撮影難易度NO.2 ~フチドリスズメダイ幼魚~

久々にチョー手ごわいスズメ

との格闘だった。


完全に個人的な経験で、しかもそんなに多くはない種類を
対象としてる事を踏まえていただいて、
今まで撮ってきたスズメダイの中で、手ごわかったランキングだ!!

第1位
 アツクチスズメダイの幼魚 撮影難易度 4.5(5段階評価)

コレは個人的に文句なしで第1位だ。。。
この子にチャレンジしたのは、石垣で1回だけ
だったんで、たまたまそういう子だったのかもしれない。
が、一瞬たりとも止まる事なくグルグルとサンゴの中を
泳ぎまくっていたアツクチは、ほとんどシャッターすら
切らせてもらえなかった。

第2位
 ルリメイシガキスズメダイの幼魚 撮影難易度 3.5~4

このルリメは一般的にかなりシャイで、サンゴへの依存度が
高くってすぐに隠れちゃう。。。しかも泳ぎが早い(>_<)
ただ、いつも潜ってる真栄田なんかではチョー普通種ともいえるんで、
その数の中にはそこそこ撮りやすい子もいるハズ。
という事で、撮影難易度は3.5~4と幅を持たせてみた^^

第3位
 ルリホシスズメダイ幼魚 撮影難易度 3.5

この子のチビッ子は、アイドルと言えるくらいの人気者だ♪
だから撮るダイバーは多いんだけど、やっぱしシャイで
すぐに隠れるは、泳ぎは早いはで、撮影には皆さん御苦労
なさってるようだ。

コレが今までのワースト3だったんだけど、今回のフチドリの
幼魚は見事NO.2にランキング入りした(笑)

やっぱしすぐに隠れるし、水深-3mくらいと浅いし、泳ぎは早いし、
どこから出てくるか分からないな縦横無尽な泳ぎ方だった。。。

シャッターもあんまし切らせてもらえなかったんだけど、
とにかくピンボケやらバックショットみたいな
失敗だらけだったなぁ(>_<)

まずはそんな失敗を(笑)

フチヂリスズメダイ幼魚バックショット

a0155467_12294425.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

とてもじゃないけど、f2.8で撮ろうなんて考えもしなかった(笑)

背ビレの黄色が、ワンポイントで可愛いんだよね^^

フチドリスズメダイ幼魚

a0155467_12342867.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

コレは真横からで、そこそこピンも来てるけど、
腹ビレとかは開いてないなぁ。。。

ちょっとおトイレ中

a0155467_12361444.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f7.1(17年7月16日 真栄田にて)

横からのショットでそこそこピンが来てるのは
この2枚だけ。。。
腹ビレも開いてるけど、ウ○チ中でしたね(笑)












by ikechannomp | 2017-08-22 12:43 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(2)

Commented by ariya-photo at 2017-08-23 10:12
この子も手強いですよね。
まぁ。ダイビングは自然を楽しむ。だから、無理することなく、撮れたらラッキーくらいに思っている方が良いのかもしれませんね。

Commented by ikechannomp at 2017-08-23 23:37
<ariyaさん>
いやぁ、手強かったっす。。。

ホントはその手強さを楽しめればサイコーなんでしょうけどね^^
さっさと諦めるか、頑張って粘るかなんですけど、
最近は頑張って粘って、結局全部ボツっていうパターンが
多いです(>_<)