テーマの方が大事 ~イシガキカエルウオ幼魚~

ミドリイシ系のサンゴには様々な色なモノがある。

いっつも潜ってる真栄田では、先っぽが青や紫の
サンゴが多いように思う。

池ちゃん的には、どーしても『写真映え』って事を
考えちゃう。
で、この先っぽが青や紫のサンゴは、色~~~んな被写体と
実によく合う(^0^)

特にネッタイスズメダイやクロスズメダイに
アサドスズメダイのチビなんていう、
そんじょそこらにゴロゴロしてる

黄色系のチビスズメによく似合う!!


実によく似合うんだから何の問題もナイんだけど、
それが多いって事は、似たようなシチュエーションが
多いっていう事でもある。。。

人間なんて、ゼイタクなモンだ(笑)

だから違った色合いのサンゴには、何かいないかなぁって
チェックする事もある。

この全体的に黄緑っぽい感じのサンゴは、真栄田にも
砂辺にもあるけど、数はそー多くないし、目にするとしたら
水深3mとかのけっこう浅いトコのような気がする。

んで、この色のサンゴを見掛けると、近くにメガネスズメダイの
幼魚がいないかなぁって探す事が多い^^

そう、メガネスズメダイの幼魚ならその水深に居そうだし、
その背中の赤と黄緑色のサンゴの相性は、
きっといいだろーと想像している^^

自慢じゃないが、そんなコトばっか

考えて潜ってる(笑)


で、その想像なんだけど、そう、想像してるだけなのだ。。。

まだ、そのシチュエーションには出会えていない(>_<)

この日もメガネスズメダイのチビはいなかったけど、
その隙間に可愛いチビケロがいた♪

緑の中のチビケロ:イシガキカエルウオ幼魚
a0155467_19482658.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f5(17年7月1日 真栄田にて)

えっ、チビケロなのにf2.8じゃないんだ???

そーなのだ、てぃーだかんかんで沖縄の海の透明度では、
水深-3mの世界ではf2.8だとどーしても白飛びしちゃって、
サンゴの色が全然でないのである。。。

そー、やっぱり今回のテーマは、このサンゴの色と
チビケロの取り合わせなのだ^^

そのテーマを消してまで、たとえ過去にf2.8の貴公子
呼ばれた事があったとしても、f2.8に拘る事はしない(笑)

グリーンだよ
a0155467_19571596.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f5(17年7月1日 真栄田にて)

「テーマの方が大事」って、わざわざブログのタイトルにまで
してるけど、

そんなんあったりまえじゃん(笑)









by ikechannomp | 2017-08-02 20:32 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)