ゲストの責任~クチナガイシヨウジ~

ダイブブリーズのウッチーと言えば、

ガイドをしないガイドとして、
名を馳せていた!!


な~~~んて、冗談でこのブログで書いた事がある。

「冗談だよ~~ん^^」

冗談だったのに・・・。

この日の2本目のウッチーは、その「ガイドをしないガイド」っていうヤツに
磨きをかけていた!!

そんなん、磨きをかけるなよ~~~(笑)

何と、この日の2本目のダイブ90分で、ウッチーがガイドしてくれた
被写体はゼロである。
ゼロでっせ~~~(笑)

では、今日の1枚目♪

ちょっと待った!
このまま写真をアップしてこのブログが終わっちゃったら、
池ちゃんはウッチーのお店出入り禁止となる(笑)

それはチト困るのだ。
こちとら、ウッチーの愛息えいしんと仲良しこよしになれたのだ(^0^)
この日の夜に、2歳のえいしんが生まれて初めてじゃんけんをしたのは
何を隠そうこの池ちゃんだ!!
最近プチ反抗期のえいしんと、二人でおしくらまんじゅうで遊んだのも池ちゃんだ!!!

ここは一つウッチーのご機嫌取りをマジな話を^^

ウッチーはマジメすぎるのかなぁ~

このダイブでもウッチーは、池ちゃん好みの背景での写真を
撮ってもらおうという気持ちは、ヒシヒシと伝わってきた!!

ポリプの咲いたトサカにウミタケハゼがいたらしく、すぐにウッチーは
池ちゃんを呼んだんだけど、その間にハゼはいなくなっちゃった。。。
その後も、ずっとウッチーはステキな背景と被写体を探してたみたい。

60分を過ぎた頃であろうか、ウッチーとふと目が合ったら、ウッチーは
いきなり万歳をした。
ボートに上がってから聞いたら、今日はもうお手上げっていう意味だったらしい(笑)

ガイドさんが、この被写体をこのバックで撮ってもらいたい、
撮らせてあげたいっていうシチュエーションも当然あるだろう。

でも、ガイドさんが見せてくれた被写体をどう料理するかは、
撮り手であるゲストの責任なのだ。


いい写真が撮れなかったら、
 「や~い、ヘタクソ!」
って思ってればいいのだ(笑)

そう、どっかの沖縄ソバ屋の親父のように(笑)

ま、いい写真が撮れなかったら、池ちゃんはきっとガイドのせいに
するんだろう(笑)


しょうがないのである。
お客はダイビングショップを選べるけれど、ショップはお客を
ほとんど選べないのだ。

ま、そんなこんなで、ウッチーが色々と探してる間に^^

クチナガイシヨウジ
a0155467_22292360.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(15年1月3日 本部にて)

1枚目のバックも、コレはコレでアリだとは思うけど、
1枚目の上の方の色をもっと活かしたかった。

で、

玉ボケ クチナガ
a0155467_22344869.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/60秒・f2.8(15年1月3日 本部にて)

紫色っぽいバックを意識してたんだけど、それより
玉ボケの方が印象的だ♪
ホントはこのバックで、もっといっぱい撮りたかったんだけど、
すぐにスルスル~っと移動しちゃった(>_<)

イシヨウジ系はこのアングルが好きだぁ♪

白化サンゴとクチナガ
a0155467_22395241.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f2.8(15年1月3日 本部にて)

えいし~ん、また遊ぼうねぇ(^0^)

by ikechannomp | 2015-03-15 22:43 | 沖縄 本部町 | Comments(2)

Commented by moguritaoshi at 2015-03-16 00:58
全身を無理して入れずに、上半身を上手く切り取って
池ちゃんワールド!  ほんわかですね。
Commented by ikechannomp at 2015-03-16 08:37
<潜りたおしさん>
アリガトウございま~す♪

イシヨウジっていうと、私はこんな撮り方ばっかです^^
他になかなか思いつかないのも悩みです。。。