもちょっと飽きてたし、
少し水深をとって、ちょっと違うモノを探そうと思ってた。
で、-7mくらいでビックらこいた!
手を伸ばした指先も見えない!!!

怖くなって、すぐ引き返した(笑)
いつものドロハゼと遊ぼう(^^)
水深4~5mなら2~3mは見える透明度だ♪

ハデなドロハゼ:オイランハゼ
a0155467_8412554.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f16(11年10月1日 塩屋湾にて)

f16! 池ちゃんにしては絞ったモンだ(笑)
で、やっぱり開放も

花魁どすぇ~(笑)
a0155467_8464167.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(11年10月1日 塩屋湾にて)

オイランより、この子の方が好き^^

ホホベニペア:ホホベニサラサハゼ
a0155467_8492415.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f11(11年10月1日 塩屋湾にて)

透明度がヒドイんで、寄るしかない!
ずっとペアでいるんだけど、1匹を狙って

妖しいドロハゼ
a0155467_8545517.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f14(11年10月1日 塩屋湾にて)

ホホベニサラサってヒレもキレイだし、1匹の全身を撮りたかったんだけど・・・

背後霊!?
a0155467_8573114.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f16(11年10月1日 塩屋湾にて)

砂辺あたりで透明度10mくらいだと、「今日は濁ってるな」ってブツブツ文句言ってる
自分に反省(笑)

ちなみにこの日の最大深度は-7.8m、ダイブタイムは123分でしたぁ^^

by ikechannomp | 2011-10-19 09:13 | 沖縄 塩屋湾 | Comments(14)

物好き

クサハゼやヤツシハゼやハゴロモハゼに忘れちゃいけないオイランハゼ!
いわゆる泥ハゼにはキレイなものも多い^^

今回潜ったポイントはドロドロの湾。
西海岸が潜れない時なんかに、たま~~~に行くんだけど、潜るのは1本って
事が多い。まず遠いってのがあるんけど、水深5mくらいにオイランハゼが
足の踏み場もないくらいいたりして、浅場だけで十分遊べる。
だからダイブタイムは90分とか120分とかで、それでも残圧は100とかだしぃ^^
要は飽きるまで遊べるのだ!

エントリー口で、地元のおじぃがずっとタバコ吸ってたんだけど、
「こいつ物好きだなぁ」っていう目で見られた(笑)
そう言えば、去年ここで潜った時は地元のおじさんから
「何かの調査ですか?」って言われたっけ(爆)

オイランのディスプレイにはまだ時期的に早いだろうと、オイランは無視して
ハゴロモハゼを探すんだけど、節穴池ちゃんには見つけられない。。。
そこそこ似てるクロオビハゼばっか(泣)
クロオビハゼを30分くらいかけて撮ってたら、やっぱり飽きた(笑)
何でクロオビに30分も掛けたかっていうと、とにかくドロ!
ちょっとでも動くと、10秒後には自分の指先も見えなくなるくらいに濁るのだ(泣)
その濁りが治まるまでしばらく待たなくっちゃいけないし、
やっとドロが治まったと思ったら、ハゼが向こうを向いてるなんて事も。。。

で、今回撮ったのがこの子なんだけど、大好きなハゼの一つなんだなぁ^^

ホホベニサラサハゼ
a0155467_19482616.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f13(11年4月24日 塩屋湾にて)

ドロに負けちゃってる写真なんで小さくアップしてま~す(笑)

ホホベニサラサハゼその2
a0155467_19514271.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f13(11年4月24日 塩屋湾にて)
トリミング

ハゼ自体はすっごくキレイなんだけど、バックの泥砂を何とかしたい!
やっぱ開放っきゃないでしょ(^^)

頬紅
a0155467_1955212.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年4月24日 塩屋湾にて)
トリミング

でもホホベニサラサって、確かに泥ハゼだけど、もうちょっと
キレイなとこにもいるよね!
何もここでコレ撮らなくっても(笑)

「こいつ物好きだなぁ」っていう目で見てたおじぃ!
あなたは正しかった(爆)

by ikechannomp | 2011-05-15 20:01 | 沖縄 塩屋湾 | Comments(18)