困った節穴ちゃん ~アマミスズメダイ幼魚~

このブログにも数回お名前を出させてもらってる
ariyaさん♪

以前にも書いた記憶があるが、まぁその容貌といい
物腰の柔らかさといい、コレがホントのジェントルマン
なんだなぁと思わせてくれる方である。

昨年の秋くらいだったかな、そのariyaさんがお怪我を
なさって、冬の間はダイビングを休んでおられた。

2月か3月にダイビングに復帰なさったかなと思ったら、
あっという間に、池ちゃんは色んな子の情報を
ariyaさんから頂いている^^

ariyaさんの被写体を見つける「目」っていうものと、
池ちゃんの節穴っぷりを痛感してるトコだ(笑)

この子もそうだ♪
ariyaさんのブログを拝見していて、キクメイシ(でいいんだっけ!?)
バックでアマミスズメダイの幼魚を撮られていた。

これまでさんざアマミのチビを撮ってはいるが、その
シチュエーションはまだ撮った事がなかった。
その旨をFBの方にコメントしたら、ご丁寧に
その場所(水深を含む)を教えていただいた。

が、こちとらは筋金入りの節穴だ!!

見つけられない(>_<)

見つけられないまま数週間が経ったこの日、水中でariyaさんに
偶然お会いしたら、何とariyaさんはその場所まで連れて行って
くれたのだ!!
それがまた実に自然になのだ♪

ホントにステキな方である^^

で、そのアマミ♪

アマミスズメダイ幼魚
a0155467_08035569.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月5日 真栄田にて)

写真じゃ分からないだろうけど、このキクメイシ(?)は
わずか10cm四方くらいの大きさだった。
節穴池ちゃんはもっと大きなサンゴを想像していた。

コレじゃ見つけられないよなぁと思いつつ、
その見つけられないでいた数週間で、
アマミの幼魚はスクスク成長していたのである(笑)

この背景じゃなかったら、絶対にスルーしてただろうなって
思う大きさだった(笑)

それでもサンゴのグリーンと海の青とで♪

アマミ 緑と青のバックにて
a0155467_08123009.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月5日 真栄田にて)

カメラをちょこっと左に振ると♪

アマミ ピンクと緑と青のバックにて
a0155467_08143414.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(17年5月5日 真栄田にて)

さらにカメラを左に振ると♪

ピンクバックのアマミ
a0155467_08181570.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/125秒・f2.8(17年5月5日 真栄田にて)

「節穴」、「節穴」と言い訳をせずもっと
被写体を見つける目をもたないとダメだな。。。





by ikechannomp | 2017-06-02 08:24 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

Commented by こいけはん at 2017-06-02 18:06 x
この背景 素敵です
緑、青、ピンク
いろんな色がありますね^ ^
しかも 池ちゃんさんの撮り方で
より素敵に感じます。
Commented by ikechannomp at 2017-06-02 22:56
<こいけはんさん>
アリガトウございます♪

バックはすっごくステキなトコでした!!
もっとアマミが小さいうつに見つけられていたらと
思いますが、まぁまたいつかチャンスがあると思ってます^^
Commented by ariya-photo at 2017-06-03 03:17
困りますよ〜〜
このBlogに出てくる”ariya”は、僕とは違う人のように書かれています。
丸一日、コメントできず....
池ちゃんのクロオビとか色々教えていただいていますので.....
「節穴」ではないです。
そして、池ちゃんの世界は、僕には真似できない撮り方なので....
まぁ、それは、それとして、楽しく潜りましょう!
Commented by ikechannomp at 2017-06-04 00:09
<ariyaさん>
イヤイヤ、お世辞とかじゃなくてホントに本心です。

いっつもお返しに何かの情報を差し上げなくっちゃって
思ってるんですけど、今のとこクロオビだけです。。。

なかなかコレはっていう子の情報が全然ないんですけど、
長い目で見守っていただけたら幸いです^^