箸休めがメインに ~アマミスズメダイ幼魚~

前々回のブログは『楽しい箸休め』と題したものだった。

真栄田のツバメの根に20匹くらいのキンギョハナダイのチビ達が
遊んでいる40cmくらいのサンゴがあって、池ちゃんはそこで
キンギョに何回か突き刺さっていた♪
んで、そのキンギョに交じって、最初はキホシスズメダイの幼魚が、
翌日にはタカサゴスズメダイの幼魚が1匹だけいたんで、
キンギョを撮るのに疲れると、箸休め的に
キホシやタカサゴのチビを撮ったよん
という内容のブログだ。

今日のブログもそのサンゴでの撮影のモノだ♪

だけどこの時は、もうキンギョはほとんど撮らずに
箸休め(?)の被写体しか撮らなかった^^

もはや『箸休め』とは言えない(笑)

そうこの日、『箸休め』からあっぱれメインの被写体に昇格したのは、
1cmちょいくらいのアマミスズメダイのチビだ!!
アマミの出始めの頃ならいざ知らず、アマミが出てから
1ヶ月以上経っているこの時期(5/28)に、このサイズの子は
ちょいと珍しい!!

そろそろ見飽きてるアマミだけど、思わずウレシクなっちゃった♪

チビチビアマミ
a0155467_16502830.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(16年5月28日 真栄田にて)

お次は、真正面から両目がハッキリ見える構図で、
池ちゃんのアマミの作品としてはちょいと珍しいパターンだ^^

ほんわかチビアマミ
a0155467_1658933.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(16年5月28日 真栄田にて)

ちなみにだいぶ先になりそうだけど、あと1回は箸休めがメインの
ブログの予定があるのはここだけの話にしておこう(笑)

by ikechannomp | 2016-07-03 17:01 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(4)

Commented by ariya-photo at 2016-07-03 23:43
この子、キンギョとは色も違うのにキンギョと群れてましたね。

こくらいのサイズが、可愛いですね。
Commented by ikechannomp at 2016-07-04 20:46
<ariyaさん>
そうですね、この子もキンギョに交じって1匹だけ
いましたよね^^

ariyaさんとは同じ被写体をけっこう見てますね♪
Commented by nobmami at 2016-07-05 11:40
このサイズはおっしゃる通り「箸休め」じゃなくて、
たくさんのキンギョをしたがえた立派な「センター」でしょう!
(後ろでちょっとボケてるキンギョもかわいいですね)
しかも季節ちょいはずれだとレア感あるし、テンションアップですね~(^^)
Commented by ikechannomp at 2016-07-05 14:31
<nobmamiさん>
アリガトウございま~す♪

そっか、今は「メイン」じゃなくて「センター」って
言った方がいいんですね^^
今度から忘れなかったそーします(笑)

でも、ホントにちょっとテンション上がりましたぁ!!