シュールな絵!?

いまだに去年の11月の真栄田でのブログだ。。。
自分でも、どうかと思わざるを得ない(笑)

ログを見返してみたんだけど、この11月24日の真栄田の水温は24℃!
当日は十分に寒さを感じてたように記憶してるけど、今思えば
ずいぶん暖かい水温だ^^

一番最近潜ったのは1月24日の砂辺なんだけど、その時の1本目は
19℃だった(>_<)

おかげ様でと言うか、池ちゃんはここ2年でけっこうダイエットに成功している♪
それはいいのだが、ウエットスーツはブカブカだ!
水温19℃でブカブカのウエットスーツで、ジャバジャバ水が入ってきてご覧なさい!!
そりゃぁ震えあがるし、心も折れる。。。

話を11月真栄田に戻そう。

一般的にサンゴやイソギンチャクの白化現象の原因としては、
まず海水温の上がりすぎが挙げられる。

そう、この11月24日に真栄田のツバメの根のトップで、
白化したイソギンチャクを2つ見つけたのだ!!

が、水温24℃で白化が起きる事はナイ。
10月にはかなり強い台風が直撃したし、少し離れてはいたけど
11月の頭にも台風が近づいていた。
そういった台風の影響なのか、はたまたイソギンチャクの病気なのかは
分からないけど、2つのイソギンチャクが白かった。。。

2つというのが、これまた気になるんだけど、池ちゃんがいくら考えたとこで
原因は分からないんで、ウダウダ言ってないで、写真をアップしよう(笑)

まずはこの子!

白化とレモン:レモンスズメダイ
a0155467_19175452.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f14(14年11月24日 真栄田にて)

もっとオモシロい絵が撮れると思ったんだけど、そうでもナイね(笑)

上のレモンとは別のイソギンチャクで^^

白化とクマノミ
a0155467_1921285.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f14(14年11月24日 真栄田にて)

撮った日にちは違うけど、このクマノミのとこのイソギンチャクで

白化とミツボシ:ミツボシクロスズメダイ幼魚
a0155467_1927113.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/80秒・f2.8(14年11月1日 真栄田にて)

1枚目のレモンと同じイソギンチャクに戻ろう^^

白化とハタタテ:ハタタテハゼ
a0155467_1932155.jpg

Canon EOS 50D   レンズ EF100mmIS
1/250秒・f8(14年11月24日 真栄田にて)

白化イソギンチャクとハタタテハゼって、ちょっとシュールじゃない!?

by ikechannomp | 2015-02-05 19:37 | 沖縄 真栄田岬 | Comments(6)

Commented by ariya-photo at 2015-02-06 13:10
白化するのは、好まないが写真撮るとき、被写体のバックとしては、ありがたいですよね。
先日、真栄田岬に入った時、夏白化していたイゾギンがなおっていたので、嬉しかったです。
Commented by ikechannomp at 2015-02-06 18:33
<ariyaさん>
サンゴと違って、イソギンチャクは白化では死なないと
聞いたことがあります。
それが本当なら、被写体のバックとしては純粋に
ありがたいです(笑)
ただ、イソギンチャクにとっては、死なないにしろ
病気とか環境の悪化が原因だろうし、いい事ではナイですよね。
Commented by 真介 at 2015-02-07 00:56 x
最後のハタタテハゼは不思議な背景に
なりましたね!
クマノミのキラキラ感もいいなぁ~
サンゴやイソギンチャクには辛いことなのでしょうが
やっぱりキレイ~
Commented by ikechannomp at 2015-02-07 18:02
<真介さん>
アリガトウございま~す♪

白化イソギンチャクバックのハタタテハゼって、ちょっと
珍しいよね^^

ハイ、イソギンチャクには悪いですけど、とってもキレイで
白化イソギンチャクは好きです(汗)
Commented by nobmami at 2015-02-07 18:21
中の藻類が出て行っちゃうんでしたっけ?白化の原因。
ずっと出て行きっぱなしだと、イソギンチャク本体にも影響が出るんでしょうけど、
藻類たちも ちょっと留守にしてまた戻ってきてくれるぐらいなら、ダイバーにとってはありがたいかもですね。

この中だと、案外ミツボシ幼魚もいいかもって思いました(^^)
Commented by ikechannomp at 2015-02-07 21:13
<nobmamiさん>
ハイ、水温が30℃くらいに上昇したり、水質の悪化なんかが
原因で藻類が逃げ出しちゃうみたいですね。。。

この時のクマノミは私が好きな幼魚と呼べる大きさでは
なかったんで、ミツボシを頑張ったんですけど、顔の
黒い子は難しいです(>_<)