チキンなくせに ~イレズミミジンベニハゼ~

夏の間は、ほとんど真栄田で潜れるだろうと思ってたんだけど、
台風の影響もあって、なかなかこの夏は思いっきり潜れていない(>_<)

7月からのベストシーズンを振り返ってみても、
 ・7/4(土) 真栄田
 ・1週飛ばして7/18(土) 砂辺
 ・7/19(日) 真栄田
 ・また1週飛ばして8/1(土) 名護(ドルフィンキック)
 ・8/2(日) 真栄田
 ・また1週飛ばして8/15(土) 真栄田

1週おきに潜れていない・・・。

しかもまた台風が近づきつつある(>_<)

ま、台風でもムリすれば潜れない事はナイ、、、らしい。

台風が直撃中に潜るバカはいないだろうけど、多少離れていれば、
島影の湾内とかなら多分潜れるのだろう。

でも、ソロセルフで潜ってる池ちゃんが、台風の接近中に潜って、
万一の事でもあったら、大バカヤロウと言われて、おしまいである!!

もし誰かがそういう事になったと聞いても、池ちゃんは
「バッカだなぁ」
の一言で終わらすだろう(ただし、知り合いでなければ)。

そんなモンである。

しかも池ちゃんはかなりのチキンだ(笑)

ムリはしない^^

でも潜りたい!!
とりあえず前日の金曜にウッチーのお店に電話してみた♪

池ちゃん:明日ってどう?
ウッチー:午前中に2本潜って、その後はボートを陸揚げする予定です。

って事で、5月以来のウッチーのお店に♪

あ、言っておきますけど、ウッチーのお店は絶対にムリな
潜り方をさせるようなお店じゃありませんからネ^^ ・・・ 多分(笑)

その5月にチョーレアモノの
イレズミミジンベニハゼが突如出現!!


すぐにいなくなるのかなぁって思ってたら、いくつかの台風を
乗り越えて、まだいるみたい(^0^)

まずは基本通り(?}正面顔で

イレズミミジンベニハゼ
a0155467_19524387.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年8月22日 本部にて)

ズンと寄って、刺青の名前の由来であろう、
お顔の模様がハッキリ分かるように♪

刺青ミジンベニハゼ
a0155467_19591617.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年8月22日 本部にて)

ペアで♪

ペアなイレズミ君
a0155467_2004665.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年8月22日 本部にて)

しっかし、かわゆいなぁ(^0^)

爽やか系イレズミ君
a0155467_2024151.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(15年8月22日 本部にて)

初見の、しかもチョーレアなイレズミ君を
オールf2.8でしか撮らなかった池ちゃん!!

チキンなくせにねぇ(笑)

by ikechannomp | 2015-09-28 00:11 | Comments(10)

苦手意識も吹っ飛ぶバック!!

今日は、池ちゃんにしては珍しくベラである。
が、撮るのが難しい成魚ではない(笑)

クジャクベラなんかのフラッシングなんかの見事な写真を見ると、
「スゴイなぁ!!」という言葉しか出てきない。
正直、今の自分の腕ではまずムリだと思う(>_<)
ってか、今後ますます反射神経も鈍くなっていくんだろうし、
今ムリなら今後もムリだろう(笑)

ま、完全に諦めてる訳ではないんだけど、ベラに対しての
苦手意識は十分にある!!


そのせいかどうかはよく分からないけど、成魚とは姿かたちも
全く違うし、泳ぎ方も決してビュンビュン系ではない、幼魚ですら
撮ることが少ない。
幼魚ならカワイイ子も多いんだけどね^^

今回、ベラの幼魚にカメラを向けたのは、こんなバックだったから(^0^)

モンツキベラ幼魚
a0155467_22401242.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(14年7月6日 真栄田にて)

この1枚目の時はポリプがほとんど閉じちゃってるね(>_<)

3分後の2枚目の時はポリプが!!
分かりづらいけど、体が透きとおってるステージの
多分アサドスズメダイの幼魚もいっぱい写ってる^^

モンツキベラ幼魚その2
a0155467_2246816.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f13(14年7月6日 真栄田にて)

撮った順番的には、次の3枚目が一番最初に撮ったモノ^^

こんなに小さな子が、こんなにステキな背景のトコにいたら、
そりゃ苦手意識とか関係なくカメラを向けるでしょ!!

花とモンツキベラ赤ちゃん
a0155467_2251288.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f5.6(14年7月6日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2014-08-21 22:54 | Comments(2)

地味~~~な子を可愛く撮りたいっ!!

池ちゃんが撮りたい被写体は

 NO.1 「可愛い」もしくは「キレイな」レアモノ

 NO.2 「可愛い」もしくは「キレイな」普通種

 NO.3 レアだけど地味

 NO.4 地味な普通種

こんな順番だろうか^^


今日の被写体は微妙にNO.4に入るかも(笑)

えぇ~~~、そんなん撮るんかい!?

って感じがする。
普段から可愛い子が好きって言ってるクセに!!

この子の成魚なら、まず見向きもしない。
幼魚でも、べつにどーって事のナイ子だとも言える。
この子にまともに向き合ったのは数年ぶりのような気がする。。。

ただ今回は、可愛く撮れるような気がしたのだ!!

それが、ただの気のせいだったかどうかは、皆さんが判断してくれたらウレシイ♪

アサドスズメダイ幼魚
a0155467_23222641.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年6月14日 真栄田にて)

池ちゃん的には、このアサドスズメダイとモンツキスズメダイが
沖縄2大地味スズメなのである(笑)

地味~~~な子を可愛く撮りたいっ!!

アサドスズメダイ幼魚 その2
a0155467_23264445.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年6月14日 真栄田にて)

よりハイキーな雰囲気で♪

ほんわかアサド
a0155467_23282562.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年6月14日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2014-07-27 23:33 | Comments(6)

生物としては

いきなりではあるが、まずはコレをご覧いただこう^^

a0155467_18334985.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年3月29日 真栄田にて)

ノンダイバーさんであれば、何が何だか分からない写真に見えるだろう。
我ながらここまで、何だか分かりづらい写真をこのブログにアップするのは
初めてかもしれない(笑)

とは言え、分かる人もいるだろうし、別に隠すつもりは毛頭ナイ^^

地味~~~なハダカハオコゼである。

実はこの子に出会う2~3週間前だったかな、やはり真栄田で
ここまでではないけど、かなり地味なハダカハオコゼを撮っていた。
その時は、こんなに地味な子は初めてかもって、何枚もシャッターを
切ったモンだ!

が、やはり地味な子は地味だ(笑)
家のパソコンで見ても、写真映えはまったくしないし、結局全部消去しちゃった。。。

それからちょっとして、知り合いのガイドさんのブログを見ていたら、
こんな記事が!!

そのガイドさんが、本部の海で迷彩カラーのハダカハオコゼを見つけて、

「白やピンクの子は目立つのでダイバーには喜ばれるけど、
本当はこいつの方が生物的には優秀だよな。」

と書いてあった。

まさにその通りである(^0^)

そういうアプローチの仕方があったのかと思って、消去した事をちょっぴり
悔んだりもした(笑)
ところが、そのブログから10日後にこの子に出会ったのだ!!

ハダカハオコゼの色彩バージョンは様々だ!!
ちなみに

黄色い子を、ある人に言わせると「金時芋色」に撮った子は
a0155467_1856345.jpg


白い子は赤いヤギに挟まっていた(笑)
a0155467_18581240.jpg


さらにこの子は、バックライトで遊んでみた^^
a0155467_190483.jpg


昨年の6月は、真栄田でこの子が人気者に^^
a0155467_1905279.jpg


黄色、白、ピンクに自分の写真のストックにはナイけれど、
紫色の子も見た事がある♪

そういった子達と比べて、
今日の1枚目の子の地味さったらありゃしない(笑)


ユースケ、パクらせてもらうね^^

でも、生物としてはお前が正しい!!

こんなに地味な子だけど、池ちゃんなりに精一杯ガンバッたのがコレ^^
ま、いつも撮り方だけど、バックをボカして、被写体だけが浮き上がるように♪

地味な存在感:ハダカハオコゼ
a0155467_19133326.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年3月29日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2014-05-14 19:21 | Comments(4)

今、一番ホットな甲殻類!

今回のドルさんとこでのダイブのブログは
 「ヘンテコリンな甲殻類」、
 「人気の甲殻類」ときたんだけど、
ラストは「今、一番ホットな甲殻類!」

ここ1~2ヶ月でしょうか!?
急にあっちこっちのブログやなんかで見るこの子^^

この子を見せてもっらた時にはドルさんも
「まだ名前が分かんないんですよォ」って言っていた。
確かにこの前日のドルさんのブログには「例のカニ」っていう風に(笑)
ところがこの日のブログから急に名前が!!!

100mmマクロレンズに1.2倍のクローズアップレンズで最短距離で

アシビロサンゴヤドリガニ
a0155467_8441264.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f10(11年9月4日 名護にて)

甲羅の大きさは何とゴマ粒大!

米粒じゃないんですよォ、ゴマ粒、ゴマ粒!

大人の目(世間ではローガンとも言うらしい)の持ち主の池ちゃんへのドルさんのイヤガラセとしか思えない(笑)

でも、バックがキレイなピンクだし頑張って撮りましたよォ^^

先に言っときますけど、f2.8じゃ撮ってませんからね(笑)
ゴマ粒大のカニさんをピン薄で撮る気なんか、はなっからありましぇ~ん^^
でも、ほんわかした感じでは撮れたかな♪

別カットをトリミングして^^

小さくて青くてキレイなカニさん
a0155467_8553236.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年9月4日 名護にて)
トリミング有り

by ikechannomp | 2011-09-29 09:04 | Comments(14)

人気の甲殻類^^

前回の更新はヘンテコリンな甲殻類(笑)だったけど、今日は
人気の甲殻類^^

写真としては???な結果になっちゃったんだけど、
ま、決めきれない反省の意味を込めてアップ(汗)

まずはペアでいて、小さくて色のキレイなこの子♪

バイオレットのペア:バイオレットボクサーシュリンプ
a0155467_8443267.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f14(11年9月4日 名護にて)
トリミング有り

せっかくペアでいたんで、2匹を撮ろうっていう意識しかなくて
バックをボカしてとか頭になかった。。。
ふだん、こんだけ開放で撮ってるのにねぇ・・・

続いては、やっぱり人気のこの子^^
でも、目しか見えてないよォ~

青抜き雪ん子:オガサワラカムリ
a0155467_8574158.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(11年9月4日 名護にて)

ふぅ、やっと体も見えた(^^)
でもピンが・・・

青抜き雪ん子 その2
a0155467_973844.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f5.6(11年9月4日 名護にて)

1ダイブでバイオレットとユキンコってなかなか贅沢なことかもしれないけど、
ガイドがドルさんだと、それが普通に思えちゃうんだよなぁ(笑)

by ikechannomp | 2011-09-27 09:14 | Comments(12)

ヘンテコリンな甲殻類

ダイビングの楽しみ方は十人十色で、ダイバーがショップに求めるモノって
それこそ千差万別!
中には明るい雰囲気で、ガイドのノリとアフターダイブが大切なんてダイバーもいるだろうし、
それはそれで全然アリだろう^^

最近はセルフの割合がだいぶ増えてきてるけど、自分的にはショップでのダイビングの
楽しみは、自分じゃ見つけられない被写体をホイホイ見せてくれる事や生物への知識
が豊富なこと!

セルフでは、普通種なんかを色んな背景や撮り方でキレイな絵作りをして、
ショップさんでは、自分では見つけられないような子を見せてもらって
少しずつ知識を増やしていけたらなっていうのが理想かな^^

座間味のイン・ザ・ストリームさんや今回もお世話になった那覇のドルフィンキックさんなんかは、
そういうニーズにバッチシ応えてくれる^^

ドルさんと言えばやっぱし甲殻類!
今回も色~~~んな甲殻類を見せてもらったけど、
今日のアップはヘンテコリンな子(笑)

潜望鏡?:メナガオサガニ
a0155467_10565880.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年9月4日 名護にて)

この子は砂に潜ってたりするらしいんだけど、こんな子100本潜っても
自分じゃ見つけられない自信がある(笑)

by ikechannomp | 2011-09-25 11:15 | Comments(16)

普通に

沖縄では普通種だけど、人気者のハゼ♪

自分もそこそこ撮ってるし、人様のステキな写真もいっぱい見てる。
そーなると、どう撮っていいのか分かんなくなっちゃって、結局
普通に撮ってみた(笑)

普通にアカメ その1:アカメハゼ
a0155467_23271217.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f9(11年1月9日 ケラマにて)

アカメの向こう側が壁だったんで、青抜きはできず。。。
しょうがないんで、壁を黒く落として黒抜き風に
黒抜きだと目の赤さが際立つね♪

普通にアカメ その2
a0155467_23294820.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f14(11年1月9日 ケラマにて)

最後はやっぱりf2.8で壁を完全にボカしてみた

普通にアカメ その3
a0155467_23323321.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(11年1月9日 ケラマにて)

アカメは青抜きか黒抜きが普通にキレイだと思うなぁ♪

by ikechannomp | 2011-01-22 23:38 | Comments(20)

中途半端なカッチョよさ

ホタテツノハゼを撮ったのはホント久しぶり。
瀬底島のとあるポイントにこの冬からずっといるにはいる。
が、春先から初夏までは寄れなかったり、寄れてもご自慢の
背ビレは3部咲きってことばっか・・・
「今は絶好調に寄れるし、ヒレも開いてますよ~」っていう8月は
1本も潜ってない(泣)

今回も撮るには撮ったけど・・・
ホタツノを数える程しか見ていないオレは、水中で見た時はヒレがボロボロに
なってるのかなって思ったモンです(笑)
中途半端な開き方だけど、カッチョいいと言えなくもない!?

中途半端なカッチョよさ:ホタテツノハゼ
a0155467_23281388.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f11(10年9月26日 本部にて)
トリミング有り

コレだけじゃ悔しいから、何年か前に真栄田で行列までできたホタツノ君も(笑)

ホタテツノハゼ
a0155467_23305920.jpg

Canon EOS Kiss Digital X   レンズ EF100mm 1.5倍テレコン
1秒/100 f6.3(08年6月22日 真栄田にて)

by ikechannomp | 2010-11-03 23:37 | Comments(14)

パステル・オオメ

このダイブも船下オンリーをリクエスト(笑)
他のゲストの方は普通のコース取りでのダイブだったんで、
1本丸々放置プレー!!!
ここの船下は放置プレーに限ります^^

水中で見ると背景の黄色と言うか黄土色でそんなにキレイじゃないけど、
ハイキーな感じで撮るといいかもしれないっていうインスピレーションが♪
イメージ通りの絵になりました^^

パステル調の雰囲気の写真って好きなんです♪

パステル・オオメ:オオメハゼ
a0155467_8342579.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/200秒・f2.8(10年3月20日 水納島にて)

by ikechannomp | 2010-04-20 16:10 | Comments(10)