カテゴリ:沖縄 ケラマ( 31 )

淡色

ケラマでのラストの写真です♪

石垣ではこの子のチビッ子を撮ったけど、そん時はまぁ動くは
隠れるはで難儀した。
で、おととしにはこのニシバマの浅場でスーパーアワイロコバンハゼを
見せてもらった^^
コバンハゼ系であんなに撮りやすい場所にいる子は初めてだった♪
ガイドさん曰く「代替わりしたスーパーに近い子」との事^^

正面でこの大きさで撮りたかったけど、ほんわか系^^

淡色 その1:アワイロコバンハゼ
a0155467_833942.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

全身のほんわか系

淡色 その2
a0155467_8363745.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

リクエストにお答えして、おととし同じ場所で撮った子

アワイロコバンハゼ
a0155467_2159365.jpg

Canon EOS Kiss Digital X  レンズ EF100mm
1/100秒・f16(09年9月8日 ケラマにて)

水中では沖縄で2回目のクマドリカエアンに、何と言ってもホムラハゼに会えたり、
狙い通り撮れたホワイトソックスと充実の今回の座間味♪
それと同じくらい充実のログ付け!

「何で水温下がるとハゼって神経質になるの?」って聞いたら
「自信がないんだろうな!変温動物の魚だから、水温が下がって代謝が
 落ちて、動きが鈍くなるから逃げるのに自信がないんだろうな。それと
 代謝が下がるからエサ食べるためにホバリングする必要も少なくなるし」だって!

口ぶりからもガイドさんの推理なんだろうけど、理論的で説得力ありますよね^^
こういう事にちゃんと答えられるガイドさんって、とってもステキだぁ!!!

海でもログもとっても充実の座間味でした!ゴメンネ、azureさん(笑)

by ikechannomp | 2011-02-14 08:55 | 沖縄 ケラマ | Comments(14)

開放バカ その2

いきなりですが、クイズです^^

コレ、だ~れだ?

a0155467_23221191.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)
トリミング有り

正解はこの子♪

可憐なチビ:ケラマハナダイ幼魚
a0155467_2331325.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

まぁ、バックをボカしたかったんだろうけど、コレをf2.8で撮る意味が分からん(笑)

by ikechannomp | 2011-02-11 23:35 | 沖縄 ケラマ | Comments(16)

開放バカ

デジイチのイロハから教えてもらった今はなきシーガーデンのFさんからは
ホントに色んなことを教わった。
その中で特に印象に残っていることがある。

「撮った絵が暗いと絞りを開けるでしょ。みんな勘違いしています。
明るくしたかったらストロボを強くして下さい。絞りは被写界深度を
調整するものです。それとストロボと被写体の距離感を身に付けて下さい」

「池ちゃんさんみたいに何でもかんでも開けりゃいいてモンじゃありません。
魚を正面から撮る時はせめて胸ビレまでの被写界深度は稼いで下さい。」

今回はそのアドバイスを忘れた失敗例(笑)

このオオメハゼの胸ビレには赤い水玉があって、とってもキレイ!
f2.8でもファインダー越しには胸ビレの水玉がハッキリ見えていたんで、
安心して2枚程パシャリ。念のため絞りをf4くらいに変えて、ストロボを調整
していたら、オオメが逃げちゃった。。。

PCで確認したら、胸ビレが見えてな~い(泣)

優しいオレンジ:オオメハゼ
a0155467_8582799.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)
180度反転

皆さんも絞りの開けすぎには注意しましょう♪
って、バカみたいにf2.8ばっかでは撮らないって?
ハイ、そーですか^^

by ikechannomp | 2011-02-09 09:08 | 沖縄 ケラマ | Comments(10)

エビのサンタさん!?

本来はこの最終日は2本潜って、2便の高速船(16:20発)で帰る予定だったんだけど、
高速船が欠航。。。やむなく1本だけ潜って、フェリー(14:00発)で帰ることに。

でも、その1本が大好きな「ニシバマはアザハタの根」(^^)
色の濃いバイオレットボクサーを撮りたいなってリクエストしたんだけど、
バイオレットはいるけど、今はまず出てこないって。。。
「じゃあホワイトソックスは?」
「それなら出てるよ♪」だって^^
ホントに有り余るほどの被写体がいるステキなポイントだぁ!!!

全身を撮るより、アップに近い上半身を切り取ってみた。

ホワイトソックス:シロボシアカモエビ
a0155467_2148868.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月10日 ケラマにて)

しっかし誰が名付けたのか知らないけど、シロボシアカモエビって全然ピンと来ないなぁ(笑)

で、常にこの子はゆらゆらと体を揺すっていたんだけど、バックが白いとこに
来た時を狙ってみた。

こういうこと^^
a0155467_2265467.jpg


狙い通りっていうか、今回の座間味では一番のお気に入りが撮れた♪
時期が時期ならクリスマスシーズンにとっておいても良かったかも(笑)

エビのサンタさん
a0155467_2284390.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f7.1(11年1月10日 ケラマにて)

被写体自体キレイなエビさんだけど、バックがいいとやっぱ更に引き立つな^^

by ikechannomp | 2011-02-06 22:14 | 沖縄 ケラマ | Comments(20)

思ったより可愛くない!?

人気者のフリソデエビ。
実はそんなには好きじゃないんだよなぁ。。。
確かにフリソデの部分はハデって言うか、オモシロいとは思うけど
それだけっていう感じがして。
それにヒトデとの撮影ならともかく、バックがガレだからオモシロくないもんなぁ(笑)
それより、ずっとふつう種のイソギンチャクモエビがキレイなとこにいたりしたら
断然突き刺さる!

ただ今回の子は一目見て、ハサミのフリソデが薄いピンクに見えて
すっごくキレイだった。
構図を工夫して、自分なりにめいっぱい可愛く撮ったつもりだけど、
ただハサミのピンクはもっと桜色って感じだったんだけどなぁ・・・。
それに目付きのせいか思ったより可愛くないね(笑)

お行儀よく:フリソデエビ
a0155467_22205973.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)

by ikechannomp | 2011-02-03 22:27 | 沖縄 ケラマ | Comments(16)

アンバランスな子

たいがいのエビって、体の割りには脚が細い。
それにしてもだ!
この子は貧弱すぎぃ~(笑)
しかも体は茶色っぽいのに、ご丁寧に脚やハサミ脚だけが透き通ってる。
何故こんなにも貧弱な脚に進化したのかなぁ???

コガラシエビ
a0155467_22305916.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月8日 ケラマにて)

この角度から撮って、この妙にでかい頭を前ボケさせて撮ってみた。
もっとオモシロい絵になると思ってたんだけど、たいしたことなかった(笑)
ブリーフィングでコガラシエビって聞いた瞬間に、こう撮ろうって思ったんだけどなぁ。。。
腕もだけど、イメージ自体が間違ってたのかな?

コガラシエビ その2
a0155467_22353951.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5.6(11年1月8日 ケラマにて)
トリミング有り

脚といい頭といい、妙にアンバランスな子です^^

by ikechannomp | 2011-01-31 22:46 | 沖縄 ケラマ | Comments(20)

リーチ!?

コレはたしかガイドさんの奥さんが指差してくれた子だったよなぁ。
周りにはシチセンムスメベラの幼魚が何匹かいて、
撮った時は何の疑いもなくその子だろうって思って撮った。

何となく周りのホヤの緑とオレンジがいい感じだなとは思いつつ、
「何でこんな普通にいっぱいいるべラの幼魚を指指すんだろ?」なんて
チョー失礼なことを思ったのは内緒です(笑)
で、このブログにアップしようかどうか真剣に悩みつつ(イメージ通りの絵が
撮れてなかったんで・・・)、念のため図鑑を見たらシチセンムスメべラにあるハズの
斑紋がない!
慌ててイン・ザ・ストリームさんに問い合わせ!
「名前の分かんない子は絞って1枚は撮りましょうよォ~」と
言われつつ、多分『チビハナダイ』だろうって。
『そんな名前、誰が付けたんだ!』
って感じ。

イメージ通り撮れなかったなぁ・・・

目がいっぱい?チビハナダイ???
a0155467_98442.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月8日 ケラマにて)

そー言えば去年イン・ザ・ストリームさんで
この子を撮ったなぁ

ハゲブダイ幼魚?
a0155467_9111399.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/100秒・f9(10年6月19日 ケラマにて)

チビ・デブ・ハゲで池ちゃんの出来上がり!
ハゲとチビはそろったんで、あとはデブだけです。

ハイ、リーチです(爆)

by ikechannomp | 2011-01-28 09:22 | 沖縄 ケラマ | Comments(14)

炎の前の焔と譲渡

今日のお話はかなり長い。
どこから話せばいいのやらってっていう感じなんだけど。。。

マイミクでブロガーさんのazureさんは、本来年末年始にのんびりと
座間味に行くハズだった。
が、大シケで高速船もフェリーも欠航になっちゃって、1月8~10日に変更に。。。
この時点で潜れる本数は6本に。
で、まったく同じ日程で私、池ちゃんも座間味に行くんだなぁ、コレが。
azureさんは前日の7日に座間味に渡る予定だったみたいけど、7日も高速船が欠航。
結局8日の高速船で池ちゃんと一緒に座間味へGO!
azureさんの潜れる本数は、着日の8日が2本で、2日目に3本。最終日は飛行機だから
潜れないんで、計5本。
沖縄在住の池ちゃんは、初日2本、2日目3本、最終日2本の計7本の予定。

話変わって、今回お世話になったイン・ザ・ストリームさんは去年の夏場から
怒涛の『ホムラハゼ21連勝』を記録!
池ちゃんもazureさんも今回の狙いは「ホムラ」
で、初日の2本目はホムラ狙いオンリーのダイビング!
ブリーフィングでは、夏場からホムラ21連勝の後、12月からは6勝3敗だそうな。。。
で、外れると他に見るものもほとんどなくて、ひたすら石をめくってる
ガイドさんの指を見るダイビングになるんだって(笑)

もうお一人のゲストさんと3人でエントリー。
エントリーしてすぐにウミガメと遭遇!100mmマクロの池ちゃんとazureさんは
当然スルー!
ホムラ狙いで入ったダイビングでウミガメと出会ってりゃ、こりゃホムラは出ないなって
半ば確信めいたものが(笑)
ハイ、延々とガイドさんの指を見ていました(爆)
カメラを持ってエントリーして何も撮らなかったのは、エントリーしてすぐに水没した
奄美以来だったな(笑)

で、2日目。1本目の後、宿に帰って昼食。2本目に行こうとしたら
azureさんは体調不良で休むけど、3本目は潜るんだって。。。
もう一人のゲストの方とガイドの奥さんとの4人で出航!
そしたら、ガイドさんからおもむろに提案があるって。。。
もう一度ホムラ狙いで入るかどうか?
二人とも賛成ならホムラ狙い、どちらか一方でも反対なら他のポイントだって。
お互い大人だし、相手に気を使うといけないから、
二人が背中合わせになって、賛成なら手を挙げる事に。
結果は再びホムラ一本勝負に(笑)

エクジット後、ガイドの奥さんは「あんなに長い時間撮れたのは初めてかも」だって!
家に帰ってから確認したんだけど、50枚くらい撮ってたぁ!!!!!!!

まずは普通に

アイドル登場:ホムラハゼ
a0155467_22314568.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ガイドさんの指を入れて、大きさが分かるように???(ノートリです)
a0155467_22112846.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月9日 ケラマにて)

本日のメイン!
すぐそばのイソギンチャクと一緒に撮れた!!!!!

炎の前の焔
a0155467_2215746.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ちなみに1回だけイソギンチャクに付いたんだけど、ミスショット(泣)
a0155467_22162042.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ラストはお待ちかね(?)のf2.8
石の隙間にいたんだけど、後ろの青かぶりの砂がいいアクセントに^^

ホムラ開放バージョン
a0155467_22191137.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月9日 ケラマにて)
トリミング

ちなみにazureさんは座間味の人気NO.1のポイント、ニシバマに行きたがってんだけど、
2日目の1本目にニシバマに。
でも、すでに2隻のボートが泊めてあって(ニシバマは一緒に入れるのはボート2隻まで)、
他のポイントに。
ハイ、3日目は池ちゃんはマンツーでニシバマでした(^^)
で、最終日も高速船が欠航になっちゃったんで、池ちゃんも最終日は
1本だけ潜ってフェリーで帰ることに。
帰りのフェリーの隣の席にはazureさんが。。。

引きの弱さには定評のある池ちゃんでしたが、
『引きの弱い男』の称号はazureさんに
譲渡いたしました。

azureさんも快くもらってくれました(笑)

by ikechannomp | 2011-01-25 23:16 | 沖縄 ケラマ | Comments(26)

沖縄じゃ、そりゃもー大変!

今日から、今年初潜りのケラマ編のスタートで~す♪
今回もお世話になったのは座間味のイン・ザ・ストリームさん!

で、一発目はケラマのガイドさん達の間で今一番熱いあの子^^

長年ケラマでガイドしている平井さんもケラマで見たのは2個体目だって!
私も沖縄で600本以上は潜っているんだけど、石垣で見て以来の2個体目!!!
平井さんいわく
「そーいう意味で言えば、沖縄じゃホムラより断然レアなんだよね。
伊豆ダイバーはふ~んっていう反応だけどね」
そう、伊豆じゃ普通に人気者みたいだけど、沖縄じゃそりゃもー大変なんです。

10cmくらいの大きさで、そんなにカワイイっていうサイズじゃないんだけど、
いいんです、チビじゃなくったって(笑)

まずは全身で図鑑写真

クマドリカエルアンコウ
a0155467_823412.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5(11年1月8日 ケラマにて)

沖縄はケラマの特権!
伊豆じゃなかなかこの青抜きは難しいでしょ^^

クマドリアップ 青抜き編
a0155467_829396.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f5(11年1月8日 ケラマにて)

性懲りもなくf2.8で何枚か撮っていたら、突然「エスカ」を伸ばした!

エスカがビヨ~ン
a0155467_8382865.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月8日 ケラマにて)

年末年始に座間味に行く予定だったんだけど、船が出なくて偶然ご一緒させて
もらったマイミクでブロガーさんのazureさんは、普段伊豆でも潜っているんだけど、
エキジット後、こうのたまう!
「スルーしようかと思っちゃった」

気持ちは分かるけど、沖縄でそういうこと言ってるから。。。
今回のケラマ編じゃ、azureさんのトホホっぷりも
レポートさせてもらいま~す(^^)

by ikechannomp | 2011-01-19 08:46 | 沖縄 ケラマ | Comments(20)

ケラマ編ラストは珍しくワイドで!?

世間は3連休の中日っていう事で、ブロガーさん達やマイミクさんの
多くがあちこちの海に出かけてるみたいですね♪
そんな中、ひっそりとようやくケラマ編のラストです!

ケラマでは有名なポイントのアダン前(ショップによってはアダン下って言いますね)の
キンメの根です。
マクロは甲殻類のいろんなのがいて、ワイドは何と言ってもキンメモドキやスカテンの
群れとそれを狙うユカタハタでしょう^^

去年はここで極小のホムラをみせてもらったんだけど、やっぱしキンメやスカテンの群れに
目がいっちゃいます。
今年はセオリー通りのワイドで!

まずは左下にキンメの群れがいるんだけど、ユカタハタメインで

キンメの根その1:ユカタハタ
a0155467_21185466.jpg

Canon EOS Kiss Digital N  レンズ EFS10-22mm
1/100秒・f6.3(10年6月21日 ケラマにて)

お次は逆光でキンメが飛んじゃってるけど、キンメモドキの動きが感じられる1枚

キンメのの根その2:キンメモドキ
a0155467_21243678.jpg

Canon EOS Kiss Digital N  レンズ EFS10-22mm
1/100秒・f9(10年6月21日 ケラマにて)

ラストは太陽周りが気に食わないけど、久しぶりにお気にのワイドが撮れたかも^^
ホントに狙ってるのかは分かんないけど、いかにもユカタハタがキンメや
スカテンを狙ってるって感じが♪

ご馳走がいっぱい:ユカタハタ、キンメモドキ、スカシテンジクダイ
a0155467_21275843.jpg

Canon EOS Kiss Digital N  レンズ EFS10-22mm
1/100秒・f8(10年6月21日 ケラマにて)

by ikechannomp | 2010-09-19 21:31 | 沖縄 ケラマ | Comments(10)