キレイなモンはキレイ ~ハマクマノミ幼魚~

予告通りというか何というか、今日は白化イソギンチャクの
写真だ。
そう、前回のブログで白化にはチト飽きたと書いたそばから
この有様である(笑)

白化の撮影に少々飽きたっていうのも本心だ。
ただ、今日のを含めあと3回ほどブログアップする予定の
白化イソギンチャクが、ホントにキレイだと思ったのも
これまた事実なのである!!

ボツにする訳にはいかない^^

という訳で♪

白化イソギンチャクとチビハマ:ハマクマノミ幼魚
a0155467_18330605.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f9(16年9月25日 真栄田にて)

一応いつものf2.8でも撮るには撮ったけど、せっかくの
キレイなイソギンチャクがボケちゃって・・・。

白化イソギンチャクとチビハマ開放バージョン
a0155467_18355294.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年9月25日 真栄田にて)

やはりこういうシチュエーションの時は、絞った方が
キレイだ♪

おっぱいがいっぱいとチビハマ
a0155467_18391822.jpg
Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f13(16年9月25日 真栄田にて)

イソギンチャクにとっては、けっして良い健康状態とは
言えないのだろうが、

やっぱりキレイなモンはキレイだ^^








by ikechannomp | 2016-12-02 18:45 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

Commented by ariya-photo at 2016-12-02 19:36
そうですね。
イソギンチャクにとっては良い環境では無いけど、白化すると、共生する魚達が引き立ちますよね。
白化からどの様に色が回復していくのか観察するのも楽しそうですね。
Commented by ikechannomp at 2016-12-02 22:05
<ariyaさん>
今年の大規模な白化は、自分にとっては初体験だったんで、
色々と興味深いです。

真栄田ではサンゴはかなり復活していますが、イソギンチャクは
白いままです(11/19の時点では)。
砂辺では全くと言えるくらい白化がなかったように思えます。

色々と観察していきたいです!!
Commented by moguritaoshi at 2016-12-04 10:36
おっと! このイソギンチャクは見てないぞ。。。 笑
綺麗な色ですね。 クマノミの大きさとのバランスもサイコー!
確かに少し絞って撮ったほうが綺麗ですね。

先っぽの紫色が艶っぽくて素敵デス。
Commented by ikechannomp at 2016-12-04 18:58
<潜りたおしさん>
白い系の白化イソギンチャク(笑)の中では、真栄田で一番
キレイだったと思ってますよん♪

ただこのチビはすにいなくなっちゃったんですぅ(>_<)